【2024年】IQOS(アイコス)買うならどれがいい?おすすめ本体全種類を徹底比較!

アイコス買うならどれがいい?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

加熱式タバコのIQOS(アイコス)には、いろいろな本体が発売されており、新作を含めてその数は累計11種類もあります。

この中でどのアイコスを買ったらいいのか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このページでは、「いまIQOS(アイコス)を買うならどれがいいのか?」についてIQOSを実際に使い続けるワタシの目線で忖度なしにわかりやすくご紹介します!

まずは簡単にどれを買っていいのか、本体名だけまとめると、

  • コスパや実用性で買うなら:IQOS ILUMA i ONE(アイコスイルマアイワン)
  • 機能性で買うなら:IQOS ILUMA i (アイコスイルマアイ)
  • 見た目やデザイン性で買うなら:IQOS ILUMA i PRIME(アイコスイルマアイプライム)

となります。

アイコスイルマアイマトリクス

アイコス買うならどれなのか、迷っている方はぜひご覧ください。

アイコス全11種類のおすすめランキング一覧

まずはこれまでに発売されたアイコス本体全11種類のおすすめランキングをご紹介します。

11種類といっても、すでに製造が終了している本体も多く、現在買うことができるアイコスは、現行モデルの「アイコスイルマアイ」3種類と、その先代で在庫限り販売中の「アイコスイルマ」3種類の合計6種類です。

それ以前に発売されていたアイコス5種類はすべて販売終了となっており、さらに対応するスティック(タバコ)もすべて廃盤となっており、現在は吸うこと自体ができません。

それぞれの本体の一覧をまとめると次のようになります。

商品名評価とおすすめポイント
アイコスイルマアイワン 水色
アイコスイルマアイワン
総合評価:3.9
価格:3980円/2024年発売
・一体型で携帯性と操作性◎
・20本連続喫煙可能
・自動加熱機能搭載
アイコスイルマアイ  水色
アイコスイルマアイ
総合評価:3.8
価格:6980円/2024年発売
・セパレート標準タイプ
・一時停止機能搭載
・タッチスクリーン搭載
アイコスイルマアイプライム  水色

アイコスイルマアイプライム

総合評価:3.6
価格:9980円2024年発売
・最上位フラッグシップモデル
・ラグジュアリーデザイン
・機能はイルマアイと同じ

アイコスイルマワン

総合評価:3.5
価格:3980円/2021年発売
・旧型イルマ最安値
・一体型で携帯性と操作性◎
・20本連続喫煙可能

アイコスイルマ

総合評価:3
価格:6980円/2021年発売
・セパレート標準モデル
・連続喫煙回数は2回
・一部機能未搭載
・タッチスクリーン未搭載
アイコスイルマプライム
アイコスイルマプライム
総合評価:2.9
価格:9980円/2021年発売
・セパレート上位モデル
・基本機能はイルマと同じ
・タッチスクリーン未搭載
アイコスイルマ以前の販売終了機種一覧はこちら
商品名評価とおすすめポイント
アイコス3マルチ

アイコス3 MULTHI

総合評価:2.8
価格:8,980円 [2018年発売]
・一体型で携帯性と操作性が高い
・ポケット内でも目立たないサイズ
・10本連続喫煙可能
アイコス3duo

アイコス3DUO

総合評価:2.4
価格:9,980円 [2019年発売]
・セパレートタイプ
・2本連続使用可能
・ホルダー充電時間は1分台に
アイコス3

アイコス3

総合評価:1.7
価格:10,980円 [2018年発売]
・セパレートタイプ
・連続喫煙使用不可
・ホルダー充電時間3分30秒
アイコス2.4プラス

アイコス2.4PLUS

総合評価:1.7
価格:10,980円 [2017年発売]
・セパレートタイプ
・連続喫煙使用不可
・ホルダー充電時間4分10秒
アイコス2.4

アイコス2.4

総合評価:1.7
価格:10,980円 [2015年発売]
・セパレートタイプ
・連続喫煙使用不可
・ホルダー充電時間5分

アイコスを選ぶときに重視したい4つの基準

現在販売中の新型「アイコスイルマアイ」と、旧型「アイコスイルマ」の合計6種類の中からアイコスはどのように選べばいいのでしょうか?

まず、「アイコスイルマアイ」は、「アイコスイルマ」のアップグレードバージョンの位置づけで、吸いごたえや値段や形などの基本スペックはどちらもほとんど同じです。

イルマアイには、イルマにはなかった新しい便利機能が複数搭載されており、はじめてIQOSを使う方ならとりあえずアイコスイルマアイを選んでおけば無難と言えるでしょう。

新型イルマアイと旧型イルマの違いについて詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

イルマiとイルマの違いってなに?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス(IQOS)」の新型となる「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」がIQOS公式サイトや店舗などで3/13から発売されています。[…]

アイコスイルマアイ 違い

ただし、アイコスイルマアイには3種類の本体があり、それぞれに特徴があるので、次の4つの基準から自分にあったアイコスを選んでみましょう。

  1. 値段
  2. 携帯性(一体型か、セパレート型か?)
  3. 機能性(一時停止・フレックスパフ・自動加熱・スマートジェスチャーなど)
  4. 連続喫煙本数

値段

アイコスイルマアイ カラー

アイコスは、選ぶ本体によって値段が異なり、一番安いモデルで定価3,980円、一番高いモデルで9,980円と値段が大幅に異なります。

この値段の違いによって、タバコの吸いごたえや味が変わることはありません。

しかし、次にご紹介する本体のデザインや形、使える機能が異なるので、自分の使い勝手とコスパに合わせたモデルを選びましょう。

携帯性(一体型か、セパレート型か?)

アイコスイルマアイ どれがいい

アイコスには本体の形に2つのタイプがあります。

画像左のセパレート型は、たばこのように細い「ホルダー」と、充電する「チャージャー」の2つのパーツに分かれています。

喫煙する時はホルダーのみを使い、吸い終わったらホルダーを充電するために、チャージャーに収納します。

喫煙する時に細いホルダーが持ちやすく、ながら仕事をしながら吸えるメリットがありますが、本体のサイズが一体型に比べて重く、ホルダーの出し入れの手間があります。

画像右の細長い一体型は、喫煙部分と充電部分が一体となったオールインワンタイプで、本体の重さが軽く、携帯性に優れたメリットがあります。

外で吸うことが多い場合は一体型の方のメリットは高いですが、喫煙時にはやや不格好で、ダサいというイメージもあります。

連続喫煙本数

選ぶアイコスによって、フル充電してから連続して喫煙できる本数が違います。

セパレート型は2~3回、一体型は20回連続喫煙可能となっています。

連続喫煙本数が多いと、その都度充電する手間が省けるので、毎日の使い勝手が便利になります。

充電の手間をできるだけ省きたい人は、連続喫煙本数が多いアイコスを選ぶのがいいでしょう。

機能性

アイコスイルマアイ 使い方

アイコスには喫煙をさらに便利にする機能が搭載されており、選ぶアイコスによって機能数が異なります。

特にセパレート型のアイコスイルマアイ/プライムと、一体型のアイコスイルマアイワンでは、機能の数にこれだけの違いがあります。

喫煙便利機能
アイコスイルマアイ
プライム
タッチスクリーン
フレックスパフ(喫煙回数延長)
一時停止機能
バッテリーモードの選択機能
自動加熱
スマートジェスチャー
アイコスイルマアイワン自動加熱
フレックスパフ(喫煙回数延長)

搭載されている機能数は、セパレート型の方が多く、一体型は一部の機能が省略されているのも特徴です。

アイコスの機能をフルに使いたい方はセパレート型を選んだ方が良いと思います。

アイコス全11種類をおすすめ順に紹介

IQOS(アイコス)を買うならどれがいいのか、4つの基準をもとにそれぞれ5段階評価でまとめると、おすすめ順はこのようになりました!

  1. IOQSイルマアイワン
  2. IOQSイルマアイ
  3. IOQSイルマアイプライム
  4. IOQSイルマワン
  5. IOQSイルマ
  6. IOQSイルマプライム
  7. IQOS3マルチ
  8. IOQS3DUO
  9. IOQS3
  10. IOQS2.4PLUS
  11. IOQS2.4

それぞれのIQOS本体のスペックを簡単に紹介すると共に、詳細機能やメリット・デメリットもご紹介していきます。

1位:IQOSイルマアイワン

値段:3,980円(税込)

アイコスイルマアイワン 水色

値段 4
携帯性(重さ/大きさ) 5
連続喫煙本数 4
機能性 2.5
総合 3.9

最新型アイコスイルマiシリーズの、完全一体型モデルの最新バージョンです。

本体が薄くて軽く携帯性が最も高いモデルですが、便利機能は少なく、20回連続喫煙や自動加熱など最低限の機能のみ搭載されています。

価格が最も安く、吸いごたえも変わらないので、コスパ重視の方や、持ち運びを便利にしたい方にはおすすめです!

旧型イルマワンよりかは機能数が増えているので、今イルマワンを持っていて買い換えする方にもおすすめです。

基本スペックと機能性

カラー数アイコスイルマアイワン 色
全4色(実機画像はこちら)
大きさ高さ:121.4mm
横幅:30.6mm
奥行:16.4mm
重さ73g
連続喫煙回数20回加熱方法自動加熱
フレックスパフ一時停止機能×
スマート
ジェスチャー
バッテリー
モード
×
アイコスイルマアイワンのメリット・デメリット

アイコスイルマアイワンのメリット

  • 本体が薄くて軽くて携帯性が高い
  • オールインワン型で操作性が高い
  • 価格がイルマより安い
  • 自動加熱搭載で加熱の手間がない
  • フレックスパフ搭載でタバコスティック1本で最大18パフ喫煙できる

アイコスイルマアイワンのデメリット

  • 本体がやや縦長で喫煙中に持ち手がふさがれる
  • デザインや値段が安いことからダサいと思われていることがある
IQOSイルマワンってダサい?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのアイコスイルマワン(IQOS ILUMA ONE)は、3種類の本体があるアイコスイルマシリーズの中でも最も値段が安く、人気のモデルです。しかし、中[…]

2位:IQOSイルマアイ

値段:6,980円(税込)

アイコスイルマアイ 水色

値段3.5
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 3.5
機能性 5
総合 3.8

アイコスイルマiシリーズで最もスタンダードなタイプなのがアイコスイルマアイです。

これぞアイコス!といえる伝統のホルダーとチャージャーが分かれたセパレート型で、さらにホルダーには動作状態が目で見てわかるタッチスクリーンが新搭載されました。

さらに、一時停止機能や1回の最大喫煙回数が増えるフレックパフ機能など、新開発された機能がフル装備されています。

機能性は非常に高いモデルですが、セパレート型のため、重量がやや重く、ホルダーの出し入れの手間があるなど、携帯性にはやや不向きなモデルです。

旧型のアイコスイルマとは基本的なスペックは同じですが、便利機能が多数搭載されているので買い替えしても損はないと思います。

イルマiとイルマの違いは?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス(IQOS)」の新型となる「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」がIQOS公式サイトや店舗などで3/13から発売されています。[…]

アイコスイルマアイ 違い

基本スペックと機能性

カラー数アイコスイルマアイ 色
全4色(実機画像はこちら)
大きさ高さ:121.5mm
横幅:47.0mm
奥行:23.4mm
重さ146g
連続喫煙回数最大3回加熱方法自動加熱
フレックスパフ一時停止機能
スマート
ジェスチャー
バッテリー
モード
アイコスイルマアイのメリット・デメリット

アイコスイルマアイのメリット

  • ブレードがなくなり掃除不要で故障リスク低減
  • 自動加熱機能でスティックを差し込むだけでOK
  • 喫煙中に手元がかさばらない
  • フレックスパフ機能で1本で最大18パフ喫煙可能
  • 喫煙途中に一度止めることができる
  • エコモードを選ぶとホルダー寿命が最大で2年になる

アイコスイルマアイのデメリット

  • 本体が大きく持ち歩きにやや不便
  • 連続喫煙回数が最大3回なので充電回数が多い
  • チャージャーのフタが壊れることがある
  • チャージャーを落とした時の衝撃
  • 本体価格が割高

3位:IQOSイルマアイプライム

値段:9,980円(税込)

アイコスイルマアイプライム ブリーズブルー 外箱

値段 3
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 3.5
機能性 5
総合 3.6

アイコスイルマアイシリーズの中で、高級なフラッグシップモデルとなるのがアイコスイルマアイプライムです。

先にご紹介したイルマiとは機能や使い勝手は全く同じですが、チャージャーが金属製になっており、非常に上質な質感になっていることが特徴です。

実用性はイルマとほとんど変わらない反面、見た目がラグジュアリーで、他人のIQOSとデザインが被りにくい特徴があり、持っている人自体も少ないです。

そのため、特にデザインや希少性にこだわる方だけにおすすめできるモデルで、普段使いで気にならない方はあえて選ぶ必要もありません。

イルマアイプライムとイルマアイの詳しい違いはこちらでまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

イルマiとiプライムは何が違う?

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコIQOSの最新型「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」シリーズの「アイコスイルマi」と「アイコスイルマiプライム」は、どちらもチャージャーとホル[…]

アイコスイルマiとプライム

基本スペックと機能性

カラー数アイコスイルマアイ プライム 色
全3色(実機画像はこちら)
大きさ高さ:117.2mm
横幅:46.1mm
奥行:24.6mm
重さ165g
連続喫煙回数最大3回加熱方法自動加熱
フレックスパフ一時停止機能
スマート
ジェスチャー
バッテリー
モード
アイコスイルマアイプライムのメリット・デメリット

アイコスイルマプライムのメリット

  • アルミニウムとメタル素材が使われていて高級感がある
  • イルマアイとは違うカラーリングやラップカバーデザインで高級感がある
  • 値段も効果でプレミアムモデルを持つ喜び、優越感を感じる
  • チャージャーのフタがマグネット方式のカバーのため、壊れにくい

アイコスイルマプライムのデメリット

  • 本体価格が高額
  • イルマよりもさらに大きくて重く携帯性は悪い

4位:IQOSイルマワン

値段:3,980円(税込)

アイコスイルマワン

値段 4
携帯性(重さ/大きさ) 5
連続喫煙本数 4
機能性 1
総合 3.5

先代アイコスイルマシリーズの完全一体型モデルが、アイコスイルマワンです。

携帯性が高く20本連続喫煙もできますが、新型のイルマアイワンに搭載されている自動加熱機能やフレックスパフ機能は搭載されていません。

現在は在庫分のみ販売されていますが、コンビニやIQOSストアでは回収されているお店が多く、手に入れづらくなっています。

基本スペックと機能性

カラー数全9色(実機画像はこちら)※限定色4色含む
大きさ高さ:121.6mm
横幅:30.6mm
奥行:16.4mm
重さ68.5g
連続喫煙回数20回加熱方法手動加熱
フレックスパフ×一時停止機能×
スマート
ジェスチャー
×バッテリー
モード
×
アイコスイルマワンのメリット・デメリット

アイコスイルマワンのメリット

  • 本体が薄くて軽くて携帯性が高い
  • オールインワン型で操作性が高い
  • 価格がイルマより安い

アイコスイルマワンのデメリット

  • 手動加熱なので喫煙ごとに加熱ボタンを押す必要がある
  • 旧型のため、イルマアイシリーズで搭載された機能がついていない
  • 本体がやや縦長で喫煙中に持ち手がふさがれる

5位:IQOSイルマ

値段:6,980円(税込)

アイコスイルマ

値段3.5
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 2.5
機能性 3
総合 3

先代アイコスイルマシリーズの、最もスタンダードなタイプとして発売されていたのがアイコスイルマです。

自動加熱機能は搭載されていますが、ホルダーにタッチスクリーンもなく、一時停止機能などを使うこともできません。

現在は在庫分のみ販売されていますが、コンビニやアイコスストアではほとんど在庫がなく、入手しにくくなっています。

基本スペックと機能性

カラー数全9色(実機画像はこちら)※限定色4色含む
大きさ高さ:121.5mm
横幅:47.0mm
奥行:23.4mm
重さ147.5g
連続喫煙回数2回加熱方法自動加熱
フレックスパフ×一時停止機能×
スマート
ジェスチャー
バッテリー
モード
×
アイコスイルマのメリット・デメリット

アイコスイルマのメリット

  • ブレードがなくなり掃除不要で故障リスク低減
  • 自動加熱機能でスティックを差し込むだけでOK
  • 喫煙中に手元がかさばらない

アイコスイルマのデメリット

  • 本体が大きく持ち歩きにやや不便
  • 連続喫煙回数が2回なので充電回数が多い
  • チャージャーのフタをパカパカ開け閉めしていると壊れやすい
  • チャージャーを落とした時の衝撃が大きい
  • 本体価格が割高
  • 旧型のため、イルマアイシリーズで搭載された機能がついていない

6位:IQOSイルマプライム

値段:9,980円(税込)

テリア・ルビーレギュラーとアイコスイルマプライム

値段 3
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 2.5
機能性 3
総合 2.9

先代アイコスイルマシリーズの、高級なフラッグシップモデルが、アイコスイルマプライムです。

初めてラップカバーが搭載され、見た目的にはラグジュアリーですが、機能面では新型に比べホルダーにタッチスクリーンもなく、一時停止機能なども使うことができません。

こちらも現在は在庫分のみ販売されていますが、コンビニやアイコスストアではほとんど在庫がなく、入手しにくくなっています。

基本スペックと機能性

カラー数全8色(実機画像はこちら)※限定色4色含む
大きさ高さ:117.2mm
横幅:44.7mm
奥行:22.2mm
重さ172g
連続喫煙回数2回加熱方法自動加熱
フレックスパフ×一時停止機能×
スマート
ジェスチャー
バッテリー
モード
×
アイコスイルマプライムメリット・デメリット

アイコスイルマプライムのメリット

  • 素材やデザインに高級感がある
  • プレミアムモデルを持つ喜び、優越感を感じる
  • チャージャーのフタがマグネット方式のカバーのため、壊れにくい

アイコスイルマプライムのデメリット

  • 本体価格が高額
  • イルマよりもさらに大きくて重く、持ち歩きにはやや不便
  • 旧型のため、イルマアイシリーズで搭載された機能がついていない

ここからは、5年以上前に販売されていたアイコス3DUO以前の機種をご紹介します。

これらの機種は、使用するたばこスティックがすでに販売終了となっており、喫煙すること自体ができませんので参考程度にご覧ください。

7位以下のIQOSはこちらをタップ

7位:IQOS3MULTHI

値段:8,980円(税込)

アイコス3MULTHI

値段 3
携帯性(重さ/大きさ) 3.5
連続喫煙本数 4
機能性 1
総合 2.8

2018年発売のIQOS3MULTHIは、イルマワンの旧型モデルで、携帯性に優れた初の一体型アイコスとなります。

ただし機能性は低く、連続喫煙回数は10回と短く、さらに加熱ブレードのため定期的なクリーニングが必要だったり、故障リスクもありました。

基本スペックと機能性

大きさ高さ:119.3mm
横幅:25.4mm
奥行:1521m
重さ50g
連続喫煙回数10回加熱方法手動加熱
フレックスパフ機能×一時停止機能×
スマートジェスチャー×バッテリーモード選択×

8位:IQOS3DUO

値段:9,980円(税込)

アイコス3Duo本体とホルダー

値段 3
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 2.5
機能性 1
総合 2.4

2019年発売のIQOS 3Duoは、IQOS3をベースに、ホルダーではじめて2回連続喫煙ができるスタンダードモデルでした。

ここまでリリースされた本体は、加熱方式がイルマと異なる加熱ブレード方式のため、テリアやセンティアなど、現在発売されているスティックを吸うことはできません。

基本スペックと機能性

大きさ高さ:114.7mm
横幅:46.3mm
奥行:22.9mm
重さ130g
連続喫煙回数2回加熱方法手動加熱
フレックスパフ機能×一時停止機能×
スマートジェスチャー×バッテリーモード選択×

9位:IQOS3

値段:10,980円(税込)

アイコス3

値段 2
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 1
機能性 1
総合 1.8

2018年発売のIQOS3は、アイコスイルマにも通ずる本体のフォルムやデザイン性が形付けられました。

この機種まではホルダーの連続喫煙ができず、毎回チャージャーに入れて充電する必要がありました。

また、ホルダー底面にマグネットが初めて搭載され、充電ミスを防ぐ構造がこの機種から採用されました。

基本スペックと機能性

大きさ高さ:114.7mm
横幅:46.3mm
奥行:22.9mm
重さ125g
連続喫煙回数1回加熱方法手動加熱
フレックスパフ機能×一時停止機能×
スマートジェスチャー×バッテリーモード選択×

10位:IQOS2.4PLUS

値段:10,980円(税込)

アイコス2.4PLUS

値段 2
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 1
機能性 1
総合 1.8

2017年発売のQOS2.4PLUSでは、ホルダーに動作状態を振動で知らせるバイブレーター機能がはじめて搭載されました。

また、チャージャーの蓋が壊れないように強化されたり、LEDライトが白色になったり、いろいろな機能がアップデートされました。

基本スペックと機能性

大きさ高さ:111.0mm
横幅:50.0mm
奥行:15.0mm
重さ120g
連続喫煙回数1回加熱方法自動加熱
フレックスパフ機能×一時停止機能×
スマートジェスチャー×バッテリーモード選択×

11位:IQOS2.4

値段:9,980円(税込)

アイコス2.4

値段 2
携帯性(重さ/大きさ) 3
連続喫煙本数 1
機能性 1
総合 1.8

2015年に日本ではじめて発売されたアイコスです。

ホルダーとチャージャーのセパレートタイプはこの初期のモデルから一貫して変わることはありません。

当時は動作状態がLEDライトでしかわからず、バイブレート機能も搭載されておらず、チャージャーの蓋が閉まらなくなる故障も多かったです。

基本スペックと機能性

大きさ高さ:111.0mm
横幅:50.0mm
奥行:15.0mm
重さ120g
連続喫煙回数1回加熱方法手動加熱
フレックスパフ機能×一時停止機能×
スマートジェスチャー×バッテリーモード選択×

結論!今アイコスを買うならどれ!?

アイコスイルマアイマトリクス

コスパや携帯性、一番人気で買うならアイコスイルマアイワン
便利機能を使いこなしたいならアイコスイルマアイ
お洒落なデザインにこだわるならアイコスイルマアイプライム
ここまでアイコス全種類を簡単にご紹介しましたが、では今アイコスを買うならどれになるのでしょうか?
現在コンビニや公式店舗で販売されているのは、アイコスイルマi(アイ)/ワン/プライムの3つの本体です。

先代のアイコスイルマシリーズ3種類は、かなり在庫が少なくなっている上に、機能性がイルマアイに比べると少なく、値段も同じなのであまり買う選択肢にはなりません。

そのため、イルマi(アイ)シリーズの3機種で、どれを買うべきかまとめるとこのようになります。

  • コスパと携帯性重視:アイコスイルマi(アイ)ワン
  • 新しい機能をもれなく試したい:アイコスイルマi(アイ)
  • お洒落なデザインにもこだわりたい:アイコスイルマi(アイ)プライム

コスパと携帯性重視ならIQOSイルマアイワン

アイコスイルマアイワン 自動加熱 違い

とにかく本体の安さと利便性を求めてアイコスを探している方は、アイコスイルマiワンがおすすめです。

イルマアイより3,000円、プライムよりも6,000円も安いので、価格で選ぶならアイコスイルマiワン一択ですね!

また、本体が一番薄くて軽く持ち運びも楽で、20回連続喫煙できるため、いちいちホルダーをチャージャーを出し入れ必要がなく、実際使っていても利便性が高いと感じます!

過去当サイトで実施したアンケートによると、アイコスユーザーの約半数にあたる50.8%がイルマワンを使っており、やっぱり一番安くて使いやすいモデルの人気が高いことが伺えます。

初めてアイコスを使われる方なら、味や吸いごたえが合う合わないもあるため、まずは一番安いモデルを使って試してみるのもおすすめです。

機能性重視ならIQOSイルマアイ

アイコスイルマアイ 水色

イルマiシリーズの最新機能をあますことなく使いたい方は、アイコスイルマiがおすすめです。

以前からアイコスなどの加熱式タバコを使っていた方には特におすすめで、「こんなことできればいいのに…」と思っていた機能が搭載されています。

これらの機能をフルに堪能するならイルマアイ一択と言えるでしょう。

また、独特の細いホルダーは、喫煙中の手の取り回しがよく、仕事中など、なにか手作業をしながらの喫煙に向いています。

外出中にはイルマアイワンを、家で吸うにはイルマアイと、2台持ちで使い分けている方も多くいらっしゃいます。

初めて使われる方にはあまり向いていませんが、機能性と手回しの良さにこだわるならば買っても損はありません。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」の新機種「アイコスイルマアイ」(IQOS ILUMA i)が2024年3月13日からIQOS公式サイト/店舗で先行発売が開始されまし[…]

アイコスイルマアイ箱と本体

一番おしゃれでマウント取りたいならIQOSイルマアイプライム

アイコスイルマアイプライム 水色

とにかく見た目的なラグジュアリーさにこだわりたいならアイコスイルマiプライムがおすすめです!

機能面ではアイコスイルマiと全く同じで本体の重量も一番重く、実際使っていても携帯性はあまりよくありません。

ただし、アルミニウムとチタンが素材感による独特のデザイン性は、やはり他の本体と比べ見た目的に上質です。

アイコスを持つ喜びを感じたり、オシャレ感をアピールしたい玄人向けのモデルと言ってよいでしょう。

初めてアイコスを使う方でこのモデルを選ぶメリットはあまりありませんが、持っている人が少ないため、他の人と被らないアイコスを持ちたいなら選んでも良いモデルかと思います。

新型アイコスイルマアイと旧型アイコス3の違いは?

新型アイコスイルマアイを含めたアイコスイルマ以降と、アイコス3DUO以前のアイコスでは大きく3つの違いがあります。

現在はアイコス3DUO以前のアイコスで吸えるたばこは売っておらず、吸うこと自体ができませんが、こういう進化を「経ているんだ」程度にご覧ください。

  1. 加熱方法の違い
  2. 使用するスティック
  3. 吸いごたえ

それぞれ、順番に違いをご紹介していきます。

加熱方法

アイコス4 加熱方法
公式サイトより

アイコスの特徴は、タバコ葉を直接加熱する「内側加熱」が特徴で、これはアイコスだけの特許技術で他とは違う味や吸いごたえが楽しめます。

IQOSイルマ以降は「スマートコアインダクション」と呼ばれる、磁力で内側を加熱する方法ですが、アイコス3以前は加熱ブレードと呼ばれる突起物にタバコを突き刺して加熱していました。

加熱ブレードは、使い続けると汚れが目立ったり、途中で折れたりするデメリットがありましたが、イルマからは加熱ブレードがなくなったため、毎回の掃除の手間が省け、ブレードが折れて使えなくなるリスクもなくなりました。

使用するスティック

アイコス スティック 違い

アイコス イルマシリーズで使用できるスティックは「テリア」「センティア」「アクシア」の3銘柄ですが、IQOS3Duo以前のアイコスでは「マールボロ」「ヒーツ」が対応していました。

イルマ専用タバコスティックは、内部に鉄の金属片が内蔵されているため、3DUO以前のアイコスでは使うことができません。

また、「マールボロ」「ヒーツ」はすべて販売終了となっています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」や「アイコスイルマワン」で吸える専用たばこフレーバーは、「テリア」と「センティア」の2種類のブランドから30種類以上の銘柄が発売されてい[…]

アイコスイルマ専用たばこ全種類

吸いごたえ

加熱方法と使用スティックが変わったことで、吸いごたえにも若干違いがあります。

喉にがつんとくるキック感は、イルマもアイコス3DUO以前も、同じくらいの強さがありますが、IOQS3はほのかに焦げ臭さのある雑味やロースト感を感じます。

アイコスイルマはこの焦げ臭さがやや少なく、クリアな味わいが楽しめるようになっています。

アイコスイルマ以降とアイコス3DUO以前のくわしい違いについては、こちらのページでまとめているので、興味のある方はご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコで一番人気なアイコス。最新機種はアイコスイルマですが、旧機種のIQOS3を吸っている人からすると、どういう違いがあるのか気になるところですよね。[…]

アイコスはコンビニなどの正規販売店で買うのがおすすめ!

アイコスはどこで買っても販売価格は統一されており、正規販売店で違いはありません。

アイコスの正規販売店舗はこちらになります。

  • アイコス公式オンラインサイト
  • IQOS楽天市場公式店
  • コンビニ(セブンイレブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ他)
  • ドンキホーテ(アイコスコーナー、タバコの取り扱いがある通常店舗)
  • アイコスストア(公式店舗)
  • ヤマダ電機(アイコスショップ)
  • タバコ屋(一部店舗のみ)
  • 空港などの免税店

アイコスの販売店舗についてはこちらで詳しくまとめてご紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!人気ナンバーワンの加熱式たばこのアイコス(IQOS)は、コンビニでも大きなポップをよく目にするので、興味を持っている方も多いと思います。このページでは、初めてア[…]

アイコス販売店一覧

IQOS公式オンラインストア

アイコス公式オンラインストアでは、本体の在庫やカラーも豊富で、スティック(カートンごと)やアクセサリーも購入することができます。

ただし、閲覧や購入をする際は20歳以上であることを証明するために、会員登録が必要です。

こちらのページで、会員登録方法をまとめているので、よければ参考にしながら登録してみてください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのIQOS(アイコス)が故障する、落とす、さらには水没させる…、こんなことでアイコスを壊してしまうことってあると思います。あの時の絶望感はない…。[…]

アイコス会員登録

IQOS楽天市場公式店

アイコスは、IQOS公式の楽天市場ストアがあり、公式ストアのように本体在庫やカラーバリエーションも豊富に販売されています。

アクセサリーやスティックを購入することはできませんが、楽天ポイントが10倍付与されるので、ポイント分お得に購入すことができますよ!

購入するときには、公的身分証明書等の画像アップロードによる「年齢確認」が必要ですので、準備しておきましょう。

コンビニ

セブンイレブン アイコス

コンビニでもアイコスを販売されていますが、コンビニによって販売されている種類や在庫状況が異なり、一覧にまとめると次のようになります。

セブンイレブンファミリーマートローソンミニストップ
アイコスイルマiワン
アイコスイルマi
アイコスイルマiプライム×××
アイコスイルマワン××××
アイコスイルマ××××
アイコスイルマプライム××××
アイコス3DUO××××
アイコス3××××
アイコス3MULTHI××××
アイコス2.4PLUS××××
アイコス2.4××××

コンビニでのアイコスの買い方についてはこちらのページでくわしくご紹介しています!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこのIQOS(アイコス)は本体、スティックともに、全国のコンビニで買うことができます。20歳以上なら誰でも購入できますが、レジの奥に置いてあることが多[…]

アイコスイルマアイコンビニセブン

ドン・キホーテ(IQOSコーナー)

ニコレス ドンキ

ディスカウントチェーンのドンキホーテには、店舗によってはIQOSコーナーというアイコス専門の販売コーナーが設置されており、本体だけでなくアクセサリーなども販売されています。

IQOSをコーナーは、かなり立派な内装になっており、アイコス本体、アクセサリー、スティックがすべて販売されています。

アイコスコーナー

IQOSコーナーの特典として、アイコス本体やアクセサリーを購入するともれなく購入金額の10%のmajicaポイントが付与されます。

また、IQOSコーナーのないドン・キホーテでもタバココーナーで取り扱われており、最新機種のアイコスイルマシリーズの全機種、限定色やスティック類もすべて販売されています。

こちらのページではIQOSコーナーのあるドン・キホーテ全店舗をご紹介しているのでご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコのアイコス(IQOS)は、驚安の殿堂ことドン・キホーテでもアイコスは販売されており、売っている種類と値段は次のとおりです。本体名ドン・キ[…]

ドンキホーテ アイコス

IQOSストア

アイコスショップ

アイコスが公式で展開するIQOSでストアでは、カラーバリエーションや在庫も非常に豊富で、実機を手にとってアイコスを購入することができます。

常時アイコス本体の全モデルが在庫してあるのはもちろん、カラーバリエーションもすべて揃っていて、色にもこだわりたい方は実機を見ながらじっくり選ぶことができます。

さらに店内ではスティックの無料で試すことも可能。普段と違ったスティックを試すこともできます。

アイコスストアは全国7店舗あるので、お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか?

  1. 札幌
  2. 銀座
  3. 名古屋
  4. 梅田
  5. 心斎橋
  6. 広島
  7. 福岡

こちらのページではそれぞれの店舗の住所や最寄り駅、サービス内容などを一覧でまとめています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」は、コンビニやたばこ店での販売の他に、フィリップモリスが直営する公式店舗「IQOSストア」でも買うことができます。IQOSス[…]

アイコスショップ

IQOSショップ(ヤマダデンキ・ビックカメラ)

アイコス ヤマダ電機

大手家電量販店のヤマダ電機やビックカメラなどには、一部店舗に「IQOSショップ」というアイコス専門販売店が入っており、アイコス本体やアクセサリーが豊富に販売されています。

お店一角が、ミニアイコスストアのように、什器なども含めてアイコス専売のショップになっています。

アイコスの制服を着たスタッフの方も常駐しており、アイコスに関する説明をしてもらえます。

IQOS公式ストアと同じく、キャンペーン実施時期に合わせてキャンペーンが展開されていることもあります。

ヤマダ早春の得割

QOSショップの特典として、アイコス本体やアクセサリーを購入するともれなく購入金額の10%のヤマダポイントやビックポイントが付与されます。

当初はヤマダデンキの一部店舗のみでしたが、2024年現在、ビックカメラやビバホームの一部店舗にもアイコスショップが展開されています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!大手家電量販店のヤマダデンキの一部店舗の売り場ではアイコスが販売されており、その種類と価格は次のとおりです。アイコス本体名価格アイコスイ[…]

ヤマダデンキ アイコス取扱店

アイコスをできるだけ安くお得に買う方法

アイコスはどこの正規販売店でも基本定価で販売されており、特定のお店が安くなっていることはありません。

しかし、不定期に割引キャンペーンが行われていたり、条件があえば常設割引プログラムを利用して安くお得にアイコスを購入することができます。

不定期割引キャンペーンは、実施時期は事前に公開されていることはないので、こちらのページで現在の実施状況をリアルタイムにご紹介しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の本体や専用タバコは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキなど、たばこを取り扱っているコンビニ[…]

アイコスイルマアイコンビニPOPセブン

また、IQOS公式オンラインストアで常時開催されている割引プログラムを利用すると、一番お得に購入できますよ!

はじめてアイコスを買う方は「はじめて割」がおすすめ

はじめて割

2024年3月発売の最新「アイコスイルマアイ」を安く買いたい場合は、IQOS公式サイトで実施されている「はじめて割」の利用がおすすめです。

「はじめて割」は、イルマアイの発売に合わせてスタートした割引プログラムで、IQOSをはじめて使う方限定でアイコスイルマアイが最大で2,000円割引で購入できます。

ただし、購入場所によって割引額が異なるため、くわしい内容はこちらのページをごらんください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2024年3月13日から加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」の新機種「アイコスイルマアイ」(IQOS ILUMA i)シリーズが発売されました!それに伴い、お得[…]

はじめて割

IQOS会員プログラム「アイコスフィア」会員割引なら最大30%割引

アイコスには「IQOSPHERE(アイコスフィア)」という会員プログラムがあり、既に登録していた場合、特典の一つに会員ランクに応じた割引があります。

アイコス割引クーポン

会員ランクに応じた割引額はこちらです。

  • シルバー会員:10%OFF
  • ゴールド会員:20%OFF
  • プラチナ会員:30%OFF

プラチナ会員になると30%OFFとかなりお得に購入することができますね!

関連記事

こんにちは、クーポン大好き自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!加熱式タバコIQOSは2024年現在、3/13に発売された新型「アイコスイルマアイ」3種類と、在庫分のみ販売中の旧型「アイコスイルマ」3種類の合計6種類が[…]

アイコス クーポンコード

【不定期】アイコスコンビニ割引キャンペーン

アイコス初春割コンビニ

コンビニをはじめとするIQOS正規販売店全店では、アイコスイルマが誰でも最大2,000円割引で買えるキャンペーンが不定期に実施されています。

この割引キャンペーンは、例年季節ごとに年3~4回ほど行われていて、タイミングがあえばアイコスを定価より安く買えることがあります。

割引キャンペーンが実施されている場合は、こちらで紹介しているので、興味がある方はご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「IQOS」は不定期に割引キャンペーンが行われており、直近では最新型「アイコスイルマアイ」がコンビニで2,000円割引になる割引クーポンが配布され、最新型の[…]

ドンキ2000円割引

【不定期】アイコス割引クーポン配布キャンペーン

アイコスイルマi クーポン

コンビニやドラッグストア、ドン・キホーテなど、各販売店のアプリや顧客情報を通じて、不得的の方に配布されるクーポンキャンペーンも不定期で実施されています。

キャンペーン中はアイコスが2,000円引きになったり、中にはタバコ1箱も無料でもらえるお得なクーポンもあったりします。

クーポン配布キャンペーンの詳細はこちらで紹介しているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式たばこ「IQOS」は不定期に割引キャンペーンが行われており、直近では最新型「アイコスイルマアイ」がコンビニで2,000円割引になる割引クーポンが配布され、最新型の[…]

ドンキ2000円割引

まとめ

IQOS(アイコス)は、歴代で11種類の本体が発売され、現在は最新シリーズのIQOS ILUMAi(アイコスイルマアイ)3種類と、在庫限り販売の先代アイコスイルマ3種類の、合計6種類販売されています。

その中で、今、IQOS(アイコス)を買うならどれがいいのか簡単に紹介すると、こちらになります。

  • コスパや実用性で買うなら:IQOS ILUMA i ONE(アイコスイルマアイワン)
  • 機能性で買うなら:IQOS ILUMA i (アイコスイルマアイ)
  • 見た目やデザイン性で買うなら:IQOS ILUMA i PRIME(アイコスイルマアイプライム)

とにかく安くIQOSを吸いたい、外出時に手軽に使いたいなら、一体型のアイコスイルマアイワンがおすすめです。

吸いやすさや新しく搭載された機能をもれなく使いたいならセパレート型のアイコスイルマアイ、加えてプレミアムなデザイン性にもこだわりたいならプライムがおすすめですよ!

 

アイコスは基本定価販売ですが、不定期でお得な割引キャンペーンや、割引プログラムがあるので、うまく利用すると安くでアイコスを購入することができます!

アイコスをお得に買える方法については、こちらのページでまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!加熱式タバコのアイコス(IQOS)をこれから購入しようと考えている人は、できれば最安値で一番お得に購入したいですよね。購入場所はもちろん、IQOS公式サ[…]

アイコスイルマ 値下げ

 

アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
アイコス買うならどれがいい?
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow
コピーはできません。