【新発売】ネオ・パープル・ベリー・スティックを吸ってみた!軽いベリー感で無難に楽しめるスティック!

ネオ・パープルベリー・スティック正面
吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 3.5
メンソール感 3
コスパ 5
総合 3.8

こんにちは、そろそろ断捨離をはじめたい@自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

今日は、10/1に新しく発売されたグローハイパー用の「ネオ・パープル・ベリー・スティック」を吸った感想を書きたいと思います!

これまでのネオシリーズに比べ100円安い価格で注目されていますが、残念ながら公式サイト販売限定・定期購入専用のスティックとなっています。

既にベリー系メンソールには「ネオ・ブリリアント・メンソール」などのスティックがリリースされていますが、どんな違いがあるのか。。?

実際に吸ってみると、爽快感・香り・蒸気も尖った強さのない無難な味わいにまとまったスティックでした。

1日吸い倒した感想をまとめてみたので、どんなスティックが気になる方はぜひチェックしてみてください。

ネオ・パープル・ベリー・スティックのスペック・価格

芳醇なベリーが香るプレミアムたばこ。カプセルをつぶすと広がるフレッシュなブルーベリー・フレーバー。

ネオ・パープル・ベリー・スティックは、グローのスティックの中でも最安となる440円で発売されています。

同じ440円のラインでは以下の3つのスティックが同時発売され、ブラウンを除いてはグローお得意のメンソールで占められ、しかも全種類アロマカプセル搭載です。

  • ネオ・ブラウン・タバコ・スティック
  • ネオ・グリーン・ミント・スティック
  • ネオ・メンソール・フルーツ・ミックス・スティック

中でもこのパープル・ベリー・スティックはフレーバーメンソールで定番のベリー系スティックにあたるため、それまで同じ系統のスティックを吸っている方にすると、代替できる可能性のあるスティックでもあります。

ただし、この440円スティックは、コンビニなどでの店頭販売はなく、グロー公式サイト内限定で購入できる「定期お届け便」限定のスティックです。

定期お届け便についてはこちらのページでくわしく解説しています。

関連記事

こんにちは、新発売のスティックラッシュで家がタバコだらけの自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。7月くらいから出るぞ出るぞとウワサになっていた440円のグローハイパー/プラス専用新スティックが10/1にようやく発売とな[…]

ネオ440円カートン3種
価格:440円(税込)/20本入
製造国:大韓民国
販売店:gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

グローハイパー、グローハイパープラス専用のスティックです。

初代グローを始め、スリムスティックを使うglo pro,glo nano,glo miniなどとは、スティックの形状が違うため使うことはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

ネオ・パープルベリー・スティック

やはりベリー系スティックだけあって、紫をベースにしたカラーですが、オレンジ系も交わり、どことなく明るい印象に見えます。

箱を開封したそばから甘いベリーの香りがモアンと拡散。

ネオ・パープルベリー・スティック

スティックを取り出してニオイを嗅いでみると、かなり甘いベリーの香りとメンソールの爽快感の香りが鼻にツンとくる感じです。

グローハイパープラスを使って吸ってみます。

通常モードで吸った感想

ネオ・パープルベリー・スティック喫煙

まずはカプセルを潰さず、通常モードで吸ってみます。

突き刺さる強メンソールの多いグローの中ではミドルレベルの清涼感でしょうか?

あくまで吸い慣れたワタシの感想なので、あまりメンソールを嗜んでいない方には十分な爽快感はあると思います。

個人的にもこれくらいのメンソール量の方が逆に落ち着いて吸えるような感じがしますね(笑)

フィルター部分に甘み成分が添加されてるため、口元に甘さを感じながら、酸味あるベリーの香りをうっすら感じる軽い吸い味。

渋みを感じる蒸気であれど濃さはそれほどでもなく、キック感も普通レベル。

深みのある味わいよりも軽快さを追求したような吸い味になっていると思います。

アロマカプセルを潰して吸った場合

今度は、アロマカプセルを最初から潰して吸ってみます。

加熱終了後、カプセルをカチッと噛み潰してまずは一服。

うんうん、これまた甘みを効かせたグレープガムのような香りが増幅されますね。

ただ、「ネオ・ブリリアント・ベリー」のように舌に感じる甘さまでの強みはありません。

あくまでも香りがやや強くなる程度で、やはり持続力は数パフ程度。

最初の香りが強くなった反動で後半は、謎のトウモロコシのようなニオイすら感じます。

最初は潰さず、途中から潰したほうが全体の喫味は良くなるかもしれません。

ネオ・グリーン・ミント」でも書きましたが、440円シリーズは国産香料が使用されていないので、アロマカプセルの効き具合はスケールダウンされているのかもしれません。

ブーストモードで吸った感想

多少ベリーの香りが増したような気もしますが、基本的な喫味は同じくらい。

辛味のピリピリとした感覚も強くなったようで舌へのインパクトが通常モードよりも高い感じがします。

後味やニオイは?

メンソールの持続力は強くなく、数分もすれば清涼感はなくなります。

基本はスッキリとした後味ですが、香料から来る独特のエグミ感が舌に残りやすいと思います。

周りにはベリーの香りが目立つかなぁと思ったんですが、やや酸味ががった香りはするものの、強いあと残りは少なく、他のスティックとそれほど変わりないレベルです。

まとめ

ネオ・パープルベリー・スティック喫煙

これまでのグローハイパーのベリー系メンソールは、どれも強力なメンソールが特徴でしたが、このスティックに関しては弱いといわないまでも、中の上くらいの清涼感に抑えられています。

まだ、「ネオ・ブリリアントベリー」に比べれば、ベリーの味わいは薄く感じるものの、まったく感じないわけではなく、ほどよい程度に香るので不満とまではいきません。

メンソール、味わい、香りの全てにおいて、特別なクセはなくして無難にまとめた印象を感じるスティック。

グローハイパーのフレーバーメンソールで美味しかったランキングも書いています!お時間よろしければこちらもご覧ください!

関連記事

こんにちは、お菓子の食べ過ぎには気をつけている自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパー/グローハイパープラスで使えるメンソールスティックは、現時点で全部合わせると14種類あります。全種類GETして機[…]

 

 

ネオ・パープルベリー・スティック正面
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow