【ploomX/S】キャメル・メンソール・イエロー・プルームエックス・プルームエス用を吸ってみた!柑橘とメンソールの爽快感のバランスが良さげ!

キャメルメンソールイエロー
吸いごたえ(キック感) 3
冷涼感 3.5
味わい 3.5
コスパ 3
総合3.2

こんにちは、コンビニ通いが続いているパパ中西@加熱式タバコにハマり中です。

今日はploomX/S用スティックのひとつ、「キャメル・メンソール・イエロー・プルームエックス・プルームエス用」を吸った感想について書いてみたいと思います。

実際にじっくり吸ってどんなテイストか確かめてみましたので興味のある方はぜひご覧ください!

キャメル・メンソール・イエロー・プルームエックス・プルームエス用のスペック・価格

キャメルメンソールイエロー裏面

スッキリ香る、シトラスフレーバー

新デバイス「プルームX」のリリースに先行して、これまでプルームS専用として発売されていたスティックが全11種→9種類にシュリンクされてリニューアル。

この「キャメル・メンソール・イエロー」もそのまま残ったわけですが、以前のスティックはシトラスの香りこそ非常に豊かなものの、全体的な吸いごたえはイマイチ物足りない印象がありました。

グローのアロマカプセルのように潰さずとも香る「フレーバーマイクロチップ」搭載なのは前回と同じ。

香りだけでなく、タバコっぽさがどこまで進化しているのかが、期待できるところですね!

価格:500円(税込)/20本入
製造国:日本
全国のコンビニ、一部タバコ店
club JTオンラインショップ(1個から購入OK)

ploomS(1.0、2.0)、今後発売予定のploomX専用のスティックとなり、プルームテックプラス、プルームテックプラスウィズなどでは使用はできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

キャメルメンソールイエロー新旧箱比較

パッケージもリニューアルされて、鮮やかな黄色+グリーンのツートンカラーになりました。

ビニールフィルムを開封した時点ですでにホワンと柑橘の爽やかな香りが広がってくるので前作と同じ香りは強めと想定されます。

キャメルメンソールイエロースティック

スティックを取り出してみると、甘みをふんだんに含んだオレンジのような香りに加え、鼻にツンとくるメンソール感も漂ってきますね。

フィルターにプリントされているイエローのラクダさんマークが目にギラついて見にくい感じです(笑。

ploomS2.0で吸った感想

キャメルメンソールイエロー喫煙

テイストアクセルモードでまずは加熱。

初っぱなのメンソールのインパクトはかなり強いです。

吸い込んだ時点で口とノドがかなりの清涼感に包まれ、吐き出してもジンジン残る持続系のメンソールなため、次に吸い込むのをためらうほど(笑

「メビウス・メンソール」や「キャメル・メンソール」と同等の強さがあるのでは?と思います。

柑橘系の皮を噛んだときのような苦い系の香りがアクセントになって爽快感がさらに増幅する効果があるのかもしれません。

ノーマルなメンソールとはやや趣が異なり、舌にビターなハーモニーによって一味違う不思議な清涼さがあります。

反面、前作で目立ったシトラス系の芳醇な香りはわかりやすく感じるものの、めちゃ強力ではありません。

ピリピリとした辛味もなく、全体的にスッキリとした爽快感を重視した設計になっていると思います。

後半蒸気の勢いは落ちてくるのですが、持続力が高いメンソールなので、物足りなさも若干改善されてように感じましたね。

通常モードで吸っても目立った違いはほとんどないと思います。

ploomXで吸った感想

シトラスから感じる清涼感が若干弱まったような感じがします。

これはメンソールが弱いというわけではなく、柑橘系の苦味や辛味のアクセントがプルームSより感じにくいからなのかなと思います。

その分、キック感やコクといったタバコ感は増幅していて、最後まで長く吸っても持続力はかなりある方だと思います。

吸いごたえは比較的高めになったのですが、シトラスベースのライトな味わいがやや弱くなったので、プルームSから乗り換えの方には少し物足りない結果になるかもしれません。

ニオイの測定結果と後味

CIAQ(ニオイレベル)最大値プルームX:60/200
プルームS:48/200
10分後のCIAQ値 10(非喫煙時)→11(10分後)

※当サイトでのニオイ計測の基準についてはコチラ

甘ーいオレンジキャンデーのようなニオイが残りやすいですが、タバコっぽさは少なく、香りの強いお菓子をばらまいたような感じ(笑)です。

ベリー系のようなツンとくるニオイではないため、数字的にはやや低い値となりましたし、実際ベリー系のスティックと比べるとややおとなしいのニオイです。

プルームXだとあと残りするニオイが全体的に強くなります。

舌に残る後味も強く、ジンジンとした感覚が10分ほど残ります。

まとめ

キャメルメンソールイエローとプルームS

香り重視だった前作から、清涼感も強調してバランスを変えた味わいに変わりましたね!

しとらっすぽい柑橘系の香りも全くない感じではなく、ほのかに鼻に漂うので、逆に全体のバランスが良くなった感じでしょうか?

ストレートなメンソールとはまた違った苦味がアクセントになった爽快感があるので、一度クセになったらはまってしまうスティックかもしれませんね!

この香りをしっかり味わうのならプルームSで、あくまでもタバコ的な吸いごたえも両立させたい方はプルームXでの喫煙をオススメします!

プルームXのメンソールスティックを強烈メンソール順番に並べてみたので良ければこちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは、布団は毎日干したい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコの新デバイスploomX(プルームエックス)の発売に先行して、共用するploom S(プルーム・エス)用タバコスティックが2021年6月1[…]

プルームXメンソールスティック
キャメルメンソールイエロー
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow