新型アイコス4「ILUMA(イルマ)」の発売日は2021/9/2!気になるスペックや特徴は?

こんにちは、どんな新商品でも興味津々な自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

2021/8/17からついにアイコス公式サイトでアイコス4「イルマ(ILUMA)」の情報が解禁、同時に予約販売がスタートしました!

イルマラインアップ

今回の記事では、新型アイコス4の発売日や、予約発売時点で全貌がわかったIQOS ILUMAの情報、予約購入までの顛末などをまとめてご紹介します!

新型となったIQOSは実際使ってみると吸いごたえや使い勝手に満足できるのか?

アイコスイルマを使っている700名に忖度なしのガチアンケートをしてわかった実際の評判についてまとめてみたので、よければご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコの中でシェアナンバー1のアイコスイルマは、コンビニでも見る機会が多いので、試してみようかと考えている人も多いと思います。そこでこのページでは[…]

アイコスイルマ 評判

新型アイコス4(アイコスイルマ)の発売日はいつ?

新型アイコス4となるIQOSイルマは、フィリップ・モリスが発売した新しいタイプの加熱式タバコです。

アイコスイルマの発売日は2021年8月17日で、この時点ではIQOS公式サイト及びIQOSストア限定での予約販売のみで、その後2021/9/2からコンビニなどの一般販売店でも発売されました。

2つの本体デバイスが同時発売され、公式サイトでのネット販売はもちろん、現在ではコンビニやたばこ店でも発売されています。

アイコスイルマプライム(IQOS ILUMA PRIME)

イルマの中でもフラッグシップモデルの位置付けで価格12,980円でしたが、4/18より定価が改定されて3000円値下げの9,980円となりました。

ポケットチャージャーの本体の素材に重厚感のあるアルミニウムを使い、さらにラップカバーを組み合わせた新しいデザインになっています。

使い勝手や、喫煙時の違いはノーマルなイルマと変わりありません。

ジェイドグリーン、ゴールドカーキ、オブシディアンブラック、ブロンズトープの4色のカラーから選べます。

アイコスイルマ(IQOS ILUMA)

定番モデルの位置付けで、価格は8,980円でしたが、4/18より定価が改定されて2000円値下げの6,980円となりました。

こちらは従来機のIQOS3 Duoとほとんど変わらないプラスチックベースのスタンダートなデザイン。

喫煙を行うホルダー部分はPRIMEと変わりません。

モスグリーン、ペブルベージュ、ペブルグレー、アズールブルー、サンセットレッドの5色のカラーから選べます。

ホルダー+ポケットチャージャーの方式は、IQOS3Duoと同じなのですが、中身は新しい加熱方式にグレードアップされています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!IQOSの加熱式タバコ「アイコスイルマ( IQOS ILUMA)」と「アイコスイルマ プライム(IQOS ILUMA PLIME)」の違いについて気になっている方がいら[…]

アイコスイルマ プライム違い

コンビニでも発売開始されているが、在庫は店舗により品薄状態

アイコス イルマコンビニ

アイコスイルマは9/2から全国のコンビニエンスストアでも販売が始まっています。

販売方法に少し違いがあり、

セブンイレブン…アイコスイルマプライム、アイコスイルマの2機種を販売(2022年2月まで)
その他のコンビニ…アイコスイルマのみ販売

となっています。

アイコスイルマ コンビニ

実際にワタシはコンビニ各店舗を回ってみましたが、早くも売り切れになっている店舗や、まだ入荷していない店舗も多く、在庫状況にはバラつきがあるのが現状です。

アイコスイルマのコンビニ販売状況は随時こちらのページにまとめていますので、コンビニで買いたい方はこちらを参考にしてみてください!

関連記事

加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の本体や専用タバコは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのたばこを取り扱っているコンビニで売っています。さらにアイコス本体が2,000円安く買えるコンビニ限定の割引クーポンも一部で配布[…]

アイコスイルマアイコンビニPOPセブン

IQOSストアでは在庫が比較的豊富

8月18日からIQOS ストア(札幌、仙台、原宿、銀座、名古屋、梅田、心斎橋、広島、福岡)で先行販売されます

こちらが最速でゲットできる方法で、ワタシも後輩に頼んで8/18にゲットしました!

ちなみに、アイコス4は2台まで購入できるようで、既にネットで1台予約購入している方でも、店舗でもう1台購入することはできるようです。

ワタシは、その制度を知らずに同じ喫煙者の後輩に頼んでゲットしてきてもらいました(笑)

来店予約は必須で、予約していない人は入店できなかったみたいです。

予約はこちらから可能です。

IQOS来店予約ページ

会員登録しないと予約できないので、済ませてから予約をしましょう。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのIQOS(アイコス)が故障する、落とす、さらには水没させる…、こんなことでアイコスを壊してしまうことってあると思います。あの時の絶望感はない…。[…]

アイコス会員登録
  • 目的
  • 店舗
  • 希望する日時

を入力して1分で予約は完了!

最後の予約完了画面に予約番号が記載されているので、この画面をスクリーンショットしておきましょう。

アイコスイルマ 先行販売

訪問時はこちらの画面と、免許証か健康保険書など本人確認する身分証明も必要なので、忘れず持っていきましょう。

訪問すると一人一人にコンシェルジュがついてくれ、商品の説明とタバコを一本試吸させてもらえます。

タバコを吸いながら、欲しい本体やスティックをコンシェルジュさんに伝えてそのまま購入できます。

購入時には製品登録をそのまましてもらえますが、すでにネットで購入している人はこの時点でID照会されて購入することができなくなっています。

転売防止目的でしょうね!

店舗購入すると2週間ほどはやくIQOS ILUMAを試すことができるので、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

とりあえずコンビニで販売されるまで待つ方は、9/2から全国のコンビニやタバコ販売店で発売開始されますよ。

IQOSイルマの違い:加熱ブレードを使わない新しい加熱方式を採用

IQOSイルマとこれまでのIQOS3との最大の違いは、本体の差込口にある加熱ブレードがないことです。

IQOS3 DUOの画像を参考にすると、今までのアイコスには、スティックを差込口にこのような加熱式ブレードがありました。

ブレード掃除後

加熱ブレードがない代わりに、新開発されたスマートコア・インダクション・システムにより、スティックに内蔵された誘熱体を通して内側からたばこ葉を加熱する方式に変更されました。

スティックの分解図があったので見てみると、たしかに真ん中部分に金属板と思われる誘導体が入っていますね!

これが加熱ブレードの代わりになってタバコ葉を温めてくれるわけですね!

内側から加熱する方式はそのままのため、吸いごたえはそのまま維持されるほか、よりニオイが少ないクリーンな味わいになっているそうです。

面倒なお掃除、お手入れが不要に。

加熱式ブレードがなくなったため、これまでのIQOSのデメリットであった、スティック挿入口のお掃除が不要になりました。

以前のIQOS3 DUOだと一箱吸っただけでこのように汚れがつきまくっていました。。

汚れが目立ってくると、味わいも変わってくるのでクリーニングブラシでのお掃除が必須でしたが、もうこの煩わしさから抜け出せるわけですね!

実際にワタシの手持ちのイルマで5箱くらい吸ったあとに綿棒で掃除してみましたが、わずかに茶色くなるだけでほぼ汚れがなく、燃えカスも全く出ませんでした!

イルマを綿棒でメンテ

スティックを入れるだけでオートスタート。2本連続吸いも可能。

これまではスティックを入れたあと、ボタンを押して加熱がスタートしていましたが、アイコスイルマでは、スティックを入れるだけで自動的に加熱がスタートします。

ちょうどリルハイブリッドと同じ方式ですね!

IQOS3 DUOと同じ2本連続吸いも可能で、良いところはそのままイルマにも受け継がれています。

アイコス4専用スティック「テリア」の種類は?

アイコス4で使える専用たばこは「テリア」「センティア」の2つのブランドから発売されています。

テリアは一律580円で、センティアは50円安い530円でイタリア産のスティックです。

ネーミングはアイコス3の「マルボロ」「ヒーツ」で発売されていた名前ばかりで、実際の味わいも似たようになっています。

肝心の吸いごたえですが、キック感は変わらず、立ち上がりが早くなってクリーンな吸いごたえを楽しめるようになりましたよ!

現在発売中のアイコスイルマ専用たばこ全種類はこちらでくわしく紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」や「アイコスイルマワン」で吸える専用たばこフレーバー(タネ)は、「テリア」と「センティア」の2種類のブランドから30種類以上の銘柄が発売[…]

アイコスイルマ専用たばこ全種類

ちなみに、アイコスイルマで使えるスティックと、これまでのアイコスのスティックとはどちらも互換性はありません。

イルマは加熱するための誘導体がスティックの中に入っているため、入っていないこれまでのスティックを使っても加熱されないのではと思います。

※本体が壊れる可能性があるので実験ができず…。

こちらはすでに公式サイトで購入可能。パパ中西も本体が来ていないのに先に注文してしまいました(笑

IQOS3 Duoとのスペック比較

喫煙を行うホルダーと、充電するポケットチャージャーの組み合わせは同じですが、他は微妙に異なるところもあります。

IQOS ILUMAIQOS3
加熱方式加熱ブレードなし加熱ブレードあり
連続使用2本2本
充電サイクル20本ごと20本ごと
充電時間135分
(最短1分50秒)
120分
(最短1分50秒)
ホルダーの重さ30.5g22g
USBTypeCTypeC

喫煙するホルダー部分が少し重くなったことと、満充電の時間が15分ほど延びていますね。

ただ、他の実用上のところでIQOS3と変わるところはほとんどないようです。

新型アイコスは店舗より公式サイト購入がオススメ

アイコスイルマはコンビニなどでの店舗販売もはじまりましたが、発売直後ということもあり、在庫が少なかったり、売り切れであったりと不安定な状況がしばらく続きそうです。

現状ではお店で買うよりも、公式サイト経由で購入したほうがまだ手に入りやすい状況だと思います。

特にIQOS3からの乗り換えで、公式サイトでの会員登録や製品登録をしている場合は、会員ランクに応じて割引サービスが適用される場合もあり、定価より安く手に入れることができます。

新型アイコス4イルマの実際の吸いごたえや使用感のレビューはこちらのページを参考にしてみてください!
関連記事

こんにちは、新しい物が大好きな自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス3DUOの後継モデルとなる新型「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」が2021年8月17日から発売開始されました。ワタシ、パパ中西[…]

アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。