アイコスの保証内容(IQOSケアプラス)と実際の交換方法まとめ!故障してなくても交換してもらえる?自損/水没も対象?

アイコスケアプラス 返品

こんにちわ、加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

アイコスには「IQOS ケアプラス」というアフター保証制度があり、この保証期間内であれば、故障しても1回は無料で交換してもらうことができます!

この保証制度に料金がかかることはありません!

アイコスを何台も使っているワタシですが、今回たまたまアイコスイルマワンオアシスのバッテリーが不調のため、この機会にケアプラスを使ってみることにしました!

このページでは、IQOS ケアプラスの保証内容をご紹介するとともに、

  • 万が一故障した場合の交換方法
  • 故障してないのに交換できるのか
  • 自損や水没などでも交換できるのか

といった内容を実際に体験した手順を交えながらご紹介します。

IQOS ケアプラスとは?保証内容紹介

「IQOS ケアプラス」は、アイコスが準備しているアフター保証制度です。

アイコスケアプラス 保証内容

IQOSは精密機械なので壊れてしまうこともありますが、不意に落としたりして自分で壊してしまった場合でも、保証期間内であれば交換してもらえるありがたい保証制度です!

保証内容をまとめると、

  • 保証期間は1年間(製品未登録なら半年間)
  • 保証期間内の交換回数は1~2回
  • 落としてしまったなど自損も交換対象
  • 故障した商品返品前に新品を24時間以内にお届け
  • 料金は無料

ちなみに、国内だけでなく、海外で故障しても指定の場所に届けてくれるそうです。

海外旅行中に壊れたら地獄モード突入ですが、迅速に対応しホテルまで届けてくれるのは嬉しいですね!

ゴールド・プラチナ会員は保証期間内に2回交換してもらえる!

アイコスフィアのゴールド/プラチナ会員の場合、保証期間内に通常1回交換のところを、2回まで交換してもらうことができるようになります!

そもそも、アイコス公式サイトには、「IQOS PHERE(アイコスフィア)」という会員システムがあります。

アイコス本体を買ったり、たばこにあるQRコードを読み込んだりして獲得したコインズを貯めた量に応じてシルバー/ゴールド/プラチナと3つの会員ランクが付与されます。

シルバーランクからスタートし、この場合は保証期間内に1回だけ交換できますが、ゴールドランク以上だと2回までアイコスを交換してもらえます。

さらに保証内容が手厚くなるのですが、ただ、ランクアップするのはなかなか大変…。

  • ゴールドランク…7000コインズ以上
  • プラチナランク…13000コインズ以上

を1年間の間に貯める必要があります。

アイコス限定色はアイコスケアプラスで交換してもらえる?

アイコスケアプラス 返品

時たま発売されるアイコスイルマの限定色も、アイコスケアプラス対象です。

後ほど紹介していますが、返品手続きをする際のボタンが押せなくなっているので、限定色は交換できないかも。。と思う方もいると思います。

ただ、カスタマーに連絡をして、ダメ元でアイコスイルマワンオアシスの交換手続きをすると、同じ色で無事交換してもらうことができましたよ!

IQOS ケアプラスの保証期間はいつからいつまで?

IQOSケアプラスの保証期間は、購入日から半年間 or 1年間です。

この保証期間は、製品登録をしているかどうかによって変わります。

  • 製品登録していない:半年間
  • 製品登録完了:1年間

会員登録をしなくても、購入時のレシートを持っていたら、購入から半年間は保証を受けられます。

この期間中にアイコス公式サイトから製品登録を行っておくと、保証期間は購入日を起点に自動的に1年間に延びるので、確実に登録しておいた方がお得ですよ!

買ったすぐに製品登録をしておけば証明する必要はありませんが、していない場合はレシートを取っておいて証明する必要があるため、かなり面倒ですし、なくしてしまえば終了です。。

製品登録方法はこちらでまとめているので、まだの人はすぐに済ませてしまいましょう!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのIQOS(アイコス)が故障する、落とす、さらには水没させる…、こんなことでアイコスを壊してしまうことってあると思います。あの時の絶望感はない…。[…]

アイコス会員登録

ちなみに保証されるのは本体だけのため、購入時についている充電器やUSB充電ケーブルは保証対象外となります。

アイコスが故障してないのに交換できる?

アイコスケアプラス 返品 方法

完全に故障していないアイコスもIQOS ケアプラスでは交換できます。

さすがにまったく問題がない状態では交換してもらえませんが、判断基準とされるのが、喫煙するための本来の性能が発揮できない場合です。

たとえば、

  • フル充電しても20本喫煙できない
  • 吸えるけどバッテリーがすぐ切れる
  • 電源が入ったり入らなかったりする
  • 赤点滅が出たり出なかったりする
  • その他動作が不安定

といったケースは、いつでも吸えるわけではないので、交換対象になる可能性があり、一度カスタマーセンターに問い合わせてみることをおすすめします。

後ほど手順はご紹介しますが、チャットや電話でのオペレーターの診断の時点で交換対象だと判断されれば、たとえその後に治ったとしても、返送後に明確に故障状態までをチェックすることはなさそうなので、とりあえず現物を返送することで手続きは終了します。

ワタシの場合、充電してもバッテリー消耗が激しく、喫煙できるけど、20本吸えないことを伝えたら、いくつかの状態の確認や質問を経て、交換してもらうことができました!

アイコスは1年の保証期間後は、有償での修理もできないので、故障かどうかわからない場合でも少しでも不具合があれば積極的に交換してもらうことがおすすめです。

しかし、次の場合は交換対象にならない可能性もあるようなので、ご注意ください。

アイコスケアプラスで交換対象にならない場合

IQOS公式サイトで紹介されていた交換対象にならないケースを一覧にしてみました。

  • アイコスの盗難または紛失
  • 製品のシリアルナンバーが確認できない
  • 外装の破損(ひっかき傷、くぼみ、塗装の剥がれ、プラスチックの破損等)
  • 対象者または第三者の故意または重過失による故障または損傷 / 本製品の改造行為等によって生じた本製品の故障または損傷
  • 過去に本製品の代替品を受領したにもかかわらず、本製品を返却しない場合
  • 地震、津波、台風などの天災に起因する故障または損傷
  • 火災に起因する故障または損傷

前提として本体がないと交換してもらうことができず、盗まれたり落としたりしたら保証対象にはなりません。

本体にひっかき傷やくぼみなどのキズがついていても、喫煙することができれば交換対象にはなりません。(同時に喫煙もできなければ交換対象になります)

自分で分解した、アイコス以外のタバコを使って壊れたなども、見つかってしまえば保証外となってしまいます。(どこまでチェックしてるかわかりませんが、、)

前提条件として、喫煙できるか、できないかが判断基準になるので、自分でよくわからない場合は一度カスタマーに問い合わせてみてもいいかもしれません。

アイコスケアプラスは自損・水没も交換対象!

アイコスケアプラスは自分で落としてしまった場合や水没も交換対象になります。

アイコスの内部的なエラーで使えなくなってしまうことはもちろん交換対象ですが、それ以外のこんな理由も交換対象です。

  • 落としてしまって動かなくなった
  • 水没してしまった

よくありがちなのが、盛大に落としてしまったり、洗濯機の中に入れてしまったなどですが、これらも全部交換対象ですよ!

アイコスケアプラス交換の流れを紹介

アイコスケアプラス交換までの流れはこのように2つに分かれています。

  1. マイページから交換申請する
  2. IQOSカスタマーセンターの診断で交換

この2つをクリアしてようやく交換手続き完了となります!

まずは公式サイトのマイページから申請を行い、続いてカスタマーの診断を受けて交換手続き完了となります。

流れさえわかっておけば、実質10分くらいでできますが、内容次第で時間は長くかかることもあるようです。

実際に利用した流れを順番にご紹介します。

マイページでアイコスケアプラスを利用して交換申請する方法

マイページからアイコスを交換申請する流れはこちらです。

  1. IQOSマイページログイン
  2. マイページから「製品登録と診断・交換」をタップ
  3. デバイス診断と交換をタップ
  4. 「故障かなと思ったら製品診断」or「カスタマーセンター」までをタップ
  5. 使用している本体を選択
  6. 3つの質問に選択式で回答
  7. 製品識別番号を入力
  8. 質問がある場合は折り返し電話 / ない場合は 交換申し込み(チャット)

まずはIQOS公式サイトからマイページログインします。

1.IQOSマイページログイン

ログインした状態でTOPページにアクセスし、右上の「人アイコン」をタップするとこちらの画面になるので、「マイアカウント」をタップします。

アイコスケアプラス 方法

2.マイページから「製品登録と診断・交換」をタップ

こちらの画面が表示されるので、「お客様情報」をタップし、その後、「製品登録と診断・交換」をタップします。

アイコスケアプラス 方法

3.デバイス診断と交換をタップ

こちらの画面が表示されるので、交換対象となる機種を選びます。

「デバイス診断と交換」をタップしましょう。

アイコスケアプラス 方法

4.「故障かなと思ったら製品診断」or「カスタマーセンター」までをタップ

本来は❶の「故障かなと思ったら製品診断」の色が濃くなっているはずです。

ただし、今回の交換対象商品はアイコスイルマワンオアシスと限定色だったため、こちらはタップできませんでした。

そういう場合は、「カスタマーセンター」までをタップします。

アイコスケアプラス 方法

5.使用している本体を選択

ここからは、表示される質問に答えていきます。

まずは使用機種を選びます。

アイコスケアプラス 方法

そしてこちらの画面では「未解決」をタップします。

アイコスケアプラス 方法

6.3つの質問に選択式で回答

すると、3つの選択式の質問が表示されるので、こちらに回答しましょう。

  1. ソフトリセットは実施しましたか?
  2. 製品に物理的な破損はありませんか?
  3. ライトの点滅状況を教えてください。

アイコスケアプラス 方法

7.製品識別番号を入力

続いて、こちらに製品識別番号の写メを撮影して送り、手入力も合わせてします。

製品識別番号とはシリアルナンバーのことで、14文字の英数字の組み合わせで書かれています。

本体にプリントされているQRコードのとなりに4行の英数字が書かれています。

アイコスケアプラス 方法

8.質問がある場合は折り返し電話 / ない場合はチャットで交換申し込み

ここまで入力し「20歳以上の喫煙者」であるチェックボックスをいれ、カスタマーとのやりとりを何で行うかを選びます。

  1. 折り返し電話
  2. チャット交換申し込み
  3. メール交換申し込み

カスタマーセンターの診断を経て交換となりますが、すこしやりとりが発生するため、おすすめ順は「電話>チャット>メール」です!

アイコスケアプラス 方法

ここまでで、交換申請は完了です。

続いて、カスタマーとの診断となります!

交換が完了するまでの流れ

ワタシは「折り返し電話」を選択し、電話番号を入力しましたが、4時間たっても電話がない。。

そこで、改めて交換申請を行い「チャットで交換申し込み」を行いました。

少し打ち込むのは面倒でしたが、15分ほどで交換完了できました。

  • 問い合わせ開始:14:42
  • 交換完了:14:56

カスタマーとのやり取りの流れは、

  1. 診断フェーズ
  2. 交換フェーズ

があります。

製品が手元にないと交換することができないので、用意してからカスタマーに連絡しましょう。

診断フェーズ

チャットでは、「バッテリーの消耗が激しいので交換したい」とメッセージを送りました。

するとカスタマーから、「一時的な製品内部での不調があるので一度試して欲しい。」とメッセージが来たので、その場でリセットし、ライトの点滅状況を返信します。

問題なかったようで続いてカスタマーから、以下の方法で充電してみて欲しいとメッセージが来ました。

  1. 製品に同梱されているACアダプターとケーブル
  2. 正しく通電できるよう本体底面・ケーブル・ACアダプターの各接続部分を確認し汚れを綿棒などで取り除く
  3. 90分以上充電する

ただ、こちらは全て試したので、「すでに試しました」と回答すると、製品の不具合と判断されて、保証期間内のため、新しいものと無償で交換させていただきますと、交換手続きが開始しました。

交換フェーズ

カスタマーより「最短での配送日にて手配します」とご連絡をいただき、

  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

を教えて欲しいと連絡があったので入力。

こちらの手元にある不具合アイコスは回収されるため、「商品発送時に同封している返却用封筒に7日間以内にアイテムのみを入れて郵便ポストへ投函してください」とのことでした。

アイコスケアプラス 返品方法

もちろん、送料不要です。ありがたい。

申し込みから1日ですぐに新品IQOSが到着しました。

アイコスケアプラス 返品

封を開けると、新品の商品と返品用の封筒が同梱されています。

交換用の新品商品は、外箱だけ簡易な箱でしたが、中身はそのままの商品です。

充電アダプターやUSBケーブルはついていないので、以前のものを使いましょう。

アイコスケアプラス 返品

封筒はこんな感じで、裏にはテープもついているので、なんの準備もなく返品用商品をいれるだけで、簡単に返品できます。

アイコスケアプラス 返品方法

ちなみに、専用の封筒以外で返送した場合は処理上、返却扱いにならないので注意しましょう。

また、一定期間過ぎても返却確認できない場合は、返却確認の書面が届くようなので、こちらも注意が必要です。

アイコスの返却をしなかった場合は、今後製品の交換等サポートを一切受けられなくなるようです。

こちらのやりとりで終了となり、無事交換してもらうことができましたよ!

保証期間を過ぎてしまったら無料交換できず、有償修理もできない

アイコスは、保証期間を過ぎてしまった、もしくは製品登録自体をしていない場合、交換はもちろん有料で修理もしてもらうことができません。。

公式サイトでもこのように記載があります。

IQOSの故障・不具合時のサポートは、保証期間内での交換です。保証期間が過ぎた場合、修理なども出来かねますので、新たに購入いただけますようお願いします。

念の為、カスタマーセンターに、保証が切れた場合、お金を払ってもいいから修理してもらえますか?と確認しましたが、このような回答でした。

お問合せの件につきまして、誠に恐縮ではございますが、
現在、交換を前提としたサービスとなっており部分的な修理は行っておりません。

保証を受けていたとしても、1年経過してしまうと、故障しても、直すことはできません。。

特に数量限定モデルを使っていて動かない場合、新しい本体を買い直すこともできないのでこれは痛い…。

なので、完全に動かない時はもちろんですが、普段は動くけど、時たまちょっと動作があやしい、吸いごたえが良くない、バッテリーの持ちがなんとなく悪い…なんてときでも、様子を見ずに保証期間内に早め早めに交換をしてもらうことが絶対におすすめです。

1年を過ぎて壊れたら事実上買いなおしするしかないので、せっかくある保証サービスを有効に活用しましょう。

ちなみに、アイコスは普通に捨てることができないので、くわしい捨て方はこちらのページで解説しています。

関連記事

こんにちは、自称、加熱式タバコマイスターのパパ中西です。加熱式たばこのIQOS(アイコス)が壊れて使えなくなった、もしくは禁煙するからと捨ててしまう場合、捨て方はご存じでしょうか?現在アイコスを無料で捨てる方法は2つあり、[…]

アイコス 捨て方

まとめ

IQOSケアプラスの保証内容と交換方法についてまとめてご紹介しました。

結論、アイコスケアプラスの保証期間をまとめると、

  • 保証期間は1年間(製品未登録なら半年間)
  • 保証期間内の交換回数は1~2回
  • 落としてしまったなど自損も交換対象
  • 故障した商品返品前に新品を24時間以内にお届け

と、保証内容はかなり充実していると思います。

また、このような状態でも、アイコスケアプラスの保証内なので、ほとんどの状態で交換してもらうことができますよ!

  • 落としてしまって動かなくなった
  • 水没してしまった
  • フル充電しても20回喫煙できないバッテリー消耗
  • 加熱ムラがあって吸いごたえが悪い

返品自体もカスタマーとのやりとりが完了すれば24時間以内に商品が届くし、返品用封筒も同梱されているので、返信自体もとても簡単にできますよ!

製品登録をすれば、返品のやりとりも簡単なので、登録しておくことをおすすめします!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのIQOS(アイコス)が故障する、落とす、さらには水没させる…、こんなことでアイコスを壊してしまうことってあると思います。あの時の絶望感はない…。[…]

アイコス会員登録
アイコスケアプラス 返品
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow