アイコスイルマ「アクシア」全5種類を吸った味の口コミ評判レビュー!全国コンビニ発売はいつ?【IQOS】

アクシア全種類

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

アイコスイルマに対応する専用タバコの新作ブランド「アクシア(Axia)」が、1/11から北海道と福岡のコンビニやIQOSストアなどで地域限定で発売されています!

アクシア(Axia)は全部で5種類が発売され、値段は1箱480円と、IQOSイルマ専用タバコの中では最も安いスティックとなります!

このページでは、アクシアがどんなタバコなのか、くわしいスペックや種類を解説すると同時に、

  • アクシア実際に吸ってわかった意外な味や吸いごたえの特徴をレビュー
  • アクシアの全国のコンビニ発売はいつになる?
  • 現在アクシアが売っている販売店はどこなのか?
  • 吸ってわかったアクシアが安い理由

についてまとめてご紹介したいと思います。(2024年2月確認時点の情報です、内容は今後変更になる可能性もあります)

アイコスイルマ専用タバコ「AXIA(アクシア)」とは?

アクシアキャッチ2

アクシアは、アイコスイルマ専用タバコの中で、ワンコイン500円をきった一番安い値段設定がされたたばこです。

銘柄アクシア(Axia)
値段480円(税込)
フレーバーの種類リッチ タバコ/レギュラー
スムース タバコ/レギュラー
クリアタバコ/レギュラー
ダーク グリーン/メンソール
パープルアロマ/フレーバーメンソール
本数20本入
販売地域北海道、福岡県
対応機種アイコスイルマワン
アイコスイルマ
アイコスイルマプライム
販売店※いずれも所在が北海道、福岡県のみ
IQOSストア(札幌、福岡)
IQOSショップ(ヤマダデンキ一部店舗)
IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列の一部店舗)
コンビニエンスストア
アイコス取り扱いたばこ取扱店
製造国大韓民国、ルーマニア

アイコスイルマ専用タバコではこれまでに、「テリア」「センティア」の2つのブランドが存在していましたが、アクシアは一番お値打ちな第三のブランドとして発売されました。

  • 「テリア(TEREA)」…フラッグシップライン 580円
  • 「センティア(SENTIA)」…スタンダードライン 530円
  • 「アクシア(AXIA)」…お値打ちライン 480円

値段の差はフラッグシップのテリアと比べて100円の価格差があり、1日1箱吸うと1ヶ月で約3,000円も安くなります!

普段IQOSを吸っているけれど、コスパを気にしたり、少しでも安いタバコを吸いたい方にはおすすめのブランドになりますね!

アクシアはどこで売ってる?全国コンビニ発売はいつ?

アクシア(Axia)は、2024年1月11日(木)から、北海道と福岡県のみの地域限定で販売されていますが、全国コンビニ発売日は、まだ公式では公開されていません。

当初は1月中に全国発売と予想していましたが、おそらく北海道と福岡でテスト的にユーザーの反応を見てから、全国のコンビニでは春以降の販売となるのではと予想されます。

現在アクシアが売っているお店は、北海道と福岡にある次のお店です。

  • IQOSストア(札幌、福岡)
  • IQOSショップ(ヤマダデンキ一部店舗)
  • IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列の一部店舗)
  • ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、ミニストップ、デイリーヤマザキ
  • アイコス取り扱いたばこ取扱店

ちなみに、タバコのネット通販を行っているいづみやさんでは、本州で唯一アクシアを販売しているタバコ店で、公式サイトから会員登録して成人認証を済ませれば、アクシアを全国どこでも購入することができますよ!

アイコス アクシア

アイコスイルマ専用タバコ「AXIA(アクシア)」のフレーバー種類

IQOSイルマ最安値スティック「アクシア(AXIA)」は、全部で5種類の銘柄が発売されていて、それぞれの銘柄名と値段は次のとおりです。(2024年2月現在)

レギュラー3種類、メンソール1種類、フレーバーメンソール1種類のラインアップとなっています。

AXIA リッチ タバコ/レギュラー480円
AXIA スムース タバコ/レギュラー480円
AXIA クリアタバコ/レギュラー480円
AXIA ダーク グリーン/メンソール480円
AXIA パープルアロマ/フレーバーメンソール480円

アクシア全種類を実際に吸ってわかった味や吸いごたえの特徴は意外にも!?

早速アクシアを入手してみて、それぞれの銘柄をじっくり吸い比べてみました。

まず、アクシア全体の味や吸いごたえを簡単にまとめると,「意外にもキック感やメンソールは水準以上に感じるが、タバコ葉本来の香りやロースト感は少なく、さらに蒸気に感じるコクも薄い」特徴があります。

レギュラーは、ノドあたりの良さはどれも感じられますが、タバコ葉から発せられるような蒸気のコクや焦げたようなボディ感が薄く、代わりに香料成分によってその薄さをカバーしているような感じです。

中にはほとんど味のしない銘柄もあり、逆に言えばタバコ感が少ないライトでクリアな吸い心地を求める方に向けた新しいアプローチともいえるでしょう。

メンソールは、どれも強めなメンソールを感じられスッキリ感は高いですが、こちらも蒸気にはボディのない、どこか底の抜けたような軽さが目立ち、吸う人の好みによって評価が分かれそうな感じです。

また、共通してノドのイガイガ感がテリア、センティアよりも強めで味付けのバランスがなにか異なっていることも特徴です。

ここからは、IQOSイルマ専用タバコ「AXIA(アクシア)」を全種類吸ってわかった全体的な味や吸いごたえをご紹介します。

アクシア リッチ タバコの味の特徴をレビュー

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3
蒸気のコク 3

アクシアの中では、一番に吸いごたえの高いレギュラースティックで、アイコスのレギュラー中でも上位クラスに位置する強めなキック感が感じられます。

反面、蒸気のコクやロースト感は控えめになっていて、よくよく吸ってみれば、強いタバコだけどなにかが違う…と思ってしまうかもしれません。

このコクの薄さをカバーするためか、香木っぽいツンツンした香りと、ちょっとカラメルを混ぜたようなフレーバーを加えたことで、タバコ感を引き出したような味わいです。

この香りは好き嫌いが分かれるほどの大きなクセはないので、とにかく安いタバコを吸いたい人で、慣れてくれば「テリア レギュラー」や「センティア ディープブロンズ」などのレギュラーの代わりになるのでは?と思います。

アクシアリッチ・タバコの口コミ評判

  • TEREA には及ばないものも、吸いごたえがあってGoodでした
  • 香りが結構強くて、いざ吸おうと思って口にスティック差したデバイスを近付けると、結構香りが気になります。

アクシア スムース タバコの味の特徴をレビュー

吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 3.5
蒸気のコク 2.5

ミドルレベルのキック感と、なめらかな蒸気の口当たりが良いレギュラーです。

もっと軽いタバコなのかな…と思っていましたが、意外とノドあたりは強く、吸っている感もしっかり感じます。

わずかに甘みを持ったクリームのようなふくよかな香りを感じるものの、味わいに強い個性はなくロースト感もほとんどありません。

紙巻きなら、タール3~5mgくらいのタバコのような感じの味わいで、アイコスがこれまでカバーしきれていない超ライトユーザーに向けたたばこといえるでしょう。

テリアを普段吸っている人には合いませんが、ライト派レギュラーで人気な「センティア クリアシルバー」を吸っている人なら乗り換えても良いかもしれません。

アクシアスムース・タバコの口コミ評判

  • アクシアのスムースはクセがなくてマイセンに近いです。
  • リッチに比べると香りもキックも薄いです。

アクシア クリア タバコの味の特徴をレビュー

吸いごたえ(キック感) 2.5
味わい 2.5
蒸気のコク 2

アクシアの3種類のレギュラーの中では、最も軽いタバコの位置づけで、実際、吸いごたえや味わいのフィールは一番に弱くて限りなくフラットです。

軽いといっても強く吸い込めば、それなりのキック感はあり、吸っている感は感じられます。

香りはクリアという名がふさわしいいほど、ほとんど感じられず、ロースト感もほぼなく、もはやすがすがしいほど無個性に近い蒸気をただただ吸っている感じ(笑)。

決してクオリティが悪いわけではなく、これはこれで、匂いを極限まで減らしたいスモーカーの方にはうってつけのタバコになると思います!

アイコスのイメージを覆すようなイメージのタバコですが、タール1mgの紙巻きなど超ライトなタバコを吸っている方や、グローの細いスティックを吸っていた方にはおすすめです。

アクシアスムース・タバコの口コミ評判

  • IQOSのアクシア クリアタバコ。 これ結構いいかも。 思ったより来ますね、これ。 軽いかと思ったけど、思ったより重いので吸ったぞ!って感じがあります。

アクシアダーク グリーンの味の特徴をレビュー

吸いごたえ(キック感) 3
メンソール感 4
味わい 2.5

正統派メンソールの位置づけで、期待以上のやや強めのメンソールと、ほのかなミント感が楽しめるフレーバーです。

ミドルレベル以上は確実にあるメンソールは、口の中でも拡散性が高く、蒸気を吐き出した後も、ジワジワとしっかり清涼感が残ります。

ほのかに苦味を持たせたミント感は普通にあるものの、蒸気にコクがほとんどなく、いいんだけど明らかになにかが足りない…。

テリアと比べればはっきり薄く、センティアよりもさらに薄いタバコ感で、人によって評価が分かれやすい味わいかも。。

クリア感が高い普通のスッキリメンソールなんですが、メンソールにプラスして濃厚な吸いごたえを求める方にとっては、物足りないタバコ感かもしれません。

テリアを吸っている方は拍子抜けしそうな味なので、センティア フロストグリーンとかを吸っている方に乗り換えはおすすめです。

アクシアダークグリーンの口コミ評判

  • アクシア売ってたからダークメンソール買ってみた! 全然普通に吸える!!メンソール強すぎるから軽いメンソール出たらこっちに移行したい
  • 安いし、メンソール感もしっかりあるし後味もスッキリで私は全然ありかな。
  • もうちょいメンソール強い方が好きかなぁ(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎) けど安いのは魅力よね՞⸝⸝ᵒ̴̶̷ ᵒ̴̶̷⸝⸝

アクシア パープルアロマの味の特徴をレビュー

吸いごたえ(キック感) 3
メンソール感 3.5
味わい 3

甘さを持たせたブルーベリーのフレーバーにやや強めのメンソールを感じるメンソールです。

箱を開けた時から「テリア パープルメンソール」とほぼ同じな濃いめの華やかな香りがして期待大!

いざ吸ってみると、ディープグリーンと似たようなミドル以上のメンソールに、果実の甘いフレーバー感を十分に感じられます。

ただ、やはり蒸気の層がかなり薄く、最初吸ったときは、スカスカ感を感じてしまいました。

テリアやセンティアと比べると、どこか一段底が抜けているような感じが強く、低音をカットした音楽を聞いているような感じ。

とりあえずクリアな清涼感と、豊かなフレーバー感のマスト要素は揃っているので、ベリー系フレーバー全般を吸っている方は試してもいいかもしれません。

吸ってわかったIQOSイルマ専用タバコ「アクシア」がおすすめできる人は?

アクシア全種類

アクシア全種類を吸ってわかったアクシアがおすすめできる人は次のような方になります。

  • ライトで軽くタバコを楽しみたい人
  • 紙巻き低タールのタバコを吸っていた人
  • ニオイのより少ないレギュラーを楽しみたい人

全体的にアクシアはテリアやセンティアに比べて、薄いコクになっていることが特徴で、表面上のキック感やメンソール感は強めでも、タバコ感は少なくなっています。

逆に言えば、アイコスでは濃すぎると考えていた方にはオススメのタバコになるといえるでしょう。

特にレギュラーは、3つの銘柄ではっきりと吸いごたえに差があり、さらにはニオイの少ない銘柄もあることから、これまでにアイコスが取り込めていなかった新しいユーザーにアプローチできるタバコではないでしょうか?

反面、今までアイコスを吸っていた方が、安さにつられてアクシアに乗り換えできるかというと、味にこだわれば限定的になってしまうのではないかと思います。

今までの銘柄と明らかにボディのなさを感じるので、これさえ許せれば乗り換えしてコスパが良くなるかもしれません。

IQOSイルマ専用タバコ「アクシア」はなぜ安い?

先ほどもご紹介した通り、アクシアは、アイコスイルマの中では最も安く買えるタバコになります。

なぜ、このタイミングで安い銘柄が発売されたのか、その理由は次の2つが考えられます。

  • 競合他社の加熱式タバコの格安攻勢に対抗するため安いタバコを販売した
  • 加熱式タバコの税率が安いため、安くする余地が十分にある

IQOSは加熱式タバコの中でシェアナンバー1の圧倒的な地位があります。

このシェアを奪うため、昨年から同じ加熱式タバコのプルームXやグローがスティックを値下げしたり、格安たばこを投入したりしています。

  • プルームX…メビウス/キャメルが一箱500円
  • グローハイパー…ラッキーストライクが一箱400円、ケントが450円、ネオが500円

このように競合他社が安いタバコを発売すると、アイコスイルマのテリアが580円、センティアが530円の値段は明らかに高く見えてしまうため、この対抗策として480円で買えるアクシアを販売したのではないかと考えれます。

また、全種類吸ってみて改めて思ったのは、アイコスがこれまで開拓しきれていなかった、より軽くてライトにタバコを吸いたい方に向けたタバコであることがわかります。

強い吸いごたえや味わいを求めている方には高い支持があるアイコスですが、逆に薄いタバコが好みの方も多いので、紙巻きから乗り換えやすいラインアップを増やすことでよりユーザーを増やす糸があるのではと思います。

まとめ

アイコスイルマ専用タバコの新しいシリーズ「アクシア」についてご紹介しました!

IQOSイルマ専用タバコ「テリア」「センティア」を比べると、一番お値打ちな第三のブランドとして発売されることになります。

  • 「アクシア(AXIA)」…お値打ちライン 480円
  • 「センティア(SENTIA)」…スタンダードライン 530円
  • 「テリア(TEREA)」…フラッグシップライン 580円

全体的にアクシアの味わいは、キック感やメンソールは十分に感じられますが、タバコのコクは薄味で、吸う方の好みによって評価は分かれるタバコでしょう。

根本的にまずいわけではないので、慣れれば吸い続けられる銘柄ばかりですが、より味や吸いごたえにこだわる方はまずいと思ってしまうかもしれません。

紙巻きで例えると低タールで軽いタバコが吸いたいと思っている方には馴染みやすいタバコであると思います。

アクシアは、現在は北海道と福岡県の地域限定発売となっていて全国で買うことはできませんが、全国発売されるのが楽しみですね!

アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
アクシア全種類
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow