【全26種類】販売中のグロー対応スティック総まとめ!味わいの特徴と使える本体別まとめ

グローのスティック全種類

こんにちは、いろいろ吸ってるけどグローが割と好きな自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。

グローは、アイコスやプルームと並んで人気の「加熱式タバコ」です。

コンビニでもレジ近くにポップがあるので興味がある人も多いと思います。

グロー本体は3種類あり、さらにスティックも26種類と非常に多いです。

こちらのページでは「グローを吸ってみようかな?」と考えている人に向けて、

  • 加熱式タバコグローの特徴
  • 3種類のグロー本体の違い
  • 現在販売されている全26種類のグロースティックの実際の味わい

を順番にご紹介していきます。

一応、ワタシは(あくまで自称)加熱式タバコマイスターを名乗っており、グロースティックも全26種類買って吸い比べています!

グローのスティック選びの参考になれば嬉しいです。

ちなみにグロー は超絶お得なキャンペーンも乱発しているので、こちらのページもぜひチェックしてみてください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!コンビニでも購入できる加熱式タバコのglo(グロー)はキャンペーンによってかなり割安で購入できることがあります。そこでこのページでは、 コンビニで展開[…]

グロー コンビニ
目次

加熱式タバコグローの特徴。紙巻きタバコとの3つの違い

そもそも「グローってなに?」「加熱式タバコってなに?」という方に向けて加熱式たばこグローの特徴をまずご紹介してみます!

1.IHヒーターでタバコを燃焼させずに温めて加熱し喫煙する

グローと紙巻きタバコでは加熱方法が違います。

  • 紙巻きたばこ:火をつけて燃やして発生した煙を吸う
  • グロー:本体内臓のIHヒーターで、スティックを温めて発生した蒸気を吸う

グロー 加熱方法

たばこ葉が燃える手前の温度で温めて加熱することで、そこから発生する蒸気を吸って楽しむ仕組みです。

紙巻きたばこと加熱方法が異なることで、有害物質の発生を抑えられるという大きな特徴があります。

2.ニコチンは含まれているがタールなど有害物質の発生をカットしている

グローにはニコチンが配合されていますが、発がん性物質であるタールは配合されていません。

グロー タール

タールはたばこ葉が燃えることで発生するようですが、グローはそもそも燃やすわけではないので、発生しないとかいしゃくしているわけです。

ただ、実際には高温で加熱をしているため、スティックの周りや本体の中にはヤニ汚れが残るので、完全にタールがないというわけではありません。

完全無害ではありませんが、紙巻きタバコと比較すると、タール以外にも紙巻きに含まれる様々な有害性物質も約90%低減していると公式には発表されています。

その為、よりリスクの少ない選択として紙巻きタバコからグローなどの加熱式タバコに乗り換えている方も増えているようですね!

3.タバコの匂いが残りにくい

グローは紙巻きタバコと比較すると、発生するニオイも少なく、吸っている本人はもちろん周りの人へのニオイの影響も少ないです。

こちらはメールでカスタマーセンターに確認したところ、

ネオスティックから発生する霧状のベイパー(蒸気)と、リファレンス紙巻たばこから発生する煙に含まれる、環境中たばこ煙の特定マーカー数を比較しましたところ、gloのベイパーに含まれる特定マーカー数の方が少ないことが分かっています。

要するに、グローの方が紙巻きタバコよりニオイ自体も少ないんですね!

ニオイゼロとまではいきませんが、紙巻きタバコ時代と比べるとベランダで吸って帰った時の奥さんの機嫌は多少良くなりました(笑)

そんなグローには本体が3種類あり、スティックも26種類と非常に多くの種類が販売されています。

グロー本体はグローハイパープラス、グローハイパー、グロープロの3種類

現在販売されているグロー本体はこの3種類です。

  1. グローハイパープラス
  2. グローハイパー
  3. グロープロ

どれを買っても同じわけではなく、そもそも使えるタバコスティックが異なります。

  • グローハイパー、グローハイパープラス用スティック:太いスティック
  • グロープロ用スティック:細いスティック

間違えて買ってしまうと吸うことができないので、ここは確実に抑えておきましょう。

最新機種のグローハイパープラスとグローハイパーは太いスティックを使います。

入っているタバコ葉の量がグロープロに比べて30%多いので、キック感の強い吸いごたえと濃厚な旨味を感じられるのが特徴です。

最近新発売されるスティックも太いスティックばかりで現在15種類がリリース、グローの中でも本命の機種といえます!

関連記事

こんにちは、カメラにハマる自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。グローの新デバイスglo Hyper+(グローハイパープラス)は2021/1月から公式サイトで販売開始されました。運悪く先週グローを落として失くし[…]

一方、グロープロは、初期から発売されている細いスティックを使います。

吸いごたえの強さはグローハイパーに比べて一歩譲りますが、その分ニオイがハイパーに比べると比較的少なめの特徴があります。

また、ハイパーに比べてライトな味わいにもなっているので、軽めに吸いたかったり、良いニオイを少なくして吸いたい方に向いています。

現在11種類のスティックが発売されています。

関連記事

BATの加熱式タバコブランド「グロー」の本体デバイス「グロープロ(glo pro)」が発売されて、1年以上経過しました。スティックが太くなったグローハイパーのほうが最近は推されていますが、長年の実績があるグロープロもまだまだ根強い人[…]

3種類のグロー 本体の細かいスペックを改めてまとめてみるとこのようになります。

 

グローハイパープラスグローハイパーグロープロ
コンビニでの販売価格980円980円1,980円
公式サイトでの販売価格1,050円
(本体480円+送料570円)
1,050円
(本体480円+送料570円)
1,550円
(本体980円+送料570円)
使用するスティック太いスティック太いスティック細いスティック
加熱温度スタンダード:250℃
ブーストモード:270℃
スタンダード:250℃
ブーストモード:260℃
スタンダード:250℃
ブーストモード:280℃
選べるカラー数16種類ブルー
ホワイト
オレンジ
ブラック
バーガンディー
大きさ高さ83mm
横幅46mm
奥行き22mm
高さ82mm
横幅43mm
奥行き21mm
高さ82mm
横幅43mm
奥行き21mm
重さ約111g約106g約98g

グローハイパープラスは名前の通りグローハイパーが進化した機種で、グロー系商品の中でも最新機種です。

スペックはほぼ変わらず、加熱温度が10℃高いので、買うならハイパープラスがおすすめです!

あと、グローハイパープラスは選べるカラー数が多いです。

公式サイトで購入する場合は、メインボディカラー4種類ブラック、ゴールド、ブルー、ホワイト、サイドに装着する6種類のパネルカラー色の組み合わせを選べるので合計16種類から選択できます。

本体とは別にカバーなんかを買わずに、他の人とかぶりにくいのも嬉しいポイントですよ!

公式サイトより

それではここから、グローシリーズで販売されている全26種類のスティックを使用できる本体別に1つづつ紹介していきます!

現在購入できるグロースティック全26種類の内訳

グロースティックは、26種類のスティックが販売されていますが、種類が多くて最初はどれがどれか判断が難しいと思います。

先ほどのスティックの太さだけでなく、

  • スティックブランド:グロー専用スティックブランド「ネオ」、紙巻きタバコでもお馴染みの「ケント」
  • スティックの種類:レギュラー、メンソール、フレーバー

と分けることができます。

グローハイパー/プラス用の太いスティックのケントは480円、ネオは500円と若干の価格差があります。
※細いグロープロ用のネオはなぜか520円とさらに高いです

価格は高いですが、ネオの方が国産香料を使った生々しい風味や吸いごたえが強い特徴がありますよ!

またスティックの種類で、特筆すべきは「フレーバーメンソール」でしょう。

メンソールスティックにフルーツの味や風味がプラスされているのですが、さらに他の加熱式タバコにはない特徴があります。

一部のスティックの中には、フィルターにアロマカプセルが内包されていて、フィルターを噛み潰すと口の中に一気にフルーツの香りが広がるようになっています。

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティックのフィルターにあるダブルカプセル

選ぶスティックによっては、生々しいジューシーな感覚になるほど濃厚なスティックもありますよ!

それでは、まず現在主流の太いスティックであるグローハイパー/プラス用スティック全15種類を実際に吸った感想とともにご紹介していきます!

グローハイパー/プラス用の太いスティックは全部で15種類

グローハイパー&グローハイパープラス用の太いスティックは、「ケント」5種類と「ネオ」10種類の合計15種類あります。

元々は16種類でしたが、ネオ・フローレセント・シトラス・スティックが、2021年5月末で在庫限りで販売終了となり、1種類減りました。

これらを「レギュラー系」「メンソール系」「フレーバー系」の3つのタイプに分けるとこのようになります。

  • レギュラー:4種類
    【内訳(ケント)2種類/(ネオ)2種類】
  • メンソール:6種類
    【内訳(ケント)2種類/(ネオ)4種類】
  • フレーバーメンソール:5種類
    【内訳(ケント)1種類/(ネオ)4種類】

まずは、レギュラースティックから、ワタシ、パパ中西が「うまい!」と思ったスティック順にランキング形式でご紹介します!

グローハイパー/プラス用の太いレギュラースティックは4種類

グローハイパー/プラス用の太いレギュラータイプは4種類あり、うまいと思った順にランキングすると以下のようになりました。

  1. ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
  2. ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック
  3. ネオ・タバコ・オーク・スティック
  4. ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

1位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ

ケント ネオスティック リッチタバコ

吸いごたえ(キック感) 4.5
味わい 4

吸い始めからしっかりとした濃厚なキック感を感じることができるレギュラースティック。

グローで起こりがちなノドへのイガイガ感も少なめで、「リッチ・タバコ」の名にふさわしい雑味の少ない上質で香ばしい蒸気が味わえ、現時点で一番うまいレギュラースティックです。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=5] 4.5味わい[star-list number=4] 4コスパ[star-list number=4.5] 4.5総[…]

ケント・トゥルー・リッチ・タバコ

2位:ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

ネオ・テラコッタタバコスティックのパッケージ正面

吸いごたえ(キック感) 5
味わい 3

他のスティックよりも独特の吸いごたえの強さがありますが、香りや味わいは古いタンスのニオイのような(あくまで個人的な感想です)香りで、好き嫌いが分かれると思います。

味はともかく、キック感、ニコチン感重視の強いタバコを吸いたい人には、おすすめです!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 3.5コスパ[star-list number=3] 3総合[[…]

ネオ・テラコッタタバコスティックのパッケージ

3位:ネオ・タバコ・オーク・スティック

ネオ・タバコ オーク・スティック

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 5

木を燻製にしたときのツンとした香りが独特なスティック。

立ち上がりは遅くレギュラーなのにわずかにメンソール感を感じますが、3パフ目くらいから急にレギュラー本来のキック感が増強されます!

こちらも香りの面では好き嫌いがありそうですが、純粋なタバコとしてもかなり吸いごたえのあるスティックです!

関連記事

 吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 3.5コスパ[star-list number=3] 3[…]

ネオ・タバコ オーク・スティック

4位:ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

トゥルー・タバコ_正面

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3

加熱してからの立ち上がりが遅くレギュラーなのに、少しメンソールのスースーした感じと、辛味成分からくるノドのイガイガが気になります。

味わいもどことなくスカスカ感を感じて他のレギュラーと比べると喫味は1ランク下がるので、ライトな吸いごたえが好きな人におすすめです!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=2.5] 2.5コスパ[star-list number=4.5] 4.5[…]

グローハイパー/プラス用の太いメンソールスティックは6種類販売中

グローハイパー/プラス用の太いメンソールスティックは6種類あります。

メンソールスティックはどれも清涼感がかなり強力なので、清涼感+うまい!と思った順にランキングするとこのようになりました。

  1. ネオ・フリーズ メンソール・ スティック(カプセル搭載)
  2. クール・エックス・ネオ・マックスメンソール(カプセル搭載)
  3. ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  4. クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール
  5. ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
  6. ケント・トゥルー・リッチ・メンソール

一部のスティックにはアロマカプセル搭載スティックもあり、噛み潰すと濃厚なミント感が一気に増幅する仕掛けもあります!

また、「ネオ」シリーズには共通して北海道産の天然ミント香料が配合されており、香りや味わいにもこだわりを感じさせてくれます。

1位:ネオ・フリーズ メンソール・ スティック

吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 4
メンソール感 5

冷涼感は最上位クラス。

吸い始めから強いハッカの清涼感と辛みが喉の奥まで襲ってきて、スースー感とともに口の中がたちまちジンジンに!

「氷結ミントカプセル」を潰すとさらに清涼感がアップして、ホンモノの薬草レベルの自然味あふれるミントが口中に放出!

味覚、嗅覚がおかしくなるほどの強力な清涼感が10分ほど口の中に滞留しつづる強烈メンソールスティックです!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 3.5味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=5] 5コス[…]

2位:クール・エックス・ネオ・マックスメンソール

クール・エックス・ネオ マックスメンソール

吸いごたえ(キック感) 4.5
味わい 4
メンソール感 5

こちらも1位と並んで鬼強烈なメンソールスティック。

吸い込んだ直後の初速が圧倒的に速く、もっさりとした蒸気の濃ゆさも目立って、最初はうまく吸い込めない…(笑)

カプセルを潰すと、ミントの天然な香りがふんだんに感じられ、味わいに深みがでて濃厚さはさらにアップしますよ!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=5] 5[…]

クール・エックス・ネオ マックスメンソール

3位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 3.5
メンソール感 5

半吸いもしないうちに苦みと強烈な冷気が口の中を包み、舌が無意識にビリビリ震えるほどの強烈すぎる冷涼メンソールに思わず放心状態。。(笑)

それでいてミント葉の苦味がかなり強調され、ほのかに香りも際立っていることから、余計に冷たく感じてしまいますね。

アロマカプセル非搭載にも関わらず、十分な清涼感を体感できます!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 3.5味わい[star-list number=4] 3.5メンソール感[star-list number=5] 5[…]

4位:クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール

クール・エックス・ネオ フレッシュメンソール

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3.5
メンソール感 4
メンソールの清涼感はしっかりと感じられますが、むせるまでの強さはなくこちらは調整されています。
北海道産ミントの香り、苦味を両方しっかり感じる濃いめの味付けですが、清涼感とのバランスのとれた万人受けしやすいメンソールスティックですね。
関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 3.5メンソール感[star-list number=4] 4[…]

クール・エックス・ネオ フレッシュメンソール

5位:ネオ・フレスコ・メンソール・スティック

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 4
メンソール感 4.5

北海道産天然ミントが配合され、最初からノドにくるキンキンがたまりません!

ミントのビター感も強く感じるようになりましたしが、後半になるにつれて徐々にミント感が落ちて喫味が変わってくるのが若干残念でした。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

6位:ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール

トゥルー・メンソール

吸いごたえ(キック感)3
メンソール感4
味わい3

冷涼感、味わいともどもグローハイパー用スティックの中では控えめな感じです。

ただ、味わいとして非常にシンプルなメンソールなので、グローハイパーの実力を試すベンチマーク的な選び方ができるメンソールスティックですね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3]3メンソール感[star-list number=4]4味わい[star-list number=3]3コスパ[s[…]

グローハイパー/プラス用の太いフレーバーメンソールスティックは5種類販売中

グローハイパー/プラス用の太いフレーバーメンソールスティックは5種類あります。

メンソールにミント以外のフルーツ系のフレーバーがプラスされ、さらにすべて国産香料使用&アロマカプセルが搭載。

中には2つの異なる味のカプセル搭載スティックもあり、豊かな味のアピールではピカイチですね!

美味しかった順に並べるとこのようになりました!

  1. ネオ・ブリリアント ベリー・スティック
  2. ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック
  3. ネオ・トロピカル・スワール・スティック
  4. ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック
  5. ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト

中にはアロマカプセルが2つ入っているスティックもあったりバラエティー豊かです(笑)

総合的な味わいを重視してランキングしています!

1位:ネオ・ブリリアント ベリー・スティック

ネオ・ブリリアント ベリー・スティック

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 4
メンソール感 4.5

そのまま吸ってみるとやや強めのハッカ感にほんわかブルーベリーの香りが乗っかったような感じで濃厚ではありません。

しかし、カプセルを潰すと、なんとも豊かな味覚が広がります!

福岡産のイチゴ香料による生々しい甘い香りが広がり、酸味よりも甘みを重視したような味わいで、フレーバーメンソールの中でも一番果実感が高いです。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=4.5] 4.5[…]

ネオ・ブリリアント ベリー・スティック

2位:ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 4
メンソール感 4

シトラスとメロンの2つのカプセルが搭載され、一つずつ潰して吸うのも良し、全部潰してミックス味でも楽しめるスティックです。

実際の味わいは、シトラスカプセルはライム系のビターな味わい、メロンカプセルはウリのような臭さが強い微妙な味です(笑。

しかし、先にシトラスを潰して吸ってから、途中でメロンをまぜて吸ってみるとフルーティーで芳醇な味わいを楽しめました!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=4] 4メンソール感[star-list number=4] 4[…]

ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

3位:ネオ・トロピカル・スワール・スティック

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 4
メンソール感 4.5

そのまま吸っても鼻を突き抜ける香りと清涼感はかなり強力。

辛味成分も強く、山椒のようなしびれを伴うピリリとした不思議な感覚が続きます(笑)

カプセルを潰して吸ってみると、不二家のピーチネクターのような芳醇な香りがブワッと広がる、甘さと辛さが混在した不思議な味のスティックでしたね!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=3.5] 3.5メンソール感[star-list number=4.5] 4.5[…]

4位:ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

パイナップルとベリーの2つのアロマカプセルが仕込まれていますが、どちらか片側だけで吸うと正直微妙な味。

両方潰して吸ってみると、フルーツ系の酸味と甘みがほどよく効いた味わいになります。

ただ、メンソールの勢いがそこまで強いわけではなく、もう少し味わいが豊かに感じられれば…と思いました。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=3] 3メンソール感[star-list number=4] 4[…]

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

5位:ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト

トゥルー・ベリーブースト

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3
メンソール感 4

立ち上がりが早く、鼻にも喉にもくる、かなり強烈なメンソールです!

カプセルを潰すと吸ったそばからブルーベリーの芳醇な甘みのある味わいに変化するので、メンソールもほどよく中和されてまろやかさも出てきます。

ただ、カプセルを潰して5パフもすると、また強メンソールモードに戻ってしまうのが残念でした(笑)

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 3.5味わい[star-list number=4] 3.5メンソール感[star-list number=4.5] 4.5[…]

ここまでは、太いグローハイパー/プラス用のスティックを紹介してきました。

さらに詳しくランキング形式で太いグローハイパー/プラス用スティック全15種類の感想を紹介しているので、興味のある方は一度ご覧ください。

関連記事

こんにちは、ビールは1日2杯までと決めている自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在販売されているグローハイパー&グローハイパープラス用のスティックは全16種類。6/7に、ネオのクールコラボシリーズ[…]

グロープロ用の細いスティックは全部で11種類

細いグロープロ用のネオスティックは、「ケント」8種類とグロー専用ブランド「ネオ」3種類の合計11種類が発売されています。

先ほども説明しましたが、なぜかプロ用のネオだけ520円と高く、ケントと比べると40円の価格差があります。

「レギュラー系」「メンソール系」「フレーバー系」の3つのタイプに分けるとこのようになります。

  • レギュラー:3種類
    【内訳(ケント)2種類/(ネオ)1種類】
  • メンソール:4種類
    【内訳(ケント)3種類/(ネオ)1種類】
  • フレーバーメンソール:4種類
    【内訳(ケント)3種類/(ネオ)1種類】

これらスティックの吸った感や香りなど、1つづつ簡単にまとめてみました。

まずはオーソドックスなレギュラースティックから順番にご紹介!

グロープロ用の細いレギュラーは3種類販売中

細いグロープロ用のレギュラータイプは3種類。

  1. ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス
  2. ケント・ネオスティックブライト・タバコ
  3. ネオ・ダーク プラス・スティック

吸いごたえが比較的高いスティックから、なぜか妙な甘みを感じるフレーバーに近いものまでありますよ!

おいしいと感じたレギュラースティック順に1つづつ紹介していきます!

1位:ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス

リッチ・タバコ・エックス

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3

キック感・持続力は高く、クセのないスッキリとしたあっさり感があります。

タバコ独特のコクや味の深みをそこまで感じることはないですが、なれると結構これがクセになります。

タバコのイヤなニオイも少なめなので、初めてグロープロを使われる方がお試し感覚で使ってみても良いスティックだと思います!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 4味わい[star-list number=1] 3コスパ[star-list number=4] 4総合[st[…]

リッチ・タバコ・エックス

2位:ネオ・ダーク プラス・スティック

ネオ・ダークプラス

吸いごたえ(キック感) 4
味わい 2

本当にクセがなく、変な香り付けがほとんどされていないフラットな吸い味ですが、反対に香りやタバコ本来の味わいという点では、淡白さが目立ちます。

こちらもお試し感覚で使ってみても良いスティックですが、1箱40円もケントより高いので2位としました。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=2] 2コスパ[star-list number=4] 4総合[st[…]

3位:ケント・ネオスティックブライト・タバコ

吸いごたえ(キック感) 2
味わい 2

レギュラーなのに、コーヒーに入れるシロップのような甘みが割と残るややフレーバータイプに近い、香り重視の軽いスティックです。

キック感は若干ありますが長持ちはせず、タバコ本来の味わいというよりも、甘くて薄いブランデーのような香りがかなり強調されていますね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=2] 2味わい[star-list number=2] 2コスパ[star-list number=4] 4総合[st[…]

グロープロ用の細いメンソールスティックは4種類販売中

細いグロープロ用のメンソールタイプは4種類あります。

純粋な清涼感を楽しむスティックですが、美味しかったと感じた順に並べるとこのようになりました!

  1. ネオ・フレッシュ・プラス・スティック
  2. ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ
  3. ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス
  4. ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ

メンソールの強弱はもちろん、アロマカプセルをつぶすと味変するスティックまでラインナップは豊富です。

それでは、清涼感の強さ+αで味わいも楽しめるスティックを順に紹介していきます!

1位:ネオ・フレッシュ・プラス・スティック

吸いごたえ(キック感) 3
味わい 3
メンソール感 4.5

立ち上がりが早く、喉も鼻もスースーしまくって思わず咳き込んでしまうほど強い勢いのメンソールに襲われるスティックです。

若干最初の方に苦味を感じますが、チョコの甘い風味で相殺されて、結果として目立たないものになっていましたね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3] 3味わい[star-list number=3] 3メンソール感[star-list number=5] 4.5コス[…]

ネオフレッシュプラス

2位:ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 3
メンソール感 5

「強メンソール」とサブキャッチがうたれるだけあって、吸ってみると、「あーきつい!!」かなり強烈で慣れてないと余裕でむせてきます。。

ノドの奥にまでメンソールが浸透し、鼻に抜ければ抜ければでスースー感が情け容赦なく突き抜ける!ただただひたすら清涼感を実感できるスティックです!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 1味わい[star-list number=3] 3メンソール感[star-list number=5] 5コスパ[…]

インテンスリーフレッシュ

3位:ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス

ミント・ブースト・エックスパッケージ

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 1
メンソール感 4

吸った瞬間いきなりの強烈なメンソールと合わせて、口の中が強い苦味につつまれる、少し変わったスティックです。

カプセルを潰すとケミカルなクール感も苦味も若干中和されてナチュラルなミントの味わいに変わるので、最初からカプセルを潰して吸ってみるのもオススメです!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 1味わい[star-list number=1] 1メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

4位:ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 1
メンソール感 4

マイルドなタイプと記載がありますが、一口目からむせてしまうほど強烈な清涼感です。

タバコ独特のキック感も少なく、とにかくメンソールの強さが印象に残りますね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 1味わい[star-list number=1] 1メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

グロープロ用の細いフレーバーメンソールは4種類販売中

細いグロープロ用のフレーバースティックは全部で4種類あります。

グロープロ用のフレーバースティックにもアロマカプセルが一部搭載されています!

フルーティーさを感じられ、美味しかった順に並べるとこのようになりました!

  1. ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス・スティック
  2. ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト
  3. ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ
  4. ケント・ネオスティック ・ダーク・フレッシュ

1位:ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス・スティック

ネオ・ブーストロイヤルスティック

吸いごたえ(キック感) 3
味わい 5
メンソール感 4

キック感もそこそこあり、やや強めなメンソールに加え、バニラ風味の甘みと酸味を感じる再現度の高い濃厚なブルーベリーの香りが鼻に突き抜けます。

カプセルを潰してみると、ジュルジュルーっとかなり濃厚なブルーベリーの味がやってきて、グローのフレーバー系の中では屈指の濃厚な味わいが楽しめます!

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=3] 3味わい[star-list number=5] 5メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

ネオ・ブーストロイヤルスティック

2位:ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト

ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト正面

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 2
メンソール感 4

強力なメンソールとジンジンとした辛味が鼻をツーンと抜けますが、”ベリー感”は。。微塵も感じなかったです。

ただ、カプセルをつぶしてみると途端に味が大きく変わり、ブルーベリーの甘さと香りが口いっぱいにひろがって、バランスがとれて良い感じになります。

ベリー感を求めるなら最初からカプセルを潰して吸うことをおすすめします。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 1味わい[star-list number=2] 2メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト

3位:ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 1
メンソール感 4

立ち上がりが早くて、強烈なメンソールと強めの辛みで、鼻も舌もジンジンとしてノドの奥まで全然吸い込めないほどです(笑

シトラス感は苦味を強調したタイプなので、正直シトラスの爽やかなイメージとはかけ離れたスティックですね。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=1] 1味わい[star-list number=1] 1メンソール感[star-list number=4] 4コスパ[…]

4位:ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ

ダークフレッシュ

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 1
メンソール感 4

吸い始めた初速からメンソールがかなり強めで、舌にピリピリとした辛味と苦味がアクセントとなって清涼感は高めです。

ただ、贅沢に香ると書いてあるグレープ感は薄味で、ほのかに鼻に香る程度ですね。

まとめ

グローの本体3種類と現在販売されているスティック全26種類を紹介してみました。

はじめて買う人からすると種類が多すぎてどれ買えばいいの?となると思います。

最初ワタシもそうでした(笑)

まずはとにかく、「太いスティック=グローハイパー/プラス用」と「細いスティック=グロープロ用」だけはかならず覚えておきましょう。

間違えて買うと吸えなくてもったいないので…。

それ以外については好みのスティックを探す旅になるので、このページをみながら自分に合いそうなスティックを探してみてはいかがでしょうか?

特にグローはフレーバーメンソールにおいてアロマカプセル、国産香料をこだわって使用しており、アイコスやプルームに比べて香りや味わいには、かなりのアドバンテージがあります。

これまでレギュラー一本!という方も一度試してみてはいかがでしょうか?

グローのスティック全種類
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow