【限定色】アイコスイルマネオン実機レビュー!コンビニ在庫情報やカラー、スペックの特徴は?

アイコスイルマネオンプライムとイルマ

こんにちは、新しいもの大好き自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

2022/5/17にアイコスイルマ/プライムから新色の数量限定モデル「アイコスイルマネオン」の2機種が発売されました!

新しいもの好きのパパ中西はアイコス公式通販サイトで購入し、実物が届きました!

アイコスイルマネオン

アイコスは公式サイト画像と実物で微妙に色味が異なるので、実際に使ってみた感想をご紹介します!

また、コンビニでの在庫情報や通販サイト購入時の注意点についてもまとめてご紹介します。

アイコスイルマシリーズの全カラーについては、こちらのページで総まとめしています!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱ブレードがなくなり、使用感が格段に良くなったアイコス(IQOS)の最新型の本体「アイコスイルマ(IQOS ILUMA)」シリーズは、現在3種類が販売されています。[…]

イルマ箱側面

【最新】アイコスイルマネオンのコンビニ在庫情報!

アイコスイルマネオンファミマ

アイコスイルマネオンは、5/17から公式サイトや、アイコス公式店舗で発売されましたが、発売3日程度ですぐに売り切れになってしまいました。。

それから1ヶ月以上遅れて6月28日から全国のコンビニでも販売開始!

その後近隣のコンビニで日々在庫チェックをしていましたが、どこのお店でも2週間程度で在庫がなくなり、現在ではすべてのコンビニで売切れになりました。

元々が数量限定モデルであることから、各店舗で数台程度の在庫にとどまり、お店によってはほんの数日で売切れているところもありました。

アイコスイルマ ネオン コンビニ

発売当初は近くのセブンイレブンでもド派手なポップが登場していましたが、現在は撤去されています。

アイコスイルマネオンの再入荷情報や現在手に入れる場合はどうしたらいい?

アイコスイルマネオンは、公式サイトやコンビニではすでに売り切れとなっており、また現時点で再入荷する情報はありません。

過去に発売されたアイコスの限定カラーモデルは、しばらく経ってからごくたまに再入荷する場合もありますが、在庫が残っていたごく一部の限定色にとどまっており、ほとんどの場合再販されることはありませんでした。

直近では新しい限定色「アイコスイルマオアシス」が発売されたこともあり、ネオンが再入荷するタイミングでもないことから、現在公式ルートで手に入れることは非常に難しいです。

しかし、非公式ルートとなりますが、メルカリでは、転売商品と思われる新品未使用のアイコスイルマネオンが多数出品されています。

メルカリネオン

定価にプラスして4000~10000円程度のプレミアがついて出品されていることが多くなっています。

また、一部の出品は製品登録済みの商品のため、通常購入だと受けられるアイコスの保証サービスを受けることはできませんので、製品登録ができるのかどうかは必ず確認してください。

楽天でも同様に一部業者からアイコスイルマネオンの転売商品が出品されているのでどうしても手に入れたい方は

従来機種とアイコスイルマネオンの違いはカラーリング

従来機種と「アイコスイルマ/プライム」との違いはデザイン面です。

「アイコスイルマネオン!」と大々的に出ているため「新機種?」と思いましたが、スペックや価格、使い方も全く同じで、要するに「ネオンカラーの新色」ですね。

アイコスイルマネオン

数量限定カラーで、暗めのバイオレットマゼンタをミックスした、かなりビビッドなカラーリングです。

アイコスイルマシリーズはじめての限定カラーですが、アイコス3Duoで再販までされた限定人気色の「マゼンタ」と似たカラーリングです。

公式画像では、派手で鮮やかな印象でしたが、強いて言えば、若干実物の方が暗めに見えるかなと感じました!

ただ、とにかくド派手でいい意味でえぐみのあるカラーリングでこれは人気がでそうです!

アイコスイルマネオンは、アイコスイルマ・プライムの2種類で販売

フラッグシップモデル「アイコスイルマプライム」とスタンダードモデル「アイコスイルマ」の両方で同じ色が発売されました。

ただし、コンビニではプライムモデルは販売されず、スタンダードなイルマのみの販売となっています。

新色が出たら欲しくなる病気(笑)なので、ワタシは公式サイトでどちらも購入!(奥さんには内緒で)

アイコスイルマ/プライムネオン

左がプライムネオン、右がイルマネオンです。

それぞれの、違いについては後ほどまとめてご紹介しますね!

では、基本的なスペックをご紹介します。

アイコスイルマ/プライムネオンのスペックと価格

アイコスイルマネオンの基本スペックは従来機種と全く同じです。

 

アイコスイルマネオンアイコスイルマプライムネオン
価格¥6,980¥9,980
ホルダーの素材アルミニウムアルミニウム
大きさ高さ121.5mm
横幅47mm
奥行き23.4mm
高さ117.2mm
横幅44.7mm
奥行き22.2mm
重さ116.5g141g
充電口USB Type-CUSB Type-C
充電時間135分
(最短1分50秒
135分
(最短1分50秒)
加熱温度300℃~300℃~
1回の喫煙可能時間最大6分、または14パフ最大6分、または14パフ
フル充電時の連続使用回数2回2回

 

加熱温度、本体の大きさや重さ、充電時間や加熱時間などなど全て従来品と全く同じです。

イルマとプライムの違いについては、こちらでまとめているので、どちらを購入しようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、興味のあることは徹底的に調べたい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年9月から販売が開始された加熱式タバコ「アイコスイルマ( IQOS ILUMA)」「アイコスイルマ プライム(IQOS ILUM[…]

アイコスイルマ プライム違い

ここからはアイコスイルマネオンの実機についてご紹介します!

外箱を開封~本体と内容物は?

アイコスイルマネオン

外箱は、左のアイコスイルマプライムネオンはピンクが買ったグラデーション、右のアイコスイルマネオンはブルーがかったグラデーションで、明確に色分けされています。

アイコスイルマネオンプライム 同梱物

同梱物は、イルマもプライムも同じでした。

  1. 本体
  2. ホルダー
  3. ACアダプター
  4. 充電ケーブル
  5. 取扱説明書など

プルームXやグローは最近本体を購入してもACアダプターがついてこないですが、さすがアイコス、アダプター付きはありがたい。

ただ、ACアダプターとケーブルは従来機のカラーは同じだったので、ネオンカラーになっていれば、より嬉しかったです(笑)

ここからはそれぞれの実物の感想をご紹介します。まずは、スタンダードなイルマからレビューしていきます!

アイコスイルマネオン実機レビュー。実際の色味や手触り感は?

アイコスイルマネオンを実際に購入して実物を見た感想をまとめてご紹介します!

チャージャーのカラーリング

アイコスイルマネオンボタン

マゼンタというよりパープルに近い色味ですね。

本体は従来機と同じく若干毛羽立ったプラスチック素材で、グリップ感があって持ちやすいです!

色味のトーンもやや控えめな暗さにみえます。

ボタンの部分だけがネオンカラーになっていて、ワンポイントで可愛いですね!

ホルダーのカラーリング

アイコスイルマネオン収納

喫煙に使うホルダー部分は、光沢感のあるアルミニウム素材です。

高級感のある上品な光沢があって、好きなんですよね。

ホルダーは、公式画像でみた感じとかなり近しい鮮やかなパープルの色味となっています。

ちなみに、このホルダーめちゃくちゃ滑りやすく落としやすいという欠点も(苦笑)

滑って落としてしまう前に、こちらの方法を試してみてもいいと思いますよ。

関連記事

こんにちは、末端冷え症の自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスの新機種として誕生したアイコスイルマは、加熱方法や吸いごたえが変わっただけでなく、本体もよりツルッとした光沢のあるアルミ素材に変わりました。[…]

アイコスイルマが滑る

リング

アイコスイルマネオンホルダーリング

ホルダー先端のリングは、ホルダー本体と同じパープルの色味です。

こちらもホルダー本体と同じ素材が使われていて、適度な光沢感がありますね。

ちなみに、このホルダー先端のリングは、純正アクセサリーとして販売されており、付け替えることができます。

こちらで販売されているアクセサリーも全色紹介しているので、よければご覧ください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコIQOSのメイン機種「アイコスイルマ」のカラーは、発売予定のカラーも含め現時点で合計7色あります。すべてのコンビニでは、IQOS公式サイト/ストアと[…]

アイコスイルマ 全色

サイドカバー

チャージャーのサイドカバーは、光沢感のあるネオンカラーです。

アイコスイルマネオンサイドカバー

ここはチャージャー本体とは異なり、プラスチック製で反射するほどの光沢感があります。

角度によってはブルーっぽくなったり、パープルっぽくなったりしますね。

ちなみに、こちらのカバーはマグネットでついているだけなので、簡単に外すことができます。

アイコスイルマネオンサイドカバー取り外し

先ほどのリングと同じくドアカバーも純正アクセサリーとして販売されているので、さらにド派手なアイコスイルマネオンに仕上げることもできますよ!

アイコスイルマネオンで吸ってみた

アイコスイルマネオン喫煙

スティックを差し込むとこんな感じです。

今回は色味を合わせてテリア・ブラックパープル・メンソールを吸ってみました(笑)

吸いごたえなどは、今までのイルマと全く変わることはありません。

アイコスイルマからオートスタート機能が追加されており、スティックを差し込むだけで自動で加熱されるのではかなり便利ですよ。

アイコスイルマの従来機とネオンの使い方は同じなので、詳しい使い方はこちらを参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス最新モデルの「アイコスイルマ」。初めてアイコスを使う方は、使い方がわからない方もいると思います!また、アイコス3からの乗り換えの人でも、オート機[…]

アイコスイルマ

アイコスイルマプライムネオン実機レビュー。実際の色味や手触り感は?

続いて、フラッグシップモデルであるアイコスイルマプライムのネオンを実機レビューしてみます!

チャージャーのカラーリング

アイコスイルマネオンプライム手触り

ラップカバーは毛羽立ったファブリック素材となっていてこちらもグリップ感が強く触り心地は良いです。

色味はマットな感じではなく、若干マゼンタの色が光沢感があって、上品な感じがしますね。

本体はアルミ素材でパープルカラーとなっています。

どちらもかなり目立つ色味ではなりますが、なぜかそこまで下品な感じに思えないと感じました。

アイコスイルマネオンプライムボタン部

ちなみに、電源ボタンはイルマネオンと同じく、ネオンカラーになっていましたよ!

リング

イルマネオンとプライムネオンではホルダー本体は素材もカラーも同じですが、先端のリングが異なります。

イルマプライムネオンはホルダーの先端リングがマゼンタカラーになっていますね。

また、リングは箔押しされていて高級感があります。

箔押しリングは純正アクセサリーの中でも若干値段が高く、イルマとプライムでこういう違いをつけているんですね!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコIQOSのフラッグシップモデル「アイコスイルマプライム」のカラーは、発売予定のカラーも含め現時点で合計6色あります。公式ストアと公式通販では全色購入[…]

アイコスイルマプライム 全色

ホルダー部分はリングの違いだけで、あとはイルマと全く同じです。

アイコスイルマネオンホルダー比較

ラップカバー

アイコスイルマネオンプライム収納

チャージャー部分のラップカバーの表面は、毛羽立ったファブリック素材ですが、裏面は鮮やかなマゼンタのベロア生地です。

高級感のあるカーペットみたいな感じにも見えます!

また、従来機はもちろん、イルマネオンにも記載されていませんが、この機種だけラップカバー裏面にはLIMITED EDITIONと書かれており特別感があります。

アイコスイルマネオンプライムリミテッド

アイコスイルマネオンプライムを吸ってみた

アイコスイルマネオンプライムと喫煙

イルマプライムでは、チャージャーからホルダーを取り出してスティックをさしこみ喫煙します。

ホルダー収納部分はこのようにマグネットになっていて、こちらにホルダーを差し込んでラップカバーを閉じて収納しますよ。

イルマと同じく、プライムも自動加熱のため、スティックを差し込めば自動で加熱がスタートします。

万が一、自動加熱しなくなった場合の対策方法をこちらでまとめているので、同じ症状になった方は試してみてください。

関連記事

こんにちは、勿体ないことが大嫌い自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスイルマから自動加熱機能が搭載されて、スティックを差し込むだけでボタンを押さずに自動的に加熱するようになりました。ただ、使っているとな[…]

アイコスイルマ 手動加熱

アイコスイルマネオンプライム喫煙

リングがついている分、イルマより少し派手に見えちゃいますね。

こちらも当たり前ですが、吸い味が特に変わることはありません。

まとめ~

アイコスイルマ/プライムネオンについてご紹介しました。

アイコスイルマシリーズでは初めての限定カラーですが、アイコス3Duoで再販までされた限定人気色のマゼンタと似たカラーです。

チャージャーとホルダータイプのアイコスは、派手な色合いが人気で選ばれることが多く、このネオンカラーも売れるのかもしれませんね!

スペックや価格は全く同じなので、お洒落アクセサリー感覚で、このカラーのイルマを持ちたい方は是非ゲットしましょう!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱ブレードがなくなり、使用感が格段に良くなったアイコス(IQOS)の最新型の本体「アイコスイルマ(IQOS ILUMA)」シリーズは、現在3種類が販売されています。[…]

イルマ箱側面
アイコスイルマネオンプライムとイルマ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow