センティア ディープブロンズを吸ってみたレビュー!ウッディな味の濃厚レギュラーはまずいのか?【茶色】

センティア・ディープブロンズ
吸いごたえ(キック感)4
味わい4.5
コスパ3
総合3.8

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

今日は、IQOSイルマ専用たばこ「センティア・ディープブロンズ」を吸い倒してみて、味や感想についてご紹介します!

2024年1月までに販売終了となる旧型アイコス対応の「ヒーツ・ディープブロンズ」のアイコスイルマ版のスティックです。

「センティア」では果たして味わいは変わっているのか、1日1箱限定でじっくり吸い比べてみましたので気になる方はぜひご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマシリーズで吸える専用たばこ「SENTIA(センティア)」は、14種類のフレーバーが発売されており、初めて使われる方はどれを選べばいいのか迷ってしまいそうで[…]

センティア全14種類

センティア ディープブロンズのスペック・値段

センティア・ディープブロンズ

濃厚なコクとうまみ

アイコスイルマのスタンダードラインとなる「センティア」シリーズは1箱530円と、プレミアムラインの「テリア」より50円も安く買えることが魅力的です!

センティアは、「アイコス3」以前対応のスティック「HEETS(ヒーツ)」のアイコスイルマ版で、「センティア ディープブロンズ」は、「ヒーツ・ディープブロンズ」に相当するスティックとなります。

ディープブロンズのスペックを簡単にまとめると次のようになります。

発売日2022/7/12~
値段530円(税込)
本数20本入り
ニコチン・タール量非公開
>非公開の理由は?
製造国イタリア
対応機種アイコスイルマプライム
アイコスイルマ
アイコスイルマワン
販売店全国のコンビニ
ドン・キホーテ
IQOSストア
IQOSコーナー
一部たばこ店
IQOS公式オンラインストア

パッケージ・スティック

センティア・ディープブロンズとヒーツ

箱下半分がホワイトカラー一色なのは「HEETS」と同じですが、上半分は「ヒーツ・ディープブロンズ」とほぼ同じ茶色のカラーリングです。

茶色の色はそっくりですが、ディープブロンズの場合はロゴの文字がはっきりわかりやすいので、コンビニでも見間違えることは少ないかなと思います。

センティア・ディープブロンズスティック

スティックからは少し酸味を含んだ甘いチョコレートケーキのような香りが漂ってきます。

スイートな味付けがされているのかな…と思ってしまいそうですが、なかなか香ばしく、個人的には悪くはありません。

今回は「アイコスイルマプライム」を使って吸ってみます。

吸った味と感想

センティア・ディープブロンズ喫煙

蒸気を吸い込んでやってくるのは、濃厚なコクを持った蒸気と、ノドあたりのやさしい穏やかなキック感。

テリアシリーズのレギュラーよりも丸みがあり、ガッツリとはいかないものの、決して弱くはありません。

同時発売された「クリアシルバー」よりも吸いごたえはかなり高く、センティアのレギュラー中ではトップレベルのキック感の高い部類に入ります。

と同時に、ロースト感を表現したようなウッディな香りも脇役程度に濃厚な喫味をさらにアップさせてくれます。

個人的にはトゲトゲしさはなく、あくまでも落ち着いた味付けであると思いますが、人によっては好き嫌いがあるようです。

ヒーツのディープブロンズと比べると、蒸気の立ち上がりが早くなり、最初からしっかりと濃ゆい蒸気が楽しめますし、雑味が少なくなった分、よりクリアな香ばしさがあるスティックに進化したと思いますね。

センティア ディープブロンズはまずい?

センティア ディープブロンズは、センティアのレギュラーの中でも高い吸いごたえがありますが、香りの面でややクセがあり、まずいと感じる方は一定数いらっしゃいます。

この香りは人によってはチョコレート味と感じたり、少しヒノキのようなテイストが混じっているような香りにも感じるようです。

同じような吸いごたえでもう少し落ち着いた香りが好みなら「テリア リッチレギュラー」をおすすめします。

また、紙巻きタバコから乗り換えた方からすると、加熱式タバコは雑味やロースト感がカットされているため、最初はどれを吸っても薄くて軽いタバコにしか感じず、まずいと感じることも多いようです。

ただ、ずっと吸い続けていると、味覚や嗅覚が次第に慣れてきて本来の味が感じられることも多いので、すぐにまずいと判断せず、しばらく吸ってみることもおすすめします。

ユーザー投票での人気度と口コミ

リラゾでは、アイコスイルマを実際に愛用している日本全国の1,200名の方に、どのスティックを一番吸っているかアンケート調査を実施してみました!

センティア・ディープブロンズはセンティアの中で、5位を獲得。

センティアディープブロンズ愛用者の方の口コミを一部ご紹介すると…

愛用者からの口コミオススメポイント

58歳・女性の方
吸いごたえがあるわりに後味がスッキリしている感じがする。 少し紅茶のフレーバーを感じる。


60歳・男性の方
レギュラー系のセンティアでは一番味わい深いし、一番タバコに近い味。


60歳・男性の方
一番タバコらしい、しっかりとした味わい


48歳・男性の方
ロースト感が一番あるから

センティア全種類のランキング評価はこちらのページをご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」シリーズ対応スティック「SENTIA(センティア)」は、2024年現在全部で14種類が販売されています!当サイトでは、普段からア[…]

センティア 人気 フレーバー

テリアも合わせたアイコスイルマスティックの人気ランキングはこちらで紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」シリーズ対応フレーバーは、テリアとセンティアの2つのブランドがあり、味や吸いごたえの異なるたくさんのフレーバーに迷う方も多いのではないで[…]

2024アイコスイルマ専用タバコランキング全種類

後味や周りへのニオイは?

吸ったあとには、木を燻したような香りが口中や鼻にしばらく漂います。

この香りが好みに合わないとマズイと感じてしまうかもしれません。。

イヤなニオイではないですし、ノドへのイガイガ感もなかったので、喫後感も高いのではないでしょうか?

周りには吸った直後ローストなニオイが強めに出ますが、こちらも時間が経てば消失していきます。

まとめ

センティア・ディープブロンズとイルマプライム

センティア ディープブロンズは、テリアのレギュラー系スティックほどの派手な味付けではありませんが、センティアの中では今のところ濃厚かつ吸いごたえの高いスティックです。

テリア・レギュラー」や「テリア・リッチレギュラー」との乗り換え候補にもなりうることができ、香りや味の好みがあえば、お財布的にも助かります(笑

個人的にはそこそこ強めなキック感との落ち着いたバランスが気に入りましたね!

アイコスイルマ専用タバコ「センティア」全種類の評価はこちらのページでご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

センティア全種類一覧

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマシリーズで吸える専用たばこ「SENTIA(センティア)」は、14種類のフレーバーが発売されており、初めて使われる方はどれを選べばいいのか迷ってしまいそうで[…]

センティア全14種類

「テリア」も含めたアイコスイルマ専用タバコ全種類はこちらのページでも紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」や「アイコスイルマワン」で吸える専用たばこフレーバーは、「テリア」と「センティア」の2種類のブランドから30種類以上の銘柄が発売されてい[…]

アイコスイルマ専用たばこ全種類
関連記事

2024年現在、日本で発売されている加熱式タバコ本体に対応する銘柄一覧をご紹介します。加熱式タバコとは、たばこを燃やさず、加熱して発生する蒸気を発生するたばこのことで、現在シェアの多い順にアイコスイルマ、グローハイパー、プルームX、[…]

加熱式タバコスティック全種類
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
センティア・ディープブロンズ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。