ニコレスはどのコンビニで買えるの?最安値で買う方法と吸ってみた感想まとめ

こんにちは、呪術廻戦にハマっている自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

最近ぐいぐいと知名度を伸ばしているのがニコチン、タールゼロで吸えるニコレス。

お笑い芸人の三四郎さんが「ばちぼこ売れてるんだぞ!」と叫ぶTVCMが妙に耳に残り、私もなんとなく知っていました。

喫煙所でもニコレスを使っている人をちらほら見かけるようになりましたしね!

IQOS・グロー・プルーム・リルハイブリッドやmyblu、VAPEまで入れ替わり立ち代わり吸っているワタシですが、まだニコレスは吸ったことがないし、気になるぞ。。(健康にもよさそうだし)

気になったら即購入!

購入してみてわかりましたが、ニコレスは他の加熱式タバコやVAPEと違うことが多かったので、

  • ニコレスを購入できるコンビニ
  • コンビニ以外で購入できる場所
  • ニコレスを吸うことができる対応機種

をまとめ、「実際に購入して吸ってみた感想」と、購入する時に気づいた「最安値で買う方法」についてもまとめてみました。

ニコレスに興味を持ってるけど、買い渋っている方の参考になればと思います!

ニコレスを購入できるコンビニはファミリーマートのみ

現在ニコレスは、コンビニではファミリーマートしか販売されていません。

セブンイレブン、ローソン、ミニストップなどの他のコンビニでは取り扱いがありませんでした。

ファミリーマートでも売っているところは限られる

ニコレス ファミリーマート

コンビニでの扱いはファミリーマートだけですが、すべての店舗ではなく、取り扱いがない店舗もあります。

実際3店舗回って見つけたのは2店舗だけでした。

コンビニではレジ裏かレジ横にあることが多い

ファミリーマートでは、レジ横もしくは、レジ裏のタバココーナーに置いてありました!

ちなみに置いてあったのは、この3種類でした。

ニコレス コンビニ
今はなきマイブルー と仲良く並んでいましたw

これで全部かな?と調べてみると、もう少し種類があるんですね。

ニコレスは現在5種類展開。それぞれの値段は?

ニコレスは、日本のVUEN(ブエン)という会社が作った、IQOSの本体で吸うことができるVAPEスティックです。

ニコチン/タール0で、煙味を楽しむことができるため、禁煙グッズとしてコンビニ以外に、ドラッグストアでも取り扱いされています。

ニコレス ニコチン
公式サイトより

タバコ葉ではなく中国福建省で採れた茶葉をスティックにつめて、タバコのように加熱して蒸気を楽しむんですね!

ニコレスは現在5種類の味が展開されています。

どれも1箱418円(税込)と加熱式タバコのスティックより100円近く安いので、身体にもお財布にも優しい。

ニコレス 種類
公式サイトより
  1. STRONG MENTHOL(418円 税込):強メンソールの突き抜ける爽快感
  2. MENTHOL(418円 税込):吸い応えと刺激のある味わい
  3. MINT(418円 税込):清涼感が爽やかに広がる味わい
  4. ORANGE MENTHOL(418円 税込):華やかに広がるフルーティーな味わい
  5. LEMON MENTHOL(418円 税込):スッキリとしたフレッシュな味わい

ラインナップにレギュラースティックがないのは意外!

ちなみに、2020年11月にオレンジメンソールが、2021年3月にストロングメンソールが販売され、積極的に新味が投入されています。

今後もどんどんとスティックが増える可能性は大ですね!

コンビニでは、フレーバーメンソール系のオレンジメンソールとイエローメンソールは手に入りにくいのかもしれません。

ニコレスはコンビニ以外でも、禁煙グッズとしてドラッグストアなどでも販売されています。

ニコレスはキリン堂やマツモトキヨシ、ウェルシアなどドラッグストアでも取り扱いあり

ニコレス キリン堂

大手ドラッグストアの禁煙コーナーやレジ横で購入できます。

キリン堂とマツモトキヨシ、ウェルシア以外に、ビッグカメラやスーパーのイオンなど取り扱い店舗は増えている様です。

ドラッグストアではレジ横の手に取れるところに置いてあることが多い

ドラッグストアでは、レジ近くの禁煙コーナーかレジ横で販売されていることが多いです。

ニコレス ドラッグストア

ただし、こちらも店舗により販売されているないことがあり、ワタシの家の近くのマツモトキヨシやウェルシアでは販売されていましたが、キリン堂では扱いがなかったです。

ドンキホーテでもニコレスの取り扱いあり!

VAPE関連はよく販売しているドンキホーテですが、ニコレスも売っているようです!

ただし、こちらも販売されている店舗が限られており、最寄りのドンキでは売っていませんでした。

mybluやその他VAPEリキッドもコーナーを設けて販売しているのに。。

タイミングもあるかと思うので、また別日に訪問してみたいと思います!

ニコレスは公式通販サイトの定期購入が最も安く購入できる

コンビニでもドラッグストアでも、1箱税込418円で販売されていますが、最も安く購入できるのは公式サイトです。

公式サイトではまとめ買いプランが用意されていて若干ですが安い!

  • 公式サイト:1カートン(10箱)3,971円 ※1箱あたり397円(税込) 定期便
  • 公式サイト:3カートン(30箱)10,659円 ※1箱あたり355円(税込) 定期便

1カートンの場合は5%、3カートンの場合は15%も安くなりますね!

定期コースになるため、コース解約の手間などがかかりますが、少しでも安く吸いたい方にはおすすめです!

ニコレスは楽天やAmazonでも購入可能

ニコレスは、楽天とAmazonでも購入可能ですが、販売されている商品も価格も同じです。

楽天市場で購入できるニコレス

  • 楽天市場:3箱1,254円 ※1箱あたり418円(税込)
  • 楽天市場:1カートン(10箱)4,180円 ※1箱あたり418円(税込)

単品の購入はできず、セット販売で購入可能です。

Amazonで購入できるニコレス

  • Amazon:3箱1,254円 ※1箱あたり418円(税込)
  • Amazon:1カートン(10箱)4,180円 ※1箱あたり418円(税込)

楽天市場と同じですね!

楽天市場はニコレスで検索すると、他の似たような商品も表示されますが、Amazonはニコレスしか表示されないので、購入しやすいと思いました!

実店舗ではなかなかお目にかかれない、オレンジメンソールやイエローメンソールも通販なら購入できるので、こちらから購入してみてもいいですね!

ニコレスの対応機種。IQOS以外吸えるのか試してみた

ニコレスはVAPEスティックなので本体は存在せず、加熱ブレードを挿入するタイプの加熱式タバコデバイスに差し込んで使用します。

メジャーな加熱式タバコデバイスだと対象となるのは、IQOSですね!

ニコレス 対応機種

あとは、アイコスの互換機でも対応しており、例えばQOQと言う日本の会社が出している、honor max(ホナーマックス)も、加熱ブレードを挿入するタイプなのでニコレスの対応機種です。

IQOSで実際にニコレス試してみると、すっぽりとこんな感じで挿入し吸うことができましたよ。

ニコレス アイコス 対応機種

では、IQOSとhonor max以外の市販の加熱式タバコデバイスでも使えるのか?

公式サイトをみると対応機種のサイズは、

  • 差し込み直径:約7.5mm
  • 差し込み部分(深さ):約2.5cm

らしいです。うん、よくわからん(笑)

そこで、グローハイパー、プルームエス、リルハイブリッドに入れて試してみました。

ニコレス 対応機種 

結果はこのようになりました!

  • グローハイパー:○(喫煙可能)
  • プルームエス:○(喫煙可能)
  • リルハイブリッド:×(喫煙不可)

リルハイブリッド以外は、喫煙することができました!

が、吸った感じや機種への影響など色々と気になったこともありましたね。。

独自に行ったニコレスの対応機種テストについては、こちらでさらに詳しくまとめてご紹介します!

関連記事

こんにちは、犬大好き自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。TVCMやWEB CMなどでよく目にするニコレス。ニコチン・タールゼロのスティックですが非常に吸いごたえはバッチリ。ワタシも吸ってみましたがメンソール好き[…]

ニコレス 対応機種 

コンビニでのニコレスの購入方法

ニコレスをコンビニで購入する方法ですが、レジ裏にある場合は店員さんに番号を伝えてとってもらい購入する流れになります。

ちなみに、ニコチンやタールは含まれていませんが、「吸う」行為が喫煙を連想させ、未成年者の喫煙促進に繋がりかねない事から、未成年への販売はしていません。

購入した時は、レジで20歳以上である画面にタップしましたね!

そのため、コンビニで購入する際は、一応顔つきの身分証明証を持っていくと確実に購入することができますよ!

ニコレスを吸ってみた感想

コンビニで購入できた、3つのスティックを吸ってみたので、その感想をまとめてみます!

ニコレス 感想

そもそもニコレスは、タバコ葉ではなく、このようなお茶っぱが詰め込まれており、これを加熱して蒸気として吸って楽しみます。

ニコレス 茶葉

スティックごとに強弱がありますが、どれも独特な茶葉をいぶした香りがしてきます。

それでは、各スティックごとの感想をまとめていきます。

ニコレスメンソール

ニコレス メンソール

シンプルなメンソールスティックですが、清涼感が強くクリーンな吸いごたえで美味しい!

メンソール感が最前列にくる為、ニコレス独特のいぶしたお灸のようなニオイはかき消されてうっすら香る程度です。

むせるほどではないですが、強い清涼感がおそってくるので、クリアな味わいで強いメンソールを求める人でも満足できるほど!

ニコチン未配合なのでキック感は当然ありませんが、補ってあまりある清涼感のおかげでメンソールタバコを吸っているような感覚になれます。

ニコレススティックの中では、一番美味しいと感じましたね!

ニコレスストロングメンソール

ニコレス ストロングメンソール

公式サイトでは”強メンソールの突き抜ける爽快感”と書かれているストロングメンソール。

メンソールスティックでかなり強烈だったので、ドキドキしながらストロングメンソールを吸ってみましたが意外に拍子抜け(笑)

クールな清涼感は「メンソールスティック」の方が強いです。

清涼感はやや抑えられるので、ミントと似た感じのお茶っぱのいぶした香りをほんのりと感じます。

吸ったあとは、周りにも若干クリーミーなニオイが広がりますね。

ストロングメンソールの特徴は、吸った後のジンジン感とした辛みが強い点です。

舌の奥まで3分ほどジンジンと残ったので、辛い系のメンソールが好きな方はこちらがおすすめです!

ニコレス ミント

ニコレス ミント

最後に試したのは、ミントスティックです。

公式サイトでは、”清涼感が爽やかに広がる味わい”と書かれていましたが、メンソールスティックと比べると若干弱いと感じました。

清涼感やミント感は思った以上に弱く、お香のようないぶした香りが強いという印象です。

メンソールの感じはうっすらと感じるのですが、お茶っぱをいぶしたお香のようなニオイが強くてあまり感じませんでしたね。

3つのスティックの中では、一番”お茶感”の強いスティックだと思いました。

まとめ

ニコレス 対応機種

ニコレスのCMは聞いたことあるけど、吸ったことがない状態で、本体機種がなくてスティックだけ販売していることに驚きました。(最初はそのレベル)

コンビニもファミリマート限定販売で、意外にドラッグストアの販売もあることに驚き!

吸ってみた感想としては、特にメンソールスティックはガツンと使えると思いました!

清涼感の強さとクリアな味わいは、過去吸ってきたVAPEの中でもTOPクラスの吸いごたえで、禁煙グッズとして十分利用できますね!

ニコレス コンビニ
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!