【2021/10月~】加熱式たばこアイコス、プルームX、グロー全銘柄値上げ幅まとめ!

タバコ値上げポスター

こんにちは、タバコだけでほとんどのお小遣いがなくなる自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

たばこ税の増税に伴い、10月1日から、アイコス、プルーム、グローと加熱式たばこの主要ブランドのスティックが値上がりします(泣)

昨年の10月にも値上がりしていたので、しばらくこのままかと思っていたら、こんなニュースを目にして呆然。。。

10月からのたばこ税増税などに伴うたばこ価格の改定を認可申請したと発表しました。値上げは認可を受けたのち、10月1日に実施予定。Yahoo!ニュース

加熱式たばこを愛用するワタシにとってはこれは見過ごせない!ってことで、

3大ブランドであるアイコス、プルームX、グローに対応するスティックの値上げ幅をまとめてみるとこのような感じです。

 

機種ブランド値上げ幅
アイコス イルマテリア30円
アイコス 3DUOマールボロ、ヒーツ30円
プルームXキャメル0円
プルームXメビウス30円
グローハイパー/プラスケント20円
グローハイパー/プラスネオ40円
グロープロケント20円
グロープロネオ40円

 

ちなみに、値上がりがわかっていれば、値上げ前にカートン買いや、まとめ買いするのが喫煙者の性。

9/29時点でスティックをまとめ買いする場合、どこで買えばいいのかも最後にご紹介しています。

ここからは、それぞれのブランドのスティック毎の値上がり情報からご紹介します!

全アイコススティックの値上げ幅まとめ

アイコスは対応するスティック全てが10月1日から値上げとなります。

機種対応スティック
アイコス イルマテリア
アイコス 3
アイコス 2.4
マールボロ
ヒーツ

それでは、各スティックごとに値上がり幅をまとめていきます。

まずは最新機種アイコスイルマ専用スティックである、テリアスティックの値上げ幅からご紹介します!

アイコスイルマ専用 テリアスティック:発売から約2ヶ月で30円の値上げ

2021年8月17日に新登場したアイコスイルマの専用スティック「テリア」は販売から2ヶ月も経たず一律30円の値上げで1箱580円となります。

アイコス テリアスティック 全種類

各銘柄の現行価格と新価格、値上げ幅をまとめるとこのようになります。

スティック名〜2021年9月30日
現行価格
2021年10月1日~
新価格
値上げ幅
テリア・リッチ・レギュラー550円580円30円
テリア・レギュラー550円580円30円
テリア・スムース・レギュラー550円580円30円
テリア・バランスド・レギュラー550円580円30円
テリア・ブラック・メンソール550円580円30円
テリア・メンソール550円580円30円
テリア・ミント550円580円30円
テリア・パープルメンソール550円580円30円
テリア・イエロー・メンソール550円580円30円
テリア・トロピカル・メンソール550円580円30円
テリア・ブライト・メンソール550円580円30円

販売から2ヶ月での値上がりはツラすぎる…。

ただ、テリアは蒸気がライトになりながらも吸いごたえはアップしていて美味しい!

テリア全11種類を吸ってみた感想をランキング形式で紹介しているので、よければスティック選びの参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、長生きしたい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!9月2日から全国コンビニでも販売開始された加熱式タバコアイコス4(アイコス イルマ)は新たに発売になった「テリア」シリーズのスティックのみ使用可能で、現時点[…]

アイコス テリアスティック 全種類

新機種アイコスイルマについてどんな味なのか気になる方は吸ってみた感想をまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、新しい物が大好きな自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス3DUOの後継モデルでIQOS4的立ち位置の新型「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」が2021年8月17日に公式サイトで先行予約発売開始[…]

次に、従来機アイコス2.4~3.0に対応するスティック「マルボロ」「ヒーツ 」の値上げ情報をご紹介します。

アイコス3用 マールボロスティック15銘柄も30円の値上げ!

2021年10月1日から、マールボロは一律30円値上げされます。

マルボロリッチ

マールボロは2020年10月にも30円値上げされており、1年間で60円も値上げされました…。

また、公式通販サイトやコンビニでは販売されておらず、現在はIQOS公式ショップのみでひっそり販売されているディメンションシリーズ3銘柄ももれなく値上げとなっています。

マルボロディメンションズ ユウゲン

  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・ノア:現行 560 円 → 改定 590 円
  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・アミール:現行 560 円 → 改定 590 円【レビュー】
  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・ユウゲン:現行 560 円 → 改定 590 円【レビュー】

抜け漏れなく全てのスティックがきっちり値上がりしていますね…。

ディメンションシリーズも合わせた、IQOS3スティックの吸いごたえが高かったスティックをランキング形式で紹介しています。

こちらもスティック選びの参考になれば幸いです!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!アイコスのレギュラーヒートスティックは2021年現在、「マールボロ」「ヒーツ」の2ブランドから合計9種類発売されています。グローやプルームテックに比べてその種類[…]

アイコスうまいランキング

次に、ワンコインで買えるスティック「ヒーツ」もいよいよ500円を超えてきました。

アイコス3用 ヒーツスティック11銘柄も30円の値上げで530円に…

アイコス3専用のヒーツも、2021年10月1日から30円の値上げとなり530円になりました。

ヒーツ全スティック

2020年10月以降2回目の値上げです。

1年前は470円で、500円でおつりがきていたのに…。

ワンコインで購入できていたのはありがたかったのですが…。

ヒーツは一吸い目こそキック感は強めですが、ライトな吸いごたえが特徴的なスティックです。

全11種類の吸いごたえをまとめているので、よければご覧ください。

関連記事

こんにちは、クーラーのつけすぎでお腹をよく壊す自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。アイコス専用ヒートスティックには「マールボロ(Marlboro)」と「ヒーツ(HEETS)」の2ブランドがありますが、ヒーツはマルボロよりも安い[…]

ヒーツ全スティック

次に、最新機種のプルームXを販売して勢いにのる、プルームX対応スティックの値上げ幅をまとめてご紹介していきます。

プルームXスティックの値上げ幅まとめ

プルームXは2021年8月に登場したプルームの新デバイスです。

高温気流で加熱することで、高い吸いごたえを実現しています!

プルームXをご存知ない方は、こちらで本体の特徴と吸ってみた感想をまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、パパ中西@リラゾです!7月26日にJTから加熱式タバコの新デバイス「プルームX(ploomX)」が公式サイト限定で先行発売されました!新しいものには果敢にチャレンジしたいパパ中西は、発売日に早速購入!対応[…]

プルームX

プルームXには「キャメル」と「メビウス」の2つのブランドがありますが、値上げされないスティックもあります!

プルームX/S用 キャメルは10月1日以降も500円で据え置き!

プルームX用のキャメルブランドのスティックは500円のままで価格は据え置きです!

よくやったJT!

キャメルリッチとプルームX

これで、アイコスで最安値スティックのヒーツは530円になるので、プルームXのキャメルの方が30円安くなりました!

1日1箱吸った場合1ヶ月で900円の差額になるので、ずっと吸っていると結構な額になってきますからね…。

プルームXはアイコスと比べると本体も安いですし、乗り換える人ももしかするといるかもしれません。

最新のプルームXやプルームテックのキャンペーン情報まとめているので、購入を検討している人は参考にしてみてください!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス、グローに次ぐ第三の加熱式タバコとして人気なプルーム。高温型のプルームSは7月末日に販売終了となり、後継機種としてプルームXが誕生しました![c[…]

プルームテックプラスウィズ コンビニ

では、ここからは値上がりするプルームスティックを、本体と銘柄別に順番に紹介していきます。

プルームX/S用 メビウススティック5銘柄は30円の値上げ

プルームXや旧機種プルームSで使用するプルームスティックの「メビウス」は10月1日から30円の値上げとなります。

一律、30円の値上げで1箱570円となりました。

各銘柄の現行価格と新価格、値上げ幅をまとめるとこのようになります。

キャメルも含めて、プルームX全12種類スティックを吸ってみた感想についてまとめてみたので、よければご覧ください。

関連記事

こんにちは、お笑い大好きな自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコの新デバイスploomX(プルームエックス)の発売に先行して、共用するPloom S(プルーム・エス)用タバコスティック合計9種類がリニューア[…]

最後に、グローで使用するスティックの値上げ幅もまとめてご紹介します。

グロースティックの値上げ幅まとめ

グローはスティックの直径が細いスリムスティック(グロープロ用)と、直径が太いスティック(グローハイパー/プラス用)の2種類があります。

では、まずは太いグローハイパー用スティックからご紹介していきます。

グローハイパー用 ケントスティック5銘柄は20円の値上げ

グローハイパーで使用するスティックの「ケント」は10月1日から20円の値上げとなります。

一律、480円から20円の値上げで1箱500円となりました。

現行価格と新価格、値上げ幅をまとめるとこのようになります。

値上がりはツライですが、ギリワンコインで買える範囲内をキープしてくれましたね。

グローハイパーはキック感は強く、特にメンソールスティックの清涼感はかなり強力です!

本体デバイスも非常に安く1,000円以下でコンビニで購入できるので、スティックの値上がりに合わせてグロー乗り換えを検討している人もいるのではと思います。

今なら、まだ持っていない方限定で旧機種グローハイパーの無料配布キャンペーンも行われています。

関連記事

こんにちは、プレゼントには目が無い自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!グローは、IQOSやプルームXなどのライバル機と比べると、多くのキャンペーンを展開していて、しかも本体価格が安い!最新モデルの「グローハイ[…]

glo 無料配布 キャンペーン

購入する場合のグローの最安値情報はこちらでまとめているので、検討している人の参考になれば幸いです!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!コンビニでも購入できる加熱式タバコのglo(グロー)はキャンペーンによってかなり割安で購入できることがあります。そこでこのページでは、 コンビニで展開[…]

グロー コンビニ

次に、グローハイパーのもうひとつのスティックブランド「ネオ」の値上がり価格をまとめます。

グローハイパー用 ネオスティック11銘柄は40円の値上げ

グローハイパーで使用するスティックの「ネオ」は10月1日から40円の値上げとなります。

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティックとグローハイパープラス

40円の値上げは、全加熱式タバコ中、最大の値上げ幅となっています。

ネオは500円から一気に540円に、クールブランドとのコラボスティックは480円から40円値上がりの520円となりました。

価格的には若干買いづらくなったネオですが、アロマカプセルが搭載されたフレーバータイプはワタシのお気に入りスティックです。

清涼感も全加熱式タバコの中で屈指の強烈さなので、値上げしてもネオのことは嫌いにならないでください!(前○敦子風)

ケントも含めたグロースティックを強烈メンソール順に紹介しているので、こちらも合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、お菓子の食べ過ぎには気をつけている自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパー/グローハイパープラスで使えるメンソールスティックは、現時点で全部合わせると14種類あります。全種類GETして機[…]

では、次にグロープロ用の細いスティックの値上げ情報もまとめてご紹介していきます。

グロープロ用 ケントスティック 7銘柄は20円の値上げ

細いグロープロ用のケントスティックも、ハイパー用と同じく20円の値上げとなりました。

グロープロ ケント 値上がり

値上がりしたとはいえワンコインをキープしてもらえてまだよかった…。

ちなみに、2021年9月に突然公式サイトで販売された新デバイス「グロープロスリム」は、こちらの細いグロープロ用スティック対応です。

かなり薄くなったので、これまでグロープロを使っていた方にはセカンド機としてオススメです!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!9/16に、定期的にやってくるグローのメルマガから新デバイス「グロープロ スリム」が公式サイトのメンバー限定で先行発売開始との告知がありました!メンバー[…]

グロープロスリム

ネオも含めた全グロープロ用スティックを吸ってみたレビューはこちらでまとめているので、よければご覧ください。

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

グロープロ用 ネオスティック6銘柄は40円の値上げ

細いグロープロ用のネオも、ハイパー用と同じく40円の値上げと最大の値上げ幅に…。

グロープロ ネオ 値上がり

ほぼ10%の値上がりってかなりつらいですね…。

このように、価格据え置きのプルームXのキャメルを除いて、加熱式たばこは10月1日から10円~40円の値上げとなることがわかりました。

 

 

まとめ

加熱式たばこブランドの各銘柄の値上がり情報をまとめてみましたが、プルームスティックのキャメル以外は全て値上がりすることがわかりました。

それぞれの加熱式たばこブランドの、最安スティックの価格を比較してみると、

  • アイコス:ヒーツ 530円
  • プルーム:キャメル 500円
  • グロー:ケント500円

プルームの「キャメル」とグローの「ケント」は同じ500円で横並びとなり、ワンコインで購入できる価格帯に抑えてくれた企業努力に感謝感謝です。

ちなみに、数は少ないですが、Twitterでアンケートをとった結果、増税に伴い禁煙を始める人もいるようです。

これでまた同志がいなくなり、より肩身が狭くなりますね…。

ワタシは喫煙とスニーカー集めくらいしか趣味がないので、肩身が狭くなりながらもひっそりとたばこを吸い続けようと思います。

タバコ値上げポスター
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow