プルームS2.0は実際何分で充電完了するの?充電できない時のトラブル対策も!

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

プルームS2.0の充電時間は、説明書や公式サイトの説明を見ると、

  • 90分満充電で22本
  • 60分で20本

と書かれています。

ただ、急に吸いたいときにいざカバーをスライドしたら緑のLEDが光らずがっくり来たり、長い充電時間を待たずにできるだけ早く吸いたいときもあるはず。。

そこでこのページでは、プルームS2.0の充電についての基礎知識や、実際の充電時間や喫煙本数、さらには電源周りのトラブル解消法について書いてみたいと思います。

基本的な充電方法

プルームS2.0の充電方法はとても簡単です。

本体の底にUSBタイプCケーブルを接続する

電源は付属のACアダプター、電圧が合えばUSB端子のあるAV機器に接続します。

電源につなぐとブルっと1回振動があって、自動で充電がはじまります。

充電中はスライドカバー横に4つ並んでいるある白ランプがチカチカゆっくり点滅しています。

最初は一つですが、時間がすすむにつれ、2つ,3つと数が増えていきます。

白ランプが全部消えたら満充電のサイン

それから順番に白ランプ点灯数が増えていき、1時間ほどするとすべて点灯します。

これで終わりではなく、そのまますべて点灯し続け、充電は続いています。

最終的には白ランプがすべて消えたら充電完了の合図です。

バッテリー残量の確認方法

吸っている途中で残りのバッテリー残量を確認する場合は、横の蓋(スライドカバー)を閉めた状態で、横の丸ボタン(アクションボタン)を押すと、4つの白ランプの点灯具合でわかります。

4つすべて点灯していれば満充電に近く、一番下の白ランプだけがゆっくり点滅していると、電池切れが近いサインです。

さらに早い点滅を繰り返すようになればそれ以上は吸うことができず、要充電の合図です。

プルームS2.0の実際の充電時間

ではカタログスペックと実際の充電時間は異なるのか、実際に時間を測って試してみました。

スライドカバーを開いてもランプが点灯しない=電池切れの状態から充電を開始し、満タンになるまでの時間を計測してみました。

11:00ちょうどに、付属のACアダプターから充電を開始。

途端にチカチカと白ランプが点滅を始めます。

30分くらいすると既に白ランプが3つ点灯。この時点でそこそこの量は吸えそうです。

1時間経つと4つすべて点灯して満充電のように見えるんですが、完全充電は逆にランプが完全に消灯します。

チラチラと目をやりながら観察していると、きっかり90分でフッとランプが消えて充電が完了しました。

カタログスペック通りの充電時間のようです。

後日2回めの計測を行ってみたのですが、時間は全く同じで90分。

アイコスの時は充電時間にムラがあったのですが、プルームS2.0はかなり正確な時間で終わりますね(笑

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!今日は、アイコスの充電時間について書いてみたいと思います。外出時にアイコスの充電が切れるのは痛恨の極み。ダイビング中に酸素ボンベが切れるのと同じくらい絶望ですよ[…]

アイコス 充電

プルームS2.0満充電から実際の吸える本数

では、満充電からどれくらいの本数が吸えるのか、引き続いてスパスパ吸っていって吸い殻を貯めていきました。

グローやアイコスも混ぜながら吸っているので(笑、1日では終わらず、完全に電池が切れるまで3日ほどかかりました。

電池が切れた時点での吸い殻の本数をカウントすると合計23本でした

公式は22本ということでしたが、なぜか1本多めに吸えましたね。

時間いっぱい吸っていない時もあったので、時間を短くして吸っていれば電池の持ちが多少良くなるのかもしれません。

プルームS2.0で1本あたりで最長何分吸える?

説明書には1本あたりで吸える時間は最長約4分30秒、もしくは14パフと書かれていますが、14パフ以内で収めるとして最長でどれくらい時間長く吸えるのか、計測してみました。

  1. ボタンプッシュから28秒→加熱完了の振動あり、白ランプがすべて点灯
  2. 1分38秒→白ランプが1つ減る
  3. 2分40秒→白ランプが1つ減る
  4. 3分45秒→白ランプが1つ減り、残り1つはゆっくり点滅に。
  5. 4分40秒→完全消灯

ボタンプッシュから30秒程度は加熱時間となり、吸ってもあまり蒸気がでてこないため、実際に吸える最長時間は4分ちょいと考えたほうが良さそうですね。

充電を始めてから最速でどれくらい吸えるのか?

加熱式タバコ全般にいえるのですが、バッテリーが切れてから充電を始めてもすぐに吸うことはできません。

また、プルームSは充電しながら吸うこともできず、充電ケーブルが本体に刺さっているだけで動作させることができません。

これではちょっとイライラする…。

そこで充電をはじめてから、最速でどれくらい吸えるのか試してみました。

早ければ早いほど良いので1分ごとに計測。

充電ケーブルをその都度取り外して緑ランプが点灯するか確認してみました。

結果はというと1分では点灯しませんでしたが、2分充電すると緑ランプが点灯し、1本吸うことができました。

というわけで、電池が切れたけどすぐに吸いたい場合、最低でも2分充電してから吸うことをオススメします。

プルームS2.0が充電できないときの対処方法

電源に刺すACアダプターは必ず純正のものを使う

電源に接続して充電する場合は、必ず純正のACアダプターを使用したほうがいいです。

ワタシはいろんな加熱式タバコを使っているので、プルームSを充電するときに付け替えるのが面倒くさくて、同じUSBタイプCを使うグローのACアダプターを使ったのですが、全然充電できませんでした。。。

おそらく細かい電圧や電流量が異なるのだと思います。

あまりに数字の違うACアダプターを使うと故障の原因になるかもなので、なるべく純正を使ったほうがおすすめです。

充電ケーブルはUSBタイプC対応であれば、純正品でなくても使うことができますよ。

PCや車などに接続する場合も充電できない場合がある

同じようにUSB機器や車についているUSBタップを通じて充電しても、電流、電圧の関係でうまく充電できない場合があります。

ワタシの手持ちの機器の場合、デスクトップパソコンからのUSB端子からは充電できるのですが、ノートパソコンからはなぜか充電できません。。

ケーブルをつないでも充電が始まらない場合は電源に変える、もしくは接続機器を替えてみて充電するとうまくいく場合があります。

充電しても吸えないときの対処方法

満充電になっているのに、加熱がはじまらないといった場合は、スライドを閉じた状態で、横のボタンを押してみて、その時のランプの点灯具合によって判断します。

赤ランプが点灯する場合はボタン長押し

スライドしたときに点灯するアクションボタン横のランプが緑ランプや青ランプではなく、赤ランプが点灯する場合は、中の機械部分にエラーが起こっており、そのままでは吸えません。

この場合はアクションボタンを10秒以上長押しすると発動するリセット動作を試してみてください。

すべてのランプが一度点灯し、ブルブルブルと3回動作したらシステムが再起動し、もとのように吸えるようになります。

オレンジランプが点灯する場合はしばらく放置

緑でも青でも赤でもないオレンジの場合は、本体の温度異常を示すランプです。

本体內部が異常に高温、もしくの低温の場合に点滅します。

特に連続吸いを繰り返しているときに出てきますね。

この場合は、適度な気温のところに放置し、時間が経ってからもう一度入れると回復する事が多いです。

白ランプが高速点灯する場合は絶対に充電する必要あり

となりの白ランプの一番下が高速に点滅している場合は、1本も吸えないほどバッテリーがない状態です。

充電を始めれば自然消えていきます。

どのランプも全く点灯しない

充電自体がうまくいっていない可能性が非常に高いです。

もう一度充電してみて、同じ現象が続く場合はバッテリー部分の故障が考えられるのでPloom専用カスタマーサービスにお電話することをおすすめします。

電話の場合

0120-108-513
受付時間:10:00~21:00

メールの場合

https://www.jti.co.jp/inquiry/tobacco/ploom/input.html

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!