【glo】ケント・ネオスティックブライト・タバコの吸い心地は?スタンダートな薄味タバコ!

吸いごたえ(キック感) 2
味わい 2
コスパ 4
総合 2.6

こんにちは、もう紙巻きには戻れないパパ中西です。

今回は、グローのネオスティックシリーズの「ブライト・タバコ」を吸ってみた感想をお届けします。

グローのKENTブランドのなかでは、最も初期から販売されているタイプ。

KENTのレギュラーは合計2種類ありますが、もうひとつは吸いごたえをアップさせた黒パッケージの「リッチ・タバコ・エックス」になり、同じシルバーカラーのレギュラーはこの「ブライト・タバコ」のみになります。

どんな吸い心地なのか実際に吸って確かめてみたいと思います。

関連記事

こんにちは、チョコレートとコーヒーの組み合わせが大好きなパパ中西です。グローを吸っている人の中で、「もっと紙巻きタバコっぽいのないかな…」と考えている人もいると思います。紙巻きたばこと比較すると、グローって、どうしてもキック[…]

レギュラーランキング

ブライト・タバコのスペック・価格

上質なたばこ葉をブレンド。軽やかな中にしっかりとした香ばしい味わい。
1箱20本入りで480円。Neoシリーズに比べると20円ほど安く買えるのでコスパ的には助かりますね。
全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

gloが世に出た当時から販売されているタイプなので、普通にコンビニ行けば売っているかと思います。

もちろん初代グローを始め、glo pro,glo nano,glo miniなどスタンダートなモデルで使用可能です。

唯一、グローハイパーではスティックの直径が違うため使用することはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

シルバーをベースにキーカラーである水色をセンターに配したパッケージ。

ネオスティックでは唯一のブルー系のカラーなので、コンビニなどで棚から探すのもわかりやすいですね。

グローブライト_スティック

スティックには水色のラインが引かれています。

吸う前にニオイをかいでみると、やや強めのタバコ葉の香りを感じます。

ただ、タバコ葉そのものから出ているというよりは、香料などで人工的に作られたようなツンとくる香りです。

今回はglo proを使用して通常モードとブーストモードの2つの感想をご紹介します。

通常モードで吸った感想

加熱終了のバイブと同時にまずは一口目。

お、甘くて薄くてブランデーのような香りが鼻にいきなりきます。

タバコ本来の味わいというよりも香りをかなり強調した味わいですね。

いろんな香料が混じった独特の味わい。

あと、吸うたびに唇にシロップのような甘味が残ります。

甘党の私は全然大丈夫ですが、そうじゃない人はちょっと違和感を感じるかもしれませんね。

glo proになって加熱温度がアップしたせいか、キック感はそこそこあります。

加熱温度の低い初期型gloだとキック感のない本当に軽いタバコのような感じだったので、少しでもタバコ感を出したいのならglo proを使ったほうがよいと思います。

とはいえ、やはり初期型モデル、5パフくらいを境に徐々に吸いごたえは低下、13~14パフくらいでキック感はあまり感じなくなってきます。

ブーストモードで吸った感想

次にボタンを長押ししてブーストモードで吸ってみます。

一口目こそなにもかわりませんが、2口目、2口目くらいからはキック感が若干アップしたように感じます。

その分甘みも比例して増したような感じで、glo独特のニオイも若干増えます。

割と最後までキック感が続くので、タバコ感を増したい方はブーストで吸ったほうが良いかなと思います。

後味やニオイは?

ほのかな甘み+若干のメンソール感が残ります。

全体的にしっとりした後味なので、ノドがイガイガしたり、乾きを感じることはあまりありませんでした。

ニオイもそれほど残りませんが、glo独特の焦げたニオイは少し目立つかなと思います。

まとめ

レギュラーと書いてあるけど、ややフレーバータイプに近い香り重視の軽いタバコといったところでしょうか?

コーヒーに入れるシロップのような甘みが割と残るので、好き嫌いは分かれるかも。

タバコ本来の味わいとはちょっと違う香りや味わいなので、本物のレギュラーをお求めの方にはちょっと趣向がちがうかもしれませんね。

グローのネオスティック(スリムタイプ)全17種類を吸い比べて、味や吸いごたえをレビューしています。

お時間ありましたらこちらもぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!