JTの新型ウィズ2(with2)を吸い倒してみたレビュー!吸いごたえや味、匂いを口コミ評価!

ウィズ2外箱と本体手持ち

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

JTの加熱式たばこ「プルームテック」のシリーズの販売終了に伴って発売される新型「ウィズ2(with2)」が8月5日から公式サイトで先行発売されました!

ワタシは発売日当日に注文し、数日して到着してからじっくり吸い倒していました。

先代のプルームテックプラスから使っているワタシが、ウィズ2を実際に使ってわかったレビュー評価や、吸いごたえや匂い、基本的な使い方について実機画像を交えながらご紹介します。

特に2つの加熱モードについてどのように吸いごたえが変わるのか、各銘柄をじっくり吸ってみて比較しているので気になる方はぜひご覧ください。

ウィズ2(with2)とは?

ウィズ2外箱裏面

ウィズ2は、JTから2023年8月5日に先行発売された最新型加熱式たばこです。

ただし、まったく新しい機種ではなく、2023年7月31日まで発売されていた低温型加熱式たばこ「プルームテックプラスウィズ」の後継機種となっています。

関連記事

こんにちは、年々物欲が高まる自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年2月にプルームの新デバイスのPloom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)が販売開始されました!これまで使い続けてちょ[…]

プルームテックプラスウィズ

現在日本で販売されている加熱式たばこには、大きく分けて2種類あり、

  • 加熱温度が250~300℃程度の高温型加熱式たばこ
  • 加熱温度が40~160℃未満の低温型加熱式たばこ

の2種類があります。

ウィズ2は、「プルームテック」シリーズの系譜を受け継ぐモデルで、加熱温度は40℃~となっています。

プルームテックプラスウィズ

参考までに、主要な競合他社のデバイスの加熱温度と使用するスティックの種類について比べてみました。

本体名加熱温度スティック
ウィズ240℃~リキッド+たばこカプセル
アイコスイルマ300℃程度専用スティック
グローハイパーエア250~270℃専用スティック
プルームX295℃専用スティック
リルハイブリッド160℃リキッド+専用スティック

一般的には、加熱温度が高ければ高いほど、たばこらしい吸いごたえはUPします。

ウィズ2は、現在販売されているモデルの中で40℃~と加熱温度が低いため、「高温型以下、VAPE以上」程度の吸いごたえです。

しかし、他とは違う「リキッド+たばこカプセル」の2つを使用する独特の方式で、ノドへのキック感と、クリアなフレーバー感をしっかりと感じることができます。

また、低温型ならではの特徴として、

  • 加熱待ち時間が0秒ですぐ吸える
  • 高温で加熱しないのでたばこ独特のニオイがさらに少ない
  • 吐く息や、服などへのにおい移りも少ない
  • 歯への着色もない

特にたばこ臭いニオイが気になったり、ヘビーではなく、ライトかつカジュアルにたばこを吸いたい方に一定の支持を集めていました。

さらに、吸いごたえがライトな分、ニコチン量がより少なく、健康懸念物質量も少ないメリットもあります。

ウィズ2のニコチン量や害について気になる方はこちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!プルームテックプラスの後継として発売された加熱式たばこの「ウィズ2(with2)」には、ニコチンや有害物質が入っているのか?どれくらい害があるのか気になる方も多いと思い[…]

ウィズ2 害

ウィズ2の価格

ウィズ2外箱と本体

ウィズ2の本体価格は1,980 円(税込)です。

以前の機種「プルームテックプラスウィズ」や「プルームテックプラス」は定価2,980円だったので、1,000円安くなり、買いやすくなっています!

のりかえ応援割引利用でさらに安く購入可能

ウィズ2乗り換え

さらに「ウィズ2」はJTが実施している「のりかえ応援割引」の対象商品です。

のりかえ応援割引とは、今お持ちの加熱式たばこの本体デバイスをJTに下取りに出すことでウィズ2を1,000円割引の980円で買うことができます。

のりかえ応援割引の利用方法はこちらでまとめているので、安くで購入したい方はご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式タバコプルーム製品は、のりかえ応援割を利用すると、かなりお得に購入することができます。現在のりかえ応援割引の対象は、低温加熱式たばこの「ウィズ2」の[…]

プルームXアドバンスド のりかえ応援割引

ウィズ2のスペック

実物をご紹介する前にウィズ2のスペックの一覧を、以前の機種であるプルームテックプラスウィズと比べてみました。

ウィズ2プルームテックプラスウィズ
価格1,980円2,980円
カラーブラック/ホワイト
加熱モードノーマルモード
ハイモード
ノーマル
加熱温度ノーマルモード…40℃
ハイモード…60℃
40℃
1カプセルあたりの喫煙回数ノーマルモード…50回
ハイモード…30回
50回
充電時間約60分
加熱待ち時間0秒
大きさ高さ:78mm
幅:42mm
奥行:19mm
高さ:78mm
幅:40mm
奥行:18mm
重さ43g37g
使用フレーバー専用たばこカプセル
(プルームテックプラスと共通)

本体の大きさや、充電時間などはほとんど変わらず、使用できるフレーバーも、同じものが使用できます。

大きく変わっているのは、2つの加熱モードと喫煙回数、さらにスペック表ではわからない操作性の部分です。

プルームテックプラスウィズと細かな違いをまとめると9つあったので、くわしくはこちらのページで解説しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!8/7からJTの公式サイト「CLUB JT オンラインショップ」で、プルームテックの後継となる最新機種の「ウィズ2」(with2)が発売されています!新作デバイ[…]

ウィズ2とプルームテックプラスウィズとの違い

ここからは実機をもとにご紹介していきます。

ウィズ2の内容物

ウィズ2内容物一覧

ウィズ2の内容物はこちらになります。

  • ウィズ2本体
  • AC アダプター
  • USB Type-Cケーブル
  • マウスピース

最近では充電アクセサリーはUSBケーブルのみのことが多いですが、ACアダプター付きが地味にありがたいですね。

さらにプルームテックプラスウィズまでは、同梱されていなかった洗えるマウスピースが付属するようになりました。

マウスピースなしでも吸えましたが、吸い口がベタベタになり、衛生面で少し気になっていた方もいたと思います。

ワタシは100円均一で売っているマウスピースをわざわざ購入し、つけていたなので、これは嬉しい!

さらにマウスピースをつけると蒸気がギュッと凝縮されるので、よりインパクトのある吸いごたえを楽しむことができます。

ウィズ2の大きさや重さ。他の加熱式たばこと比べて小さくて軽い!

ウィズ2本体手に載せる

ウィズ2の大きさ、サイズは、他の加熱式たばこよりも非常に小さく、女性でも片手で扱いやすい大きさです。

また、重さも43gと非常に軽い!

プルームテックプラスウィズより6g重くなりましたが、体感的にはほとんど変わらない重量感。

その他の加熱式たばこと比較すると、ウィズ2の小ささと軽さは際立っています!

ウィズ2アイコスイルマワンプルームXグローハイパーエア
高さ78mm121.6mm88.5mm97.3mm
42mm30.6mm43.5mm47.1mm
奥行き19mm16.4mm24mm12.5mm
重さ43g68.5g95g75g

ウィズ2のデザイン

ウィズ2本体とウィズ

基本的な形状は、プルームテックプラスウィズと変わらず、大きさもほぼ同じです。

カラーはブラックとホワイトの2色となり、くわしい実機画像はこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2023/8/5に新発売された加熱式たばこwith2(ウィズ2)は、現在2色のカラーバリエーションが発売され、さらに3色の限定色も発売されています。 ブラ[…]

ウィズ2 色

しかし、デザイン的にはシンプルなフォルムのウィズに比べて、ワンポイントで立体感を与えたデザインへと進化しています。

触り心地も、サラサラなプラスチック感があるウィズとは違って、少しマットな手触りとなっていてグリップ力の向上が図られているようです。

ウィズ2本体側面

側面からみると、より立体感の高いフォルムがかっこいい。

真ん中の小窓は後でご紹介するリキッドの残量が目視で確認できるようになっています。

ウィズ2本体上面

上面は、たばこカプセルの挿入口と、液晶LEDのディスプレイ、ボタンが一つあり、操作系はここですべて完結するシンプル仕様です。

ウィズ2底面

底面には、フタを開けると見えるリキッドの挿入口と、充電に使うUSB端子がこぎれいにまとまっています。

ウィズ2は加熱モードが2つに!

ウィズ2液晶表示

ウィズ2で大きく変わったのが、2つの加熱モード機能です。

プルーム時代は、ノーマルのみの加熱モードでしたが、ウィズ2には、ハイモードが搭載されました。

ノーマルモードの加熱温度は40℃ですが、ハイモードでは、20℃アップして60℃で加熱されます。

JT公式の見解によると、加熱温度が上がることにより、蒸気量が1.3倍になり、フレーバー感も高まるので、吸いごたえが物足りないと感じたときは実用性の高い機能ですね!

基本的な使い方については、こちらのページでまとめているので、ご覧ください。

関連記事

こんにちは。自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。JTの加熱式たばこ「プルームテックプラス」シリーズの販売終了に伴い発売された新型「ウィズ2(with2)」。ウィズ2は、たばこ型のスティックを差し込むプルームX[…]

ウィズ2喫煙に必要なもの

掃除は基本的に不要ですが、液漏れした時は掃除する必要があるので、こちらのページもご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこウィズ2(with2)は、たばこ型のスティックを差し込むプルームXやIQOSとは違い、「リキッド」と「たばこカプセル」の2つを装着して喫煙します。[…]

ウィズ2綿棒掃除

実際の吸いごたえはどれくらい変わるのか、フレーバー数種類を吸っての感想は後半ご紹介しています。

ウィズ2プルームテックプラスウィズ
通常モード40℃40℃
ハイモード60℃×

ウィズ2では何回吸える?1カプセルあたりの喫煙回数(パフ数)は?

ウィズ2たばこカプセル装着2

ウィズ2では、1たばこカプセルあたり、ノーマルモードは50回、ハイモードになると30回吸うことができます。

ハイモードは、蒸気量が1.3倍になる分、たばこカプセル内の成分のヘリも早くなるため、約6割の喫煙回数数となります。

ちなみにフレーバー1箱には、たばこカプセル5個とリキッド1本が入っていて、ノーマルモードの吸える回数は1箱あたり合計250回吸うことができます。

一般的な加熱式たばこだと、1箱20本入りで1本でだいたい14回くらい吸えるので一箱当たり合計280回程度となり、パフ数で比べても少しコスパは悪いですね。

吸いごたえ重視でハイモードで吸うか、吸える回数重視でノーマルモードで吸うか、選ぶことができるのもウィズ2の特徴です。

ウィズ2の匂いはどれくらい?

ウィズ2のアピールポイントとして欠かせないのが、「匂いの少なさ」です。

実際ワタシは自室の中でウィズ2のフレーバー全種類を吸ってみましたが、いわゆるタバコっぽい匂いはほぼ皆無に近いと思います。

ウィズ2のハイモードで吸っていても、蒸気量は1.3倍になって匂いも増えそうですが、体感上は通常モードで吸ったときと大きくは変わらないような感じでした。

紙巻きタバコはもちろん、アイコスやグローなど高温で加熱するタバコでも一定の焦げ臭さや生臭いニオイが残り、特に嫌煙者からは確実にバレるニオイです。

ただ、ウィズ2はそういった匂いはほとんど目立たず、強いて言えば、香料の香りがフレーバーによってやや感じるといった程度です。

この匂いはあと残りせず、短時間で消失するものでもあるので、完全にゼロとはいかないものの、より目立ちにくいタバコを吸いたい方にはうってつけのデバイスだと思います。

ウィズ2を吸った評価~ハイモードで吸いごたえはどれくらい変わる?

ウィズ2とたばこカプセル

早速ウィズ2を使って喫煙してみます。

ウィズに対応するフレーバーはこのあとご紹介しますが、現在5種類のフレーバーが発売されています。

今回は、代表的な「プレミアムゴールド」シリーズ3種類を吸ってみて、特に加熱モードの変化でどれくらい味や吸いごたえやキック感が変わるのか、比べてみました。

全体的な印象として、ウィズ2のハイモードにして吸い比べた結果、

  • のどに当たるキック感は体感できるほど強くなる
  • 蒸気のコクもアップして濃厚に感じる
  • フレーバー感や清涼感はそれほど強くならない
  • 3秒以上長めに吸えば吸うほど体感しやすく、個人の吸い方で体感値は変わる

といった傾向があり、特にメンソール銘柄で大きく違いが体感できると思います。

メビウス・プレミアムゴールド・メンソール

ウィズ2本体とプレミアムゴールドメンソール

ミドルクラスのメンソール感と、ほのかなミントのフレーバー感が楽しめるカプセルです。

しっかりとしたキック感と、広がりに欠けるものの、直進性高めのメンソール感が楽しめます。

先代のウィズと吸い比べると、わずかにフレーバー感も豊かに感じるようにも思いました。

ハイモードにすると、このキック感がさらに増強し、のどあたりがかなり強くなり、慣れてないとむせてしまうかもしれないレベルです(笑)

また、蒸気量が増えたせいか、コクが多少増えたようにも感じ、吸いごたえが濃くなったことを体感できますね。

反面、清涼感の強さや味、香りはどちらのモードで吸ってもそれほど大きくは変わりませんでした。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3] 3メンソール感[star-list number=3.5] 3.5味わい[star-list number=4] 4[…]

メビウスプレミアムゴールドメンソール

メビウス・プレミアムゴールド・フローズン

ウィズ2の中では一番清涼感の強いフレーバーです。

めちゃ強い!というわけではないものの、拡散性の高いメンソールが口いっぱいに広がります。

じわじわとあと残りもするので、冷たさ重視の方はこれ一択になるでしょう。

ハイモードにすると、やや物足りなかったキック感も増強され、蒸気のコクもアップするため、のどへのインパクトはかなり大きい!

清涼感自体は強くはなりませんが、より吸いごたえが強力になったので、体感的により冷たさがアップしたように感じますね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3.5] 3.5メンソール感[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4[…]

メビウスプレミアムゴールドフローズン

メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー

ウィズ2本体とたばこカプセル

プルームテックプラス時代には人気の高かったレギュラーフレーバー。

人によってはチョコともとれるし、フルーティーなお酒のようにもとれる味と香り。

紙巻きや高温型の加熱式タバコと比べるとやや趣きが異なりますが、ノーマルモードでも高いキック感とクリアなフレーバーの香りを楽しむことができます。

ハイモードにして吸ってみると、、たしかにノドへのキック感やコクはアップしたことは体感できますが、メンソールほど強いインパクトは感じられません。

スーパーライトの吸いごたえがライトになったような感じですが、吸い慣れてくると、ノーマルとそこまで差異が感じられないように思いました。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=5] 5味わい[star-list number=4.5] 4.5コスパ[star-list number=2] 2総合[…]

メビウスプレミアムゴールドレギュラー

ウィズ2はうまい?まずい?

ウィズは、液体リキッドとたばこカプセルを組み合わせ、さらに低温で加熱するため、いわゆる普通のたばことは味わいがやや異なります。

大きく違うのが、たばこ特有のロースト感や焦げ臭さが少ないことです。

紙巻きに比べてももちろん、高温で加熱するアイコスやグローに比べても差があり、よく言えばクリーンな煙、悪く言えばタバコ感が少ないといった感じです。

そのため、人によってはタバコらしさがなくマズイと感じるかもしれません。

しかし、キック感や吸いごたえは同じようにありますし、フレーバーの香りは高めです。

慣れによって違和感がなくなることもあるので、一度試してみてしばらく吸ってみてはいかがでしょうか?

ウィズ2の対応カプセルフレーバーは全6種類

ウィズ2フレーバー5種類

ウィズ2に対応するたばこカプセルは、合計6種類あります!

レギュラー、メンソール、フレーバーメンソールがそれぞれ2種類ずつラインアップされています。

  • レギュラー:2種類
  • メンソール:2種類
  • フレーバーメンソール:2種類

このうち、1/24に「メビウス・ゴールド・パープル・ミント」はベリー系の完全新作で、実際に吸ってみた感想はこちらをご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!今日は、2024年1月22日に発売されたウィズ2(with2)/プルームテックプラス用のたばこカプセル、「メビウス・ゴールド・パープル・ミント・ウィズ用」の味や感想をレ[…]

メビウス・ゴールド・パープル・ミント

ウィズ2フレーバー6種類

スティック名価格
メビウス・プレミアム・ゴールド・シルク・レギュラー¥580-(税込)
メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー¥580-(税込)
メビウス・プレミアムゴールド・メンソール¥580-(税込)
メビウス・プレミアムゴールド・フローズン¥580-(税込)
メビウス・ゴールド・レッド・ミント¥580-(税込)
メビウス・ゴールド・パープル・ミント【新作】¥580-(税込)

コンビニでも現在のところ全種類販売されているところが多いので、入手しやすいです。

ウィズ2コンビニフレーバー

ただし、フレーバー1箱580円は、他の加熱式タバコに比べるとややコスパは悪く、グローハイパー対応のラッキーストライクは1箱400円、同じJTのプルームXは1箱500円と比べるとやや高めの設定ですね。

加熱式たばこの銘柄別の価格やコスパはこちらで紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスやグローなどの加熱式タバコは、さまざまな種類が販売されており、その銘柄は2024年現在、合計110種類以上販売されています。タバコというと年々増税されて[…]

グローハイパーエアとラッキーストライク

過去にプルームたばこカプセルは20種類以上販売されていたので、今後も新作フレーバーが増えていくかもしれませんね!

ウィズ2で使えるフレーバー全種類は、こちらのページでまとめているので、カプセル選びの参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式タバコ「ウィズ2(with2)」に対応するフレーバー(タバコカプセル)は、2024年現時点で合計6種類が発売されています。さらに「ウィズ2」は、先代[…]

ウィズ2 フレーバー

ウィズ2の基本的な使い方

ウィズ2喫煙に必要なもの

ウィズ2の基本的な使い方の流れは、

  1. 本体底面にあるカートリッジ挿入口カバーを開ける
  2. カートリッジ挿入口からリキッドカートリッジを入れる
  3. 本体上部からたばこカプセルを入れる
  4. マウスピースをつける
  5. ボタンを3回連続で押してロックを解除
  6. 3秒間長押しして加熱モードを選んで加熱

1.本体底面にあるカートリッジ挿入口カバーを開ける

ウィズ2裏フタ開ける

本体底面にある、本体底面にあるカートリッジ挿入口カバーをあけます。

カートリッジ挿入口を手前に引き、指を離すと勝手に開いてくれますよ。

ちなみに、閉める際は、カートリッジ挿入口カバーの端の部閉めたのちに、カバーを押し込んで完了です。

2.下からリキッドを入れる

ウィズ2リキッドを装着

本体底面のカートリッジ挿入口カバーから、リキッドカートリッジを金属面を下にして入れます。

リキッドは、一本でたばこカプセル5個分の容量があるので、たばこカプセルがある間は取り替える必要はなく、残っていたら使いまわしも可能です。

リキッドを交換するときはフタを開けてカシャカシャ振れば取り出すことができます。

一応リキッド残量は本体側面のこちらから確認することができます。

ウィズ2本体側面

ちなみに、このLEDライトの周りは吸気口になっているため、ぐっと握ってしまわないように少し開けて握るようにしましょう。

3.上からたばこカプセルをいれる

ウィズ2たばこカプセル装着2

次に、たばこカプセルを装着します。

たばこカプセルをカプセルホルダーの上にスッと奥まで差し込みます。

カプセルは1個につき50回の吸い込みが可能で、交換してから50回を超えると、LED表示された時を目安にたばこカプセルだけを交換します。

4.マウスピースを装着する

ウィズ2マウスピース装着

最後にウィズ2から本体購入時に純正のマウスピースが付属されていて、カプセルに被せるようにマウスピースを装着します。

装着しなくても喫煙できますが、装着することで蒸気を集中させ、濃厚な吸いごたえを楽しむことができますよ!

5.ボタンを3回連続で押してロックを解除

ウィズ2ボタン押し下げ

リキッド、たばこカプセル、マウスピースを装着したら、次にロックを解除します。

最初は液晶画面に鍵マークがついているので、アクションボタンを2秒以内に3回連続「ポチ ポチ ポチ」と押すと、デバイスがブッと振動しロック解除されます。

このタイミングで液晶画面の鍵マークが取れるので液晶画面も合わせて確認するとわかりやすいですよ!

加熱モードの切り替えは、同じくボタンを長押しするとノーマル、ハイに切り替わります。

6.喫煙する

ここまでできたら、あとは喫煙あるのみ!

マウスピースの上の突起部を口に咥えて吸い込みます。

最初の1吸い目は、まだ加熱が十分に行き渡っておらず、蒸気の出が少ないと感じるかもしれません。

2吸い目から十分な蒸気量が出てくると思います。

また、ウィズ2は吸い込んだときだけ蒸気が発生するようになっており、電源ボタンがありません。

4分間なにも吸わない、ボタン操作しない状態が続くと自動的にロックされ、その後ロック解除をしない限り、吸っても蒸気は出てこないようになっています。

よりくわしい使い方についてはこちらのページで動画も交えて解説しています!

関連記事

こんにちは。自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。JTの加熱式たばこ「プルームテックプラス」シリーズの販売終了に伴い発売された新型「ウィズ2(with2)」。ウィズ2は、たばこ型のスティックを差し込むプルームX[…]

ウィズ2喫煙に必要なもの

ちなみにうまく使えなくなった場合は、リセットすると治る可能性があります!

リセットの方法はこちらでまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこ「ウィズ2(with2)」はしばらく使っていると、突然吸えなくなったり、使えなくなったりすることがあります。その時に「リセット動作」を行うと再[…]

ウィズ2 リセット

ウィズ2の充電方法

使う前には本体の底面にあるUSB端子にケーブルを接続して充電します。

ウィズ2充電

USB 端子は、本体側はType Cが採用されています。

純正USBケーブル以外でも、USBType-Cケーブルであれば、充電できますよ!

またウィズ2には、ACアダプターが付属していて電源からも充電できますが、USB端子のあるノートパソコンの電子機器(出力が1.5A以内)からも充電ができます。

充電中にはこのようなLEDに表示なり、充電がされていることがわかるようになっています。

ウィズ2充電中

付属のACアダプターを接続して充電した場合は60分で満タンになり、これで1箱分、約250回の喫煙が可能になります。

ノートPCなどの場合は、電圧等の関係で一部充電できなかったり、60分以上かかる場合があるので、急ぎの際はおすすめしません。

充電中や加熱モードなどは液晶画面で確認することができます。

ウィズ2全10種類の液晶画面については、こちらでまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは。自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。JTの加熱式たばこ「ウィズ2(with2)」を使っていると突然吸えなくなることがあると思います。しかし、吸えない時でも直ちに故障と判断せず、状態や液晶画面のエラ[…]

ウィズ2液晶表示

ウィズ2のカラーは2色展開。コンビニ発売カラーは?

ウィズ2黒と白カラー

ウィズ2は、ブラックとホワイトの2色展開で販売されます。

  1. ブラック
  2. ホワイト

基本的には前モデル「プルームテックプラスウィズ」と同じような形で素材感的にグリップ力は高いです。

ブラック

ウィズ2 ブラック

画像を見る限り、マットな質感のブラックかなと思います。

シックなブラックのカラーリングは男性人気が高そうなカラーリングですね!

ホワイト

ウィズ2 ホワイト

ホワイトも画像を見る限り、マットな質感のホワイトかなと思います。

1世代前のプルームテックプラスウィズでは色味の薄いパステルなカラーリングの本体を使っていましたが、より白さを際立たせたカラーとなっています。

爽やかなホワイト1色のカラーリングは女性人気が高そうですね!

ウィズ2の本体画像については、こちらでまとめているので、どの色を購入しようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2023/8/5に新発売された加熱式たばこwith2(ウィズ2)は、現在2色のカラーバリエーションが発売され、さらに3色の限定色も発売されています。 ブラ[…]

ウィズ2 色

ウィズ2が売っているコンビニ

ウィズ2は、8/7からJTの公式サイト「CLUB JT オンラインショップ」のみで先行発売されていましたが、コンビニなどの一般店舗でも、9/5(火)から全国一斉発売されています。

販売されるコンビニは次のとおりで、たばこを取り扱っているコンビニなら基本どこにでも在庫があります。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ニューデイズ
  • セイコーマート

くわしい販売店の情報はこちらで紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこ「ウィズ2(with2)」はコンビニでも発売されており、本体の値段は1,980円(税込)、対応するたばこカプセルの値段は580円(税込)で販売されてい[…]

ウィズ2コンビニ

まとめ~使ってわかったウィズ2の良いところ、悪いところの評価

ウィズ2を使ってみた感想についてレビューしてみました。

最後に到着してから数日使ってみてわかった、ウィズ2の良いところ、悪いところを簡単にまとめてみました。

良いところ

  • メンソール銘柄ではハイモードでの吸いごたえの違いが実感できる
  • 先代「ウィズ」に比べて操作性が簡略化され、画面も見やすい
  • リキッド、カプセルの装着も簡易になった

ウィズ2になって新しく搭載された加熱モードは、キック感が強くなったことは特にメンソール銘柄で体感することができます。

蒸気のコクもアップして、濃さの違いも実感できますが、どんな銘柄でも強力になるわけではなく、味自体が根本的に変わるわけではないので、あくまで補助的な機能としては使えると思います。

操作性の面では先代「ウィズ」と比べると、LED液晶が横に1.5倍くらいになって見やすくなり、さらにボタン操作はMモードなどわかりにくい操作がなくなってスッキリしました(笑

とりあえず3回連続押しと長押しだけ覚えておけば普通に使う分には問題なさそうです。

装着方法も、出し入れする箇所が明確になって、かつ失くしやすかった「キャップ」も不要になったので、少し簡単になったといえるでしょう。

ウィズから買い替えしたとしてもメリットは十分あるように思います。

悪いところ

  • 喫煙回数のカウントがあいまいになる
  • リキッドの液漏れ問題は解消していない
  • カプセルやリキッドの保管が面倒
  • フレーバーのコスパが悪い

ウィズ2固有の問題として、2つの加熱モードが混在するせいで、4段階のレベルで画面表示される残り喫煙回数がなんとなくわかりにくいように感じました。

ノーマルモードとハイモードは、リアルタイムで喫煙途中でも簡単に切り替えできますが、喫煙回数もハイモードにしたらその分減ってしまいます。

混在して吸っていたら、カウントの減りが意外に早かったりして、ちゃんと正常にカウントできているのか気になりました。

リキッドの液漏れやカプセルの保管については、ウィズ2の問題ではなく、プルームテックからの構造の問題ですが、次はこれを解決してほしい、、

普段、IQOSやグローハイパー、プルームXなど高温型の加熱式たばこを吸っていますが、合間にライトな吸いごたえのプルームテックを吸いたくなるので、ウィズ2がリリースされた時は迷わず買いましたね。

全面的にリニューアルされたわけではありませんが、2つの加熱モードは実用的に使い分けできそうですし、操作性も簡単になって使いやすくなったと思いました。

頻繁なメンテナンスの必要もないし、小さくて軽く片手で使いやすく、加熱0秒でパッと吸えるVAPE的な使い方ができる手軽さも良いですね!

他のたばこを吸っている方でも、ニオイが気になる場所とかでさくっと吸える使い方もできるので、セカンド機的な立ち位置で買ってみてはいかがでしょうか?

ウィズ2は保証があり、購入日から1年間は新品と交換してもらうことができます。

ウィズ2の保証内容と詳しい交換方法については、こちらのページでまとめているので、交換方法がわからない方はこちらのページを参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこ「プルームテックプラス」シリーズの販売終了に伴い発売された新型「ウィズ2(with2)」。加熱式たばこウィズ2は、故障した時には新品と交換して[…]

ウィズ2 保証
ウィズ2外箱と本体手持ち
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow