グローの匂いはどれくらい強くてバレやすい?アイコスやプルームXとの比較やニオイが少なめなスティックはどれ?

グローにおい

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

加熱式タバコの特徴のひとつに、紙巻きタバコに比べて匂いが少なく、周りにも気づかれにくいメリットがあります。

そんな加熱式タバコのブランドの一つ「グロー(glo)」では、実際どれくらいの匂いが感じられるのでしょうか?

このページでは、室内や車内で数年にわたってグローを愛用しているワタシの実体験で感じた匂いはどれくらいなのか、計測器を用いてアイコスやプルームXと比較してニオイレベルはどれくらいなのか、ご紹介します。

また、匂いをなるべく残さないためにできる対策や、グローのスティック全種類を計測してわかったニオイが少なめのスティックもあわせてご紹介いたします!

グローの匂いはどれくらい強い?

グローを吸った時に発生する匂いへのワタシの感想をひとことであらわすと、

「とうもろこしを強く蒸したり焦がしたりしたようなモアっとした匂い」だと思います。

このグローの独特のニオイは人によっては

  • なんとなく生臭さを感じるニオイ
  • 何かを焦がしたようなニオイ
  • モワッとしたお香のようなニオイ
  • おならのようなニオイ

と千差万別の例えになってます。

グローのみならず、加熱式タバコならではの独特のニオイですが、紙巻きタバコのように、誰でもわかる煙のようなキツい強さではありません。

喫煙直後なら誰にでもバレるが、換気すれば部屋残りはしにくく手や服にもこびりつかない

ワタシは普段、自分の部屋(6畳)でよく吸うのですが、喫煙直後にはニオイが充満します。

禁煙の人にはもちろん、スモーカーまで誰でもグローを吸ったことが一発でわかります。

同じように車内で窓を開けずに吸ったとしても、室内以上に蒸気がこもるため、ニオイを感じる程度は強めになるでしょう。

ただし、ニオイがいつまでも部屋に残るわけではありません。

窓を開けて換気して、数十分もすれば吸ってないと同じような部屋に戻ります。

鼻が敏感な禁煙の方には気づくかもしれませんが(ワタシの嫁さんです)、現在部屋にニオイが残っている感じはほぼありません。

また、服や手にもニオイはほとんど移ることもなく、紙巻きタバコとの明らかな違いを実感できますね。

壁紙にヤニ汚れはつきにくい

実際4~5年程度部屋の中で吸っていますが、壁紙がヤニで汚れているようなことはありません。

以前3年くらい住んでいた賃貸の部屋では紙巻きタバコを吸っていて、転居するときにヤニ汚れを指摘されて壁紙交換したことを考えると、今でもキレイですね(笑

加熱式タバコは煙ではなく、水分が多く含まれた蒸気であること、またヤニ汚れの原因になるタールの発生量が紙巻きタバコに比べると少ないのが原因かと思います。

ただ、ワタシの場合は毎日窓を開けて換気をした結果なので、密閉して換気の悪い部屋だったり、大量に吸ったりしていると、匂いが残ったりヤニ汚れが付着する可能性はあると思います。

屋外や広い部屋ではニオイは感じにくい

逆に屋外や広い部屋では吸ったとしても、蒸気が浅く広く拡散されるせいか、喫煙中でもニオイを強く感じたりすることはありません。

最近喫茶店などに多い加熱式タバコ専用の喫煙室に行ってみたらわかりますが、普通の喫煙室に比べて漂うニオイの程度が極端に低く感じることができると思います。

紙巻きタバコよりはニオイが圧倒的に少ない

このようにグローは、ニオイがゼロなわけではありませんが、その程度は紙巻きタバコに比べるとかなり弱いです。

これはグロー公式でも調査がされていて、煙よりも蒸気のほうがニオイ成分が少ないことが証明されています。

一定の条件下(住居、職場、飲食店)で、ネオスティックから発生する霧状のベイパー(蒸気)と、リファレンス紙巻たばこから発生する煙に含まれる、環境中たばこ煙の特定マーカー数を比較しました。その結果、gloTM(グロー)のベイパーに含まれる特定マーカー数の方がが少ないことが分かっています。

https://www.discoverglo.jp/faq/stiks/q015

グローハイパーの方がニオイは強い

グローの細いスティックと太いスティック

グローには

  • 細いスティックを使うグロー…グロープロ/グロープロスリム
  • 太いスティックを使うグロー…グローハイパー/グローハイパープラス/グローハイパーX2

といった2種類の機種が同時に発売されています。

それぞれの機種のくわしい紹介はこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、いろいろ吸ってるけどグローが割と好きな自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスやプルームと並んで人気の「加熱式タバコ」のグローは、コンビニでもレジ近くやPOPの展示があるので興味がある人も多いと思いま[…]

グロー全種類

細いスティックのグローは2016年の発売当初からある加熱式タバコで、太いスティックを使うグローハイパーはその2年後に発売されたモデルです。

グローハイパーは、グロープロに比べてタバコ葉が30%増量されている分、スティックが太くなっていて吸いごたえが高い特徴があります。

ただし、吸いごたえが高いということはそれだけ発生する蒸気量も多く、また、グロープロよりも高い温度で加熱するため、ニオイの面ではグロープロよりも強く感じます。

特により焦げたようなニオイが強く、人によっては少しキツく感じてしまうかもしれません。

メンソール系のスティックのほうがニオイは強め

同じグローでもレギュラーより、メンソール系のスティックのほうがニオイは強めです。

メンソール系のスティックには、ミントやシトラスなどの香料が別に添加されていて、本来の蒸気に加えてこれらの成分がプラスされたニオイがしやすいです。

さらにグローには、アロマカプセル搭載スティックがあり、フィルター内部に入っているアロマカプセルを潰すと、フレーバーの味や香りがさらにアップするものもあります。

この場合ニオイがさらに増幅されたりしますが、タバコのニオイというよりも化粧品や香水の香りなどが混じったようなニオイになります。

人によっては芳香剤のような香りに感じるかもしれません。

グローとアイコスやプルームXではどちらが臭い?

グローと同じ加熱式タバコにはアイコスやプルームXといったライバル機種があります。

どの機種でもグローと同じく、ニオイは発生しますが、比べるとどれくらい臭いのか、客観的にニオイを評価したく、ニオイ測定器を使ってそれぞれのニオイレベルを測定してみました。

結果として、

  • グローハイパーはアイコス、プルームXに比べるとニオイレベルはやや強い
  • グロープロは、一番ニオイレベルが少ない

となりました。

グローニオイ測定

「GT300-VOC」という臭い測定器を使用し、パパ中西の自室内で、窓を閉め、1本吸っている間のニオイの最大レベルを検出。(具体的な測定方法はこちら)

紙巻たばこでの瞬間最大ニオイレベルは大体100とでたので、これを基準にライバル機のアイコスやプルームXの全スティックを計測した平均値がこちらです。

  • 紙巻たばこ(メビウス・スーパーライト):100
  • グロープロ(細いステイック):60.2
  • グローハイパー(太いスティック):73.3
  • プルームX(ploomX):63.9
  • アイコスイルマ(IQOS ILUMA):62.1
  • アイコス3(IQOS3 Duo):64.3

現在主流機種となっているグローハイパーのニオイレベルは紙巻きタバコよりも少ないものの、アイコスやプルームXに比べると高い数値を記録しました。

蒸気量が多いことに加え、強力なメンソールや、アロマカプセルを含んだフレーバーなど、味わいがさらに豊かになっています。

香料の割合が多いせいもあって、ニオイは他に比べ多めに感じるようになったのかもしれません。

反面、グロープロの場合、今回測定比較した機種の中ではもっとも低い数値となりました。

タバコ葉の量が少なく、加熱温度が低めのため、発生するニオイも少なくなっているかもしれません。

ただ、この測定は、全てのニオイ成分の総合値であり、香料や焦げ臭さといった全ての成分が含まれた数値です。

ニオイというのはいろいろな成分が混じり合ったもので、数値化自体が非常に難しく、また個人差によっても感じ方がかなり変わるのであくまで参考値としてご覧ください。

アイコスイルマやプルームXの詳しい測定結果もこちらのページで測定しています。

関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。加熱式タバコの人気ブランド「アイコスイルマ(IQOS ILUMA)」は、加熱ブレードがない新しい加熱方式を採用しています。これにより、いままでのIQOSよりもIQOSイル[…]

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西です。JTから新発売された加熱式タバコ「プルームX(ploomX)」は、これまでのモデルと違ってタバコ本来の吸いごたえが格段にアップしました!しかし、その引き換えに失ったもの[…]

プルームXにおい

グローのニオイをなるべく残さないための対策法

1.喫煙後には換気をしっかり行う

グローは加熱こそしていますが、完全に燃やしているわけではないですし、煙ではなく基本蒸気なので、喫煙後しばらく経ったニオイのあと残りはかなり少ないです。

とはいえ、たくさん吸ってたらわずかでもニオイ成分が蓄積してくるので、吸っているときや喫煙後は窓は開けて換気を十分にして蒸気が滞留しないようにしましょう。

自動車の中で吸うときも同じで、窓を閉め切って吸い続けていると空間が狭い分、何らかのニオイは残りやすくなります。

窓を開けて吸ったり、喫煙時は外気設定にするなどして、蒸気が滞留しないようにすればニオイはかなり残りにくくなると思います。

2.グロー本体をマメに掃除する

グローは本体部分にヤニ汚れが非常に溜まりやすいです。

特にスティックを挿す加熱ヒーター部分は燃やすに近い温度になるため、そこに残った燃えカスやヤニ成分が残りやすくなります。

本体からも焦げ臭いニオイがでてしまいますし、放ったらかしで使うと新しいスティックにニオイが移ってさらに増幅させる原因になってしまいます。

さらに掃除せずに使い続けていると、ヤニが塊になり、差し込みにくくなるとともに、悪臭も増幅させる負のスパイラルに陥るので、なるべく本体はマメに掃除するようにしましょう。

お掃除方法についてはこちらのページで解説しています。

関連記事

こんにちは、掃除はなるべく簡単に済ませたい自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。加熱式タバコ「glo(グロー)」は、使い込んでいくうちにスティックの差し込み口が汚れていきます。そのまま掃除せず使っていると、だい[…]

3.吸った後のスティックは速やかに捨てる

喫煙した後のスティックは、燃える寸前まで加熱しているせいでかなり焦げた状態になっています。

本体から抜き出してそのまま放置していたり、また、本体に挿したままにしておくと焦げ臭いニオイが強めに放出され続けます。

一度、そのままシケモクを机に置いておいた時に吸っていないのに吸っていると誤解されたこともありました(笑

そのため、捨てるときには、密閉されているゴミ箱に入れるか、屋外に捨てたほうがニオイが残りにくいです。

グローの匂いが少ないフレーバーはどれ?

最後に、ニオイができるだけ少ないグローのフレーバーをご紹介します。

先程ご紹介した測定器での各スティックのニオイの最大値が低い順に並べた結果からレギュラー、メンソールで一番少ない数値のフレーバーです。(2021年7月時点で発売中のスティック対象)

グローハイパーのレギュラー:ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

トゥルー・タバコ_正面

グローハイパーはのレギュラー系ではこのスティックが一番ニオイレベルが控えめです。

プロに比べて1.5倍くらいツンとする強いキック感を感じることができ、タバコ感はプロより増していることは確かです。

ただ、レギュラーとはまた別のような酸味に近い独特の香りが乗っかっていて気になる人は苦手な印象を受けるかもしれません。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=2.5] 2.5コスパ[star-list number=4] 4総合[…]

ケント・トゥルー・タバコ58
ケント・トゥルー・リッチ・タバコ・エックス60
ネオ・タバコ・オーク・スティック65
ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック68

グローハイパーのメンソール:クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール

クール・エックス・ネオ フレッシュメンソールとグローハイパープラス
グローハイパーのメンソール系は総じて香料成分が強く、ニオイレベルも総じて強めなのですが、その中でもまだマシといえるスティック。

舌には強いミントの苦味とピリリとした辛味ある味わい、それでいてノドの奥まで吸い込んだ時にはジンジンと、あと残りする清涼感を感じることができます。

めちゃ強力なメンソールではないですが、マイルドにメンソールをたしなみたい方にはおすすめといえるでしょう。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=4] 4味わい[star-list number=3.5] 3.5メンソール感[star-list number=4] 4[…]

クール・エックス・ネオ フレッシュメンソール
クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール63
ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック64
ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト65
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール67
ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック71
クール・マックスメンソール72
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール73
ネオ・トロピカルスワール74
ネオ・フレスコメンソール75
ネオ・フリーズ・ メンソール・ スティック76
ネオ・ブリリアントベリー・スティック76

※通常モードで喫煙時、アロマカプセル搭載スティックはONにして喫煙

グロープロのレギュラー:ケント・ネオスティックブライト・タバコ

最小数値となる47を記録し、グロー発売当初からラインアップされている息の長いスティックです。

吸い始めから、甘くて薄くてブランデーのような香りが漂い、純なレギュラーというよりも、いろんな香料が混じった独特の味わい。

吸いごたえが弱いですが、蒸気量が他のスティックに比べ少ないことがニオイの少なさにつながったように思います。

関連記事

吸いごたえ(キック感)[star-list number=2] 2味わい[star-list number=2] 2コスパ[star-list number=4] 4総合[st[…]

ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ47
ケント・ネオスティック・リッチ・タバコエックス50
ネオ・ダーク プラス・スティック54

グロープロのメンソール:ケント・ダーク・フレッシュ

ダークフレッシュ

メンソール系では、グレープ系のフレーバーメンソールが一番低いように感じました。

吸い始めた初速からメンソールがかなり強めで、ノドにも後残りやすい持続系メンソール。

かつ舌にピリピリとした辛味と苦味がアクセントとなって清涼感は高めです。

思ったよりグレープの香りが引き立たない香料成分の少なさがニオイの減少につながったのかもしれません。

ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ57
ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ59
ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ64
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス66
ケント・ネオスティック ・ベリー・ブースト68
ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス・スティック68
ネオ・フレッシュ・プラス・スティック68
ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ69

※通常モードで喫煙時、アロマカプセル搭載スティックはONにして喫煙

まとめ

グローの匂いについてまとめると、

  • 紙巻きタバコより匂いは少ないが、喫煙直後ではモアっとした匂いを感じる
  • あと残りは少なく、室内で吸っても時間が経てば消える
  • グローハイパーの方が匂いは強く、アイコスやプルームXよりもニオイレベルは高め
  • グロープロはアイコスやプルームXとくらべても匂いは少なく感じる

匂いがしないわけではありませんが、紙巻きに比べるとそのレベルはかなり低いので、マメに換気などを徹底すれば室内吸いでもバレにくいと思います。

また、同じグローでもグローハイパーとグロープロの匂いレベルは全然違うので、匂いの少なさを一番に気にされる方はグロープロを試してみたほうがオススメです!

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!細いスティックを使うグロープロの新機種「グロープロスリム」は2021年9月16日に発売されました。ワタシは発売告知後早速購入!注文して2日後の18日に到着しまし[…]

グロープロスリム
グローにおい
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow