The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)エメラルドミントを吸ってみた!茶葉感を感じさせない絶妙な味わいのミドルメンソール!

thethirdizumiエメラルドミント
吸いごたえ(キック感)2
清涼感3
味わい4
コスパ4
総合3.2

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。

今日は、非公式品ながら、アイコスイルマに対応するニコチンゼロのスティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」のエメラルドミントを吸ってみた感想について書いてみたいと思います。

実際の吸いごたえや味わいなどをレビューしてみたので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)エメラルドミントのスペック・価格

清涼感のあるスッキリした味わい

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)は、「アイコスイルマ(IQOS ILUMA)」シリーズに対応する茶葉を使ったニコチンレスたばこです。

対応機種は現在のところ次の3機種となっています。

  • アイコスイルマ
  • アイコスイルマプライム
  • アイコスイルマワン

旧型のアイコスや、グロー、プルームXなどの加熱式たばこには使用できません。

スティックの中には金属製の誘導体が含まれており、非対応機種で使うと本体故障の原因にもなるのでお気をつけください。

The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)のフレーバーは現在のところ4種類発売されていて、くわしい特徴はこちらのページで紹介しています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスイルマ対応の初のニコチンゼロの茶葉スティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」が販売されました!ニコチンレススティックは「ニコレス」[…]

thethirdizumi4種類

価格は1箱440円と、テリアと比べると一箱140円、センティアと比べても一箱90円安く、お財布的なインパクトは大きい!

全4種類が第一弾として発売された中、「エメラルドミント」は、スタンダートなミントメンソールフレーバーですが、ブーストカプセルがフィルターに内蔵され、噛み潰すことでさらに冷たさが増強される仕掛けがされています。

同じメンソールフレーバーとして「ブラックメンソール」が同時リリースされていますが、味わいがどのように変わっているのか気になるところです。

価格:440円(税込)/20本入
公式サイト/Amazon/Yahooショッピング
九州の一部ファミリーマート

パッケージ・スティック

thethirdizumiエメラルドミントスティック

光沢がまぶしいエメラルドグリーンのパッケージングはひと目見てミント系のフレーバーであることが一目瞭然。

The Third IZUMI のスティックのデザインは全て共通で、どのフレーバーもフィルター部分は濃緑カラーで統一されています。

さらにフィルター部分にはフレーバーカプセルが内蔵され、カプセルの位置を表すmマークが記されており、ここを噛み潰したり、指で押したりすることでアロマフレーバーが放出される仕掛けになっています。

スティックからは特に強いニオイが感じられませんが、鼻に近づけてみると、ほのかにミントガムのような香りがただよってきます。

今回は「アイコスイルマプライム」を使って吸ってみます。

吸った味と感想~吸いごたえや香りは?

thethirdizumiエメラルドミント喫煙

まずはカプセルを潰さずに吸ってみると、う~ん、蒸気そのものが弱く、吸っているかどうかよくわからないほどです。

強く吸い込むと、多少蒸気量はアップしますが、ノドにくるキック感が皆無な上にかなりの弱メンソールなので、かなり物足りない吸いごたえです。

ただ、茶葉の独特の香りは、今回発売された4種類のなかでは一番目立たない!

もう少し吸いごたえがあれば、茶葉スティックであることを忘れてしまいそうなフレーバー感を感じ、一番クセがなく吸うことができるスティックだと思います。

ブーストカプセルを潰して吸った場合

今度は、ブーストカプセルを潰して吸ってみると、蒸気のコクが一気にアップし、ようやく吸いごたえが高まってきました!

キック感は相変わらずゼロですが、メンソールがやや強くなり、ミドルレベルの清涼感を感じることができます。

あとからやってくるピリピリとした辛味感も手伝って吸っている感が十分にあり、しかも最後まで味も持続します。

味わいも強く感じるようになり、ミントの苦味がほどよく効いたクセのないフレーバー感が、素直に美味しい!

なにより茶葉感をほとんど感じないので、表面上はほとんどタバコを吸っているのと変わりません。

テリア・ミント」や「センティア・フロストグリーン」系のミントメンソールを吸っている方には全然乗り換えても違和感がないと思いました!

後味や周りへのニオイは?

口の中がほんわか数分清涼感が持続し、ミント感もあまり残らないスッキリとした後味です。

部屋の中で吸ってみましたが、周りへのニオイもあまり残らず、アイコス臭はどこに??といった感じくらい目立つことはありませんでした。

まとめ

ブラックメンソールの方が清涼感の強さは若干上ですが、蒸気のコクと清涼感のバランス感、そして茶葉スティック特有のクセを感じさせない絶妙な味わいは、4種類の中では一番よくできていますね!

もう少し蒸気量があればなお良かったですが、The Third IZUMIの中では、まずお試し的に吸ってもらいたいおすすめスティックです。

ブーストカプセルを使う前提で吸えば健康にも気遣いながら、そこそこの吸いごたえで楽しめると思います!

現在販売されているThe Third IZUMI(ザ・サードイズミ)全スティックの吸いごたえについては、こちらでまとめているので、よければチェックしてみてください!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスイルマ対応の初のニコチンゼロの茶葉スティック「The Third IZUMI(ザ・サードイズミ)」が販売されました!ニコチンレススティックは「ニコレス」[…]

thethirdizumi4種類
thethirdizumiエメラルドミント
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow