TRUN(トゥルン)はアイコスやグローの詰まりや中折れを5秒で解決!使い方やメリットを徹底レビュー!

TRUN本体

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

アイコスイルマやグロー、プルームXなどの加熱式たばこを使っていると、たまにスティックが中に詰まったり、中折れすることがありますよね。。

爪楊枝やピンセットなどで、取り出すこともできますが、道具がなかったり、奥まで詰まった時は、取り出すのに非常に苦労することも。。

そんな加熱式たばこあるあるのお悩みの救世主として一本携帯しておきたいのが、TRUN(トゥルン)です!

こちらのページでは、TRUN(トゥルン)がどういう商品なのかご紹介するとともに、対応機種や使い方、販売方法についてご紹介します!

TRUN(トゥルン)アイコスイルマ/ワン他対応 890円 送料無料

TRUN(トゥルン)とは?

TRUNとアイコス

TRUN(トゥルン)は、加熱式たばこの中折れ対策専用の便利グッズです。

「そんなニッチな商品が?」と思うかもしれませんが、詰まったままだと吸うことができなくなり、かなりイライラしてしまう。。

TRUN(トゥルン)は、そんな時のためだけに開発された専用ピックで、詰まったスティックに差し込んで引き抜くだけで簡単に取り出すことができるアイテムです。

商品名TRUN(トゥルン)
価格890円
サイズ携帯時:6.6cm
利用時:10.6cm
先端部ピック:4cm
重さ10g
素材ピック/ステンレス鋼
持ち手カバー/アルミ
特許番号特願2022-143612
生産国中国
製造/販売会社dotBravo株式会社

TRUN(トゥルン)の特徴

1.ステンレス製のため折れ曲がらなくて中折れを取りやすい

TRUN 特徴

TRUN(トゥルン)のピック部分は、ステンレス鋼です。

ある程度の太さもあるため、力を入れてもピック部分が曲がらないほど硬度が高いです。

スティックを取り除く時は、てこの原理のようにして引き出しますが、ヤワな棒だとピック部分がしなってしまい非常に取りにくい。。

爪楊枝を使っても時に折れてしまうことがあります、。

その点、TRUN(トゥルン)は中折れを取り除く際に、折れ曲がってしまうことがなく、取りやすいのが特徴です。

2.先端が曲がっており中折れしたスティックに引っかけやすい

TRUN 特徴

TRUN(トゥルン)の先端は、中折れしたスティックがひっかけられるよう「返し」がついています。

幅でいうと2mmほどの微妙な返しですが、この角度と形状がうまくスティックを引っ掛ける秘密になっているそうで、特許まで申請しているそうです。

3.携帯時は小さく折りたためて携帯性が高い!

TRUN 特徴

TRUN(トゥルン)はピック部分を取り外してコンパクトに内包できるようになっているので、携帯性も高いです。

内包時のサイズは、全長6.6cmと非常に小さいので、持ち運び時のストレスはほぼありません。

キーケースなどに引っ掛けられるようにリングもついており、携帯性もあります。

詰まりや中折れは外出時に起こったら、吸えないことに絶望的なるので(笑、これがあるとないとでは全然違いますね。

そんな3つの特徴があるTRUN(トゥルン)ですが、どういう機種の中折れに対応しているのか、ご紹介していきます。

TRUN(トゥルン)アイコスイルマ/ワン他対応 890円 送料無料

TRUN(トゥルン)の対応機種

TRUN(トゥルン)は、アイコスだけでなく、さまざまな加熱式たばこの中折れに対応しています。

現在発売されている、加熱式たばこの対応機種をまとめると、このようになります。

対応機種中折れ対応
アイコスイルマ/ワン/プライム
プルームX
グローハイパー/エア/X2/プラス
リルハイブリッド

TRUN(トゥルン)は、アイコスイルマシリーズだけでなく、プルーム、グロー製品を使っていて、中折れして奥に詰まった場合にも対応していますよ!

TRUN(トゥルン)アイコスイルマ/ワン他対応 890円 送料無料

TRUN(トゥルン)を実際に使ってみた!重症の深い中折れも取れる!

加熱式たばこの中折れといっても、手でつまみだせるような軽症の中折れから、スティック差し込み口の奥深くで折れてしまう重度な中折れなどいろいろあります。

しかし、トゥルンなら浅い軽症の中折れから、奥深くの重症の中折れまで問題なく取り出すことができます!

ワタシの経験上、勝手にではありますが、中折れ症状を分別すると、3つの状態に分けられると考えています。

加熱式たばこ 中折れ

軽症であれば指でつまみ出せますし、中等症であれば爪楊枝でかき出せるでしょう。

重症になるとスティック差し込み口底面に中折れしてスティックが残り、ここまでくると爪楊枝でも取ることは難しいです。

無理やり掻き出そうとするとタバコ葉がボロボロと出てきてかなり汚れて時間もかかってしょうがない…。

トゥルンなら奥深くの重症の中折れまで問題なく取り出すことができ、万能性が高いアイテムとなっています。

では、ここからは実際にいろいろな加熱式たばこで試したみたので、ご紹介していきます。

アイコスイルマの中折れTRUNで取れるかやってみた

まずはもっとも詰まりや中折れ症状が発生しやすいアイコスイルマワンでもアイコスイルマです。

スティックの中が空洞になっているため、ちょっとした衝撃でも中折れしやすいんですよね、、

まずは、指でつまみ出せないけどフィルターは残っている中等度の詰まりです。

TRUN取り出し動画

フィルターの真ん中の穴にすっと引っ掛けて上に軽く引くだけで取り出すことができます。

ここまでの詰まりだったら、他のグッズと大して変わらないんですが、問題はフィルターも取れて奥に詰まってしまった場合。

こうなると爪楊枝とかでは容易に取り出すことはできません。

しかしTRUNなら、この状態の詰まりでも取り出すことができます!

TRUN取り出し動画重症

真ん中にピックをぐさりと突き刺し、側面を傷つけないように力をいれながら、ゆっくりと引き抜くと取り出すことができます。

以前は、スティックの先端だけ残ってしまう超重症の詰まりに遭遇したこともありますが、それでもTRUNを使って取り出すことができました!

TRUNイルマワン取り出し重症

TRUNはプルームXの中折れもとれる

プルームXアドバンスドでも、すんなりと中折れを解消することができました!

たまたまTRUNが手元にない時に重症の中折れになり、爪楊枝でトライするも奥に入ってしまい、さらにピンセットでつまみ出そうとしても無理で奥底でギチギチに詰まってしまいました。

プルームX アドバンスド中折れ

こんな最悪な状態でしたが、TRUNを使うと折れたスティックを取り出すことができました!

TRUN プルームX

TRUN(トゥルン)は返しがあるので、奥底で詰まってしまっていてもひっかかり、抜き取ることができます。

こんな感じでボロボロのタバコ葉が出てきましたが、何度も掻き出した訳ではありません。

奥底につまったスティックに引っ掛けて抜き出すので、ボロボロになったタバコ葉も一気に取り出すことができましたよ!

プルームX アドバンスド中折れ

TRUNはグローハイパーの中折れもとれる

グローハイパーエアーでも中折れを解消することができました!

このような感じで、中症程度の中折れ状態でしたが、こちらも簡単に抜き出すことができました!

グローハイパーエアとTRUN

ちなみに、グローハイパーエアーは、スティック差し込み口と反対側に裏蓋があり、ここから購入時に同梱されているクリーニングスティックを差し込むと簡単に中折れを解消できます。

グローハイパーエア 中折れ

ただ、ブラシ状になっているクリーニングスティックを携帯する人は少ないでしょう。

ケースに入ったTRUNを携帯していれば、外出中に中折れしてしまっても、簡単に解消することができますよ!

他の中折れ対策グッズと比べてみると…

加熱式たばこの中折れ対策商品は、実はかなり多くの商品が販売されています。

これまで、ワタシは160種類以上の加熱式タバコを吸ってきたので、加熱式たばこの詰まり中折れには何度も何度も苦しめられてきました。。

なので、数多くの中折れ対策商品を使ってきましたが、商品によって中折れ対策できる商品とそうでない商品があることがわかりました。

イルマ詰まり取り全商品

中折れ症状ごとに、対策できる商品とそうでない商品があったので、実際に試してみた結果をまとめてみました。

価格、対応できる詰まりの種類、サイズ、携帯性について一覧にまとめてみました。

価格奥の詰まり対応携帯性サイズ(全長)
TRUN
TRUN(トゥルン)
890円携帯時:6.6cm
利用時:10.6cm
ヒートスティッククリーナー
ヒートスティッククリーナー
950円9cm
イルマピック
イルマピック
649円×5cm
イルマピックケース付き
イルマピック(ケース付き)
897円×5.6cm
ヘルピック
ヘルピック
1,980円×6cm

一番悩ませられる重症の奥の詰まり対応ですが、TRUN以外は確実に取り出すのが難しかったです。

ヒートスティッククリーナーは、奥まで詰まった吸い殻を取り出すとき、成功することと失敗することがありました。

持ち手の部分がゴム状になっているため、しっかりと力が入らず、さらに剛性が足りないせいか、しなってしまうため、途中で止まってしまって取れないことが多かったです。

イルマピックやヘルピックは、フィルター部分が全て抜けてしまった奥までの詰まりでは、そもそも刺すことができずお手上げ状態。。

このように、TRUNでは簡単に取れていた奥底の中折れを対策できる商品は以外に少なかったのが、いろいろな商品を試してみてわかりました。

くわしくはこちらのページでまとめていますが、奥の詰まりまで対応している中折れ対策商品は、少なく唯一TRUNだけ簡単に対応できましたよ!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこをアイコス(IQOS)を使っていると、たまにスティックが中折れしてしまい、詰まって取り出すことができないことがあります。爪楊枝やピンセットなどで取り[…]

イルマ詰まり取り全商品

TRUN(トゥルン)の使い方

TRUN(トゥルン)は、バッチリ中折れ対策ができて、携帯性にも優れた商品です。

使用する時には、本体からピックを取り出して10秒かからずにサクッと組み立てられます。

  1. 本体先端部分を半時計周りに回す
  2. ケースからピックを抜き出す
  3. ピックを逆向きにして時計回りに回して取り付ける

このピックを中折れしたスティックにブスッと挿し込み、返しにひっかけるために返し方向に少し力を入れ、真上にスティックを引き抜くだけで”トゥルン”と抜き出すことができますよ!

返しにひっかけるように力を加えるのが、”トゥルン”と抜き出すための使い方のポイントです!

まとめ

TRUN(トゥルン)は、アイコスイルマ、プルーム、グロー製品を使っていて、中折れして奥に詰まった場合の対策ができる便利グッズです!

軽症~重症までどんな中折れにも対策ができて、携帯性も高く、加熱式たばこの中折れ対策商品としては、これが一番使えると実際に使ってみて思いました。

重さは約10gと軽く、かつキーホルダータイプになっているので、鍵と一緒にしておけば外出時でも忘れずに常備できます。

スモーカーにとって、たばこが目の前にあって、本体もあるのに吸えないなんて、苦痛以外のなにものでもありません。。

万が一の詰まりや中折れの心配から開放されたい方は、とりあえず一本常備しておくと便利です。

当サイトの公式ショッピングサイト「Relazo Store」では送料無料で販売していますので、お困りの方はぜひ参考にしてみてください。

TRUN(トゥルン)アイコスイルマ/ワン他対応 890円 送料無料
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
TRUN本体
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。