アイコスイルマのニオイは実際どれくらい?測定してわかったニオイの少ないスティックはどれ??

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。

アイコスの新機種「IQOS ILUMA」は、これまでのアイコスとは違い、加熱ブレードがない新しい加熱方式を採用しています。

従来機にあった加熱ブレードがなくなった代わりに、スティックの中にある「誘熱体」と呼ばれる薄い金属板を通じて加熱を行っています。

アイコスイルマ 加熱ブレード

この変更により、従来のIQOSよりもIQOSイルマの方がニオイが少なくなったという調査結果が公式サイトで公開されています。

イルマのにおい調査

アイコスといえば、高い吸いごたえはあるけれど、いわゆる「アイコス臭」と呼ばれる独特の酸味を伴うローストされたにおいも同時に伴います。

ワタシも慣れるまではこのニオイがなんとなく好きになれない感じがしていました。。

さらに室内で吸った後には独特のモアっとしたニオイも少し目立ちますよね。。

換気さえしておけば紙巻きタバコの煙のようにずっと残ることはありませんが、それでも少なくなればなるほど良いに越したことはない。

では実際にどれくらいニオイが少なくなったのか?

数ある加熱式タバコを吸いまくっている(笑)、ワタシ、パパ中西の嗅覚とニオイ測定器を用いて独自の検証を行ってみました。

すると、自分自身で感じるニオイは少なくなったとは実感できましたが、周りへのニオイはそれほど変わらない結論になりました。。

アイコスイルマのニオイについて興味のある方はぜひご覧ください。

合わせて、対応スティック「テリア」の中でもどれがニオイが少なく感じるのか、全種類を吸い比べてみてご紹介します!

嗅覚的に感じるアイコスイルマのにおいは?

まずは、スティック全種類を吸った中でのパパ中西のニオイに関する感想を。

アイコスイルマに対応するスティック「テリアシリーズ」は全11種類発売されていますが、すべて従来機のスティックである「マールボロ」のネーミングを継承したスティックなので、それぞれ吸いながら比較してみます。

テリアとマルボロのニオイ比較

全種類吸い比べた中での感想をひとことであらわすと、

「ロースト感が少なくなり、特に吸ったあと口の中に残っていたニオイが減っている」

と感じました。

決して吸いごたえがなくなった…というわけではなく、蒸気量が少なくなったわけでもありません(むしろ多くなったかも)。

むしろ全体の蒸気量は増えたように思いますし、この蒸気の中でも雑味と感じやすい、濃く、焦げたようなニオイだけをばっさりカットしたような感じです。

その分、スティック固有の香りがより明確にわかりやすくなったと思いますし、メンソール系で言えば添加された香料成分や清涼感がより引き立つようになったと感じます。

また、吸い終わったあと口の中に残るタバコ臭が少なく、クリアな後味になっているのも特徴。

アイコス3だと、独特の苦味を伴う後味が全般的に残りやすく、うがいしたいなぁと思うときもありましたが、アイコスイルマだと香り成分だけが残る感じになるので後味は非常に良いです。

人によっては、このロースト感が減少したことが逆に物足りないと感じやすいかもしれません。

ただ、この変化によって全体的な喫味がクリアになったと思いますし、蒸気量もむしろ増えた感じもするので、パパ中西的個人の感想としては、イルマのスティックのほうがウマい!と感じました。

ホルダーから発するニオイは激減している

アイコスイルマホルダー

ニオイでもうひとつ気になるのが、ホルダー(スティックを入れる器具)からのニオイです。

以前のアイコスの場合、チャージャー(充電器)の中に入れておけばさほど気にならないのですが、出しっぱなしにしておくと、焦げ臭い灰皿のようなニオイがうっすら漂っていました。

しかし、ある程度吸い倒したイルマのホルダーをニオイを嗅いでみると、ほとんどニオイがしない!

パパ中西はレギュラーからメンソールまでいろいろ吸っているので、わずかにフレーバー系の香料のニオイはするのですが、焦げ臭さはまったくありません。

意外とここからも臭うので、以前はお手入れは書かせませんでしたが、これが改善されただけでも進化といえそうです。

測定器で計測したアイコスイルマの周りへのニオイレベル

つぎにニオイ測定器を使って、周りに拡散するニオイがどれくらいなのか、数値的に測定してみます。

測定にあたっては「GT300-VOC」という臭い測定器を使用します。

パパ中西の自室内で、窓を閉め、吸っている間、口元に機器を近づけて、1本分14パフ吸ってみて、その間に検出されるニオイの最大数値を記録していきます。(具体的な測定方法はこちらをご覧ください。)

紙巻たばこでの瞬間最大ニオイレベルは大体100とでたので、これを基準に旧機種であるIQOS3 DUO、さらにライバル機のプルームX、グローハイパーの全スティックを吸って計測した平均値がこちらです。

  • 紙巻たばこ(メビウス・スーパーライト):100
  • アイコスイルマ:62.1
  • アイコス3(IQOS3 Duo):64.3
  • プルームX:63.9
  • グロープロ:60.2
  • グローハイパー:72.7

紙巻たばこと比べると、ほぼ6割程度のレベルに収まっていますが、従来機アイコス3と比べるとわずかに低いだけで、プルームXとほぼ同じ、グローハイパーよりも少ない数値となりました。

自分で感じるニオイはアイコス3よりも少なく感じるのに、周りへのニオイはそれほど変わらないのはなぜ…?

これはおそらく、出てくる蒸気量の差が影響していると思います。

アイコス3の場合、加熱が終了しても、最初の1~2パフは、ぐっと吸い込んでも蒸気の出が少なめで、3パフ目くらいから蒸気量が多くなる傾向があると思います。

反面、アイコスイルマだと、加熱終了後1パフ目からしっかり蒸気量があることを感じます。

出てくる蒸気が多ければ多いほど、相対的にニオイの量も多くなるので、蒸気自体がクリアになっても、それほど差が埋まらなかったと推測されます。

実際、周りへのニオイは嗅覚的に判断しても、従来機アイコス3とさほど変わるものではありません。

少し焦げたポップコーンのようなこんもりとしたニオイは、吸った直後こそ感じられます。

しかし、紙巻たばこのようなヤニ臭さや燃やしたような焦げ臭さはありませんし、換気さえしておけば、ニオイがあと残りすることは少ないと思います。

もちろん、ニオイというのはいろいろな成分が混じり合ったもので、測定自体が非常に難しく、また個人差によっても感じ方がかなり変わるのであくまで参考値としてご覧ください。

ニオイが低めなテリアスティックはあるのか?

今回のニオイ検証でアイコスイルマ対応全スティックのニオイ最大レベルを測定器で計測してみましたが、その中でも特に数値が低かったスティックをご紹介したいと思います。

とはいっても全体的に大きな差はなく、極端に低いものはないのですが…。

さきほどご紹介した測定器での各スティックのニオイの最大値は次のとおりです。

レギュラー

テリア・レギュラー55
テリア・スムースレギュラー54
テリア・バランスドレギュラー57
テリア・リッチレギュラー60

メンソール

テリア・メンソール60
テリア・イエローメンソール68
テリア・ミント66
テリア・ブラックメンソール69
テリア・パープルメンソール64
テリア・ブライトメンソール69
テリア・トロピカルメンソール62

全体的に見ると、メンソール香料が入っていないレギュラーの数値がワンランク少ない感じです。

メンソールの中では、薬草系のニオイがするブラックメンソールや、シトラス系のイエローメンソール、ブライトメンソールが高い値を示しました。

ただ、これらのスティックが特別クサイのかといえばそうでもなく、嗅覚上で感じるニオイの強さはほぼ同じくらいです。

単純に蒸気に含まれる香料の成分が多いためと推測されます。

これらの結果を踏まえて比較的ニオイが目立たないと考えられるスティックをご紹介させていただきます。

レギュラー:テリア・スムースレギュラー

レギュラースティックのニオイに大きな差はないのですが、その中でも比較的マイルドであると感じたスティック。

お茶のフレーバーを少し効かせた香りこそするのですが、テリア・レギュラーで感じるツンとした酸味が抑えられていて、鼻にも強く目立ちません。

味わいもレギュラーに比べたら軽めのコクに仕上がっているけれど、吸いごたえが弱いわけでもなく、吸った感は十分に感じられます。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4ニコチン感[star-list number=4] 4味わい[star-list number=3] 3コスパ[…]

テリアスムースレギュラー

メンソール:テリア・メンソール

テリアメンソールとイルマ

強めの爽快感に加えて、ほのかな甘みをもたせた程よいミント感を持つ味わいが特徴的なスティック。

タバコ本来のキック感やコクのある吸いごたえとのバランスも高く、黄金比とはこのことをいうのではないでしょうか?(笑

ロースト感が少なくなったことでクリアな味わいになっているどころか、ニオイの少なさの面でも他のスティックに比べわずかに少ない結果となりました。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=5] 4.5メンソール感[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4コス[…]

フレーバーメンソール:テリア・トロピカルメンソール

テリアトロピカルメンソール喫煙

トロピカルと聞いて、華やかな味わいをイメージしていましたが、実際はドライな辛口強メンソール。

ほのかに柑橘系の香りはすれど、他のフレーバーメンソールに比べるとかなり大人しい味付けで、後半はノーマルなメンソールとあまり変わらない味わいです。

しかし、この薄い味付けがニオイ面ではメリットになるのか、フレーバー系の中ではニオイの少ない値となっていました。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3] 3メンソール感[star-list number=4] 4味わい[star-list number=2] 2コスパ[…]

テリア トロピカルメンソール

まとめ

総評すると、吸っている自分自身で感じるニオイは、ロースト臭の軽減で少なくなったような感じはしましたが、周りへのニオイはそれほど変わらず、アイコス3よりも少しだけ多い結果となりました。

新機種になったとはいえ、思ったより変化はなく、ほかの加熱式タバコと大差ない結果となりましたが、紙巻きタバコよりは圧倒的にヤニ臭くないですし、あと残りも少なく、服にこびりつくようなことはありません。

スティックごとに大きくニオイレベルが変わることもありませんが、中には比較的少ないものもありますので、味わいや吸いごたえも比較しながら選んでみてはいかがでしょうか?

アイコスイルマ対応のスティック「テリア」全種類を吸い比べて味わいなどを紹介していますので、こちらのページも参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、長生きしたい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!9月2日から全国コンビニでも販売開始された加熱式タバコアイコス4(アイコス イルマ)は新たに発売になった「テリア」シリーズのスティックのみ使用可能で、現時点[…]

アイコス テリアスティック 全種類
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow