【IQOS ILUMA】テリア・ミントを吸い倒してみた!メンソールの鋭さとミントの苦味がよく効いた大人なスティック

テリアミント
吸いごたえ(キック感) 4
メンソール感 5
味わい 3.5
コスパ 2
総合 3.5

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

今日は新型アイコス「イルマ」用のヒートスティック「テリア・ミント」を吸い倒してみて、味や感想について書いてみたいと思います。

いまいちノーマルメンソールとの違いがよくわからない位置づけですが、実際に吸ってみると、ミントの苦味や辛味をさらに効かせた鋭い清涼感が特徴のスティックでした!

具体的にどんな味わいか気になる方はぜひご覧ください。

テリア・ミントのスペック・価格

テリアミント

バランスのとれた爽やかな味わい
ミントの爽快感とたばこの味わいの心地よいバランス。

アイコスの新型デバイスである「ILUMA(イルマ)」では、スティックの加熱方式が変更になったため、「マールボロ」「ヒーツ」といったこれまでのスティックを使用することはできません。

専用の「テリア」ブランドのスティックのみが使用可能で、全11種類、うちメンソールは7種類が発売されています。

ネーミングは「IQOS3」対応のマールボロシリーズからの継承され、「テリア・ミント」は、「マールボロ・ミント」に相当するスティックです。

パッケージのカラーリングも薄緑系でほぼ同じ、「テリア・メンソール」と似たような色使いですが、色の薄いほうがミントと覚えておきましょう。

価格:550円(税込)/20本入
製造国:イタリア
全国のコンビニ、一部タバコ店※9/2より発売
IQOSオンラインストア(会員ログインが必要です)

スティック

テリアミントスティック

スティックには、テリアのロゴの下に薄緑のゆるやかな波線が描かれたデザインがあしらわれています。。

鼻に近づけてスティックのニオイを嗅いでみると、漂ってくるのは爽やかな化粧品のような香り。

「テリア・メンソール」と同じクールミント系の香りとも言えなくはないですが、一段強くレベルの高さを感じ、香りを強調したスティックであることが想像されます。

スタンダート機種「IQOS ILUMA」を使って吸ってみます。

吸った味と感想

テリアミントとイルマ

吸った途端、ミントの苦味とまろやかな蒸気が口の中を包みます。

それに伴って次にやってくるのは喉の奥から突き出すような清涼感。

ピリピリとした辛味もついてきて、この時点でジワジワと爽やかさだけが際立つ「テリア・メンソール」との味の違いを感じます。

メンソールの効き具合は直線的に鋭く、コシの強さを感じますね。

イルマになって余計な雑味が少なくなったからか、はたまたほのかに漂うバニラの香りのマスキング効果のせいか、苦味はあっても嫌な重々しさはなく、吸い味はクリアかつ柔らかです。

タバコ本来のキック感も最後までしっかり感じられ、吸いごたえの面でも必要にして十分。

控えめな清涼感だった「マールボロ・ミント」に比べると、明らかにメンソールのレベルがアップしており、ライトではない本格的な味わいになっていると思います。

後味や周りへのニオイは?

テリアミントにおい測定

CIAQ(ニオイレベル)最大値61/200
10分後のCIAQ値10(非喫煙時)→13(10分後)

※当サイトでのニオイ計測の基準についてはコチラ

舌に残る清涼感と苦味が5分ほど長く続きます。

以前なら気になるアイコス臭も少なく、苦味がほんのり残る後味です。

周りへのニオイレベルは他のスティックと比べ高い数値がでましたが、おそらくミント&バニラ臭に過敏に反応したものと思われ、やや甘ったるいニオイが残りやすいです。

実際の嗅覚上では他とたいして変わらない強さだと思います。

まとめ

フラットな清涼感が強調された万人向けの「テリア・メンソール」に比べ、こちらは、ミントの苦味と鋭い清涼感が特徴的な大人なビターメンソールの位置づけだと思います。

味わいの純度が高く、より味覚的にはクリアーに感じるようになりましたね、

味の嗜好で評価は変わりそうですが、少なくとも、苦味とメンソールの爽快さを同時に楽しみたい方にはおすすめできるスティックです。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!8月17日から公式ショップで先行販売され、9月2日から全国コンビニでも販売開始されたアイコス4(アイコス イルマ)。リニューアルによって加熱方法が大きく変わり、[…]

アイコス4 テリア メンソール
テリアミント
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow