【glo hyper】ラッキー・ストライク・リッチ・タバコを吸ってみた!クセのないクリアかつ濃厚な味わい!

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ
吸いごたえ(キック感) 4.5
味わい 5
コスパ 5
総合 4.8

こんにちは、コンビニ巡りをウォーキング代わりにしている@自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

今日は、11/8に新しく発売されたグローハイパー用のスティック、「ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ」を吸った感想を書きたいと思います!

紙巻きタバコの憧れの人気ブランド「ラッキーストライク」がついに加熱式タバコ「グロー」にも登場。

これだけ知名度の高いブランドなのに、290円価格設定も否が応でも期待が高まるスティック!

発売当日にコンビニに買いに走ると、翌日入荷のところが多く、ワタシは5軒まわって最後のファミマでようやく手に入れることができましたw

実際に吸ってみると、濃厚な雰囲気にも関わらず、ムダな香りや雑味のないクリアな蒸気が文句なくうまいの一言。

ワタシ、個人的には味、吸いごたえともNo1のスティックであると思いました!

1日じっくり吸い倒した感想をまとめてみたので、どんなスティックが気になる方はぜひチェックしてみてください。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=5] 5味わい[star-list number=4] 4.5コスパ[star-list number=5] 5総合[[…]

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコのスペック・価格

 ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ外箱

紙巻中タール(6mg+程度)をお好みの方へ。
バランスのとれたなめらかレギュラー

白地に赤丸の独特のカッコいいラッキーのロゴにはワタシも紙巻き時代には憧れていましたが、ついぞ吸うことはなく、まさかグローハイパーで吸えるとは思いもよらず…(笑

こちらのリッチ・タバコは、ラッキーストライク・ダーク・タバコとの同時発売。

紙巻きタバコからの乗り換えを促進するためか、キャッチコピーも極めてわかりやすいものになり、このリッチ・タバコは低タールのライト志向のユーザーに向けてのスティックです。

本数が12本で290円の価格もかなりがんばった割安な価格設定。

決して本数を少なくして価格をごまかしているわけではなく、1本あたりの金額に割り戻してみても、グローハイパーの他のスティックに比べて1円~3円ほど安いです。

ラッキーストライクケントネオ(※定期購入除く)
290円/12本500円/20本520~540円/20本
約24円/1本25円/1本26~27円/1本

ブランド的にも値段的にもかなり競争力の高いスティック、あとは、ブランドにふさわしい吸いごたえがあるかどうかですが…。

価格:290円(税込)/12本入
製造国:大韓民国
販売店:全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

グローハイパー、グローハイパープラス専用のスティックです。

スリムスティックを使う初代グロー、グロープロ/スリムなどにはスティックの形状が違うため使うことはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

ダークとリッチ

コンビニの棚から遠目に見ると、ダーク、リッチともにブルー系のパッケージで見分けがつきにくいですが、よく見るとリッチのほうがより明るい色彩かつ、上にオレンジ系のグラーデーションがまぶされています。

箱のサイズはかなり小さくなって、今までの箱と比べるとこれはこれで逆に持ち運びがしやすい(笑

ラッキー・ストライクリッチ箱比較

中にはカードが一枚封入されており、「ボタンひと押しで伝統の味わい」と、ブランドネームを最大限に生かしたアピールがされております。

ラッキー・ストライク封入カード

スティックを取り出してみると、薄青であしらわれたラッキーのロゴがプリントされてる!

ネオやケントとは違う特別感…!

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコスティック

スティックからはほとんどニオイは漂わず、鼻を近づけてみても感じるのは、紙巻きでも感じるタバコ葉のニオイのみ。

やたら香料臭が強いグローの中ではかなりおとなしい感じがして、全種類吸ってきたワタシからすれば、これだけでなにか違ったアプローチを感じてしまいます。

グローハイパープラスで吸った感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

ラッキー・ストライク喫煙

加熱完了して吸い込んだ初めの蒸気はすごくタンパク。

独特の鰹節を燻したようなニオイも少しだけ目立つので、あれ、「ケント・トゥルータバコ」のような系統なのかな…と一瞬思ってしまいました。

しかし、そんな疑念は直ちに消失。

2~3回吸っていると徐々にニオイは消え、蒸気の方向性が安定。

ふわっとした蒸気には鋭さはなくまろやかという表現が適当ですが、どこか濃厚な厚みがあり、吸い込んだら高いキック感が味わえ、これまでのネックだったスカスカ感がかなり低減されています!

キック感だけ言えば同時発売の「ラッキーストライク・ダーク」のほうがさらに上を行きますが、ワタシ的にはこれくらいで十分な感じです(笑)

なにより良いと思ったのが、これまでのグローだと香料っぽいニオイや味が目立ち、紙巻きとはどこか違う味わいに感じてしまっていました。

しかし、この「リッチ・タバコ」に関しては余計なものは一切省いたシンプルかつ素直な味わい。

無用な香り付けはほとんどなく、変なクセのない、ただただクリアーな蒸気を味わうことができます。

それでいて吸いごたえは濃厚に感じ、しかも最後まで比較的持続するので吸ったあともそれなりに満足できるのではないかと。

ブーストモードで吸った感想

時間を置いて、今度はブーストモードで再び吸ってみます。

若干、全体を通してキック感が増したように思います。

反面、他のスティックにも全体的に言えることですが、ブーストによる独特のエグミ感も増幅されます。

このスティックの場合は、そこまで目立つものではなく、劇的に味が変わるほどではないので、好みに合わせてどちらのモードで吸っても良いのでは?と思います。

後味やニオイは?

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコにおい

CIAQ(ニオイレベル)最大値72/200
10分後のCIAQ値10(非喫煙時)→16(10分後)

※当サイトでのニオイ計測の基準についてはコチラ

吸っている自分ではそれほど強いニオイは感じることなく、口にイヤな後味もあまり感じません。

他のグローレギュラーでは目立った喉へのイガイガ感もこのスティックに関してはほとんど感じず、後味も良好。

反面、周りへのニオイはやや強めに感じました。

蒸気が濃厚だからか、他のスティックよりも燃やした感の強いニオイが目立つように体感的には感じます。

まとめ

これまでのグローのスティックとは味付け、吸いごたえとも一歩異なるスティックであることは間違いありません。

特にこのリッチは、香りのクセがない蒸気の濃ゆいウマさを追求したような感じで、もともと紙巻きではライト派だったワタシ的にはイチオシスティックです!

逆に言えば、香り的に個性はないので、好みで合わない方がいるかも知れません。

その場合は、まだ香ばしさのアクセントがある「ラッキーストライク・ダーク」と吸い比べてみることをおすすめします。

紙巻きからすぐに移行した方にとっては、さすがにまだ物足りない部分があるにせよ、吸い慣れたワタシとしては、このクリアーに感じる蒸気には十分満足。

現時点でおすすめしたいNo1のスティックです。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=5] 5味わい[star-list number=4] 4.5コスパ[star-list number=5] 5総合[[…]

ラッキー・ストライク・ダーク・タバコ
関連記事

こんにちは、格闘技をみた後は少しだけ気が大きくなってしまう自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在、グローハイパーのレギュラースティックは7種類販売されています。レギュラースティックの選び方の一つと[…]

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 3.5味わい[star-list number=4] 3.5メンソール感[star-list number=5] 5[…]

ラッキー・ストライク・リッチ・タバコ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow