マツキヨエナジードリンク3種類比較!それぞれどんな時に飲めば良い??

2018年からドラッグストアのマツモトキヨシが、オリジナルブランドとして販売しているマツキヨエナジードリンク。

  1. 配合成分量が半端なく多い
  2. トリッキーな中身
  3. 高コスパ

と、密かに話題になっているエナジードリンクです。

そんなマツキヨエナジードリンクですが、

  • 内容量は250ml
  • 価格は150円(税込)
  • 他エナジードリンクと比較しても配合成分量が多い

といった共通の特徴はあるものの、配合されている成分や種類さらに、中身の色や味まで全然違います。

そのため、マツキヨエナジードリンクを購入しようと思っても「どれを買えばいいかわからない」と悩む方もいるでしょう。というか、自分がそうでした。

そこでリラゾでは、実際に下記3種類を購入。

  1. オレンジ缶 EX STRONG エナジードリンク
  2. 黄色缶 EX STRONG  ゼロ エナジードリンク
  3. 紫缶 EX STRONG  ラブアンドピース エナジードリンク

実際に飲んだ上で、味や見た目さらには配合成分の違いから、どういう人がどの商品を選ぶといいかについて考えてみました。

購入する際のご参考になればと思います。

オレンジ缶 EX STRONG エナジードリンクは最もスタンダードなタイプ。悩んだらこれ!

マツキヨエナジードリンクの中で一番最初に販売されたのが、オレンジ缶のEX STRONGエナジードリンクです。

最もポピュラーなスタンダードタイプですね。

しかし、スタンダードタイプだからといって、見た目や配合成分量は他商品と比較するといろいろとんでもないですw

オレンジ缶のEX STRONG エナジードリンクの中身は緑色で酸味の強いグレープ味

液体の中身は非常にケミカルなグリーン。メロンソーダカラーですね。

matsukiyo EXSTRONGエナジードリンク

ただし、味は、やや酸味の強い爽やかなグレープ味でおいしい。

見た目に反して薬っぽいケミカルな味もしないし、普通に美味しくでグビグビ飲める!

エナジードリンク特有の後味のベタつくような感じもしない、甘さも控えめでスッキリした後味も高評価ポイントでした。

匂いについても、ほんのりとグレープ系の匂いがしてくる程度でいい匂いです。

見た目に反して飲みやすすぎるのが、率直な感想でしたw

疲労回復系成分をたっぷり配合成分したエナジードリンク

(1本あたりの配合量)

フレーバーカロリーカフェインアルギニンイソロイシンアスパラギン酸
成分の役割疲労回復系疲労回復系疲労回復系疲労回復系
オレンジ缶145kcal162.5mg500mg12.8mg3mg

カフェインとアルギニンは他のエナジードリンクにも配合されている、非常にポピュラーな疲労回復系成分です。

レッドブルやモンスターエナジーにはどちらも配合されていますが、配合量を比較すると3割近く多く配合されています。

また、その他にもイソロイシンやアスパラギン酸とさらに2種類の疲労回復成分も配合されてり、疲労回復に特化したすスタンダードなエナジードリンクといえますね!

更に詳しい配合成分の特徴は、個別ページで紹介しているので、チェックしてみてください!

関連記事

ドラッグストアのマツモトキヨシがプライベートブランドとして販売しているエネジードリンク「matsukiyo エナジードリンク」。2020年までに7種類が販売されている人気エナジードリンクですが、口コミをみると、「コスパが半端なく高い[…]

matsukiyo EXSTRONGエナジードリンク

黄色缶 EX STRONG  ゼロ エナジードリンクはダイエット中でもエナジードリンクを飲みたい方におすすめ

次に、黄色缶です。

こちらは、名前に「ゼロ」とついていますが、どういう意味なのか?

味と成分と特徴をご紹介します。

黄色缶のEX STRONG  ゼロ エナジードリンク酸味の強いグレープ味にほんのりと薬の味がする

液体の中身は非常にケミカルな紫色。他であまりみたことがない色をよく採用しましたねw

matsukiyo EX ゼロ エナジードリンク

味ですが、口に入れた瞬間はオレンジ缶と同じ酸味の強い爽やかなグレープ味と思いましたが、そのあとほんのりと薬っぽい味がします。

比較するとこちらの方が少しクセがありますかね。

あと、匂いは少しクセがあり、薬の匂いがほんのりとかおる病院の待合室のようです。

そういった点から、匂いと味については、若干好き嫌いがでるのかなと思います。

カロリーゼロで疲労回復成分もたっぷり配合

(1本あたりの配合量)

フレーバーカロリーカフェインイソロイシンアスパラギン酸カルニチン
成分の役割疲労回復系疲労回復系疲労回復系脂肪燃焼系
黄色缶 ゼロ0kcal162.5mg12.8mg3mg87.5mg

「ゼロ」という名前の通りカロリーゼロが一番の特徴です。

ダイエットをしていいる方にとってはカロリーを気にせず飲むことができるのは嬉しい!

また、オレンジ缶と同様疲労回復成分が3種類ふんだんに配合されているだけでなく、さらに脂肪燃焼系成分まで配合されています。

ダイエットしながら、リフレッシュしたい方にはおすすめしたい、マツキヨ EX STRONG  ゼロ エナジードリンクです。

関連記事

ドラッグストアのマツモトキヨシがプライベートブランドとして販売している エナジードリンク「matsukiyo エナジードリンク」。2代目商品として2018年に誕生したのが、黄色の缶が目印の「matsukiyo EX STRONG ゼ[…]

紫缶 EX STRONG  ラブアンドピース エナジードリンクは気分転換とリラックスを同時にしたい方向け

次は紫色のLOVE&PEACEというパリピ的な名前のついたマツキヨエナジードリンク。

中身・味・成分と非常に特徴的でしたので、こちらも紹介します。

紫缶 EX STRONG  ラブアンドピース エナジードリンク

液体の中身は発色のいい蛍光ピンクです。この色をよく飲み物に採用したなと関心しましたw

mastsukiyo エナジードリンク 紫

2商品とまったく系統が違う、乳酸系飲料味のお菓子のような味です。

濃い味わいなので「爽やか!」な感じではないですが、これはこれでおいしい!

匂いも乳酸系飲料のニオイがほんのりとしますが、黄色缶のゼロと比較すると気にならないほどです。

このように見た目も味も違うので、いろいろ買って飲んでみる楽しさはあるかと思います。

疲労回復成分と活力系成分の両方を配合しているハイブリッドエナジードリンク

(1本あたりの配合量)

フレーバーカロリーカフェインアルギニン亜鉛シトルリン
成分の役割疲労回復系疲労回復系活力系活力系
紫缶 LOVE&PEACE113kcal162.5mg500mg6.8mg500mg

スタンダードなオレンジ缶同様、疲労回復成分のカフェインとアルギニンがたっぷり配合されています。

違いは、飲むことで元気になる活力系成分も2種類配合されている点です。

特に、血行促進作用のあるシトルリンはたっぷり500mg配合されており、まだまだ頑張りたいという方にはおすすめできます!

関連記事

マツモトキヨシの独自ブランドとして2018年から販売している、SNSでも話題の「matsukiyo エナジードリンク」。もともと数量限定で販売されていた紫色の缶が特徴的な「LOVE&PEACE」 エナジードリンクが、追加生産[…]

mastsukiyo エナジードリンク ラブアンドピース

マツキヨエナジードリンク成分配合量比較早見表。それぞれの特徴がわかった

3つのエナジードリンクの成分配合量を並べて比較して並べるとこのようになります。

フレーバーカロリーカフェインアルギニンイソロイシンアスパラギン酸カルニチン亜鉛シトルリン
成分の役割疲労回復系疲労回復系疲労回復系疲労回復系脂肪燃焼系活力系活力系
オレンジ缶145kcal162.5mg500mg12.8mg3mg×××
黄色缶 ゼロ0kcal162.5mg×12.8mg3mg87.5mg××
紫缶 LOVE&PEACE113kcal162.5mg500mg×××6.8mg500mg

並べてみると、

  • 疲労回復に特化:オレンジ缶 EX STRONG エナジードリンク
  • 摂取カロリーを抑えることに特化:黄色缶 EX STRONG  ゼロ エナジードリンク
  • 疲労回復&元気がでるハイブリッド:紫缶 EX STRONG  ラブアンドピース エナジードリンク

といった配合成分的な違いがあることがわかりますね!

使用シーンから想定して選ぶのもあり!まとめ買いなら送料無料でお得

このように3種類とも全く違う、味、色、そして配合成分でした。

ただ、全てに共通していることは、他のエナジードリンクよりも、価格が安くて配合成分量が非常に多いことです。

1本250mlの容量で150円(税込)は単純に安いです。

また、人気エナジードリンクのレッドブルやモンスターエナジーと比較しても、カフェイン量は3割近く、アルギニン量は4割近く多く配合されています。

安くて配合量が多い高コスパが魅力的なマツキヨエナジードリンクは、ドラッグストアのマツキヨにしか販売されていませんが、マツモトキヨシ楽天市場店で購入できます。

1本だと送料がかかりますが、27本買うと送料が無料になります。

3つの種類を使用するシーンを考えて、バラバラで一気に買ってもいいですね!

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!