【ploomX/S】メビウス・メンソール・コールド・プルームエックス・プルームエス用を吸ってみた!辛味を押さえた強メンソールスティック!

メビウスメンソールコールドとプルームS2.0
吸いごたえ(キック感) 3
冷涼感 4
味わい 3.5
コスパ 3
総合3.3

こんにちは、にんにくステーキでスタミナつけてる自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

今日はploomX/S用スティックのひとつ、「メビウス・メンソール・コールド・プルームエックス・プルームエス用」を吸った感想について書いてみたいと思います。

実際にじっくり吸ってどんなテイストか確かめてみましたので興味のある方はぜひご覧ください!

メビウス・メンソール・コールド・プルームエックス・プルームエス用のスペック・価格

メビウスコールドメンソール裏面

キレのある、氷冷メンソール

これまでプルームS専用のスティックとして発売されていた全12種類のスティックは、後継デバイス「プルームX」の発売予定に伴い、新たに9種類に再編された上、6/16に先行発売。

ただ、ほとんどはCAMELブランドでのリリースとなっていて、定番のメビウスはこのメンソールとレギュラーである「メビウス・スムース」の2アイテムだけ…。

以前にあった弱メンソールのメンソール・クールエフェクトと、ベリー系フレーバーのメンソール・パープルは、今回のリニューアルを機会に終売となりました。。

ただ、このスティックの前身「メビウス・メンソール」は、プルームSの実力をまざまざと見せつける超冷涼な味わいでした!

天然メンソール100%であることは同じですが、今回のリニューアルでどのようにグレードアップされたのか期待が高まります。

まだ新デバイスploomXは発売されていませんが、ますはプルームS2.0を使って試してみます。

価格:570円(税込)/20本入
製造国:日本
全国のコンビニ、一部タバコ店
club JTオンラインショップ(1個から購入OK)

ploomS(1.0、2.0)、今後発売予定のploomX専用のスティックとなり、プルームテックプラス、プルームテックプラスウィズなどでは使用はできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

メビウスコールドメンソールのスティック

外箱も、これまでの明るい緑から、濃緑系の光沢あるパッケージにリニューアル。

フィルター部分が5ミリ長くなったスティックを箱から取り出してみると、フワッとメンソールの香りが広がってきました。

スティックのにおいを嗅いでみると、以前と同じ湿布系のハッカのニオイがプンプン。

緑でプリントされたロゴも含め、スティック自体は長さ以外に変更点はないようです。

ploomS2.0で吸った感想

メビウスコールドメンソールとプルームS2.0

ああ、初回から口が凍える冷涼感は前作と同じ強さ!

しかも天然メンソールの特性か、持続力もあるから、後味が冷たいままで次を吸うと余計冷たく感じてしまいます(笑)

メンソールもいろいろ吸ってきて少し慣れてきたワタシですが、それでも「これは強いほうだなぁ…」と唸ってしまいますね。

反面、味わいの方はいくつか改良ポイントがあり、ほのかなミントが香ると同時に、前作で目立った辛味はそこまで強くはありません。

そのかわり、「メビウス・スムース」で感じたクッキーっぽい甘さをわずかながらに感じ、ウィークポイントだった喉へのイガイガ感も多少軽減されているように思いました(でも少しありますけど)。

通常モードで吸っても大きな差は感じず。

味わいには少し丸みが出てきたものの、キレの良いクール感は相変わらずですね!

ploomXで吸ってみた感想

次にJT期待の新デバイス「プルームX」で吸ってみると、喫味は若干異なります。

全体的に蒸気の味わいがかなり濃くなり、ミントのビター感がかなり全面に出るようになりました。

ただ、その分、蒸気を吐き出したときに感じるメンソール感がやや弱く感じるように思いました。

特にあと残りにくるスカッとした爽快感がプルームSほど強く感じませんね。

あくまで感覚的なものであり、メンソール自体が弱くなったとは思いませんが、プルームSのライトな爽快感に慣れてしまった方にとっては違和感を感じるかもしれません。

ニオイの測定結果と後味

CIAQ(ニオイレベル)最大値プルームX:67/200
プルームS:58/200
10分後のCIAQ値10(非喫煙時)→11(10分後)

※当サイトでのニオイ計測の基準についてはコチラ

メンソール系スティックは香料が多く添加されている分、レギュラーよりニオイは強めな傾向になります。

嗅覚的には、吸ったあとにやや甘みのあるクッキー臭があるものの、特にプルームXにおいてはモアっとした加熱式タバコ独特のニオイが強いです。

室内で吸ったときには換気さえしっかりしておけば、紙巻きタバコのようなあと残りはしにくいと思います。

まとめ

メンソールの冷涼感は相変わらず強く、辛味が少し弱くなったので、よりキレのあるスティックになった感じです。

大きな進化はありませんが、雑味のないクール感はそのまま。

ただし、プルームXになると、蒸気自体のコクが増えた分、ライトなキレの良いメンソール感は感じにくいかもしれません。

使うデバイスによって喫味が変わりやすいスティックだと思いました!

メビウスメンソールコールドとプルームS2.0
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow