グローハイパーエアーを吸い倒してみたレビューと口コミ評価!吸いごたえや使いやすさなどの感想は?

グローハイパーエア実機

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパーエアー」が2023年6月19日から発売開始されました!

ワタシは先行販売で入手しましたが、実際に使ってみると、持ち運びや使いやすさか大幅にアップして、携帯するには最適!

このページでは、グローハイパーエアーのくわしいスペックや吸いごたえなど、実際に使ってみた口コミ評価についてご紹介いたします!

グローハイパーエアーはglo hyper史上最薄&最軽量のサイズ

グローハイパーエアスペック比較

グローハイパーエアーは、まったく新しい加熱式タバコデバイスではありません。

グローのメイン機種である「グローハイパー」のちょうど4代目にあたるデバイスとなり、現在販売されている「グローハイパーX2」からは約1年経過しての新モデル発売となりました。

最大の特徴は、奥行きと重さが削減され、グローハイパー史上最薄モデルになったことです。

1世代前の「グローハイパーX2」とサイズや重さを比較してみると、

サイズグローハイパーエアグローハイパーX2
高さ98.15mm77.5mm
横幅47.1mm43.3mm
奥行き(厚み)12.5 mm21.4mm
重さ約75g約102g

高さと横幅は増えましたが、厚みが7mm、重さは27g減と4分の3くらいに減量されています。

素材には軽量なアルミニウムが使用され、丸みを強調した洗練されたデザインで見た目にも薄く感じるように設計されています。

ちなみに本体のデザインは、兄弟モデルだけど、互換性はない細いスティックを使う「グロープロスリム」とほぼ同じ設計となっています。

グローハイパーエアとグロープロスリム

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!細いスティックを使うグロープロの新機種「グロープロスリム」は2021年9月16日に発売されました。実際に使ってみると、携帯性や使いやすさは大幅に向上していますね[…]

グロープロスリム

グローハイパーエアーの価格は1,980円!

グローハイパーエアの定価は、公式サイトからの購入の場合1,980円(送料無料)となっています。

グローハイパーX2も同じ1,980円で販売されているので、価格的なデメリットはありません。

時折980円になる割引キャンペーンが実施されているのでくわしくはこちらのページを参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコgloの最新機種「グローハイパーエアー」は、セブンイレブン、ローソン、ファミマなど全国のコンビニで買うことができます。グローハイパーエアーは、コンビ[…]

グローコンビニ980円
価格1,980円
型番G6010
製造国中国

スペックの比較~充電時間は短く、加熱時間は長く

喫煙に関わるスペックは、基本的な加熱温度や喫煙時間、連続喫煙本数など、大きな変更はありませんが、主に3つの点が変更されています。

  1. 充電時間の短縮
  2. 加熱時間の増加
  3. その他振動動作の追加

現行機種のグローハイパーX2と主なスペック面を比較してみました。

グローハイパーエアグローハイパーX2
充電時間約120分約210分
喫煙モード通常/ブースト通常/ブースト
1回の喫煙時間4分(通常)
3分(ブースト)
4分(通常)
3分(ブースト)
連続使用回数20本20本
加熱温度通常:250℃
ブースト:270℃
通常:250℃
ブースト:270℃
加熱までの時間通常:約30秒
ブースト:約20秒
通常:約20秒
ブースト:約15秒

グローハイパーX2から大きく変わったのが、フル充電までの充電時間です。

グローハイパーX2では、約210分(約3時間半)と、長時間必要でしたが、グローハイパーエアでは約90分短縮され、約120分(2時間)と短くなりました!

反面、加熱完了するまでの時間がグローハイパーX2よりも10秒長く変更され、喫煙可能になるまでは、今までの機種よりも5~10秒余計に時間がかかります。

最後の振動動作の追加というのは、喫煙が完全に終了した時には振動が起こるなど、親切機能の強化がされています。

1世代前の機種グローハイパーX2との違いは7つあり、くわしくはこちらのページで紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのグローの「グローハイパーエア」と「グローハイパーX2」では一体何が違うのか、気になっている方がいらっしゃると思います。「グローハイパーエア」と「グ[…]

グローハイパーエア  重さ 違い

グローハイパーエアの加熱温度やブーストモード

グローハイパーエアの加熱温度は、通常モードで250℃、ブーストモードで270℃です。

加熱温度は吸いごたえや味に関わる重要な部分ですが、このあたりのスペックは前機種のグローハイパーX2やプラスと変わることはないため、喫味の部分でも変わることはありません。

ブーストモードのくわしい内容はこちらのページで解説しています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコ「グローハイパー」シリーズには、「通常(スタンダード)モード」と「ブーストモード」の2種類の喫煙モードがあります。こちらのページでは、グローハイパー[…]

グローハイパー ブーストモード違い

グローハイパーエアの内容物

グローハイパーエアと箱

パッケージは本体とほぼ同じ長さのコンパクトな箱に入っています。

グローハイパーエア同梱物

箱には、本体と説明書、充電用のUSBケーブル、メンテナンスに使うクリーニングスティックがコンパクトに詰まっていました。

USBケーブルはTypeC型で長さは30cmです。

グローハイパーエアには、電源コンセントに差し込むACアダプターは付属していません。

ノートパソコンなどのUSBが接続できる機器に繋げば充電できますが、電源から直接充電したい場合は、出力が「5V-2A」に対応しているACアダプターを使うことができます。

純正ACアダプターは既に販売終了になっていてありませんが、ダイソーやキャンドゥなどに行ったら300円程度で買うことができます。

グロー 充電 ACアダプター

充電方法や使用できる充電器については、こちらのページでまとめているので、充電方法が気になる方はこちらのページもあわせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこグロー(glo)のグローハイパーエアを使うためには充電することがかかせません。しかし、説明書には充電方法や、充電時のトラブルについてくわしい内容が書[…]

グローハイパーエア 充電方法

本体の大きさや重さは?~グローハイパーX2と比較

グローハイパーエア上面

グローハイパーエアの本体は薄く、軽いのが特徴ですが、縦幅と横幅は逆に大きくなっています。

2世代前のグローハイパープラス、1世代前のグローハイパーX2と並べて見ると、一見エアのほうが一番大きく見えるかもしれません。

グローハイパーエアとX2とプラス比較

しかし、厚みを比べると薄いことが一目瞭然。

グローハイパーエア厚さ比較

厚みのスペック表記は12.5mmとなっているのですが、この数字はスライドドアの部分の数字で、スティックを入れる挿入口の部分は盛り上がっている分、15mm程度あります。

グローハイパーエアとX2厚さ比較2

想像以上に実物は薄く、手に持った感じでも、スティックの箱よりも薄く感じます!

グローハイパーエア手持ち

重さも27gの差とはいえ、実用上かなり軽くなった印象で、ずっしり感が全然ありません。

表面も、アルミニウム素材ならではのさらさらとした心地よい手触りで気持ちが良い。

ちょっとマットな感じがするグローハイパーX2より感触が良く、薄いながらも手によくフィットするデザインになっていると思います。

薄い&軽いで、普段の持ち運びやすさの向上はもちろん、吸っている時に感じる圧迫感も少なくなったように思います!

グローハイパーエア裏フタ開く

裏面には、USBジャックと、クリーニングするときの挿入口が設けられ、充電するときはこのジャックにUSBケーブルを接続して充電します。

ACアダプターは同梱されておらず、市販品の5V-2AのACアダプターが使用可能です。

グローハイパーエアUSBケーブル差して充電

グローハイパーエアの基本的な使い方

グロープロスリムの操作に使用するボタンは、側面に2つあります。

購入時には、意味を示すシールが貼られていますが、

  • 上のボタンが高温&時短で加熱するブーストモード
  • 下のボタンが通常加熱モード

となっており、一番上にはLEDランプで動作状態が把握できるようになっています。

グローハイパーエア通常ボタンとブーストボタン

こちらのページで全13種類の点滅パターンについて動画付きでご紹介しているので、あわせてご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!グローハイパーエアは、本体の横にあるLEDライトの青や黄色の点滅や点灯で、充電残量、残り喫煙本数などを知ることができます。また、エラーが起こったときには、赤点滅[…]

グローハイパーエア充電緑

ブースト専用ボタンはグローハイパーX2から搭載され、利便性の向上に一役買っていたので、引き続き搭載されたのは嬉しいポイントですね。

下にある通常モードのボタンを3秒間押すと、バイブ振動とLEDが水色に点滅し、30秒加熱後に再度振動があって常時LEDが点灯し喫煙可能状態に。

ブーストモードで吸いたいときは、上にあるボタンを3秒間押しするとLEDが青色に早く点滅し、20秒で喫煙可能となります。

グローハイパーエア喫煙LED

喫煙時間終了10秒前にはブーと予告振動があり、そこからLEDがゆっくり点滅、喫煙終了時には再びブッブッと軽い振動があって喫煙終了となります。

さらにくわしいグローハイパーエアの使い方については、こちらのページでまとめているのでご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「グローハイパーエア」(glo hyper air)をはじめて買った方や、今までのグローから乗り換えた方で、使い方や充電、掃除方法、また吸えない場合のリセッ[…]

グローハイパーエア 違い 加熱時間

グローハイパーエアのLED表示

グローハイパーエア充電緑

側面にあるLED表示は、喫煙しているときのステータスと、バッテリーの残量を色の変化で表示しています。

喫煙時は、

  • 通常モード→水色点灯or点滅
  • ブーストモード→青色点灯or点滅

喫煙していないときにどちらかのボタンを押すと、バッテリーの残量が表示され、

  • 0%→点灯しない
  • 10%→赤色
  • 11~30%→オレンジ色
  • 31~60%→黄色
  • 61~100%→緑色

となっています。

赤色の10%の時点で電圧の関係からか、残り2~3本くらいしか吸えなくなり、完全になくなるとLEDが点灯しません。

その他点滅パターンはこちらでご紹介しているので、詳細が気になる方はこちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!グローハイパーエアは、本体の横にあるLEDライトの青や黄色の点滅や点灯で、充電残量、残り喫煙本数などを知ることができます。また、エラーが起こったときには、赤点滅[…]

グローハイパーエア充電緑

グローハイパーエアを吸ってみた評価

グローハイパーエアとラッキーストライク

ここからは普段愛用している「ラッキーストライクダークタバコ」を使って一日じっくりと吸ってみて、評価してみます。

加熱メカニズムはこれまでのグローハイパーと変わりませんので、実際吸ってみても通常モード、ブーストモードともに、出てくる蒸気の質はほとんど違いがわかりません(笑

メンソールなども吸ってみましたが、基本的な吸いごたえは変わらないと思います。

グローハイパーはその構造上、どうしても汚れが溜まりやすく、長く使っていると、掃除しても取り切れないヤニ汚れのせいで香りや味が変わってくることは否めません。

古くからグローハイパーを愛用されている方にとっても、この機会に新しいデバイスに買い換えてみると、喫味などの改善が実感できるかもしれません。

携帯性はやはりバツグンに良い!

グローハイパーエア屋外

一番メリットがある思うのがやはり携帯性が確実に向上していること。

ジーパンのポケットに入れても、モコっとせず、軽くなったので重量感が少なく、胸ポケットに入れても感じる重さはそれほどではありません。

縦幅の長さも長くなったせよ、実用上気になることはありませんでしたし、ポケットからむしろ取り出しやすくなった感じです。

やはり約半分に薄くなったことで、かさばること自体があまりないのかなあと思います。

喫煙するときには、独特の平たいボディのため、最初はグリップの仕方に戸惑いましたが、慣れてくればこれば普通かもというくらいに徐々に手に馴染んでくると思います。

ゲームやスマホしながらのながら吸いをする時には力加減によってはスッと抜けてしまう可能性はあるものの、普通に使う分にはグリップ力に特に違和感を感じることはありませんでした。

グローハイパーエアの掃除は今までと同じ!

グローハイパーエア 掃除方法

グローハイパーエアの掃除方法は、今までの機種と変わらず、同じです。

付属のクリーニングスティックで、両方の穴にブラシを入れて、上下に動かして5~10回程度ブラッシングをします。

終わったら今度は裏蓋からブラシを突っ込んで同じように上に貫通させるようにブラッシングを行います。

グローハイパーエア 掃除方法

裏蓋からブラシを入れる際は最初は少しきついですが、真っ直ぐ差し込むとスッと入ります。

グローハイパーエア対応のたばこスティックはどれ?

グローハイパー 種類

グローハイパーエアで使うスティックは「グローハイパー」で使うスティックと共通で対応し、現在23種類が発売中です。

加熱式タバコ「グローハイパー」シリーズのタバコは通称「太いスティック」と呼ばれ、現在次の3つのブランドから発売され、値段はそれぞれ次のようになっています。

ブランド名1箱の値段(税込)
ラッキーストライク(LUCKEY STRIKE)430円
ケント(KENT)450円
ネオ(neo)500円

紙巻きタバコでおなじみのラッキーストライクやケントをはじめ、より味の濃厚さにこだわったオリジナルブランド「ネオ」も含め、多種多様なラインアップです。

ラッキーストライクは一箱430円でコスパが最も優れており、ミドルレンジのケントも450円、最上位のネオも500円と、加熱式タバコの中では最安値の設定となっています。

さらに「レギュラー系」「メンソール系」「フレーバーメンソール系」の3つのタイプに分けることができます。

  • レギュラー:8種類
  • メンソール:7種類
  • フレーバーメンソール:8種類

グローハイパースティック全種類を購入して1つづつ吸いごたえを評価しているので、詳しい味わいや香りなどスティック情報が気になる方は、こちらもご覧ください!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパープロ(glo hyper air)、グローハイパーエアー(glo hyper air)、グローハイパーX2(glo hyper X2)などで吸えるタバコス[…]

グローハイパースティック

グローハイパーエアーのカラーは5色展開

グローハイパーエア全色上面

グローハイパーエアのカラーは全5色がリリースされています。

  1. オーシャンブルー(青)
  2. オーロラティール(緑)
  3. セレスティアルネイビー(黒っぽい青)※コンビニ未発売
  4. クリスプパープル(紫)※コンビニ未発売
  5. ローズゴールド(金)※コンビニ未発売

コンビニでは、青と緑の2色のみが販売

グローハイパーエア全色一覧

コンビニでは、オーシャンブルー(青)と、オーロラティール(緑)の2色のみの発売です。

紫やネイビー、ゴールドが欲しい方は公式サイトや楽天市場などでのネット通販で買いましょう。

全カラーの実機画像を見たい方はこちらのページをご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2023年6月19日に新発売された加熱式タバコ「グローハイパーエアー(glo hyper air)」には、全部で5色のカラーのバリエーションがあります。 […]

グローハイパーエア全色正面

まとめ

グローハイパーエアについて実際に使ってみた感想をご紹介しました。

基本的な喫煙スペックは変わらないため、全くの目新しさはありませんが、次のようなメリットがあると思います。

  • 半分以下の厚み
  • 25%の軽量化
  • グローハイパーX2と変わらない操作性
  • 充電時間の短縮

特に携帯性と利便性が見た目にも向上していて、値段もグローハイパーX2と同じと考えると実用上のメリットは多いですね!

逆にデメリットといえば、

  • 加熱時間が10秒長くなった(吸えるまで少し待ち時間が長い)
  • 平たいボディのため、持ち方によってはグリップしにくい

が挙げられます。

しかし、このデメリットはかなり限定的です。

元々初期のグローハイパーは加熱時間は同じ30秒でしたし、よほど急いで吸いたい場合以外実用上あまりデメリットには感じません。

また、薄い平たいボディは持ち方によってはすっと抜けていきそうな薄さですが、普通に使う分にはグリップ力に問題があるとはいえません。

これからグローを吸いたい人にはもちろん、これまでグローハイパーを愛用してきた方にとっても買い替えメリットは高いのではないでしょうか?

グローハイパーエアの割引やキャンペーン情報は、随時こちらのページでご紹介しているのでチェックしてみてください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!最安値の加熱式タバコとして人気が高まっている「グロー(glo)」には、コンビニにはどんな本体が売っていて、値段がいくらなのか気になっている方が多いかと思います![…]

コンビニグロー棚
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
グローハイパーエア実機
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。