【ploomX】キャメル・パープル・オプション・プルームエックス用を吸ってみた!やさしい口当たりの蒸気と薄口フレーバー!

キャメル・オプションパープル
吸いごたえ(キック感) 3.5
メンソール感2.5
味わい 3.5
コスパ 5
総合4

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

今日はploomX用フレーバーメンソールスティックのひとつ、「キャメル・パープル・オプション・プルームエックス用」を吸った感想について書いてみたいと思います。

1箱の価格が440円と、スモーカーにとってうれしい価格設定ながら、公式サイト限定の定期購入スティックのため、入手するには少々ハードルが…(笑

味が良ければ買い続けてもいいのですが、実際にじっくり吸ってどんなテイストか確かめてみましたので興味のある方はぜひご覧ください!

キャメル・パープル・オプション・プルームエックス用のスペック・価格

キャメル・オプションパープル裏面

ベリーカプセル搭載

プルームX対応のスティックは、1箱570円の「メビウス」と1箱500円の「キャメル」の2つの銘柄があります。

この「キャメル・パープル・オプション」はキャメルの名を冠しながらも、約12%安い440円の価格設定がされています。

通常のキャメルより60円安いことはかなりお得なのですが、その代わり

  • JT公式サイト「ClubJT」内の定期お届け便での購入限定
  • 購入は1カートン単位で月1回定期的に届く(解約はいつでも可能)
  • 一回の配送で684円の送料が必要

といった条件があります。。

キャメル・オプションパープルカートン

1箱だけでは買えず、1カートンを買ったとしても、送料を足すと5,000円をオーバーしてしまうため、お得な価格で買おうとすると最低でも2カートン以上の購入が必要になります。

この定期お届け便のくわしいシステムや発売スティックの種類はこちらのページで解説しています!

関連記事

こんにちは、たばこと共に起きばこと共に寝る、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。以前から噂のあったプルームXの新スティック「キャメル」3種類が、4/4に販売となりました!しかも、1箱440円と、既存のプルーム[…]

プルームX440円スティック

このキャメル・パープル・オプションは、440円シリーズのフレーバーメンソールスティックです。

さらにこのスティックでは、スティックのフィルター部分に「フレーバーカプセル」が搭載されていて、吸う前に噛み潰してから吸うと、ベリーの味わいが増幅される仕掛けがあります。

ただ、すでに同じコンセプトで「メビウス・オプション・パープル」が昨年に発売されており、2つのスティック間でどのような違いがあるのか、気になるところです。

価格:440円(税込)/20本入
製造国:日本
club JTオンラインショップ(1カートンから購入OK)

高温加熱型のploomX、ploomS専用のスティックとなり、低温加熱型のプルームテックプラス、プルームテックプラスウィズなどでは使用はできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

キャメル・オプションパープルスティック

パープルがベースに、キャメルのラクダを囲むようにピンクの小さなカプセルがあしらわれているパッケージからは味わいの豊かさを表現しているようなデザイン。

濃いめのパープルカラーにも豊潤なベリーの香りを感じられそうな期待感があります。

ロゴは太くて無骨な伝統的な「キャメルフォント」ではなく、440円スティックシリーズオリジナルの、スマートなフォントに変わっています。

スティックのラクダさんマークの上には非常にわかりやすく紫色のボタンがプリントされ、この部分がフレーバーカプセルが搭載されているところになります。

加熱前にここを噛み潰すことでフレーバー成分が放出される仕組みです。

スティックからはわずかにいちごのようなさわやかな香りが感じられますが、ほんのりした程度で強くはありません。

ploomXを使って吸ってみます。

フレーバーカプセルを潰して吸った味と感想

キャメル・オプションパープル喫煙

加熱前にフィルター部分を咥えて、前歯でカチッと音がするまで噛み潰しますが、意外と硬めで潰すとけっこう音がしますね。

指でも潰そうとしましたがやはり硬く、断念してしまいました。。

加熱が終わって早速蒸気を吸い込んでみると、うん、これはなかなかのジューシーで甘いベリーの味と香りが口いっぱいに広がります。

この味わいは2~3パフ程度で次第に薄くなってきますが、香りだけは割と残るので、あっさりではありながらベリー感は楽しむことはできます。

反面、メンソールには深みがなく、全体を通して口の表面にふわっと清涼感を感じる程度。

特に最初はベリーのインパクトに押されて、代わりに下へのピリピリ感が幅を効かせます。

フレーバー感がなくなるとクロスするように、ようやく清涼感が立ち上がってくる感じですが、飛び抜けたインパクトまではありません。

吸いごたえ感もプルームXの中では弱めの部類に入り、吸っている後半にややエグミ感が増えてくることも気になりました。

フレーバーカプセルを潰さず吸った味と感想

ちなみにフレーバーカプセルを潰さず吸ってみると、苦味が効いたなかなかドライな吸い味で、フレーバー感はあまりありません。

メンソールの効きも味わいがない分少し強めに感じますが、味的に物足りなさをかんじるので、このスティックならカプセルを潰して吸うのがベストな選択だと思います。

後味や周りへのニオイは?

強くはないけれど、ふんわり長めに心地よい清涼感が5分ほど楽しめます。

基本さわやかな後味ですが、同時に味覚にはエグミ感が少し残るのでうがいしたい気分になるかもしれません。

まわりには、ベリー香料のにおいがかなり強めに残り、我が家の空気清浄機もビンカンに反応しました(笑

しかし、嫌なニオイではないですし、時間をかけて消失してくる感じです。

まとめ

キャメルパープルオプション喫煙

なんともやさしい口当たりの蒸気が印象的ですが、フレーバーカプセルのインパクトは最初だけで全体的には弱メンソールの域を超えられていない感じです。

メンソールの強さだけでいうと「メビウス・オプション・パープル」よりもワンランク弱く、穏やかな喫味感。

カプセル非搭載の「キャメル・メンソール・パープル」よりは、フレーバー感は高いものの、メンソールが強くないため、代わりになり得るかどうかはお好み次第でしょうか…?

個人的にはやはりフレーバーカプセルの持ちがもう少し長ければよりジューシーな味わいが楽しめると思いました。

プルームXスティックの発売中の全てのスティックを吸って感想をまとめています!こちらも合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、布団は毎日干したい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコploomX(プルームエックス)の発売とploom S(プルーム・エス)用タバコスティックで使えるスティックは、現在17種類が販売されてい[…]

プルームXメンソールスティック
キャメル・オプションパープル
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow