【VAPE初心者レビュー】VAPORESSOのXROS初心者が吸う際に気を付けるべきポイント

  • 2021年1月4日
  • VAPE
VAPORESSO VAPE

こんにちは、気持ちは永遠の25歳、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。

紙タバコから加熱式タバコに乗り換えたことで、家族から「オヤジ臭い」と言われる数は減りましたが、それでもベランダでIQOS吸って部屋に戻ると「匂うね」と小言をチクリちくり。

そんな時に、先輩と飲んでいる時にVAPEを教えてもらいました。

「ニコチン入ってないからマジでにおいなんて気にしなくていいよ」と。

リキッドを入れて熱した蒸気を吸うだけなので、本当に匂いもなさそう。

しかも、とにかくリキッドも本体自体も種類が多くて、カスタマイズとかもできるから収集癖のある自分には絶対ハマるよ!とまで言われる始末。

これ以上、趣味増やしたらまずいのになーなんて思いながら、Twitterを色々みていると格好いいのが多い。

そうこうしていると、翌週には買ってしまっていました(笑)

VAPE初心者でも扱いやすいVAPORESSOのXROSを購入

操作や手入れも簡単で初心者でも扱いやすいとの評価が多かった、VAPORESSOのXROSを購入しました。

とりあえず、超久々で手軽なものがよかったんです。

購入時の要望としては、

  1. 落としてしまう時に壊れにくい
  2. 操作が簡単
  3. コンパクトで持ち運びやすい
  4. 手入れが簡単

な機種がいいなーと調べてみると、VAPORESSOのXROSがそれにはまりました。

ステンレス製で頑丈だし、ボタン1つなので操作は簡単だし、約11cmで胸ポケットに収まるほどコンパクト。

まさに、ドンピシャのVAPEでした(笑)

VAPORESSOのXROSが到着!初心者が吸うまでに気を付けるべきポイントまとめ

注文して3日ほどで到着。

嫁からは佐川急便がきた時点で「またなんか買ったの?」と睨みを効かされましたが(汗)

ルンルン気分で会社に持っていき、「仕事しながら一服しよう!」なんて考えていましたが、そんな簡単ではなかった。

もっと簡単と思ったんですけど、キャップみたいなの2個あるし、どこにリキッド入れるかきちんと書いてないし、もう少し時間かけて調べながら吸おうと思い、1日目は断念。。

おじさんには少し複雑だな。

VAPORESSOのXROSの使い方完全ガイドは俺がする!

運命の2日目(大袈裟)

公式サイトも、説明書ももう少し丁寧に書いてくれよ。と怒りがこみ上げる一方で、俺が人柱になり丁寧に解説してやるという意欲も湧いてきました(笑)

では、実際の使用感と交えて使い方も紹介していきます。

1.まずは充電

最初は満タンで到着するでしょうが、一旦充電しましょう。

VAPORESSO XROS 充電

最初は赤いランプですが、緑になればOKです。

たぶん最初は1分ほどで緑色になるはず。

iPhoneの充電用アダプタがあるとスムーズに充電できますよ。

2.リキッドを入れる際に気になった気を付けるべきポイントたち

次にリキッドをいれます。

が、ここ要注意です。

説明書をみるとこんな感じ。

VAPORESSO XROS 使い方

簡単そう。これをみた段階では、全てを理解したつもりでしたが、全然でした。

まずは、リキッドをいれるフタがめちゃくちゃ硬い。プラスチックのフタがついていますが、「折れてもいい」ってくらい力を入れてようやく開きます。

VAPORESSO XROS 使い方

「折れてもいい」と口にしながらフタをあけるといいですよ。

で、次にリキッドをいれる。

VAPORESSO XROS 使い方

みてください。入れたと思ったらめちゃくちゃこぼれるんです。

VAPORESSO XROS 使い方

おい!不器用だけどこぼれすぎだよ!むずかしい。

で、もう一度よーく説明書をみてみると自分が間違えていた(笑)

吸い口をみると穴が2つあるのですが、真ん中でなく端っこの方の穴が正解なので、はじめての方は気をつけてください!

VAPORESSO XROS 使い方

あと、これは説明書に書いていますが、リキッドを入れたら15分馴染ませましょう。

すぐに吸うと焦げ付いてしまうので、要注意ですよ!

ボタンは2秒間に5回押して起動

説明書には電源の入れ方について、このように説明があります。

「電源のボタンを2秒づつ5回押すと電源がオン」。

VAPORESSO XROS 使い方

2秒づつ5回押すと起動って、合計10秒間で5回押すって意味と解釈しましたが、これではつきません!

正解は「2秒間に5回連続で押す」でした。

感覚的には、5回ぽちぽちぽちぽちぽちと連打する感じです!

うまくいくと、赤・青・緑と色が順番につくので、それが電源がONになった合図です。

と、かなり、最初の起動はてこずりましたが、これらを乗り越えでついに吸うことができました(笑)

VAPORESSOのXROSは短時間で爆煙で吸った感◎

さてさて、色々乗り越えて吸うことができた、VAPORESSOのXROSですが、一吸い目から感動。

スーッと吸ってはくと、漫画にでてくる魔神のように白い煙が出て楽しい!

においがでないとのことだったので、会社の物置で吸ってみたのですが、煙が出過ぎて焦りました(笑)

フレーバーはミンティーレモン味をチョイスしましたが、果汁グミみたいな後味が喉と唇に残って美味しい!

たばこというより、おかしを食べた感覚ですかね。

これらなら全くたばこの匂いも残らないし、お菓子みたいな感じがして美味しいのでありだと思いました!

嫁さんからも「これならいいかもね」とお墨付きも無事ゲット(笑)

子どもにふーって吹きかけて遊んでも怒られないし、久々に部屋の中でぷかぷか煙をふかす事ができて、独身時代にもどったようでした!

タバコが吸えない人も、タバコを吸っている感覚が味わえると思いますよ!

充電を最高の状態にしておくと、15分ほどはぷかぷかと吸い続ける事ができたので、充電のもちもいいですね!

まあ、ただ喫煙者からいわせるとタバコ感は待ったくないですけどね(笑)

加熱式タバコと比べると全くの別物ですが、面白いくらい煙がでるので、これはこれでリラックスアイテムとして使っていきたいと思います!

VAPORESSOのXROSは液漏れしないのもポイント

VAPEにはペン型やBOX型、POD型などがあります。

ペン型とBOX型は格好いい代わりに、メンテナンスも大変で、液漏れをしてしまうこともあるようです。

吸っている途中にどろっとした液体が漏れ出てきて、手がベタベタになってしまうので、できれば回避したい。。

一方POD型と呼ばれるものは、液漏れのリスクがほぼないようです!

実際、私が購入したVAPORESSOのXROSはPOD型で、購入してから何度も吸っていますが、今のところ液漏れを起こしたことはありません。

リキッド挿入口にシリコンカバーがついているので、本体を逆さにしてもこぼれることはありませんでした。

液漏れがしにくくて、初心者でも使いやすいのは、XROSの特徴かもしれませんね!

まとめ

Twitterのみなさんに感化されて購入した、VAPORESSOのXROS。

ほぼ初心者同然の自分でも、きっちりVAPELIFEを楽しめる機種だと実感しました!

使いやすい
液漏れしない
煙が大量にでて楽しい

というのが使ってみた感想です!

ただ、一番最初に使う時には、若干の戸惑いがあったのは事実です。

電源の入れ方やリキッドを入れる穴は1回覚えると間違えないので、記載した内容通りにやってみてください!

 

VAPORESSO VAPE
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!