【glo】ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュの吸い心地は?果実感はどこまである??

吸いごたえ(キック感) 1
味わい 1
メンソール感 4
コスパ 4
総合 2.5

こんにちは、昔は瓶ビールの王冠集めにハマっていたパパ中西です。

今日はglo(グロー)のネオスティックシリーズのひとつ、「ケント・ネオスティックシトラス・フレッシュ」を吸ってみた感想をお届けします。

glo(グロー)のKENT シリーズでは3種類ある「フレーバーメンソール」タイプのひとつです。

シトラスといえば柑橘系のどストライクでイメージするワード、どちらというと酸っぱさの方が先行する感じでしょうか。

メンソールのクール感と合わせてものすごく爽やかな感じの味なのかなぁと想像してしまいますね。

実際に吸ってみて確かめてみたので、気になる方はご覧ください。

関連記事

こんにちは、収集癖がどんどん加速しているパパ中西です。グローでメンソールを愛用中の方&これからメンソールを吸ってみたいと思っている方!コンビニで買おうと思っても、種類が多すぎでどれを選べばいいかわからないと悩んでいる[…]

メンソールランキング

ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュのスペック・価格

ひんやりミントの冷涼感に、シトラスのようなフレッシュな香りですっきり爽快。

KENTのネオスティックには3種類のフレーバータイプがありますが、そのすべてはメンソール+果実の組み合わせになっています。

この「シトラス・フレッシュ」は、柑橘類の代表格シトラスの香りを加えたフレーバー。

一応注意書きには、「シトラス類の果実や果汁は含まれていません」と書かれていますが人工の香料でも、甘酸っぱさや爽やかさは再現しやすそうな感じがします。

別シリーズであるNEOと比べると40円ほど割安です。

価格:480円(税込)/20本入
全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

glo初期から販売されているタイプのため、コンビニなどで普通に見かけることも多く、買いやすいスティックと思います。

初代グローを始め、glo pro,glo nano,glo miniなどスタンダートなモデルで使用可能です。

グローハイパーではスティックの直径が違うため使用することはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

シルバーを基調にやや緑が混じったイエローのトライアングルがあしらわれたデザイン。

もう少し狭めに言えば山吹色といった感じでしょうか?

イエロー系のKENTはこれしかないので、コンビニなどで指名買いしてもわかりやすいかと思います。

スティックにはキーカラーと同じく山吹色のラインが1本引かれています。

少し鼻を近づけてスティックのニオイをかいでみると…うーん、ミントの香りしかしません(笑

鼻にはメンソールの清涼感が突き抜けてきますが、柑橘の香りかと問われると…微妙です。

今回はglo proを使用して通常モードとブーストモードの2つの感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

吸い始めた刹那、強烈なメンソール!!!

メンソールの強力タイプである「インテンスリーフレッシュ」に匹敵するクール感。

鼻にも容赦なく冷涼感が突き抜けてきますね。

しかも何故か強めの辛みも、舌にジンジン感じてノドの奥まで全然吸い込めない(笑

まぁ中盤になってくると慣れてきて吸えるようにはなってくるんですが、苦味も増えてくるので、吸い心地はあまり良いとはいえません。

さらに、ネーミングされているシトラス感は香り、味わいともにほとんど感じることもできず…。

メンソールの強さにかき消されているような感じがしますね。

反対にタバコ本来の味わいというと、やはり軽さが際立つ吸いごたえで、深さを求める方にはあまり向いていないかも…

ブーストモードで吸った感想

しばらくしてからブーストモードで再トライ。

ああ、ノーマルとほぼ同じな清涼感+辛みに加え、最初から苦味も強い感じ。

ちょっとオレンジのようなフレーバー感もでてきたのですが、苦味の方に気をとられてノーマルモードとどっこいどっこいの感じ。

メンソール感+辛みも加えた強さも吸ったあとしばらく残りますね。

後味やニオイは?

メンソール感は数分残ります。

ホワンとプラムの香りはしてますが、味覚としての甘みはほぼなくなってミントの苦味だけが残ってしまうので果実感はあまり感じることはできませんでした。

まとめ

シトラスと言う言葉はどこへ、、やたら辛みと苦味が目立つフレーバーでした。

てっきりみかんやオレンジのような香りがして甘酸っぱさも感じるようなものを想像していました。

しかし実際は、香りはほとんどなし、柑橘といっても甘みではなく、軽い爽やかさはあるけれど苦味を強調したタイプといったところでしょうか。

メンソール感は十二分に味わえますが、味わいという点ではちょっと疑問に残るフレーバーでした。

グローのネオスティック(スリムタイプ)全種類を吸い比べて、味や吸いごたえをレビューしています。

お時間ありましたらこちらもぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!