グロー/グローハイパーの初心者が吸う前に知っておきたい6つのこと

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

これまでいろいろ加熱式タバコを嗜んでいるワタシですが、グロープロやグローハイパーは、加熱式タバコの中でも比較的簡単に使えるアイテムだと思います。

今のメイン機種もグロープロですしね!

しかし、簡単な使い方ながらもグローを使う上で覚えておきたいこともいくつかあります。

一応グローを初期モデルから吸い続けて4年になるワタシが、これまでに得た知見から(大げさ)、グロー初心者の方が使う前に覚えておきたい6つのポイントをまとめてみました。

初めてグロープロ/グローハイパーを使われる方は参考にしてみてください!

1.スティックは太いスティックと細いスティックがある

すでに使っている方には釈迦に説法的な説明となりますが、あくまで初心者の方向けということで。

グローで使用できるスティックは、公式には「ネオスティック」と名付けられています。

その中に「ケント」「ネオ」という2つのブランドが存在します。

ただしネオスティックには、太いスティックと細いスティックがあり、機種名によってそれぞれ使えるスティックが異なります。

グロープロー…細いスティック(スリムスティック)

グローハイパー、グローハイパープラス…太いスティック

スティックの直径が違うので、間違ったスティックを買ってしまうとそもそも使うことができません。。

同じブランド名なのにグロープロ用とハイパー用がごちゃまぜになっているため、初めての方にはわかりにくいかもしれませんね。

一応こちらのページではそれぞれの機種に対応しているスティックすべてをご紹介していますので参考にしてみてください!

グロープロ用の細いスティックはコチラ↓

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

グローハイパー、グローハイパープラスの太いスティックはコチラ↓

関連記事

こんにちは、ビールは1日2杯までと決めている自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在販売されているグローハイパースティックのスティックは全16種類。2021年6月7日に、ネオのクールコラボシリーズが[…]

また、ネーミング的にどちらの対応スティックだったのかわからない場合もあります。

ワタシも間違えかかった名前はというと

ケント・ネオスティック リッチ・タバコ・エックス(グロープロ用)
ケント・ネオスティック トゥルー・リッチ・タバコ(グローハイパー用)

ケント・ネオスティックミント・ブースト・エックス(グロープロ用)
ケント・ネオスティック トゥルー・ベリー・ブースト(グローハイパー用)

また、スティック名も長すぎてよくわからない場合が多いので、コンビニだと店員さんが間違ったものを出してくる場合があります。

そのため、ワタシはパッケージのカラーリングを確認してから名前で注文せず、必ず棚についている番号で注文しています!

2.加熱すぐには吸えないとりあえず最低20秒は待つ!

グローは紙巻きタバコのように直接火をつけるわけではないので、実際に吸えるようになるまでは通常モードでは20秒、ブーストモードでも10秒かかります。

少し待たなくてはいけないのはしょうがないのですが、初期モデルだと30秒~40秒かかっていたので、古くから使っている者からすればこれでも短くなったほうだと思います。

ただ、現行機種でもキック感を初めから強く体感する場合は、加熱完了のバイブ後すぐには吸わず、もう5秒~10秒待ってから吸ってみることをおすすめします。

何回か試してみましたが、加熱完了直後にすぐに吸ってしまうと、加熱が行き渡っていないからか、最初のキック感は物足りないです。

5~10秒あえて待つことでより加熱がより浸透し、吸いごたえがアップすると思います。

3.美味しく吸うためのポイント

スティックはあまり奥まで差し込まない

底に当たるまで奥まで差し込んでしまうと本体の加熱ポイントからずれてしまい、十分に加熱がされない場合があります。

フィルターの下にある、色のついた帯が見える程度まで差し込むとちょうどよい加熱ポイントとなります。

吸う時はフィルター全部を咥えない

本体に当たるほど奥まで口に咥えてしまうと逆に蒸気が漏れ出てしまい、十分な吸いごたえを得ることができません。

フィルターの半分程度を咥えて吸い込むくらいがちょうど良く蒸気がでると思います。

キック感が落ちてくる後半はスティックを少しずらしてみる

通常モードでは加熱時間を除くと3分40秒吸うことができます。

この間であれば何回も吸うことができますが、あまり間隔を短くしてしまうと蒸気不足に陥ってしまうので、できれば15秒~20秒に一回のタイミングで吸うようにしましょう。

また、後半になってくるとキック感が落ちてくることがありますが、その場合、スティックを本体からほんの少しずらしてみると、加熱がより行き渡り、若干キック感が回復することがあります。

美味しく吸うポイントはこちらのページでもより詳しく紹介しているので興味のある方はぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、コンビニお菓子大好きな自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス、プルームS、VAPEなどを使いまわしていますが、私のメインはグロー!(キッパリ)そこそこ吸いごたえもあってニオイもそれなりに少な[…]

4.吸い殻はニオイが目立つ!専用灰皿を用意しておこう!

グローで使うスティックは加熱はするけれど、完全に燃えるわけではないので、吸い殻はそのまま残ります。

なのでフィルターだけが残る紙巻きタバコの灰皿を使うと大抵の場合、うまく入らなかったり、すぐに埋まってしまいます。

もちろん、温度が下がったら燃えるゴミとしてゴミ箱に捨ててもよいのですが、実は相当ニオイがキツイ!

ある意味吸っているときよりも焦げ臭いニオイが吸い殻から発生しやすいです。

ウチの嫁さん(超嫌煙者)にはその時部屋で吸っていないのに、吸い殻をたまたま部屋に置いてあったせいか、「今吸ってるでしょ!」と猛烈に叱られました。。

なので、フタのないゴミ箱などに捨てる場合はニオイが出てくるのであまりおすすめしません。

紙巻きの灰皿も使いにくいことが多いので、もしずっと嗜む場合はグロー専用の吸い殻入れを準備しておくことがオススメです!

グロー公式のトレイは残念ながら売り切れ…

グロー公式のトレイ

グローにおすすめの吸い殻入れといえば、公式サイトで販売されているトレイがやっぱりおすすめ。

ワタシもメインで使っているんですが、在庫状況を見ると見事に全部売り切れ…。

もう半年以上こんな感じなので、入荷までにまだ時間はかかりそうですね。

代わりにおすすめできるのが、本来は車用ですが、グローのスティックも十分かつ大量に入れられるこのアッシュボウル。

アッシュボウル

いろいろな専用吸い殻入れを使ってきましたが、結局たどり着いたのがこのシンプルモデル!

特別たくさん吸い殻が入るので捨てる手間が省ける!

家で使ってもコンパクトに収まるのでこれくらいのものが使いやすいと思います!

5.定期的なメンテは忘れずにおこなう!

グロハイパーをクリーニングブラシで掃除する

グローやグローハイパーを使う上で忘れていけないこと、それはお手入れです。

最初のうちはあまり意識できないのですが、メンテせずに数ヶ月放っておくとスティックを入れる筒の中にヤニ汚れや燃えカスがたまりまくります。

掃除しないと、スティックが入れにくくなったり、中折れする原因となってしまいます。

グロー初期から使っているワタシ、パパ中西は最初のうちは日々のお手入れは全くせず、そのまま使っていたら中折れしてスティックが全然取り出せなくなり、残念ながら廃棄処分をしてしまった苦い過去があります。。

初期モデルに比べ、現在販売中のグロープロ、グローハイパーは細かい改良が行われているので故障する頻度は少なくなりましたが、それでも基本的な構造は同じなのでやはり定期的なメンテは必要になります。

基本は付属のクリーニングブラシを使って毎日筒の中をゴシゴシするだけでよいのですが、中折れしたり、スティックが入れにくいなどのトラブルがある場合はこちらのページを参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!愛機のグローハイパープラスを購入してからはや3ヶ月。ちょくちょく使っているんですが、そろそろ汚れが目立ってきたのか、喫味が若干まずくなったような…。グロ[…]

グローハイパーのお手入れで用意するもの

6.グローメンバー登録するとお得なことが多い

グロー 会員登録
公式サイトより

グローには、独自のメンバー制度があり、公式サイトではオンライン購入することで自動的にメンバー登録も行われますが、コンビニや他のサイトで購入した場合は入会手続きが必要です。

このメンバー登録にはいろいろなメリットがあるので、グロー愛好家のパパ中西としては絶対にオススメです!

どのようなメリットがあるのかというと…

1.無料保証期間が6ヶ月→12ヶ月に延長

期間中に通常使用していて加熱ができなくなった、電源が入らない、うまく吸えないといったトラブルがあった場合には無料で代替品に交換してもらうことができます。

ワタシ、パパ中西も期間中に本体からヤニ汚れが流れ出てきてサポートセンターに連絡を入れると即新品と交換してもらうことができました。

メンテのところでも書きましたが、グローは使っている途中で中折れするなどのトラブルが比較的多いです。

メンテで解決することも多いのですが、中には解決しない場合もあるのでその場合は代替品に交換してもらうことができます。

この保証期間がメンバー登録すると12ヶ月に自動延長されるので、これだけでトラブル回避の手段になりますね!

2.ポイントキャンペーンで豪華賞品を当てる!

グローには独自のポイントキャンペーンが常時開催されており、本体購入で500ポイント、スティック1箱ごとにシリアルナンバーを入力すると100~110ポイントが付与されます。

このポイントを使って応募すると抽選で豪華商品があたるプレゼントキャンペーンに参加できます。

このプレゼントキャンペーンはとにかく商品が豪華!

月イチでくらいで商品が変わっていますが、過去には空気清浄機やダイソンのハンドクリーナー、TVなんかもラインアップされていました(笑)

ワタシも当然ながらこのプレゼントキャンペーンに応募し続けていて、過去500ポイントの商品(市価2万円相当)の高級リュックをゲットしたことがあります!

まぁあたったのはこの1回だけなんですが(笑)、とはいえ複数当たっている方も多数見えますし、吸えば吸うだけ抽選に参加できるチャンスが増えるので、大きなメリットといえるでしょう。

関連記事

こんにちは、ポイントカード大好き自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!アイコス、プルームS2.0、さらにはVAPEと、気分によって使い分けていますが、やはり消費量が多いのはグローです。そんなグローには、ポイント[…]

まとめ

いかがでしたでしたでしょうか?

紙巻きから移行の方も、他のデバイスから移行の方も、基本的にはスムーズに使えるとは思うのですが、やはり細かなクセはあるのでとまどうことも多いかもしれません。

とはいえ、スティックの味などが気に入った場合は意外と長く使えるデバイスだと思います!

それぞれのスティックについては全種類こちらでレビューしていますので参考にしてみてください!

グロープロ用の細いスティックはコチラ↓

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。ワタシはグロープロをメイン機に愛用しているのですが、コンビニに行くと、壁一面にずらりとスティックが並んでいますよね。毎回買う前に「今自分が吸っているスティックがベストなの[…]

グローハイパー、グローハイパープラスの太いスティックはコチラ↓

関連記事

こんにちは、ビールは1日2杯までと決めている自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2021年現在販売されているグローハイパースティックのスティックは全16種類。2021年6月7日に、ネオのクールコラボシリーズが[…]

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!