リルハイブリッドフレーバー全5種類人気ランキング!MIIX(ミックス)の味や吸いごたえを徹底レビュー!

リルハイブリッドミックス5種類

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

アイコス(IQOS)から発売されている加熱式タバコ「リルハイブリッド」で吸える専用タバコ「MIIX(ミックス)」は、これまでに5つのフレーバーが発売されています。

このページでは、普段からリルハイブリッドを愛用している日本全国の51名の方へのアンケート調査でわかった人気フレーバー全種類をランキング形式でご紹介します!

結果を簡単にまとめると、人気フレーバーはMIIXアイスが1位、ついでMIIXアイスプラスが2位となっていて、どれを吸おうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

フレーバーの味や吸いごたえをご紹介すると同時に、投票頂いたユーザーの方に聞いたおすすめ口コミポイントもご紹介していますので、リルハイブリッドのフレーバー選びの参考にしてみてください!

リルハイブリッド専用フレーバー「MIIX(ミックス)」とは?

リルハイブリッドフレーバーラインアップ

リルハイブリッドは、アイコスが日本での発売を担当する韓国の加熱式タバコで、専用フレーバーは「ミックス(MIIX)」という名前で発売されています。

これまでに5種類のフレーバーが発売されましたが、唯一のレギュラーが2023年9月に販売終了し、現在はメンソール2種類、フレーバーメンソール2種類の合計4種類が販売されています(2024年現在)。

リルハイブリッドで喫煙するためには、「MIIX」と別売りの専用リキッドを同時に使用しないと喫煙できません。

専用リキッド(1箱80円)は1種類のみが発売されており、全フレーバーで共通して使うことができます。

リルハイブリッドフレーバー全種類人気ランキング!

まずは、リルハイブリッドを普段愛用しているユーザー投票によるフレーバーの人気ランキングを一覧でご紹介します!

リラゾでは、2024年1月に全国11,826名の成人喫煙者を対象に加熱式たばこの人気度調査を行い、その一環としてリルハイブリッドを主に使っているユーザーに回答を依頼し、最も吸っているフレーバーを一人一票で投票してもらいました。

その結果、ランキング人気No1は「ミックス・アイス」で、全得票数の40%以上を占める割合で一位を獲得しました。

順位フレーバー得票数と人気ポイント
1位ミックスアイス
ミックス・アイス
【得票数】23票
・最初から強いメンソール
・清涼感の余韻も強い
・スペアミントのような香り
2位ミックスアイスプラス
ミックス・アイスプラス
【得票数】13票
・メンソールは並レベル
・ものすごくドライな辛口
・甘み感じるミントの味わい
3位ミックスベルベット
ミックス・ベルベット
【得票数】12票
・一番の強メンソール
・吸った後も強い清涼感
・バランス良いベリー感
4位ミックスミックス
ミックス・ミックス
【得票数】3票
・やや弱いミドルメンソール
・オレンジの香りが豊か
・香り重視で味は薄い
ミックスレギュラー
ミックス・レギュラー
2023年9月販売終了
・甘みを含んだ高いキック感
・焦げ臭さがなくクリア
・後半味わいは落ちる

リルハイブリッドフレーバーランキング調査概要

  • 調査内容:第1回リルハイブリッドに関する調査
  • 調査期間:2024年2月2日(金)~2024年2月8日(木)
  • 調査方法:インターネット調査 (freeasy
  • サンプル数:2023年~2024年にかけて無作為で抽出した成人喫煙者中、リルハイブリッドを最も使用していると回答した全国の男女62名(20~70歳)
  • 有効回答数:51サンプル(82.2%)
このランキングの詳細回答集計データはこちら
順位フレーバー名割合総得票数男性得票数女性得票数
1MIIX アイス44.23%23185
2MIIX アイスプラス25%13122
3MIIX ベルベット23.07%12102
4MIIX ミックス5.76%321

1位:MIIX アイス

ミックス_アイス

吸いごたえ(キック感) 3
メンソール感 4
味わい 4

ノーマルなメンソールの「アイス」スティックが、40%以上の得票を獲得し、人気ランキング1位のスティックとなりました!

吸い込んだそばから感じるやや強力なメンソール感!

スースーとした清涼感の余韻が特に強く、スペアミントのような爽やかな甘みを含んだ風味や香りが豊かです。

香りの癖や、たばこ臭さもほとんど感じないので、クリアなフレーバー感をしっかりと味わうことができます!

今までいろいろメンソール吸ってきましたが、メンソール感とうま味が絶妙バランスで同居する稀有なスティックですね。

素直に「うまい!」と感じるよくできたスティックで、実際に人気No1なのもうなずけます。

愛用者からの口コミオススメポイント

38歳・女性の方
メンソールと吸い心地のバランスがいい。後味もサッパリしている


46歳・男性の方
しっかりとしたメンソールがあるところ


54歳・男性の方
甘い香りがよく、吸った後の臭いがあまり気にならないのがいい

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number3] 3味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

ミックス_アイスアイキャッチ

2位:MIIX アイスプラス

ミックス_アイスプラス

吸いごたえ(キック感) 3
メンソール感 3.5
味わい 3.5

2位となった強メンソール的立ち位置の「アイスプラス」は、最初こそ、立ち上がりの早い強めの清涼感を感じたので期待が高まる!

が、吸ってみて少し拍子抜け…。

清涼感は少し強いメンソールといったところで実際はそこまで強くなく、鼻抜けの蒸気もそれほどひんやりしません。

対して味わいは、甘めのアイスとは正反対で、ものすごくドライな辛口なので「辛いから冷たい」というロジックなんでしょう。

ミント系メンソールは苦味を押し出すスティックも多い中、こちらは山椒系の舌にビリビリを感じる味わいで、辛みの後残りが強いのが特徴ですね!

途中からはクールガムのような若干甘さを感じるミントの味わいも同時に感じてくるので、口の中が忙しいです(笑)

愛用者からの口コミオススメポイント

56歳・男性の方
キリッとした味は好きですがメンソールはもうちょっとキツければ良いと思います。


45歳・女性の方
強めのメンソールと甘くない味が好き。においも少ないのでよい。


3位:MIIX ベルベット

ミックスベルベット正面

吸いごたえ(キック感) 2.8
メンソール感 5
味わい 3.5

2023年11月に発売された最も新しい銘柄で、ミックス・アイスプラスとはわずか1票差で3位となりました。

人気の高いベリー系の香りと味わいながら、実際吸ってみるとリルハイブリッドの中では一番の強メンソール!

初速からとにかくインパクトが高く、次に吸い込むのをためらうほどシビれてしまう清涼感(笑

吸った後もジンジンとした冷たさが残りやすく、強メンソール好きの方にはたまらない一品でしょう。

ベリーな香りはほどよく効いて、甘さと苦さがバランスよく配合されたクセのないドライな味わい。

普通の強メンソール好きな方にも幅広く受け入れられやすいテイストになっています。

愛用者からの口コミオススメポイント

32歳・男性の方
新作が出たというのでアイスから買い替えした。強いメンソールが気に入っている。


57歳・男性の方
メンソールとベリーの味のバランスがいい


関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3] 2.8メンソール感[star-list number=5] 5味わい[star-list number=3.5] 3.5[…]

ミックスベルベット

4位:MIIX ミックス

ミックス_ミックス

吸いごたえ(キック感) 3
メンソール感 4
味わい 4

オレンジの箱が鮮やかな「ミックス」は4位となり、実際コンビニでも売っている店は少ないです。

外装フィルムを開ける前から甘みを含んだオレンジジュースの香りが非常に強くて漏れ出てくるので、香料をふんだんに効かせているフレーバーメンソールです。

メンソールの強さは、ミックス・アイスと比較すると弱いミドルレベルですが、それでも「スースー」としたジワジワ系の清涼感が感じられます。

1位のミックス・アイスは一瞬で突き刺すようなメンソール感ですが、ミックスは喉や鼻抜けにじわっと残るメンソールで清涼感の感じ方が異なりますね。

リル特有のほのかに感じる甘みは、強いオレンジ香料にかき消されていて感じにくいのも特徴です。

これだけ香料が強い割には、周りへのニオイもなぜか感じにくく、後半は香りは少なくなっていきますが、それでもしっかりと最後までオレンジジュースの香りを感じられますよ!

販売終了:MIIX レギュラー

ミックス_レギュラー

吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 4

メンソールではない「レギュラー」スティックは、2023年9月末に販売終了となり、現在はコンビニなどの店頭に残る在庫分のみの販売となっています。

吸いごたえ的には、アイコスやグローと比べて焦げ臭さは少なく、より蒸気がクリアになったような感じですが、キック感とコクの深みはわりと感じられます。

吸った直後はほんのりと加熱式タバコ特有の甘い香りがしますが、すぐに消えるので周りへのニオイが特に気になる方にはオススメのフレーバー。

ただ、1本で14パフ吸えると書いてありますが、11パフを超えると全体的に勢いや味わいが落ちるので、持続性がないのが気になるところでした。

リルハイブリッド専用タバコMIIX(ミックス)の味や吸いごたえの特徴

リルハイブリッド専用タバコ「MIIX(ミックス)」を全種類吸ってわかった全体的な味や吸いごたえの特徴は次のとおりです。

  • 吸いごたえやキック感はしっかりと感じられる
  • メンソールはどれもミドル以上の強さはある
  • 焦げ臭さが少なく、周りへのニオイもタバコ臭くない
  • フルーティーな香りと味わいがふんだんに感じる

同じ加熱式タバコのIQOSやグローと比べると、ノドにあたるキック感はほぼ同じながらもタバコっぽい匂いが少なく、かつフレーバー感をふんだんに感じられる特徴があります。

逆にロースト感や焦げたような匂いはかなり少なく、タバコ感がない、吸った感じがしないという意見もあります。

しかし、ニコチンが入っているので、VAPEやノンニコチンの電子タバコよりは満足感は高く、タバコ臭さが苦手な方や、軽いのタバコを吸っていた方には違和感なく受け入れらるクリアな味わいだと思います。

リルハイブリッドは、フレーバーと別にリキッドの購入も必要

リルハイブリッドの対応フレーバーMIIX(ミックス)は1箱に20本入っていて、値段は1箱510円(税込)です。

1本あたり14パフ(吸引)することができます。

しかし、これだけ買っても喫煙することはできず、蒸気を発生させるための別売りの専用リキッド(タネ)が必要になります。

このリキッドの中には液体が入っており、本体に装着して加熱することで蒸気を発生させ、さらにフレーバーを通ることでニコチンや香料がプラスされた蒸気となります。

リキッド1本で約20本分使うことができ、基本的には1箱使うごとにリキッドも合わせて交換する必要があります。

コンビニではだいたいMIIXフレーバーの隣に置いてあることが多いので、リキッドも合わせて購入しましょう。

リルハイブリッドのニコチン量は1本あたり約0.5mg

リルハイブリッドにはニコチンが配合されており、リルハイブリッドを販売しているフィリップモリスのホームページに公開された情報によるとニコチン量は1本あたり約0.5mgとされています。

MIIX レギュラー0.518mg
MIIX アイス(メンソール)0.514mg

全ての銘柄ではありませんが、代表的なレギュラーとアイスフレーバーでその差は大きくないことから、他の銘柄でもほぼ同等量であることが推測されます。

約0.5mgというと、紙巻きタバコに換算すれば、メビウススーパーライトクラスのたばこに相当しますね。

ただし、注意したいのが、たばこのニコチン量は測定方法によって大きく変わり、一般的に目にする紙巻きタバコのニコチン量とそのまま比較することができません。

リルハイブリッドの測定の場合、日本の紙巻きタバコの測定基準より、一回の吸引量は多く、さらに吸引時間は長く測定しているため、その分のニコチン量は多くなります。

さらに測定環境も日本の紙巻きタバコと異なることから、全く同じとはいえません。

ただ、少なくとも日本基準よりも多く吸い込んだ時のニコチン量のため、紙巻きと比べると0.5mgよりさらに少ないと想定されます。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!「リルハイブリッド」は韓国のKT&G社が製造し、日本ではアイコス(IQOS)が販売を担当している加熱式たばこです。タバコスティックと液体リキッドを使うハイブリッ[…]

リルハイブリッドの健康表示

リルハイブリットの特徴

lilHYBRID(リルハイブリッド)は、韓国の大手たばこ企業KT&Gが作ったリキッドとスティックを両方使うハイブリッドタイプの加熱式タバコです。

日本での販売をIQOSでおなじみフィリップモリスが行っているため、箱にはIQOSのロゴが入っていますが、互換機ではありません。

リルハイブリッド
IQOSのロゴが入っていますが加熱方法などは全く違います

加熱方法はスティックとリキッドのハイブリッド加熱

リルハイブリッドは、フレーバーだけで使うことはできません。

別売りのリキッドカートリッジ(80円)を本体に設置し、そこにフレーバーを差し込んで吸う、リキッド+フレーバーのハイブリッドタイプです。

リキッドを使う似たような加熱式タバコデバイスに、JTのウィズ2がありますね。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこ「プルームテック」のシリーズの販売終了に伴って発売される新型「ウィズ2(with2)」が8月5日から公式サイトで先行発売されました!ワタシは発[…]

ウィズ2外箱と本体手持ち

構造はよく似ていますが、プルームはタバコ成分の入ったカプセルの蒸気を吸うのに対して、リルはスティックタイプのフレーバーを吸う違いもあります。

加熱温度は160度

リルハイブリッドの加熱温度は160℃と加熱式タバコ全体の中では、中の下といったところです。

加熱式タバコは加熱温度が上がるほど吸いごたえが増して、紙巻きタバコに近い吸いごたえになります。

アイコスの350度と比べると半分以下程度ですが、同じリキッドタイプのウィズ2の40度と比べると温度は高い。

リルハイブリッド 加熱温度
吸ったあとの吸い殻はうっすら焦げた感じになり、焼き菓子のような甘い香りがします。

グローハイパーやアイコスよりも、蒸気はよりクリアで、吸いごたえが軽く感じるので、ライト派のタバコを使っていた方には、ちょうどいい吸いごたえになっているかもしれません。

リルハイブリッドのくわしい使い方については、こちらでまとめているのでご覧ください。

関連記事

こんにちは、新商品に目が無い自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年2月15日に全国コンビニで販売開始されたIQOS系列の新デバイス「リルハイブリッド」 。アイコス、グロー、プルームエス、VAPEなどな[…]

リルハイブリッド

リルハイブリッドのニオイはかなり少なく、周りにも目立ちにくい

リルハイブリッドを使うメリットとして、紙巻たばこと比べてももちろん、アイコスやグローに比べてもタバコっぽい匂いがほとんど残らない特徴があります。

加熱温度が低い上に、タバコ葉ではなく、液体リキッドの蒸気を使うため、実際に吸ったあとは焦げたようなニオイはわずかしか感じられず、スティックから発生する甘めの香料の香りが残る程度です。

実際に使っている方でも「部屋で吸っていても問題ない」「アイコスより全然ニオイが少ない」といった意見が多く、当サイトが実施した口コミ調査でもニオイの少なさは良い評判の2位としてランクインしています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!リルハイブリッドは、IQOS系列の加熱式タバコで、吸ってみようか気になっている人も多いのではないでしょうか?そこで、リラゾでは、2023年から2024年にかけて[…]

リルハイブリッド本体とミックス_4種類

アイコスとの互換性はなく、MIIXフレーバーを吸うことはできない

リルハイブリッドのパッケージをみると、”INTRODUCED BY IQOS”と買いてありますが、アイコスとの互換性はありません。

アイコスやグローハイパーの加熱方法は、スティックを直接加熱して出てくる蒸気(ペイパー)を吸って楽しみます。

一方リルハイブリッドは少しややこしくて、

  1. 液体リキッドがフレーバーを通る
  2. その時フレーバーの外回りから加熱する
  3. 出てきた蒸気を吸う

と段階を踏んだ発生方法になります。

アイコスは、リキッドを使わずタバコ葉を直接加熱する方式でそもそも方法が違うため互換性は基本ないと覚えておきましょう!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!リルハイブリッドは、IQOSでおなじみフィリップモリス社が販売している加熱式たばこです。同じアイコスなら、リルハイブリッドでもアイコスのテリアやセンティアが吸え[…]

リルハイブリッド アイコスで吸える

リルハイブリッドと専用ミックスフレーバーの販売店

リルハイブリッド本体と専用フレーバー「MIIX(ミックス)」は全国の次の販売店で買うことができます。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニエンスストアや一部のタバコ店

リルハイブリッドファミマ

リルハイブリッドは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどで全国のコンビニで取り扱われています。

セブンイレブン、ファミリーマートでは比較的全種類在庫しているお店が多いものの、ローソン、ミニストップでは売っていないお店もあり、やや買いにくいかもしれません。

本体を扱っているお店ならフレーバーも販売していることが多いですが、どの商品を仕入れるかはお店ごとに違うため、売れ行きが悪いコンビニではリルハイブリッドが売っていない、もしくは一部のフレーバーしか取り扱っていない場合もあります。

レジ後ろの棚には並んでいなくても、在庫していることもあるので、もし、箱を見かけなかったら店員さんに確認してみるのもおすすめです。

また、一部のたばこ店でも販売されていますが、そもそも取り扱いがないことがあるので注意が必要です。

リルハイブリッドの最新のコンビニでの販売状況はこちらを参考にしてみてください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスが販売している加熱式タバコ「リルハイブリッド」は現在定価3,980円で全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどの主要なコンビニで販売さ[…]

リルハイブリッド コンビニ

IQOSストア、IQOSコーナー、IQOSショップなどアイコス公式店舗

アイコスの発売元である「フィリップ・モリス」が日本でリルハイブリッドを発売しているため、アイコスが運営している公式店舗でも購入することができます。

こちらは本体、フレーバー、リキッドとも常に全種類取り扱っていることが多いです。

IQOSストア

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」は、コンビニやたばこ店での販売の他に、フィリップモリスが直営する公式店舗「IQOSストア」でも買うことができます。実際ワタシ[…]

アイコスショップ
IQOSコーナー

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのアイコス(IQOS)は、驚安の殿堂ことドン・キホーテでもアイコスは販売されており、売っている種類と値段は次のとおりです。本体名ドン・キ[…]

ドンキホーテ アイコス
IQOSショップ

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!大手家電量販店のヤマダデンキの一部店舗の売り場ではアイコスが販売されており、その種類と価格は次のとおりです。アイコス本体名価格アイコスイ[…]

ヤマダデンキ アイコス取扱店

IQOS公式サイト

リルハイブリッドの本体、フレーバーはアイコス公式サイトでも購入することができます。

リルハイブリッドは、販売をIQOSを作っているフィリップモリスが行っているため、アイコスとサイトが同じになっています。

本体はもちろん、フレーバーやリキッドもカートン単位で購入できます。

ただし、本体とフレーバー・リキッドは1回の注文で同時に買うことができないので別注文に分けて購入する必要があります。

まとめ

リルハイブリッド「MIIX(ミックス)」の人気フレーバーをランキング形式でご紹介しました。

ユーザー投票による、人気ランキングでは、緑のパッケージの「ミックス アイス」が1位でしたが、実際吸ってみても一番おいしいと感じたのは「ミックス・アイス」でした!

  • 立ち上がりの速さ
  • メンソールの強さと持続性の高さ
  • 癖のない味わい

がありながら、ニオイが残らないので、かなり使えるスティックだと思いますし、実際人気度ランキング1位であることがうなづけますね。

しかし、新作の「ミックス・ベルベット」は発売間もないため3位となっていますが、アイスを超える一番の強メンソールで、かつタバコでは人気のベリーフレーバーでもあるので、今後さらに人気が伸びていくのではないかと思います。

リルハイブリットを実際に使っている方の評判や口コミはこちらのページでご紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!リルハイブリッドは、IQOS系列の加熱式タバコで、吸ってみようか気になっている人も多いのではないでしょうか?そこで、リラゾでは、2023年から2024年にかけて[…]

リルハイブリッド本体とミックス_4種類

リルハイブリッド購入方法や割引キャンペーン情報はこちらでまとめているので、こちらも参考にご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスが販売している加熱式タバコ「リルハイブリッド」は現在定価3,980円で全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどの主要なコンビニで販売さ[…]

リルハイブリッド コンビニ
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
リルハイブリッドミックス5種類
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow