【最安980円】グローハイパープロ/X2やグロー全6種類のコンビニ本体価格&割引キャンペーン情報!

グローコンビニ980円

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

最安値の加熱式タバコとして人気が高まっている「グロー(glo)」には、コンビニにはどんな本体が売っていて、値段がいくらなのか気になっている方が多いかと思います!

簡単にまとめると、2024年3月現在、グローの本体はコンビニで6種類が販売されていて、最安の本体価格は980円、さらに最新機種が1000円割引になる期間限定キャンペーンが実施されています!

このページでは、現在コンビニで買えるグロー全種類の価格やスペック、最新割引キャンペーン情報と合わせて、

  • 各コンビニでのグロー本体の在庫状況や購入できるカラー
  • グロー本体を安く買う方法やコンビニでの買い方
  • コンビニで買えるグロー対応のたばこスティックの種類

をまとめてご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

【980円~】3/1からグロー本体値下げ&割引キャンペーン情報!

グローの本体は3月から値下げ、もしくは期間限定の割引キャンペーンがコンビニで実施されていて非常に買いやすくなっています!

まずはグローのコンビニ割引情報を簡単にご紹介します!

【3/4~】最新機種グローハイパープロが1,000円割引の期間限定キャンペーン実施!

グローハイパープロコンビニ棚

グローの最新機種「グローハイパープロ」の初めてとなる割引キャンペーンが開催されます。

2024年3月4日より3月31日まで、定価3,980円から1,000円値下げして2,980円の割引価格で販売されます!

割引キャンペーンのくわしい情報はこちらのページでご紹介していますのでぜひチェックしてみてください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo」の新型モデル「glo hyper pro(グローハイパープロ)」が、2024年1月5日から全国のコンビニでも発売されました!さらに、3/4[…]

グローハイパープロコンビニPOP

【3/1~】グローハイパーX2が980円に値下げしてコンビニで発売!

グローハイパーX2カラバリ

以前からコンビニで1,980円で販売されていたグローハイパーX2が2024年3月1日より、本体価格を1,000円値下げして980円でコンビニで販売されてます!

定価自体を980円に改定し、在庫がなくなるまで980円で販売される予定です。

グローハイパーX2は2022年に発売された本体で多くの種類が発売されているグローの中では最も安くて、かつ手に入れやすいモデルです!

くわしいスペックや、最新機種との違いはページの後半に紹介していますので参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「グローハイパー」の新型となる「glo hyper pro(グローハイパープロ)」がコンビニなどで発売されています!グローハイパープロは、今までの機[…]

グローハイパープロエアX2違い

【2024/3月】コンビニで発売中のグローの本体価格と種類一覧

グロー6種類

まず「グロー(glo)」には、どんな本体がコンビニで売っているのか、その名前と本体価格について一覧でご紹介します。

現在、コンビニで販売されているグローの本体は、販売終了モデルを除くと全部で6種類あります。

グローには、大きく分けて2種類あり、太いスティックを使うグローハイパー系と、細いスティックを使うグロープロ系があり、同じグローでも、この2つに互換性はありません。

グローは毎年新しい本体がリリースされていて、その都度機能の強化や本体の形の変更が行われ、最新機種は2024年1月に発売されたグローハイパープロとなっています。

本体名価格(税込)販売年在庫状況使用スティック
グローハイパープロ
(最新機種)
3,980円2024年在庫あり太いスティック
グローハイパーエア1,980円2023年在庫あり太いスティック
グローハイパーX2980円2022年在庫あり太いスティック
グローハイパープラス980円2021年×太いスティック
グロープロスリム2,980円2021年在庫あり細いスティック
グロープロ1,980円2019年×細いスティック

グローが売っているコンビニはどこ?各コンビニでの値段や在庫状況は?

グロー(glo)が販売されているコンビニは、次のとおりです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ニューデイズ
  • セイコーマート

大手チェーンから中小のコンビニまで網羅されており、たばこ自体を取扱っていない店舗を除いて、在庫があればどのコンビニでも購入できます。

看板や入り口のドアに「酒・たばこ」と書かれたサインがあるか、レジ奥の棚にタバコが並んでいる場合はグロー本体もほぼ取り扱っています。

ここからは、当サイトが独自に全国のコンビニ28店舗を訪問調査し、実際に確認した各コンビニでのグロー本体の値段や在庫・取扱状況を解説します。

グローが買いやすいコンビニはどこなのか、参考にしてみてください。

セブンイレブンでのグロー全種類の在庫状況と本体価格

店舗数No1のセブンイレブンでは最新機種の「グローハイパープロ」をはじめ「グローハイパーエア」「グローハイパーX2」「グローハイパープラス」のほか、「グロープロスリム」「グロープロ」の全種類が購入できます

グロー本体のセブンイレブンでの在庫状況を8店舗調査したところ、グローハイパープロは全店舗、グローハイパーエアは4店舗、X2は3店舗、グロープロスリムは5店舗で在庫が確認できました。

しかし、グローハイパープラスとグロープロはどの店舗でも在庫はありませんでした。

セブンイレブンは、IQOSの販売に積極的で、グローについては、お店によっては一部の本体が品切れになっている場合があるかもしれません。

セブンイレブンでのグロー全種類の値段と在庫状況

本体名本体価格在庫状況販売カラー
グローハイパープロ¥3,980ラピスブルー(青)
ブラック(黒)
グローハイパーエア¥1,980オーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
グローハイパーX2¥980ミントブルー
メタルブラック
グローハイパープラス¥980×ブラック
グロープロスリム¥2,980ブラック
ホワイト
グロープロ¥1,980×ブラック

ファミリーマートでのグロー全種類の値段と在庫状況

セブンイレブンに次ぐ店舗規模があるファミリーマートでも、最新機種の「グローハイパープロ」をはじめ「グローハイパーエア」「グローハイパーX2」「グローハイパープラス」のほか、「グロープロスリム」「グロープロ」の全種類が購入できます

グロー本体のファミマでのファミリーマートの在庫状況を8店舗調査したところ、グローハイパープロは全店舗、グローハイパーエアは5店舗、X2は7店舗、グロープロスリムは6店舗で在庫が確認できました。

しかし、グローハイパープラスとグロープロを在庫しているお店は1店舗のみで、半年前と比べると在庫率が急激に減っており、現在売っているお店は非常に少ないかもしれません。

ファミマはグローの限定割引や割引レシートが配布されるなどグローの販売に積極的で、スティックも全種類置いているお店が多く、グローが買いやすいコンビニの一つと言えるでしょう。

ファミリーマートでのグロー全種類の値段と在庫状況

本体名本体価格在庫状況販売カラー
グローハイパープロ¥3,980ラピスブルー(青)
ブラック(黒)
グローハイパーエア¥1,980オーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
グローハイパーX2¥980ミントブルー
メタルブラック
グローハイパープラス¥980×ブラック
グロープロスリム¥2,980ブラック
ホワイト
グロープロ¥1,980×ブラック

ローソンでのグロー全種類のコンビニ別在庫状況と本体価格

ローソン

ローソンでも、最新機種の「グローハイパープロ」をはじめ「グローハイパーエア」「グローハイパーX2」「グローハイパープラス」のほか、「グロープロスリム」「グロープロ」の全種類が購入できます。

ローソンでのグローの在庫状況を7店舗調査したところ、グローハイパープロとエアは6店舗、グローハイパーエアは5店舗、X2は5店舗、グロープロスリムは6店舗で在庫が確認できました!

グローハイパープラスとグロープロがあるお店はどこにもなく、これらの機種はローソンで手に入れにくいといえるでしょう。

ただし、グロー対応スティックは全種類置いていないことが多く、一部の銘柄は取り扱っていないお店があります。

ローソンでのグロー全種類の値段と在庫状況

本体名本体価格在庫状況販売カラー
グローハイパープロ¥3,980ラピスブルー(青)
ブラック(黒)
グローハイパーエア¥1,980オーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
グローハイパーX2¥980ミントブルー
メタルブラック
グローハイパープラス¥980×ブラック
グロープロスリム¥2,980ブラック
ホワイト
グロープロ¥1,980×ブラック

ミニストップでのグロー全種類のコンビニ別在庫状況と本体価格

ミニストップ

ミニストップでも、最新機種の「グローハイパープロ」をはじめ「グローハイパーエア」「グローハイパーX2」「グローハイパープラス」のほか、「グロープロスリム」「グロープロ」の全種類が購入できます。

ミニストップのグローの在庫状況を在庫状況を3店舗調査したところ、グローハイパープロは全店舗、グローハイパーエアとX2は2店舗、グロープロスリムは1店舗で在庫が確認できました!

ただし、ミニストップでは本体がレジ後ろの棚に陳列されていないこともあるため、在庫があるかないかは店員さんに聞いてみる必要がある店舗もあります。

グロー対応スティックも、陳列棚のスペースの関係で全種類置いていないお店が多く、欲しい銘柄が見当たらないかもしれません。

ミニストップでのグロー全種類の値段と在庫状況

本体名本体価格在庫状況販売カラー
グローハイパープロ¥3,980ラピスブルー(青)
ブラック(黒)
グローハイパーエア¥1,980オーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
グローハイパーX2¥980ミントブルー
メタルブラック
グローハイパープラス¥980×ブラック
グロープロスリム¥2,980ブラック
ホワイト
グロープロ¥1,980×ブラック

デイリーヤマザキでのグロー全種類のコンビニ別在庫状況と本体価格

デイリーヤマサキ アイコス

店舗が少ないデイリーヤマザキでもグローの全種類が購入できますが、全体的にグローの本体の在庫は少なめです。

グロー本体の在庫状況を2店舗調査したところ、グローハイパープロとエアとX2はそれぞれ1店舗で在庫が確認できましたが、他の機種の在庫はありませんでした。

店舗によって違いはありますが、デイリーヤマザキもレジ後ろの棚に以外に陳列されていないこともあるため、在庫があるかないかは店員さんに聞いてみましょう。

デイリーヤマザキでのグロー全種類の値段と在庫状況

本体名本体価格在庫状況販売カラー
グローハイパープロ¥3,980ラピスブルー(青)
ブラック(黒)
グローハイパーエア¥1,980オーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
グローハイパーX2¥980ミントブルー
メタルブラック
グローハイパープラス¥980×ブラック
グロープロスリム¥2,980×ブラック
ホワイト
グロープロ¥1,980×ブラック

コンビニで販売中のグロー本体全種類の特徴と販売カラー

グローの本体には多くの種類がありますが、それぞれの本体ごとにどんな違いがあるのかよくわからない方も多いと思います。

さきほどもご紹介した通り、グローの本体には太いスティックと細いスティックを使う違いがあるほか、本体の使いやすさや重さなどに細かな違いがあります。

ここからはコンビニで発売されているグロー本体全種類の特徴とおすすめポイント、さらにコンビニで買えるカラーもわかりやすくご紹介します!

グローハイパープロ(太いスティック使用)

グローハイパープロは、2024年1月から発売されたグローの中で一番の最新モデルで、一番使いやすく、吸いごたえや操作性の良さにこだわりたい方にオススメです。

従来モデルと同じ2つの加熱モード搭載のほか、新しい加熱技術、使用状態がわかるディスプレイ画面搭載、最短の充電時間など、新機能を複数搭載したフルリニューアルに近い改良が行われています。

値段はグローの中で一番高いですが、それに見合うだけの豊富な機能が充実しているプレミアムモデルです。

4/1まで1000円割引キャンペーンが実施されているので今なら買いやすいですよ!

くわしいレビューはこちら

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ

これまでのグローハイパーシリーズとの違いはこちらでまとめています!

プロとエアとX2の違い

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「グローハイパー」の新型となる「glo hyper pro(グローハイパープロ)」がコンビニなどで発売されています!グローハイパープロは、今までの機[…]

グローハイパープロエアX2違い
価格3,980円(税込)
コンビニ販売カラーラピスブルー(青)
オプティシアンブラック(黒)
使用スティック太いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分30秒
270℃(ブースト)/約3分
充電時間90分
サイズ高さ 96.7mm 横幅 36.6mm 奥行き 21.1mm
重さ約90g

グローハイパープロのコンビニ販売カラー

グローハイパープロカラー

グローハイパープロの全4色のカラー中、コンビニで買えるのは、青のラピスブルーと黒のオブシディアンブラックの2色です。

緑のジェイドテールと、黒×赤のルビーブラックは公式サイト限定モデルです。

全カラーの実機画像はこちら

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2023年6月19日に新発売された加熱式タバコ「グローハイパーエアー(glo hyper air)」には、全部で5色のカラーのバリエーションがあります。 […]

グローハイパーエア全色正面
グローハイパープロ 全4色 4/1まで2,980円

グローハイパーエア(太いスティック使用)

グローハイパーエアと箱

価格1,980円(税込)
コンビニ販売カラーオーシャンブルー(青)
オーロラティール(緑)
使用スティック太いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分
270℃(ブースト)/約3分
充電時間120分
重さ約75g

グローハイパーエアは、2023年6月に発売された1世代前の本体で、グローの標準的な機能を揃えたモデルであり、とにかく軽くて携帯性を重視する方にオススメです。

グローハイパーの本体の中で一番薄くて軽量で、一つ前のX2と比べると、厚みが7mm、重さは24g減と4分の3くらいにスリム化されたモデルです。

吸いごたえなどの基本性能は以前の本体と変わっていませんが、充電時間も従来機種に比べ120分に短縮され、使い勝手も若干向上しています。

くわしいレビュー

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパーエアー」が2023年6月19日から発売開始されました!ワタシは先行販売で入手しましたが、実際に使ってみる[…]

グローハイパーエア実機
X2とエアの違い

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのグローの「グローハイパーエア」と「グローハイパーX2」では一体何が違うのか、気になっている方がいらっしゃると思います。「グローハイパーエア」と「グ[…]

グローハイパーエア  重さ 違い

グローハイパーエアのコンビニ販売カラー

グローハイパーエア全色一覧

グローハイパーエアの全5色のカラー中、コンビニで購入できるのは、青のオーシャンブルーと緑のオーロラティールの2色です。

それ以外のカラーは公式サイトのみの限定販売となっています。

全カラーの実機画像はこちら

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2023年6月19日に新発売された加熱式タバコ「グローハイパーエアー(glo hyper air)」には、全部で5色のカラーのバリエーションがあります。 […]

グローハイパーエア全色正面

グローハイパーX2(太いスティック使用)

グローハイパーX2

コンビニ価格1,980円→980円
(2024/3/1より)
コンビニ販売カラーミントブルー
メタルブラック
使用スティック太いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分
270℃(ブースト)/約3分
充電時間210分
重さ約102g

グローハイパーX2は、2022年10月に発売された本体で、とにかく一番安くグローハイパーを使いたい方にオススメです。

グローハイパーエアーと比べると重量が重く、充電時間が一番長いデメリットがありますが、吸いごたえなどの基本性能はグローハイパーエアとまったく変わりません。

2024年3月から定価から1,000円値下げされ、980円で買うことができます。

グローハイパーX2の評判

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2022/7/21より加熱式タバコ「グロー(glo)」の新機種「glo hyper X2」が発売されました!このページでは、発売日からグローハイパーX2吸い倒し[…]

グローハイパーX2

グローハイパーX2のコンビニ販売カラー

グロー 人気色

グローハイパーX2のカラーバリエーションは全部で8色ありますが、コンビニで購入できるのは、ミントブルーとメタルブラックの2色です。

全カラーの実機画像はこちら

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコglo hyper X2は現在7色の定番カラーが発売され、さらに数量限定デザイン「スプリング・エディション」を加えると合計8色のカラーバリエーションがありま[…]

グローハイパーX2カラバリ

グローハイパープラス(太いスティック使用)

グローハイパープラス コンビニ

コンビニ価格980円(税込)
コンビニ販売カラーブラック
使用スティック太いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分
270℃(ブースト)/約3分
充電時間210分
重さ約111g

グローハイパープラスは、3世代前の機種で、グローハイパーX2と比べるとデザインやボタンの配置、重さ以外の違いはなく、吸いごたえや充電時間などの実用性は変わりません!

在庫があればコンビニで980円とこちらも最安値で購入できますが、製造はすでに終了し、コンビニで在庫しているお店はかなり少なくなっています。

X2とプラスの違い

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「glo」のグローハイパーX2は、以前に出たグローハイパープラスといったい何が違うのか、気になる方がいるのではないでしょうか?「グローハイパーX2」[…]

グローハイパーX2とグローハイパープラスアイキャッチ

グローハイパープラスのコンビニ販売カラー

コンビニではブラックのみ販売されています。

glo公式サイトでは以前16色のカラーから選ぶことができましたが、現在では選べる色がかなり少なくなっています。

グロープロスリム(細いスティック対応)

グロープロスリム吸う

コンビニ価格2,980円(税込)
コンビニ販売カラーブラック
ホワイト
使用スティック細いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分
270℃(ブースト)/約3分
充電時間90分
重さ約74g

グロープロスリムは、細いスティックを使う本体で、ハイパーシリーズとは互換性がなく、太いスティックは使えません。

細いスティックは、太いスティックに比べて含まれるタバコ葉が少ないため、吸いごたえや味の強さはグローハイパーに比べてライトですが、その分ニオイが少なめで、軽い喫味がお好みの方にも向いています。

グロープロスリムは、発売開始以来2980円の定価販売となっており、これまでに980円の割引キャンペーンが実施されたことはありません。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「グロー(glo)」には、太いスティックを使う「グローハイパー」と細いスティックを使う「グロープロ」の2種類があります。このうち、「グロープロ(gl[…]

グロープロ なくなる

コンビニでは、グローハイパーの他の本体と比べて長い箱が置いてあったら在庫がある目印です。

グロープロスリムコンビニ

グローハイパーとグロープロスリムの違いや、どちらがいいのか気になる方はこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこのグローには、いろいろな機種が販売されており、これからグローを使ってみようと考えている人は、違いがわからず、どれを買えばいいか悩んでいる方もいると思います。[…]

グロー本体全種類

グロープロスリムのコンビニ販売カラー

コンビニでは黒と白の2色のみ販売となっています。

グロープロスリムは、他にもネイビー(青)や鮮やかなイエローもありますが、公式サイト限定販売のため、コンビニでは売っていません。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!細いスティックを使うグロープロの新機種「グロープロスリム」は2021年9月16日に発売されました。実際に使ってみると、携帯性や使いやすさは大幅に向上していますね[…]

グロープロスリム

グロープロ(細いスティック対応)

グロープロ1980円

コンビニ価格1,980円(税込)
コンビニ販売カラーブラック
使用スティック細いスティック
加熱温度/喫煙時間250℃(通常)/約4分
270℃(ブースト)/約3分
充電時間210分(型番G203以降)
90分(型番G200)
重さ約98g

グロープロは、glo初期から発売されている「細いスティック」を使うデバイスで、ハイパーシリーズとは互換性がなく、太いスティックは使えません。

グロープロは2022年10月に製造が終了しており、在庫があるコンビニだけでの販売となっていて、現状在庫しているお店はかなり少なくなっています。

くわしいスペックや吸いごたえはこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコブランド「グロー」の本体デバイス「グロープロ(glo pro)」は、グローの定番モデルとしてコンビニなどで発売されています。最近ではスティックが太く[…]

グロープロのコンビニ販売カラー

現在ではベーシックなブラックのみの一色が定番カラーとして販売されています。

コンビニで買えるグロー対応のスティック、フレーバーの種類と価格

グロースティック全種類

グローの本体に合わせて、使えるスティックは異なります。

  • グローハイパーエア/X2/プラス…太いスティックを使う(KENT、neo、ラッキーストライク)、箱が厚い
  • グロープロ/スリム…グロー用細いスティックを使う(KENT、neo)、箱が薄い

コンビニのタバコ棚にある番号で指名する場合は、それぞれのスティック箱の厚みとブランド名を確認して購入するようにしましょう。

グローハイパープロ/エア/X2/プラス用の太いスティックの種類と価格一覧

グローハイパープロ/エア/X2/プラス用の太いスティックは現在24種類発売されており、各ブランド別の値段は次のとおりです。

値段(税込)種類
ラッキーストライク400円8種類
KENT(ケント)450円7種類
neo(ネオ)500円8種類
KOOL×neo(クールエックスネオ)500円4種類

全種類の銘柄をまとめて一覧で確認したい方はこちらのページでわかりやすく解説しています。

グローハイパーで吸えるタバコ一覧

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパープロ(glo hyper air)、グローハイパーエアー(glo hyper air)、グローハイパーX2(glo hyper X2)などで吸えるタバコス[…]

グローハイパースティック

ちなみに、グローハイパープロは加熱技術も改良されており、同じ銘柄でも吸いごたえなどが若干変わっているので、くわしい比較結果をこちらのページで解説しています。

関連記事

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ

グローハイパーには、値段の違いで4つのブランドがあり、それぞれの種類や味わいの特徴を順番にご紹介します。

ラッキーストライク

ラッキーストライクは、グローハイパープロに対応する太いスティックの中では1箱400円と、最安値のスティックとなっています。

ラッキーストライクは、グローのシェア拡大のためにあえて低価格に設定されており、レギュラーが3種類、メンソールが2種類、フレーバーメンソールが4種類発売されています。

吸いごたえは総じて濃厚で、価格が安いからといって決してまずくはない味わいがあり、コスパを重視する人はまず吸ってみたいブランドとなります。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「glo」のグローハイパープロ、グローハイパーエア、グローハイパーX2/プラスなどに対応する「LUCKEY STRIKE(ラッキーストライク)」のたばこステ[…]

ケント

グローハイパーケント全種類

ケントは、紙巻きたばこでおなじみですが、グローハイパーが初めて世に出た時から販売されている伝統のブランドでもあり、値段は1箱450円となっています。

レギュラーが3種類、メンソールが2種類、フレーバーメンソールが2種類発売されています。

ケントの特徴は、強すぎず、弱すぎないフラットな味わいが多く、グローハイパーの初期から使っている方には絶大な支持があるブランドです。

グローを初めて吸う方に、リファレンス的に吸ってもらいたいタバコですね。

関連記事

こんにちは、グローを吸う頻度が多い自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。紙巻たばこでも人気が高いお馴染みブランド「KENT(ケント)」は、加熱式たばこグロー(glo)専用のスティックとして、現在全部で14種類販売されて[…]

ケント450円

ネオ、クールエックスネオ

グローネオ全種類

ネオは、グローオリジナルのタバコブランドで、値段は1箱500円と少し高くなっています。

高くなっている理由は、フレーバーの素材と濃厚さにこだわっていて、使用する香料が国産素材であったり、ほとんどの銘柄に味が濃厚になるアロマカプセルを搭載するなどのプレミアム感を持たせた銘柄です。

とにかく濃厚な味を吸いたかったらネオを選んでみることもおすすめです。

ネオは、レギュラー1種類、メンソール1種類、フレーバーメンソール3種類のラインアップです。

また、ネオには伝統のメンソールブランド「KOOL」とコラボした「クールエックスネオ」という兄弟ブランドがあり、こちらはメンソール3種類、フレーバーメンソール1種類のラインアップとなっています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「グロー」シリーズに対応する「ネオ(neo)」ブランドのスティックは、これまでに全部で21種類発売されており、現在9種類を買うことができます。(12種類は販[…]

グローネオ全種類

グローハイパーユーザー900人に聞いたグローハイパースティックの人気ランキングをこちらで紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「グローハイパープロ」「グローハイパーエア」「グローハイパーX2」「グローハイパープラス」に対応するタバコスティックは、かなりの種類が販売されており、どれを[…]

グローハイパースティック全種類

グロープロ/スリム用の細いスティックは7種類

細いスティックのグロープロ/スリム用のスティックは現在7種類が発売されており、値段は550円となっています。

値段(税込)種類
KENT(ケント)550円7種類

すべてのフレーバーはコンビニで取り扱っていますが、コンビニごとの仕入れ裁量により置いていないことがあります。

こちらのページでは、販売中の全銘柄を吸ってみて、味や吸いごたえを評価していますので参考にご覧ください!

グローの買い方を丁寧解説

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「グロー(glo)」の旧型にあたる「グロープロ(glo pro)」や、「グロープロスリム(glo pro slim)」対応の吸えるタバコ(細いスティック/ス[…]

グロープロ全種類

レギュラー

  1. ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス
  2. ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ

メンソール

  1. ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ
  2. ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ
  3. ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス

フレーバーメンソール

  1. ケント・ネオスティック ・ダーク・フレッシュ
  2. ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト

コンビニでのグローの買い方。顔写真付きの身分証明書を持ってレジで購入を!

コンビニでグローの本体をどのように買ったらいいのか迷う方のために、ステップ別に買い方をご紹介します。

よりくわしく購入の流れを知りたい方はこちらのページもご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこのグローシリーズは本体、タバコスティックともにコンビニで買うことができます!20歳以上であれば誰でも購入できますが、他の商品のように棚からとって買う[…]

グローコンビニ棚

1.事前に顔写真付き身分証明書を用意しておく

グローの本体をコンビニで買うときには、レジで年齢認証が必要となり、場合によっては顔写真付きの身分証明書の提示が必要になる場合もなります。

顔が若く見られる場合は、念のため、これらの身分証のうち、どれかひとつは必ず持っていくようにしましょう。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード
  3. パスポート

顔写真がついていない健康保険証などでは、お店によって購入できない可能性もあるので要注意です。

2.レジまで行き、在庫があるか確認する

グローハイパーX2 コンビニ 買い方

グローの本体は、在庫があれば画像のようにレジ裏の棚に陳列されていることが多いです。

ただし、スペースの都合でバックヤードに隠れて置いてある場合もあり、棚にないからといって必ずしも在庫がないわけでもありません。

画像のような箱を見かけない場合は、店員さんに「グローの本体は今ありますか?」と一度聞いてみるしかありません。

残念ながらコンビニの店舗ごとで仕入れ状況は異なり、オーナーや店長の力の入れ具合によって在庫のある、なしの頻度は異なります。

しかも一度に入荷する数も多くはなく(平均で数台程度)、たまたま売り切れだったり、特定のカラーや機種の取り扱いが無い場合もあります。

ただ、全体的には品薄な状況ではないので、見当たらない場合はあきらめずに近隣の2~3店舗を回ってみたら見つかるかもしれません。

3.店員さんに声をかけ、ほしい機種名やカラーを伝える

在庫が見つかった場合、店員さんに声をかけて、注文しましょう。

グローの本体は6種類あるので、ほしい機種名をしっかり伝えることが大切です。

例えば「グローハイパーX2をください」といえばだいたい通じると思います。

ただ単に「グローください」と言ってしまうと、プロやスリムを出される可能性もあるので、現在販売中の機種のうちどれが欲しいか、名前をしっかりと伝えることが必要です。

カラーの希望もあれば忘れずに伝えましょう。在庫があれば色は選ぶことができますが、全色揃っていることはなかなかありません。。

4.レジでお会計

お目当ての機種があったらそのままレジで購入となります。

グロー本体の支払いには現金やクレジットカード、クオカード、電子マネーのすべてが利用できます。

ただし、たばこスティックの購入にクオカードは使用できません。

支払いには電子決済を使うとポイントが貯まりやすい

グローの本体の購入時には、電子決済で支払うとポイントを貯めることができ、現金で支払うよりも少しお得に買うことができます。

ただし、たばこを買うときにはポイントはたまりません。

使用コンビニや利用条件によって還元率は異なりますので詳細は各電子決済の内容をご確認ください。

還元率使用可能コンビニ
paypay0.5~1.5%セブンイレブン
ファミマ
ローソン
ミニストップ
デイリーヤマザキ
LINEペイ0.5%~5%
楽天ペイ1%~2.5%
auペイ1%
イオンペイ
(WAON)
0.5~1%
ファミペイ0.5%~1.5%ファミリーマート
ローソン

グロー本体購入後は会員・製品登録をしておくのがおすすめ

コンビニでグロー本体を購入したら、glo公式サイトで、

  • はじめてグローを使う場合は無料会員登録と製品登録
  • 追加でグローを買った場合は製品登録

を忘れずに行っておきましょう。

登録をしておくと、

  1. 本体の故障時の保証期間が6ヶ月から1年に延長
  2. 豪華賞品が当たるポイントキャンペーンに参加可能
  3. 製品登録者限定キャンペーン情報が届くようになる

といったメリットがあります!

特にグローは使い続けていると、電池の持ちが悪くなる、加熱できないといったトラブルが起きやすいことがあります。

その場合、保証期間内であれば無料で新品と交換できる場合があります。

登録方法も思っていたほど難しくなく、時間もそれほどかかりませんが、購入時のレシートは保証期間中に必要になるため、捨てないで保管しておきましょう。

こちらのページで登録方法をわかりやすく解説しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこの「グロー(glo)」をこれから使う方も、すでに愛用している方も、グロー公式サイトの無料メンバー登録はされていますか??メンバー登録はもちろん、製品[…]

コンビニ・公式サイト以外のグロー販売店

コンビニや公式サイト以外でも、グロー本体が購入できる販売店はいくつかあります。

楽天市場

楽天市場 グロー

楽天市場では、グロー公式が出店しており、次の3種類の本体を買うことができます。

  • グローハイパーエア
  • グローハイパーX2
  • グロープロスリム

の4種類が販売されています。

販売価格は公式サイトと同じですが、メリットは購入価格に対して楽天ポイントがつき、本体の種類によっては20倍ポイントがもらえる場合もあります。

選べる色も多いので、楽天でポイ活をしている方はこちらで購入しても良さそうですね。

ただし、非公式店舗も出品しているため、値段が定価より高く販売されている場合があるため、販売店がglo公式になっているか確認するようにしましょう。

glo公式楽天店

Yahoo!ショッピング/Paypayモール

グロー paypayモール

グローが公式に出店しているペイペイモールでも購入することができ、次の2種類の本体を買うことができます。

  • グローハイパーエア
  • グローハイパーX2

が購入可能になっています。

Yahooショッピングの特徴は、アプリ利用限定で50%割引クーポンが時折配布されており、期間によっては公式サイトよりも安く買うことが可能です。

グローハイパープラスは、コンビニや楽天では品薄になってきていますが、まだ在庫があるカラーもあるので、早めの購入をおすすめします!

Amazon

グローアマゾン

Amazonでは非公式店がグローを販売していることが多く、値段も定価より高くなっている場合があります。

glo公式販売として、最新機種のグローハイパープロと、グローハイパーエアが販売されています。

Amazonでは非公式店との商品と混じって検索されることが多く、非公式店が値段を高めにつけていたり、古い商品も販売されているため、定価どおりに販売されているか、確認するようにしましょう。

街のたばこ店、スーパーなど

グロー本体は、コンビニ以外では、街にあるたばこ店やイオンなどの一部スーパーでも販売されています。

すべてのたばこ店ではなく、加熱式たばこを取り扱っているお店ではグローの本体やスティックを取り扱っているお店が多いです。

また、イオンなどのスーパーでは、たばこを取り扱っているお店に限られ、レジの近くやサービスカウンターなどで紙巻きたばこと同じコーナーで取り扱われていることがあります。

いずれも一部のお店に限られるため、在庫が見当たらない場合は店員の方に聞いてみてください。

グロー本体はコンビニとネット通販、どこで買うのがお得?

現在、グロー本体全種類のコンビニなど店舗の値段と、glo公式サイトなどのネット通販の値段は統一されており、同じ価格で買うことができます。

公式ネット通販は到着までに2~3日かかるため、すぐにグローを使いたい方はコンビニで買っても決して損な選択ではありません。

しかし、楽天、Amazonで購入の場合は、楽天ポイントやAmazonポイントが付与されるため、少しだけ安く買うことができます。

また、グローのどの本体も、コンビニで買えないカラーがありますし、コンビニによっては在庫がない場合もあるので、時間に余裕がある方はネット通販の利用がおすすめです。

グローに関するよくある質問

グローとアイコスではどっちがいいですか?
本体の価格や、たばこスティックの値段だけでいえば、グローの方が安く、コストパフォーマンスの面で言えばグローの方が圧倒的にオトクです。
グロー本体が最安で980円なのに対してアイコス本体は最安モデルでも3980円、たばこ一箱の値段も30~130円ほど安いです。
ただし、味や吸いごたえはアイコスのほうが美味しいと感じる人のほうが多く、さらにアイコスは長く販売されている実績があり、人気の面ではアイコスのほうが高いです。
加熱式たばこの人気シェアについてはこちらのページで紹介しています。
グローにはニコチン、タールは入っていますか?
グローは、加熱式たばこの一種のため、たばこスティックにはニコチンが含まれており、また、加熱時にはタールが発生します。
紙巻きたばこよりはその量は少なくなっているものの、健康に対するリスクは変わらないので、決して無害ではありません。
加熱式たばこのニコチン、タール量についてはこちらのページでご紹介しています。
グロープロは販売終了になりましたか?
グロープロは製造終了していますが、後継機の軽量化されたグロープロスリムが売っています。
ただし、対応する細いスティックは販売終了が続いており、ネオブランドは全て廃盤、ケントの7種類のみが販売されています。
グロープロはここ数年あまり注力されておらず、対応するスティックも販売終了が相次いでおり、将来的にはなくなる可能性もあります。

まとめ

グローは現在全6種類がコンビニで販売されていますが、2024年3月1日からグローハイパーX2が980円に値下げして販売されています!

また、2024年3月4日から期間限定で、「グローハイパープロ」の割引キャンペーンが開催されています!

グローの本体はコンビニで6種類販売されていますが、太いスティックと細いスティックの違い、また本体それぞれの値段や機能が少しずつ違うため、使い勝手やコスパなどを考えながら選んでみるのがおすすめです。

リラゾでは、引き続きグローのキャンペーン情報をウォッチして、このページで随時更新していきますのでまた訪問してみてください!

加熱式たばこコンビニ在庫調査の概要
ページ内でご紹介しているアイコス、グロー、プルーム、リルハイブリッドのコンビニ在庫、販売状況については、以下の基準に基づいて実地訪問による調査を行いました。
■調査手法
コンビニ実店舗訪問による目視での在庫確認調査
在庫が見当たらない場合は店員への聞き取り調査実施
■調査対象コンビニ選定条件
加熱式たばこを取り扱っている東京・大阪・名古屋の各コンビニチェーンから、規模数に応じて無作為に28店舗抽出
セブンイレブン 8店舗、ファミリーマート 8店舗、ローソン 7店舗、ミニストップ 3店舗、デイリーヤマザキ 2店舗
■調査実施期間
2024年2月20日~27日
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
グローコンビニ980円
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow