【glo hyper】ネオ・テラコッタ・タバコ・スティックの味が変わった!香りは合わないけどヤニクラ感は強い!

ネオ・テラコッタタバコスティックのパッケージ
吸いごたえ(キック感) 4
味わい 3
コスパ 3
総合 3.3

こんにちは、カメラにハマっているパパ中西です。

今日はグローハイパー(glo hyper)のレギュラースティックのひとつ、「ネオ・テラコッタ タバコ・スティック」を吸った感想について書いてみたいと思います。

2021年3月に国産蜂蜜香料を添加した「origin’s」シリーズにリニューアルされたバージョンがコンビニなどでも販売されています。

実際に吸ってみると、あれ、前のバージョンよりも香りがぜんぜん変わってなんだか変な喫味に…、だけどヤニクラ感が妙に高い(笑。

その味わいをくわしく紹介します!

関連記事

こんにちは、ビールは1日2杯までと決めている自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在販売されているグローハイパー&グローハイパープラス用のスティックは全16種類。6/7に、ネオのクールコラボシリーズ[…]

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティックのスペック・価格

スパイスの効いたコーヒーの深みと濃厚で香ばしいたばこのブレンドに、岐阜県で加工された国産蜂蜜を使用。加熱するために作られ、味わうために生み出されたたばこ。

このコピーを見る限り、全然レギュラーな感じはせず、むしろフレーバー系?と思ってしまいそうなのですが、、

まぁ、グローハイパーって、強い吸いごたえをアピールしているから、味的にも豊かなバリエーションがあるっぽく見せたほうがウケがいいのかもしれません。

ネオ・オークと同じ岐阜県産の蜂蜜香料が2021年よりブレンドされるようになり、箱の中にもカードが封入されています(ワタシが買ったスティックにはなぜか2枚入ってました。。)

ネーミングのテラコッタ(terra cotta)の意味はイタリア語で焼き物や粘土を表すそうですが、色彩を表す言葉として、「くすんだ黄みの赤」を表すことが多いそうです。

ちょうど古代の埴輪や壺にあたるようなカラーのことでしょうかね?

さらにコーヒーという濃ゆいイメージも加わって、グローハイパーの目指す奥深い味わいを表現する切り込み隊長といった位置づけでしょうか?

価格:500円(税込)/20本入
全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

glo Hyper、グローハイパープラス専用のスティックとなります。

スリムスティックを使う初代グローを始め、glo pro,glo nano,glo miniなどとはスティックの形状が違うため使うことはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

パッケージは赤みがかった明るい焦げ茶色の渋い色合いで、コンビニで見かけてもよく目立ちますね。

ところどころにあるゴールドのテカリもまた独特で質感の高いパッケージです。

スティックのフィルター部にはneoのロゴと同じ焦げ茶の迷彩カラーのバーが1本引かれています。

さらにoriginsシリーズになってからは、スティックにも文字がプリントされています。

鼻を近づけてスティックの香りを嗅いでみると、あ~、いかにもタバコといったツーンとした酸っぱいようなきつい香り(笑)がします。

反面、コーヒーの香りは微塵にも感じません。

グローハイパープラスで吸った感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

加熱中からかなり焦げたニオイがしてくるので、この時点でニオイは強めなスティックだと覚悟(笑

まずは1パフ目。

以前のテラコッタはりんごのような香りと甘みと、メンソールの僅かなスースー感があったのですが、新しくなってからはそれがありません。

代わりに出てきたのが唇にまとわりつく蜂蜜香料の甘み。

味覚的にかなり甘く感じるところは、「ネオ・オーク」とほぼ同じです。

パフ回数が増すごとにキック感もかなり上昇して吸いごたえはかなり強いのですが、個人的に気になったのが、この香り。

コーヒーとはかけ離れた、すごく悪く言えば古いタンスのニオイのような(あくまで個人的な感想です)香りがなんともいえずなじめない、、、

蒸気をくゆらせていると、奥底にはなんとなくクリーミーな甘みのような味わいもあるんですが、全般的には複雑な味わい。

ただ、他のグローでは感じることのない喫味の強さがあり、なぜかワタシはこれを吸うとかなり強いヤニクラ感に襲われます。

他のスティックではここまでならないのにこれだけなぜ…?

レギュラーの中では屈指の強さを感じてしまいますね。

ブーストモードで吸った感想

間を空けてから、今度はブーストモードで吸ってみます。

少し味の深みが増したかな?といった程度でキック感や香りの変化はそこまで感じることがありません。

後半少しエグみもでてきて味わいが変わってくるので喫煙時間が短くなることを考えると通常モードで吸ったほうが無難かもしれません。

後味は?

唇には甘みが残りますが、それ以外の香りの面ではあまり目立つものはありません。

ただ、喉に乾いたようなイガイガ感もやや残ってしまうので水分補給したい気持ちになりました。

周りへのニオイはグローハイパーの中ではかなり強めの部類に入ると思います。空気清浄機も吸った途端強モードになるくらいないので室内で吸うときは十分な換気が必要だと思います。

まとめ

グローハイパーでヤニクラ感をできるだけ体感したいのであれば吸ってみるのは全然アリですね!

ただ、香りや味わいはかなり独特の複雑なので、好き嫌いがかなり分かれるかもしれません。

また、ネオ・オークと同様蜂蜜の甘みはもろに唇に残ってしまうので苦手な人はいるかもしれませんね!

関連記事

こんにちは、格闘技をみた後は少しだけ気が大きくなってしまう自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在、グローハイパーのレギュラースティックは4種類販売されています。レギュラースティックの選び方の一つと[…]

ネオ・テラコッタタバコスティックのパッケージ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!