アイコスイルマの実際の充電完了時間は?純正以外の充電器の選び方と点滅の意味をご紹介

アイコスイルマ 充電

こんにちは、わからないことはとことん質問する自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

新しいアイコス「イルマ」を購入している方も徐々に増えてきていると思います。

ワタシもかなり吸い倒していますが、使い勝手で一番気になるのが、充電について。

加熱式たばこあるあるですが、公式サイトでかかれていることと実際に使ってみてからでは微妙に違うことが多いので、このページでは

  • アイコスイルマ純正以外の充電ケーブルは使えるの?
  • 車でも充電はできるの?
  • 実際の充電時間は?
  • アイコスイルマ充電中の点滅はどういう意味?

について公式情報を確認しながら、実機を使って確かめてみました!

これから、アイコスイルマを使用する方の参考になれば嬉しいです!

初歩的な充電方法や使い方についてまとめてみているので、こちらも合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス最新モデルでアイコス4的立ち位置の「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」が2021年8月17日に公式サイトで先行予約販売開始されました!アイコス公式[…]

アイコスイルマ

アイコスイルマの充電ケーブルはTypeCで充電可能だが推奨はされていない

アイコスイルマの充電器はTypeCのアダプターのケーブルを使うことを推奨されています。

アイコスイルマ 充電

ただし、このように純正以外のケーブルでもTypeCであれば充電は可能です。

アイコスイルマ 充電
TypeCのVAPEの充電ケーブルにiPhoneのアダプターで充電できました

ただ、家でも職場でも充電器を毎回持って移動するのは手間だったりしますよね…。

実際に試したみたところ、純正でなくてもTypeCのケーブルであれば購入時に同梱されていたケーブルを使わなくても充電できましたよ!

楽天市場でもいろいろと販売されていましたが、USBとTypeCがついたこちらのケーブルはおすすめですよ。

アイコスイルマは車でも充電が可能だった

アイコスイルマは純正の充電器を使用しなくても車で充電することができました。

アイコスイルマ 車 充電

車の電源から出ているUSBのソケットと、PCで使っているUSBケーブルで充電できました。

しかし、公式で確認したところ あくまで純正のACアダプターとUSBケーブルを推奨との返答でした。

アイコスイルマ 充電器

もしかすると、細かな電圧などの違いによっては、まれに充電できなかったり、故障の原因になるのかもしれませんね。

ワタシの場合は問題なく充電でき、壊れてもないですが、お試しの際は自己責任にてお願い致します。

次に、充電時間についてです。

まずは、メーカー公式が発表している充電時間はこちらになります。

メーカー発表のアイコスイルマの充電時間は135分

アイコスイルマの充電時間は135分とされています。

充電に関する情報をまとめてみるとこういう感じです。

 

IQOS ILUMA
充電サイクル20本ごと
チャージャー充電時間135分
(最短1分50秒)
ホルダー充電時間1回分の加熱時間:1分50秒
2回分の加熱時間:5分15秒
USBTypeC

 

135分充電で20本分(タバコ1箱分)喫煙できるということですね!

充電時間自体は1つ前のアイコス3DUOの時から15分ほど長くなっています。

ただ、ホルダーを充電しながらチャージャーの充電も同時にできるので、使っていて気になる感じではないとワタシは感じました。

もちろん、途中で充電を止めてもそれまでに充電した分は使うことができますよ。

充電時間については、135分とわかりましたが、今までいろいろな加熱式たばこを使い倒してきた経験則的には、メーカー発表の充電時間よりかははやく充電が完了するイメージがあります。

そこで、実際のところどうなのか、ワタシが購入したアイコスイルマ本体を使って実際の充電時間を測ってみました。

アイコスイルマの実際の充電時間

アイコスイルマの充電が切れた状態から、バッテリーが満タンになるまでの時間を計測してみました。

フル充電から20本喫煙可能なので、充電切れするまでアイコスイルマを吸い倒し、もう電源が入らないことを確認してから計測開始してみました。

アイコスイルマ 充電
充電中はチャージャーのLEDライトが点滅していましたが、このように全て光った状態になれば充電完了の合図です。
アイコス4 使い方

バッテリー満タンの合図は、光るグローハイパープラス真ん中の電源ボタンが全部光る状態です。

15:00ちょうどにデスク横のACアダプターから充電を開始。

充電状況を気づいたときにチェックしていると、50分足らずで半分を超えていました。

カタログスペックより意外と速いのでは…?と思いきやそこからはなかなかランプはすすまない。。

結局2時間12分(132分)でランプが全部点灯し、充電が完了しました。

満充電になるまではほぼカタログスペックどおりのようです。

アイコスイルマを充電していると、ピカピカチャージャーのライトが光ります。

色が変わったり点滅方法が変わったりとどういう意味なのか?

そこで次に、アイコスイルマの充電に関する点滅情報をまとめてみました。

アイコスイルマの点滅状況。黄色点滅は充電の合図

アイコスイルマは使っているといろいろなライトが点滅するので、充電に関する点滅をまとめてご紹介します。

黄色点滅はホルダー充電切れの合図

アイコスホルダーが黄色く点灯しているのはホルダーが充電切れの合図なので、とりあえずチャージャーに入れて充電しましょう。

アイコスイルマ ライト

イルマホルダーをチャージャーに差し込むと充電可能です。

ホルダーの充電時間と喫煙回数の目安はこちらになります。

  • 1分50秒:0-1回使用可能
  • 3分25秒:1-2回使用可能
  • 5分15秒:2回使用可能

チャージャーバッテリーライト白色点滅で充電残量の確認

チャージャーのボタンを1回押すと、バッテリーライトが白く点滅してチャージャーの充電量を確認できます。

充電残量を確認したい場合は、ソフトリセットの長押しと違い、ポチッと押すだけで大丈夫です。

アイコス4 使い方

満充電だと20本分充電可能ですが、使用していくと徐々に点灯するライトの数が減っていきます。

10本吸った後に確認すると確かにライトは2つになりましたよ!

その他アイコスイルマ使用時に点滅する意味についてはこちらでまとめてみたので、点滅の意味がわからない方はこちらを参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!アイコスイルマは、LEDライトで充電中や残り使用回数などを点滅して教えてくれます。ただ使っていると、赤や黄の点滅があったり、数回白色が点滅したりすることもあり、[…]

アイコスイルマ ライト

アイコスイルマは最低何分間充電したら1回吸えるのか?

チャージャー、ホルダーの両方の電池がゼロの状態で充電を始めると、約2分ほどで1回吸うことができました。

ホルダーの電池残量だけがゼロの場合でも1分50秒チャージすれば1回吸えるので、このあたりの時間は同じみたいです。

ちなみに電源からチャージャーへの立ち上がりの充電はとても早く、ゼロから5分くらい充電しただけで3~4回分くらいの量が貯まります。

急ぎの時でもとりあえず数回分とかはすぐに充電できそうです。

アイコスイルマの充電寿命。充電の持ちが悪くなった時にできる解決方法

アイコスイルマはリチウム電池を使用しているため、使用していると充電の持ちは徐々に悪くなっていきます。

実際、アイコスイルマの充電寿命を確認してみると、

アイコス イルマ 充電寿命

チャージャーは365回充電可能なようなので、1日1箱吸う人だと1年間でバッテリーの寿命がくる計算となります。

ちなみに、バッテリーの交換等はできないので、バッテリーがなくなれば基本的には買い替えとなりますが、一つだけ方法があります。

アイコスイルマ商品購入後に「製品登録」をすれば、保証期間内であれば1回だけ本品を無償で交換してもらうことができます。

その期間内であれば、バッテリーが少なくなっても無償交換してもらうことができるんですね!

アイコスイルマ 充電寿命
カスタマーに確認済みです!

これで機械の故障さえなければ、2年はバッテリー寿命に悩まされずにアイコスイルマを使うことができますね!

「製品登録ってなに?」とご存知ない方に向けて登録方法をまとめているので、よければこちらのページをみながら登録してみてください!

関連記事

こんにちは、ランニングよりウォーキング派の自称・加熱式タバコマイスターパパ中西です。アイコスをなくす、落とす、さらにはスティックを洗濯機にいれて水没させる…普段つかっていてこういう感じでアイコスを壊してしまうことってあると思[…]

アイコス 会員登録

まとめ

アイコスイルマの充電に関する気になるポイントを実際に確かめてまとめてみました。

代用充電器やケーブルについては、正規品以外を使うことはできますが、特に差し込み口については注意が必要ですね。

また、正規品以外を使う場合は、充電時間などは変わる可能性があります。

あくまでも、純正を使った場合の情報となりますので、参考値としてご覧いただきながら、ご自身でも試してもらえればと思います!

アイコスイルマ 充電
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow