【ploomX/S】キャメル・メンソール・パープル・プルームエックス・プルームエス用を吸ってみた!ベリーの香りが強いビターなスティック。

キャメルメンソールパープル
吸いごたえ(キック感) 3
冷涼感 4
味わい 4
コスパ 3
総合3.5

こんにちは、子供にカラフルなタバコの箱をねだられて困っているパパ中西@加熱式タバコにハマり中です。

今日はploomX/S用スティックのひとつ、「キャメル・メンソール・コールド・プルームエックス・プルームエス用」を吸った感想について書いてみたいと思います。

実際にじっくり吸ってどんなテイストか確かめてみましたので興味のある方はぜひご覧ください!

キャメル・メンソール・パープル・プルームエックス・プルームエス用のスペック・価格

キャメルメンソールパープル裏面

突き抜ける、強烈メンソール

新デバイス「プルームX」のリリースに先行して、これまでプルームS専用として発売されていたスティックがリニューアル。

プルームSのベリー系のメンソールスティックはメビウスとキャメルから一つずつ発売されていましたが、今回のリニューアルを機会にメビウスの方は終売となりました。。

まぁ、その時吸い比べてみても明らかにキャメルのほうが美味しかったので仕方ないといったところでしょうか。。

リニューアル前のスティックは意外にメンソールの強さに驚いたものですが、ベリーの味わいはそこまで強く感じることはありませんでした。

前作と同じFMC(フレーバーマイクロチップ)が搭載されていると書かれていますが、実際の味わいがどこまで強化されているのか気になるところです。

まだ新デバイスploomXは発売されていませんが、ますはプルームS2.0を使って試してみます。

価格:500円(税込)/20本入
製造国:日本
全国のコンビニ、一部タバコ店
club JTオンラインショップ(1個から購入OK)

ploomS(1.0、2.0)、今後発売予定のploomX専用のスティックとなり、プルームテックプラス、プルームテックプラスウィズなどでは使用はできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

キャメルメンソールパープルのスティック部分

まるでグローのネオシリーズのように、キーカラーが全面に出たパッケージにリニューアル。

確かにこれだとコンビニでも色わかりが良くて注文しやすいですもんね。

長さが5ミリ大きくなった箱を開封したときから、グレープガムのような香りがとにかく強い!

スティックを取り出したときに発せされる香りもプンプンにおうほど強力で、部屋に置いておくと、芳香剤のように香ってきますので気になる方はご注意を。

ploomSで吸った感想

キャメルメンソールパープル喫煙

テイストアクセルで加熱しているときからベリー臭がムンムンくるので、甘いフレーバー系のスティックなのかなぁと思って吸ってみたら大間違い!

舌に蒸気が触れた途端に強烈な冷涼感が襲いかかります!

ノドにくるというよりも舌がビリビリくる系のメンソールなので、ノーマルなスティックとは冷たさの感触がちょっと違いますね。

ベリーの香りもふんだんに感じることもできますが、あくまで鼻に感じる香料が強いだけで、やはり濃厚な味わいまでは感じません。

やはり味覚まで支配しようとするとグローのアロマカプセルのような飛び道具が必要なのでしょうか…。

ちなみに通常モードで吸ってみると、メンソールがやや弱めに感じ、代わりにベリーの香りが強めに感じるように思いました。

冷涼感がきつすぎる…と思う方は通常モードで吸ってみると若干フィーリングが変わるかもしれません。

全体的に鼻に感じる香り自体は強力なのでベリー感はそれなりに高いですし、メンソールの強さと舌にくる苦味感から、大人なビターな味わいも持ったスティックだと思います。

ploomXで吸った感想

加熱温度が高くなったおかげでタバコ本来の深いコクがプラスされるようになりました。

ploomSと吸い比べてみても、ノドに感じる蒸気の厚みが最後まで全然違いますね。

ただ、コクが増えた分、メンソールの強さやベリーの味わいが味覚的に一段奥に引っ込んでしまったようにも思えます。

薄味ではあるものの、ベリーの香りは強めで、かつキック感は最後まで持続するので5分間最後まで吸いきることができると思います。

ニオイの測定結果と後味

CIAQ(ニオイレベル)最大値55/200(プルームS)
72/200(プルームX)
10分後のCIAQ値 8(非喫煙時)→12(10分後)

※当サイトでのニオイ計測の基準についてはコチラ

なにしろベリー香料が強すぎるので、プルーム対応スティックの中では比較的高めの数値が検出されました。

このベリー臭は部屋の中で吸った場合、数時間経過しても割と残ってしまいます(笑

しかし、あくまで香料のニオイが強いだけで、実感としてタバコっぽいニオイがするわけではありません。

芳香剤レベルの香りが残りやすいと考えてもらえれば良いと思います。

メンソールの後味も強く、5分ほどは舌にジンジン感がしっかりと残ります。

まとめ

キャメルメンソールパープルとプルームS

フワッとどころか、かなり香りを強く感じるフレーバースティック!

香り付け程度の弱さだった以前のステイックと比べると、今回はかなり香りが強調されて個性が際立ってきた感じがしますね!

辛味も伴った舌にくる強いメンソール感もインパクトが高く、そこそこの吸いごたえがあるスティックではないでしょうか?

プルームXのメンソールスティックを強烈メンソール順番に並べてみたので良ければこちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは、布団は毎日干したい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコの新デバイスploomX(プルームエックス)の発売に先行して、共用するploom S(プルーム・エス)用タバコスティックが2021年6月1[…]

プルームXメンソールスティック
キャメルメンソールパープル
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow