The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)ブライトブルーベリーを吸ってみた!

thethirdizumiブライトベリー
吸いごたえ(キック感)2
清涼感3
味わい4
コスパ4
総合3.2

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。

今日は、非公式品ながら、アイコスイルマに対応するニコチンゼロのスティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」のブライトブルーベリーを吸ってみた感想について書いてみたいと思います。

実際の吸いごたえや味わいなどをレビューしてみたので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)ブライトブルーベリーのスペック・価格

甘酸っぱさX清涼感でフルーティ満載

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)は、「アイコスイルマ(IQOS ILUMA)」シリーズに対応する茶葉を使ったニコチンレスたばこです。

対応機種は現在のところ次の3機種となっています。

  • アイコスイルマ
  • アイコスイルマプライム
  • アイコスイルマワン

旧型のアイコスや、グロー、プルームXなどの加熱式たばこには使用できません。

スティックの中には金属製の誘導体が含まれており、非対応機種で使うと本体故障の原因にもなるのでお気をつけください。

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)のフレーバーは現在のところ4種類発売されていて、くわしい特徴はこちらのページで紹介しています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスイルマ対応の初のニコチンゼロの茶葉スティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」が販売されました!ニコチンレススティックは「ニコレス」[…]

thethirdizumi4種類

価格は1箱440円と、テリアと比べると一箱140円、センティアと比べても一箱90円安く、お財布的なインパクトは大きい!

「ブライトブルーベリー」は、第一弾として発売された4種類のなかでは唯一の「フレーバーメンソール」。

ベリー系の味や香りがメンソールにプラスされているほか、ブーストカプセルがフィルターに内蔵され、噛み潰すことでさらに味が濃厚になったり、冷たさが増強される仕掛けがされています。

カプセル搭載のフレーバーメンソールは既にグローやプルームXでは発売されていて、どれもベリーの味わいが豊かになるのは実証済みなので、The Third IZUMIでも味には期待できますね!

価格:440円(税込)/20本入
公式サイト/Amazon/Yahooショッピング
九州の一部ファミリーマート

パッケージ・スティック

thethirdizumiブライトベリースティック

ギラギラとしたパープルのカラーが鮮やかなパッケージはそれだけでベリー系のフレーバーであることがわかりますね。

The Third IZUMI のスティックのデザインは全て共通で、どのフレーバーもフィルター部分は濃緑カラーで統一されています。

さらにフィルター部分にはフレーバーカプセルが内蔵され、カプセルの位置を表すmマークが記されており、ここを噛み潰したり、指で押したりすることでアロマフレーバーが放出される仕掛けになっています。

開封したときから甘みのあるブドウ系の香りがふんだんに感じられ、スティックから放たれる香りも強め。

第一弾で発売された4種類の中では一番芳醇なフレーバーといえるでしょう。

今回は「アイコスイルマプライム」を使って吸ってみます。

吸った味と感想~吸いごたえや香りは?

thethirdizumiブライトベリー喫煙

まずはカプセルを潰さずに吸ってみると、キック感はゼロなものの、酸味感の強いメンソールがふわっとノドまでストレートに感じることができます。

なぜか「ブラックメンソール」よりも清涼感は強めに感じますが、反面ベリーの香りや味はほとんど目立たないです。

ただ、クセのある茶葉の香りはかなりマスキングされており、この時点で既にあまり感じないほどクリアな味わい。

やはりブーストカプセルを潰すのは本命かと思いますが、つぶさなくてもほどよい弱メンソールとして使えるなと思いました。

ブーストカプセルを潰して吸った場合

ブーストカプセルを潰してから吸ってみると、途端にベリーの甘みと香りが一気にアップし、芳醇なベリーの味わいが楽しめます!

ちょっと化粧品のようなアロマ感はありますが、悪くない香りと味がバランスよく効いていますね。

反面清涼感自体はそれほどかわらず、どちらかといえばベリー感の方が強調されたような感じで弱メンソールくらいの強さです。

フレーバー感を重視したような味の作りで、これだけいったら本家の「テリア・パープルメンソール」よりも全然ジューシーです(笑

キック感はまったくありませんが、それを補うほどの蒸気のコクがあるので、吸っている感はそれなりに感じられると思います。

後味や周りへのニオイは?

ほんのりした清涼感が数分程度続き、ベリーの香りがやや感じられる後味です。

そのほかの雑味はあまり感じられず、しつこくまとわりつかずスッキリしていると思います。

部屋の中で吸ってみましたが、周りへのニオイはベリー臭が多少残る程度。

もっと派手ににおうかな…と思っていたんですが、意外にもアイコス純正のタバコよりも少なめに感じました。

まとめ

ニコチンゼロなことと、キック感のなさを差し引いても、フレーバーメンソールとして十分な味と清涼感を楽しめるスティック!

味だけいえば本家よりスッキリしてよりフレーバーの強さを体感できるのではないでしょうか?

現在販売されているThe Third IZUMI(ザ・サードイズミ)全スティックの吸いごたえについては、こちらでまとめているので、よければチェックしてみてください!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスイルマ対応の初のニコチンゼロの茶葉スティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」が販売されました!ニコチンレススティックは「ニコレス」[…]

thethirdizumi4種類
thethirdizumiブライトベリー
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow