【glo】ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュの吸い心地は?気になるメンソールの強さも検証!

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 3
メンソール感 5
コスパ 4
総合 3.25

こんにちは、消臭グッズに目がないパパ中西です。(とほほ

今日はglo(グロー)のネオスティックシリーズのひとつ、「インテンスリー・フレッシュ」を吸ってみた感想をお届けします。

glo(グロー)のKENT ネオスティックシリーズには3種類のメンソールタイプがあり、その中でもこのモデルは「強メンソール」とサブキャッチがうたれています。

ちなみに、インテンスリーとはなんぞや?と翻訳にかけてみると、

Intensely=「激しい」「強烈に

ガクガクブルブル…。

どれくらいメンソールは強いのか、同じネオスティックの「ミント・ブースト」「スムース・フレッシュ」も吸ったことがあるので、それと比べながら吸ってみたいと思います。

関連記事

こんにちは、収集癖がどんどん加速しているパパ中西です。グローでメンソールを愛用中の方&これからメンソールを吸ってみたいと思っている方!コンビニで買おうと思っても、種類が多すぎでどれを選べばいいかわからないと悩んでいる[…]

メンソールランキング

ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュのスペック・価格

インテンスリーフレッシュ_側面

ひんやりミントを贅沢づかい。極上の氷冷感が突き抜ける。

このコピーを見る限り、ミント成分がふんだんに使われているようなので、単純に「ミント・ブースト」から、ブーストボタンがついていないタイプだけなのかな~と邪推してしまいます。

別シリーズであるNEOと比べると40円ほど割安です。

価格:480円(税込)/20本入
全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

glo初期から販売されているタイプのため、コンビニなどで普通に見かけることも多く、買いやすいスティックと思います。

初代グローを始め、glo pro,glo nano,glo miniなどスタンダートなモデルで使用可能です。

グローハイパーではスティックの直径が違うため使用することはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

インテンスリーフレッシュ_正面パッケージ

シルバーを基調に濃緑のトライアングルがあしらわれたデザイン。

ですが、遠目から見ると、同じネオスティックのインテンスリー・フレッシュのカラーとよく似ています。。

KENTネオスティックのメンソール系は全部グリーン系のカラーなので、コンビニなどで指名するときはちょっと迷いますよね。。

番号指定でも間違えそうなので、レジでは箱のトップ部分を確認するようにしましょう。

スティックにはキーカラーと同じく濃緑のラインが1本引かれています。

少し鼻を近づけてスティックのニオイをかいでみると…、う、これはミントというより湿布です。。(笑

清涼感はあるけれど、なにかケミカルな人工の香りがします。

やはりかなりメントール香料が含まれているようで、鼻も刺激のせいか少しムズムズしてくるほど。

タバコ葉の独特の香りはそれほど感じませんでした。

今回はglo proを使用して通常モードとブーストモードの2つの感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

20秒加熱を待ってさっそく一パフ目。

「あーきつい!!」なんたる傾奇者(笑

これは強烈、慣れてないと余裕でむせてきますね。。

吸えば吸うほど、ノドの奥にまでメンソールが浸透してくる感じ。

鼻に抜ければ抜ければでスースー感が情け容赦なく突き抜いてきます。

速いペースで吸っていると喉の部分が冷たすぎてゾクゾクしてきますね(笑

ただ、最初に懸念された湿布のようなニオイは意外と目立ちません。

というか、メンソールのクール感に押されて、キック感含めた他の要素はすべてかき消されているような…

他のメンソールモデルでは際立っている苦味・辛みといった雑味もゼロとはいいませんがあまり感じません。

gloにしてはクセのないスッキリとした味わいで、ただただひたすら清涼感を実感できると思います。

ブーストモードで吸った感想

今度は長押ししてブーストモードで吸ってみると、メンソール感はそれほど変わらないのに苦味や辛みが増してきました。

加熱量を増やすことで逆になにかのバランスが崩れた感じですね。

タバコ的な深みも通常モードとそれほど変わらず、ただ時間が短くなるのでブーストモードで吸う意味はほとんどないかと思います。

後味やニオイは?

口に残ったメンソール感は最初こそ残りますが、ものの1~2分で消失していきます。

他のタイプでは気になった苦味や辛みもそれほど残らず、意外にもスッキリとした後味!

余計な雑味なく、クール感が保てると思います。

まとめ

まさにこれぞ正統派メンソール!といった感じで、かなり強いクール感をひたすら味わえるでしょう。

さらに同じメントール系統である「ミント・ブースト」「スムース・フレッシュ」に比べ、苦さや辛みと言った雑味がなく、すっきりとした後味や吸い心地はかなり好感触。

この3種の中から選ぶなら、私は「インテンスリー・フレッシュ」を選びますね。

本当にクール感だけを強調した味付けなので、タバコ本来のキック感などは犠牲になってますが、他のアイテムも似たような感じですし、メンソールを楽しむと思えばさほどネックにはならないかと。

ネオスティックの中で純粋にメンソールをたしなむにはオススメのスティックですね!

グローのネオスティック(スリムタイプ)全17種類を吸い比べて、味や吸いごたえをレビューしています。

お時間ありましたらこちらもぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

インテンスリーフレッシュ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!