【glo】ネオ・ブースト・トロピカルプラス・スティックの吸い心地は?マンゴーの香りはするけれど‥

ブーストトロピカル
吸いごたえ(キック感) 3
味わい 3
メンソール感 3
コスパ 4
総合 3.25

このスティックは現在販売終了となっています。残っている在庫分をもって終売となります。

今日はglo(グロー)のネオスティックシリーズのひとつ、「ネオ・ブースト・トロピカルプラス・スティック」を吸った感想をお届けします。

Neoシリーズには6種類のフレーバーメンソールタイプがありますが、これはトロピカルと銘打たれているだけあって、非常に想像する味がわかりやすそう(笑

glo proを使って実際に吸ってみましたので興味のある方はぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、収集癖がどんどん加速しているパパ中西です。グローでメンソールを愛用中の方&これからメンソールを吸ってみたいと思っている方!コンビニで買おうと思っても、種類が多すぎでどれを選べばいいかわからないと悩んでいる[…]

メンソールランキング

ネオ・ブースト・トロピカルプラス・スティックのスペック・価格

吸いごたえにこだわったたばこ葉をブレンド、満足感プラスの爽快メンソールに、カプセルつぶすとさらに広がるトロピカルな香り。

トロピカルってなんだか意味が広すぎてこれだけだとなんとなく甘そうな味わい程度しかわかりません。

ただ、サブコピーによると、「なめらかメンソールにマンゴーカプセル」と書かれています。

トロピカルフルーツの中でも特別甘そうなマンゴーにメンソールも弱めと、甘党の方にはマッチしそうなスティックのようですね。

このタイプも他のフレーバーメンソールと同様にフィルター内にカプセルが仕込まれており、口で噛み潰すとマンゴーアロマが放出される仕様です。

価格:520円(税込)/20本入
全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

glo初期から販売されているタイプのため、コンビニなどで普通に見かけることも多く、買いやすいスティックと思います。

初代グローを始め、glo pro,glo nano,glo miniなどスタンダートなモデルで使用可能です。

グローハイパーではスティックの直径が違うため使用することはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

ブーストトロピカル

neoシリーズは、2018年に一度発売されたあと、2019年後半にパッケージがリニューアルされています。

発売当時は濃紺のカラーをベースにエメラルドグリーンとゴールドのグラデーションカラーのラインが引かれている程度で正直ほかのタイプと区別がつきにくいパッケージでした。

しかし、リニューアルされた現在は鮮やかなオレンジをメインにした派手なパッケージでトロピカル感が十分に伝わってきますね!

ブーストトロピカル

スティックの香りをクンクン嗅いでみると、ミントに加えて甘ったるさもミックスされたやや強めの香りが漂ってきます。

「ベリーブースト」も甘い香りがしますが、それよりもさらに甘さがましている感じです。

glo proを使用して通常モードとブーストモードの2つの感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

とりあえずはカプセルを潰さずに、通常モードで加熱して吸ってみます。

やや甘みも感じながら、弱いながらもツンとしたエッジがあるメンソールといったところ。

これだけではただのメンソールなので、さっそくカプセルを潰して吸ってみます。

カプセルを潰してみると…

潰した刹那、マンゴーの深い甘さ、香りが口の中に広がってきました。

人工香料ながらマンゴーの再現度は比較的高いと思います。

ただ、強さはそれほどでもなく、「ロイヤル・ブースト」のような芳醇で生々しい果実感までは味わえません。

メンソールの香りとミックスされるとどことなくバニラアイスのような味わいもあって、後半はあまりマンゴー感は感じられません。

ひとつ良いところは、他のスティックにありがちな辛み、苦味といった雑味をほとんど感じません。

その分キック感などのタバコ本来吸いごたえはやや弱めですが、他のグロースティックで多いウィークポイントは解消されているので、重視するポイントではないでしょうか?

これで、もう少し濃厚なマンゴーの味わいがあれば…と思いました。

ブーストモードで吸った感想

少し間を空けて、今度は5秒長押しでブーストモードで吸ってみます。

カプセルは最初から潰した状態で吸ってみると、マンゴーの果実感は多少アップするものの、それ以外は通常モードとほぼ変わらない感じ。

喫煙時間が短くなることを考えると、通常モードで十分だと思います。

後味やニオイは?

メンソール感は残りますが、数分で消え残る程度、思ったより強くはないです。

バニラっぽい香りも同じように感じますし、周りにも広がりやすいかも。

苦味、辛みといった雑味もほとんど残らないので後味は比較的スッキリしている感じです。

まとめ

ブーストトロピカル

そこそこの吸いごたえはありながらもよりマイルドでメンソールを楽しめるスティックです。

苦味・雑味が極めて少ないのも特筆すべきポイント。

グロー全体で強めなメンソール感もNeoの中では最もライトで勢いは少ないので、「強いメンソールはちょっと…」という方にはおすすめですね。

マンゴーの味、香りは最初こそ豊かに感じますが、中盤からは香りしかしなくなるので、もう少し果実感があるとエッジの聞いた目立つスティックになるのになぁと思いました。

ネーミングのイメージとパッケージの派手さからみるとやや地味な印象でした。

グローのネオスティック(スリムタイプ)全17種類を吸い比べて、味や吸いごたえをレビューしています。

お時間ありましたらこちらもぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

ブーストトロピカル
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!