【販売終了】ヒーツ ディープブロンズを吸い倒してみた!少し甘めで濃い吸いごたえのバランスが良い!

吸いごたえ(キック感) 5
味わい 5
コスパ 3
総合 4.3

>スティックの評価基準について

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

今日はアイコス用のヒートスティックのひとつ、ヒーツディープブロンズを吸い倒してみて、味や感想について書いてみたいと思います。

3種類あるヒーツのレギュラースティックの中でも、甘さを含んだ味付けと、程よい吸いごたえのバランスが良いオススメのスティックです!

どんな味だったのか、しっかり吸いまくった内容をご紹介します!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスのレギュラーヒートスティックは2021年現在、「マールボロ」「ヒーツ」の2ブランドから合計9種類発売されています。それぞれどんな味や吸いごたえだったのか[…]

アイコスうまいランキング
関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」専用ヒートスティックには「マルボロ」と「ヒーツ」の2ブランドがあり、現在発売中のメンソールスティックだけでも15種類あります![…]

ヒーツ ディープブロンズは2023/1月に販売終了

ヒーツ ディープブロンズは、2023年1月に正式に販売終了が告知され、現在コンビニなどのお店にある在庫をもって廃盤となります。

現在ヒーツ ディープブロンズが売っている場所は次にご紹介します。

アイコス3など、加熱ブレードのあるアイコスに対応する「マールボロ」「ヒーツ」は2024年1月までにすべての銘柄が販売終了になることがすでにアナウンスされています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコの中でトップシェアのアイコスは、最新機種のアイコスイルマシリーズのテリア/センティアは続々と新作が販売されています。その反面、アイコス3Duo以前の[…]

現在発売中の最新機種「アイコスイルマ」では、センティアのディープブロンズが後継銘柄として発売されており、味もあまり変わらないのでこの機会に乗り換えてもいかがでしょうか?

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4]4味わい[star-list number=4.5]4.5コスパ[star-list number=3]3総合[s[…]

センティア・ディープブロンズ

アイコスイルマ本体は不定期に割引キャンペーンが実施されているので、安い時に買うのがオススメです!

割引最新情報はこちらで紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の本体や専用タバコは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキなど、たばこを取り扱っているコンビニ[…]

ヒーツ ディープブロンズが売っている場所はどこ?

ヒーツ ディープブロンズはメーカー出荷は終了しましたが、一般的に加熱式たばこの賞味期限は製造後1年以内とされており、まだ販売している場所はあります。

ヒーツ ディープブロンズの現在の主要な販売店舗を調べてみました。

コンビニ

タバコが手に入れやすいコンビニでは、当サイトが調査したところ、現在ほとんどのお店で在庫がなくなっており、手に入れることは難しい可能性が高いです。

ただし、お店によっては通常のタバコ棚とは別の枠にひっそりと置いてあったり、棚の端っこや、電子レンジの上に置いてあったりなど、残りの在庫分がまだ売っている場合があります。

もしくは棚になくてもバックヤードなどに置いてある場合もあり、店員さんに聞いてみるのもいいかもしれません。

IQOS公式サイト/IQOS公式ストア

IQOS公式サイトでは、ヒーツ ディープブロンズをカートン単位で買うことができましたが、現在は売っていません。

また、全国各地にある

  • IQOSストア…全国に7店舗あるアイコス直営の店舗
  • IQOSコーナー…ドン・キホーテやビバホームの中に併設されたIQOS専門店舗
  • IQOSショップ…ヤマダデンキの中に併設されたIQOS専門店舗

といった公式店舗でも既に売り切れているお店が多く、入手は難しいかもしれません。

たばこ店

全国にあるたばこ店のうち、通販を運営しているたばこ店でも調べてみましたが、在庫しているお店はありませんでした。

街のタバコ店など、細かく見回ってみたらもしかすると見つかるかもしれません。

ヒーツ・ディープブロンズのスペック・価格

濃厚なコクとうまみ

加熱式タバコ専用に開発されたという「ヒーツ」シリーズは、マルボロシリーズより50円安いことが特徴。

レギュラーの種類も現在4種類発売されており、その中でこのディープブロンズは名前が示すとおり、ヒーツの中でも最も濃厚な味わいがすることが特徴なんだそうです。

価格:550円(税込)/20本入
対応機種:IQOS2.4、IQOS3 Duo、IQOS3 MULTI(イルマシリーズは未対応)
製造国:イタリア、ルーマニア
全国のコンビニ、一部タバコ店
IQOSオンラインストア

パッケージ・スティック

マルボロと違ってヒーツはシンプルな白ベースのパッケージングが特徴ですが、このディープブロンズは濃い目の茶色のカラーリングが特徴。

中の保護シートもよくある銀紙ではなく、なにかでコーティングされた白紙になっているのはコストダウンの結果なんでしょうか。。?

加熱前にスティックのニオイを嗅いで見ると、ちょっとアイコス臭のようなツンとした酸っぱいニオイが漂います。

これはマルボロレギュラーでも目立たなかっただけに、一抹の不安を覚えてしまいます。。

吸った味と感想

スティックを差し込んで早速加熱。

1パフ目はすごい弱い蒸気ですね。

アイコス臭もゼロではなく、それなりに感じますが、不思議とトゲトゲしいイヤな匂いではありません。

おそらく添加してあるフレーバーの効果なのか、少し甘めのフルーツっぽい香りがアイコス臭を見事に軽減してくれています。

これなら全然リピートありかも…って思いましたね。

最初は弱かった蒸気も回数を重ねるごとにぐんぐんアップして3~4パフ目くらいには強めの勢いに。

吸いごたえの強さ、ニコチン感はマルボロレギュラーよりわずかに軽めだけど、十分に濃いめの味わいを感じることができます。

どことなく控えめな香りと程よいキック感のバランスがかなり良くてこれはこれでありなんじゃないかと思わせるロースト感ですね。

アイコス臭をできるだけ目立たなくした「マルボロ・レギュラー・ライト」ってかんじでしょうか?

後味や周りへのニオイは?

吸った後は添加してあるフルーツ感のおかげで口の中をどことなくさわやかにしてくれますね。

アイコス臭はしばらく口の中には残るんですが、イヤな成分はマスキングされてロースト感だけが強く残るので慣れていれば全然な感じですね。

あと、吸った後のスティックのニオイもやや少ないように思います。

部屋吸いしてもギリ対応できるかも…(個人の感想です)

まとめ

アイコス臭そのものは目立つものの、なぜかいやな感じにはならない不思議なレギュラースティック。

それでいて吸いごたえはマルボロレギュラーと大きくは変わらず、むしろこの軽さとロースト感のバランスがよくとれていると思います。

マルボロ・リッチレギュラーや、ディメンションズ・ノアに比べれば総合的な味わいという点で一歩劣るんですが、50円安いですし、財布的に厳しいときにはマストバイなスティックですね。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスのレギュラーヒートスティックは2021年現在、「マールボロ」「ヒーツ」の2ブランドから合計9種類発売されています。それぞれどんな味や吸いごたえだったのか[…]

アイコスうまいランキング
関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス3/2.4」で使えるフレーバー(ヒートスティック)には、「マールボロ(Marlboro)」と「ヒーツ(HEETS)」の2つのブランドがあります。[…]

ヒーツ全スティック
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow