【意外?】グローハイパープロ愛用者208人の良い/悪い口コミ評判ベスト5と実際の評価を忖度なしで総まとめ!

グローハイパープロ

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

加熱式タバコgloの最新機種「グローハイパープロ」は、今までのグローと比べ値段も高く、実際の口コミ評判や、新しくなってどのように変わったのか、はたまた味がまずいのか、気になっていると思います。

そこでリラゾでは、現在グローハイパープロを愛用している208人の方に独自のアンケート調査を実施。

リアルな意見を調査したところ、意外な事実もわかったので、良い口コミ、悪い評判のベスト5をご紹介しつつ、実際に使ってみての評価をまとめてご紹介します!

グローハイパープロの評判アンケート調査概要

2024年に全国11,826名の成人喫煙者に加熱式たばこの人気度調査を行い、20歳以上の喫煙者で現在グローハイパープロをメインに使っているユーザー208人に吸いごたえや、使用感など複数の質問に回答して頂きました。

  • 調査内容:第1回グローハイパープロに関する調査
  • 調査期間:2024年1月12日(金)~2024年1月17日(水)
  • 調査方法:インターネット調査 (freeasy
  • サンプル数:成人喫煙者の中でグローハイパープロを最も使用していると回答した全国の男女220名(20~70歳)
  • 有効回答数:208サンプル(94.5%)

※本調査は「リラゾ」が独自に企画して実施しており、発売元であるブリティッシュアメリカンタバコジャパンとは一切関係はありません。

グローハイパープロの良い評判&悪い評判総まとめ!

アンケート調査では、グローハイパープロを実際に使ってわかった良いところ、不満なところをそれぞれ個別に回答していただき、その結果をまずは一覧にまとめてみました!

良い評判まとめBEST5

  • 1位:吸いごたえ
  • 2位:値段
  • 3位:ニオイ
  • 4位:使いやすい
  • 5位:連続吸いができる

悪い評判まとめBEST5

  • 1位:充電が短い
  • 2位:タバコの詰まり
  • 3位:壊れやすい
  • 4位:汚れ
  • 5位:大きい重い

全体的には、吸いごたえに関する満足度が一番高く、ついで、本体やタバコの値段が割安であることが良い評判としてランクインしています。

また、IQOSなどライバル機種から乗り換えた人は、「ニオイが少ない」「連続吸いがしやすい」などの良い評価が得られています。

反面、充電が短い、タバコが詰まりやすい、壊れやすいといった長く使ってみないとわからない悪い評判もありそれぞれどのような内容であったのか順番にご紹介します。

グローハイパープロ使用者の良い口コミ評判BEST5

グローハイパープロ

ここからは、グローハイパープロ愛用者の良い口コミ評判ベスト5を実際に寄せられた口コミ内容とともに多かった順にご紹介します!

1位:吸いごたえが良い、うまい…50票

・ガツンとくる吸いごたえと長く吸える事がポイント! 葉巻タバコから無理なく代えれたのは嬉しい
・以前のものと比べ吸いごたえがあってうまい
・吸いごたえがよい 一本の時間がIQOSよりながい
・コクがあり味は紙巻きタバコに劣らない
・前より濃い味が楽しめる
・紙タバコに1番ちかくてうまい

グローハイパープロで最も多く良い評判として寄せられたのは、吸いごたえについてでした!

紙巻きに一番近い、アイコスよりも長く吸えることがメリットといった評価が多く、タバコとしては十分な満足感があることがわかりました。

さらにグローハイパープロは、以前の機種にはない新しい加熱技術「HEATBOOSTテクノロジー」が搭載され、喫煙時間も30秒伸びて4分30秒吸うことができます。

出てくる煙からは、より紙巻きタバコに近づいた厚みを感じることができ、旧型本体で吸った時に比べ、タバコ本来の深みやコクがアップしていていることを実感している方が多数いらっしゃいました。

旧型と同じ銘柄で吸い比べても、特にレギュラー銘柄で味のうまさをはっきり感じることができる!という意外な評価も…

吸いごたえの評価は個人差が大きいものですが、50票を獲得した良い評価に比べ、まずい評価を下した方は11票と大きな差がついていることも特徴で、味の面では想像以上に良い評価になっていることがわかりました。

グローハイパープロの吸いごたえは?

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ

2位:値段が安い!…34票

・価格が手頃で満足感が得られる事
・本体とタバコの価格も安い
・コスパがよく節約できる
・タバコらしい味なのにデバイスもタバコも安い

プルームXアドバンスドのいい口コミ評判2位は、値段の安さでした。

グローハイパープロの定価は3,980円と手頃な値段になっており、更に最近では不定期で割引セールが行われることがあり、なんと2000円割引0円で購入するタイミングもあります!

割引情報はコチラ

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo」の新型モデル「glo hyper pro(グローハイパープロ)」はgloの最新型のモデルです。このページでは、グローハイパープロのコンビニ[…]

グローハイパープロコンビニPOP

また、使用するたばこスティックも安く、一番安いラッキーストライクは一箱430円と、アイコスやプルームXなどの加熱式たばこと比べると一番安い値段です。

たばこにコスパの安さを気にする方にはうってつけのタバコといえるでしょう。

3位:ニオイが少ない!…21票

・匂いが少ない煙も少ない
・匂いも少ないし、吸いごたえも有る
・アイコスより匂いが少なくて良い
・iQOSより臭いが気にならない
・匂いが服などにつきにくい

良い評判の3位となったのが、ニオイが少ない口コミ評判でした。

グローは、加熱式タバコのひとつで、煙が発生せず、かわりに水蒸気が発生します。

煙のように有害物質や臭いのもととなる成分が少なく、紙巻きタバコに比べ実際に感じる臭いも少なく感じ、服やモノにもニオイが移りにくいです。

また、吸っている銘柄にもよりますが、同じ加熱式たばこのアイコスに比べニオイが少ない口コミもあり、同じ加熱式タバコなのに意外な好評価もついていました。

ニオイが気になる方はグローハイパープロを試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコの特徴のひとつに、紙巻きタバコに比べて匂いが少なく、周りにも気づかれにくいメリットがあります。そんな加熱式タバコのブランドの一つ「グロー(glo)」[…]

グローにおい

4位:使いやすい…16票

・電源をいれてから、吸えるまでの待ち時間が短い
・ダイヤルで回すボタンが使いやすい
・画面で操作している中身が見れる

良い口コミ評判の第4位は使いやすさに関する評価です。

グローハイパープロは、旧型本体に比べて操作回りが完全に新しくなり、さらに液晶画面で動作状態が目で見てわかるようになりました。

旧型には画面はなく、さらにボタン長押し操作などわかりにくい操作方法がネックでしたが、グローハイパープロはその弱点を克服しています。

特に以前からグローを使っている方には使いやすさについて良い評価が得られていることがわかりました。

グローハイパープロの使い方は?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこglo(グロー)の新機種「グローハイパープロ」をはじめて買った方や、今までのグローから乗り換えた方で、くわしい使い方を知りたい方もいると思います。中[…]

グローハイパープロ 使い方

5位:連続吸いができる…12票

・連続吸いができるので良い。
・連続して起動させる事が出来やすくなった
・連続吸いができるので良い。

良い口コミ評判の第5位には、連続吸いができることがランクインしました。

グローハイパープロは、一回の充電で20本分連続喫煙でき、さらに1本吸ったあとでも2本めもすぐに吸うことができます。

これは、アイコスでもプルームXでも同じ性能となっていて、特別すぐれているわけではありません。

しかし、グローの旧型であるグローハイパーX2は、1本吸ったあとには温度異常エラーですぐに2本めを吸うことができませんでした。

そのため、過去にグローハイパーX2を使っていた方には連続喫煙について良い評価を与えているようです。

グローハイパープロ使用者の悪い口コミ評判BEST5

次に、グローハイパープロ愛用者の悪い口コミ評判ベスト5を実際に寄せられた口コミ内容とともに多かった順にご紹介すると次のようになります。

  • 1位:充電が短い
  • 2位:タバコのつまりが多い
  • 3位:本体が壊れやすい
  • 4位:汚れ・掃除に手間がかかる
  • 5位:本体が大きい・重い

1位:充電が短い…21票

グローハイパープロ1本の充電量

・充電をこまめにするところを改善してほしい
・充電がなくなるのが早く感じる
・充電を何回もしなくてはならない。
・バッテリーの持ちをよくして欲しい

悪い口コミ評判で意外に一番多かったのが、バッテリー残量や充電量の少なさに関する不満でした。

グローハイパープロは、1回のフル充電でたばこ一箱分(20本)吸うことができ、他の加熱式たばこと比べても一般的な充電量で、必ずしも少ないわけではなく、こちらも意外な結果です。

これまで充電の習慣がない紙巻きたばこから移行した人にとっては、充電について手間と感じるのかもしれません。

しかし、グローハイパープロは、液晶画面で残り充電残量や、残り喫煙本数が表示されるようになっています。

旧型の本体と比べると、あと何本吸えるのかがわかりやすくなっているのでストレスは感じにくいと思います。

充電方法は?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!グローハイパープロは充電するためのUSBケーブルは付属していますが、コンセントにつなぐ充電器(ACアダプター)は付属していません。また、グローハイパープロは、急[…]

グローハイパープロ充電器一覧

2位:タバコのつまりが多い…11票

・スティックが詰まりやすく、除去が面倒なので簡単にして欲しい
・スティックを取り出す時にチョクチョクちぎれて本体に残る
・タバコがグローの中で折れてしまった時が大変なので対処法を教えてほしい
・吸い殻を抜く時に、引っかかって、ちぎれて、 中で詰まることがある

グローハイパープロはたばこの詰まりが多いことが悪い評判の2位となっています。

本体にタバコを入れた状態で落としたり、吸い殻を引き抜く時に本体の底に引っかかってタバコが本体に詰まったり残ってしまうことがあります。

特にグローハイパープロはたばこの差込口がわずかに狭くて、吸い殻を取り出す時に手荒に扱ってしまうと、途中で折れて詰まりやすいことが多いかもしれません。

詰まったときにはピンセットなどで抜くしかないのですが、最近では取り出すための専用グッズも販売されており、当サイトでも取り扱っています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマやグロー、プルームXなどの加熱式たばこを使っていると、たまにスティックが中に詰まったり、中折れすることがありますよね。。爪楊枝やピンセットなどで、[…]

TRUN本体

3位:本体が壊れやすい…10票

・2年で壊れるのをやめてほしい
・壊れにくくしてほしい。
・すぐに電源がつかなくなった

悪い口コミ評判で第3位となったのが、本体の壊れやすさに関する不満です。

実際グローハイパープロを使っている方でどんな故障が多いのか調べてみると、

といった故障が多いようです。

特に加熱式たばこは、携帯することも多く、また、精密部品も搭載されているため急な故障も一定程度あります。

ただし、グローハイパープロは、どのような故障状態であるのか、液晶画面で表示させることができ、故障内容によってはリセット動作などにより回復させることができます。

また、gloは保証内容が充実しており、購入日から1年間はなにか故障が発生すれば無償で新品と交換することができます。

この保証を受けるには公式サイトで製品登録を行う必要があり、詳細はこちらで解説しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこの「グロー(glo)」をこれから使う方も、すでに愛用している方も、グロー公式サイトの無料メンバー登録はされていますか??メンバー登録はもちろん、製品[…]

4位:汚れ・掃除に手間がかかる…10票

グローハイパープロ掃除

・ゴミが溜まりやすい
・タールが機器から垂れます。
・掃除をしなくていいようにしてほしい
・メンテがめんどくさい

4位には、本体の汚れや掃除に手間がかかることがランクインしました。

グローハイパープロで喫煙を続けていると、たばこの差込口がヤニや燃えカスが溜まって汚れやすくなります。

汚れを溜めたままにしておくと、喫味が悪くなったり、たばこが詰まりやすい原因となってしまいます。

そのため、グローハイパープロは1箱吸うごとに付属のクリーニングブラシで差込口を掃除することが推奨されています。

掃除自体はカンタンなものですが、ライバル機であるアイコスやプルームXはメンテナンスフリーで使うことができるため、他と比べグローのわかりやすい弱点といえるでしょう。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコgloの新機種「グローハイパープロ」は、使い続けていくごとに定期的な掃除が必要です。このページでは、クリーニングドアの開け方から説明書に沿った実際の[…]

グローハイパープロ掃除

5位:本体が大きい・重い…7票

・本体自体がもう少し小さいと更に使いやすい。
・本体がもう少しコンパクトが望ましい。
・重量が重く、かさばる

5位には、本体の大きさや重さが気になることがランクインしました。

感じ方は人それぞれですが、客観的に過去のグロー本体と比べてみると、グローハイパープロはそれほど大きな本体ではありません。

グローハイパープロのサイズは1世代前のエア、2世代前のX2に比べると、このような違いがあります。

グローハイパープログローハイパーエアグローハイパーX2
大きさ高さ 96.7mm
横幅 36.6mm
奥行き 21.1mm
高さ98.15mm
横幅47.1mm
奥行き12.5mm
高さ77.5mm
横幅43.3mm
奥行き21.4mm
重さ約90g約75g約102g

特に横幅は36.6cmと、一世代前のエアよりも1cm以上小さくなっており、グローハイパー史上1番小さくなり、その分高さが細長くなった印象です。

また、重さも約90gと、エアよりも思いですが、X2よりは10g軽く、誰もがわかるほど大きくなっていないことがわかります。

特に頻繁に外だけでタバコを吸う方にはややネックなポイントかも知れませんが、普段使いで使われる方にはそれほど気にならないポイントであると思います。

グローハイパープロの評判や口コミは本当なのか実際に吸いごたえを検証!

ここまでグローハイパープロの良い口コミ、悪い評判をご紹介してきましたが、実際本当のところはどうなのか、実際に吸ってみて改めて検証してみました。

グローハイパープロの吸いごたえは、旧型のグローハイパーと比べると、次のような味の違いを感じることができます。

  • 煙のコクや深みがよりたくさん出るようになる
  • キック感は銘柄によって同等、またはわずかに強く感じる
  • 香料が抑制的になる代わりにタバコ本来の深みやコクが増す
  • 30秒喫煙時間が長くなっても比較的最後まで長持ちする、スカスカ感が減る

特にレギュラースティックはどれを吸っても、タバコ的なコクがよく出て、紙巻きの味わいに近づいたようにも思えます。

メンソールは銘柄によって違いがわかりにくいですが、メンソールが少し強くなったように感じ、吸いごたえのインパクトも高いように思いました。

旧型のグローではまずいと感じていた方も、グローハイパープロを使ってみると、うまいと感じるようになるかもしれません。

よりくわしい吸いごたえのレビューはこちらをご覧ください。

実際の吸いごたえは?

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ

グローハイパープロの使い勝手や使用感は良いのか検証!

続いてグローハイパープロを実際に使ってみて、機能性や使い勝手について検証してみました。

基本的操作は、本体の上にあるダイヤルを回して、電源ボタンを押すだけなので、慣れてしまうととても簡単に使うことができます。

  1. ダイヤルボタンを回して加熱モードを選ぶ
  2. スティックを差し込む
  3. 電源ボタンを2秒間長押し
  4. 加熱完了後に喫煙
  5. 喫煙終了後スティックを抜き出して処分
基本的な使い方はこちら

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ

本体の重さや大きさは?

グローハイパープロを実際に使ってみると確かに重くて大きいと感じる人もいると感じました。

グローハイパープロ集合

グローハイパープロは、旧型機種と比べると厚みはありますが、その分短くて細くなったので、扱いやすくなったと思います。

ただ、ライバルの加熱式たばこの本体デバイスのサイズと比較するとこのような違いがあります。

グローハイパープロアイコスイルマアイワンアイコスイルマアイプルームXアドバンスド
高さ96.7mm121.6mm121.5mm89mm
36.6mm30.6mm47mm44mm
奥行き21.1mm16.4mm23.4mm24mm
重さ90g68.5g147g95g

すらっとしているイルマアイワン、ずんぐりむっくりのプルームXアドバンスドの中間なのがグローハイパープロになります。

グローハイパープロ 重さ

重さは90gとずしりときますが、プルームXアドバンスドも同じくらいで、特別重いわけではありません。

グローハイパープロ 大きさ

また、全長もアイコスイルマアイやアイワンと比べると短く、持ち運びもしやすいちょうどいいサイズかなと個人的には感じています。

コンビニで売っているアイコスやプルームXアドバンスドと比較!

グローハイパープロと同じ加熱式タバコのライバル機種で、コンビニなどでもよく見かける「アイコスイルマアイ」、「プルームXアドバンスド」と性能を比較してどういった点でおすすめなのかご紹介します。

アイコスイルマアイ&アイコスイルマアイワン

アイコスイルマアイとワン

とにかく味や吸いごたえにこだわるなら、グローハイパープロよりアイコスを選んでみるのがよいでしょう。

アイコスは、加熱式タバコで唯一の内側加熱方式を採用しており、タバコ葉が詰まっている部分をダイレクトに加熱するため、最も紙巻きタバコに近い味わいを楽しむことができます。

グローハイパープロは、たばこの外周から加熱する外側加熱方式で、内側に比べるとどこか味のコクに薄さを感じてしまいます。

「HEATBOOSTテクノロジー」が搭載されて、旧型モデルと比べると味は大幅に改善されましたが、自然なタバコの旨味を出せるIQOSの味と比べてしまうと、まだまだ超えられない壁があるかもしれません。。

ただし、加熱式タバコの中ではシェアNo1でもあるアイコスのデメリットとして、本体、たばこ一箱の値段が総じて高く、また、喫煙回数の制限もあるなどコスパ重視の方にはあまり向かないと思います。

特にスティック1箱の価格は、グローハイパーは430~500円に対して、アイコスはテリアが580円、センティアが530円とかなり高いです。

コスパより味や吸いごたえ!という方にIQOS がおすすめです。

アイコスイルマアイグローハイパープロ
1本の喫煙時間約6分(14回パフまで)約4分30秒(無制限):ノーマルモード
約3分(無制限):ブーストモード
価格3,980~6,980円3,980円
タバコ1箱の値段530~580円430~500円
加熱温度約300非公表
加熱方式内側加熱外側加熱
自動加熱機能ありなし
充電時間約135分(20本)約90分(20本)
メンテナンス原則不要5回喫煙ごと
20回喫煙ごと
製品保証1年間1年間
関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」の新機種「アイコスイルマアイ」(IQOS ILUMA i)が2024年3月13日からIQOS公式サイト/店舗で先行発売が開始されまし[…]

アイコスイルマアイ箱と本体

プルームXアドバンスド

プルームXアドバンスド喫煙アロマリッチレギュラー

1本の満足度を高めたい場合は、プルームXアドバンスドがおすすめです!

グローハイパープロは1本で4分30秒喫煙できますが、プルームX アドバンスドはそれより長い5分間無制限で吸い放題です。

この30秒でもう2~3回長く吸うことができるので、吸った後の満足度はプルームXのほうが高くなります。

グローハイパープロとプルームXアドバンスドは、同じ外側加熱を採用していますが、吸いごたえは微妙に違います。

レギュラーなら「HEATBOOSTテクノロジー」を搭載したグローの方がよりコクのある味わいを感じることができます。

メンソールはどちらも清涼感が強いですが、グローハイパープロはより強力な清涼感がある銘柄が揃っています。

ただし、プルームXアドバンスドは、自動加熱機能が搭載され、定期的な掃除も不要です。

充電時間や保証といった面でもプルームXの方がスペックは上回るため、使い勝手重視ならプルームXの選択もありかもしれません。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!JTの加熱式たばこ「プルームX(ploomX)」は、2024年現在、改良された新型の「プルームXアドバンスド(ploomX Advanced)」が発売されています。[…]

プルームXアドバンスド 評判
プルームXアドバンスドグローハイパープロ
1本の喫煙時間約5分(無制限)約4分30秒(無制限):ノーマルモード
約3分(無制限):ブーストモード
価格1,980円3,980円
タバコ1箱の値段500円430~500円
加熱温度約320℃非公表
加熱方式外側加熱外側加熱
自動加熱機能ありなし
充電時間約90分(20本)約90分(20本)
メンテナンス原則不要5回喫煙ごと
20回喫煙ごと
製品保証1.5年間1年間

グローハイパープロで吸えるたばこスティックは何種類?

グローハイパープロで使えるたばこスティックは、「ラッキーストライク」「ケント」「ネオ」の3つの銘柄で、現在23種類が販売され、値段は430~500円となっています。

グローハイパー全種類

  • ラッキーストライク:9種類(430円)
  • ケント:5種類(450円)
  • ネオ:9種類(500円)

タバコの値段は加熱式たばこの中で最も安く、最安値のラッキーストライクは1箱430円、一番高いネオでも500円とワンコインでおさまります。

人気のアイコスは1箱530円~580円、プルームXでも一箱500円なので、毎日のコスパを考えるのであればグロー一択となるでしょう!

値段の安さは実際にユーザー評価の高さで2位となっており、特にメンソール銘柄は他を圧倒する強烈な冷たさが人気のポイントとなっています。

グローハイパープロに対応するタバコスティックのくわしい口コミ評価はこちらで解説しています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパープロ(glo hyper pro)、グローハイパーエアー(glo hyper air)、グローハイパーX2(glo hyper X2)などで吸えるタバコス[…]

グローハイパースティック

グローハイパーユーザーに聞いた人気フレーバーランキングもスティック選びの参考にしてみてください!

グローハイパープロのニコチン・タール量は?

グローハイパーは加熱式たばこであるため、紙巻きタバコのようにニコチン・タール量を表示する義務が法律が定められておらず、銘柄ごとの数値は公開されていません。

他の加熱式たばこでは、一部銘柄のニコチン量が、各メーカーの測定基準で公開されていますが、グローハイパーは一切公開されていません。

さすがにバツが悪いのか、参考情報としてスティックのシリーズ別に吸いごたえの強さという曖昧な表現でニコチン量の高さをなんとなく知ることができます。

ニコチン量は加熱方式や銘柄により異なるため非公表とさせていただいておりますが、吸いごたえは、下記リストの下にいくほど、より満足感の強いものとなっております。

– gloTM hyper(グロー・ハイパー)用 ケント・ネオスティック・トゥルー・シリーズ
– gloTM hyper(グロー・ハイパー)用 ネオ・シリーズ
– gloTM hyper(グロー・ハイパー)用 KOOL x neo™シリーズ
– glo™ hyper(グロー・ハイパー)用 ラッキー・ストライク・シリーズ

最強とされるラッキーストライクシリーズの中で「ラッキーストライク・ダークタバコ」はプルームXのメビウスリッチ並の強いヤニクラ感が感じられ、ニコチン1mgあったとしても全然不思議ではありません。

とはいえ、数字自体がグローハイパーだけ出ていないのはやはり不自然なので、なんらかの情報公開を求めたいところですね。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!プルームXは、ニコチン、タールが含まれる加熱式たばこですが、紙巻きタバコでは必ず書いてある「ニコチン、タール量」が銘柄ごとに表示されていません。そのかわり、プル[…]

グローハイパープロをお得に買う方法3選!

グローハイパープロですが、キャンペーンや公式サイトで実施されている割引プログラムを利用すると、定価よりさらにお得に購入することができます!

条件別にお得に購入する方法を3つご紹介します。

【不定期開催】グローハイパープロ割引キャンペーン

グローハイパープロコンビニ棚

「グローハイパープロ」は不定期で割引キャンペーンが実施されたり、割引クーポンが配布されることがあります。

割引キャンペーンでは誰でも1,000円割引の2,980円、限定配布される割引クーポンは2,000円割引の1,980円で買えるときがありました。

いずれも不定期で実施されており、最新のキャンペーン情報はこちらのページで紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo」の新型モデル「glo hyper pro(グローハイパープロ)」はgloの最新型のモデルです。このページでは、グローハイパープロのコンビニ[…]

グローハイパープロコンビニPOP

【実施頻度高】glo公式Amazonタイムセール

glo公式Amazonでは、時間限定タイムセールで10%割引が実施されている時があります。

ただし、見るタイミングによってはセールしていない時や、割引率が低くなっているときもあります。

ランダムに割引率が変わっているので、最新の状況は以下のリンクから確認してみてください。

はじめてグローを買う方はレンタルプログラムがお得

はじめてgloを使う人なら、glo公式サイトで実施されている「グローモニタープログラム」を利用してみてはいかがでしょうか?
このプログラムを通じてグローハイパープロを買うと、実質最低2,260円以上が割引になります。(アンケート回答要)

グローモニタープログラムの利用方法については、こちらで紹介しています!

関連記事

こんにちは、グローが好きな自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコのグローには、「gloモニタープログラム」があり、超お得にグロー本体を購入することができます!gloモニタープログラムは、本体を割引価[…]

グロー モニタープログラム

まとめ

グローハイパープロを実際に使っている208人に聞いた実際の口コミ評判についてまとめてみました。

最後に改めて、良い評判についてまとめるとこのようになりました。

  • 1位:吸いごたえ
  • 2位:値段
  • 3位:ニオイ
  • 4位:使いやすい
  • 5位:連続吸いができる

グローハイパープロになり進化したポイントとして、以前の機種にはない新しい加熱技術「HEATBOOSTテクノロジー」が搭載されたことで、味や吸いごたえが改善されたことが、ユーザーにとっても大きなメリットになっていることがわかりました。

一方で、意外にも充電に関する不満が一番多く、さらにタバコのつまりが多い・壊れやすい・掃除が必要なグロー特有の問題は、まだまだ改善されるべきポイントなのかもしれません。

特にアイコスイルマアイやプルームX アドバンスドは、掃除不要ですが、グローハイパープロは、5回と20回喫煙ごとの掃除を推奨されているので、若干のウィークポイントがあるかもしれません。

以前のグローハイパーと比べて、加熱方法が変わったことで、スティック先端部までまんべんなく加熱され、吸いごたえはキック感は銘柄によって同等、またはわずかに強く感じるようになりました!

同じ銘柄を旧型本体と吸い比べてみても、タバコ本来の深みやコクが増し、素直においしくなったとワタシは感じていますよ!

グローハイパープロの使い勝手から、銘柄ごとの吸いごたえや味わいの変化については、こちらでもくわしくレビューしているので、購入する時の参考になればと思います。

関連記事

※本ページはBATジャパンのサンプルを使用しています。こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「glo(グロー)」の新機種「グローハイパープロ」(glo hyper pro)が2023年12月[…]

グローハイパープロ
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
グローハイパープロ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。