アイコスイルマi(アイ)とアイコスイルマの9つの違いを比較!これが変わった衝撃新機能や互換性はある?

アイコスイルマアイ 違い

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!

加熱式タバコ「アイコス(IQOS)」の新型となる「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」がIQOS公式サイトや店舗などで3/13から発売されています。

新型のアイコスイルマi(アイ)は、今までに販売されていた従来機種「アイコスイルマ」と、何が違うのか、互換性があるのか、疑問に思う方も多いはずです。

簡単にまとめると、アイコスイルマアイは、旧型アイコスイルマと互換性は100%ありながらも、使い勝手が便利に新機能が多数搭載されたグレードアップモデルとなっています。

一体何が変わったのか、くわしい違いを比較しながらまとめてご紹介するので、アイコスを初めて吸ってみたい方はもちろん、アイコスイルマから買い替えを検討している方の参考になれば幸いです!

アイコスイルマアイとアイコスイルマ9つの違い総まとめ

新型のアイコスイルマi(アイ)と、従来機種の「アイコスイルマ」との違いをまとめてみると、合計で9つの違いがありました。

まずは一覧にてその違いを簡単にご紹介します。

  1. ホルダーの違い。ボタンレスになり、タッチスクリーンが新搭載
  2. 最大連続喫煙回数の違い:3回連続喫煙に!
  3. 最大喫煙回数の違い:フレックスパフ機能搭載で最大18パフ可能
  4. 使い勝手の違い。イルマアイには一時停止モード搭載
  5. バッテリーモードの違い:エコモードでホルダーのバッテリー寿命が1年間伸びる
  6. デザインの違い:チャージャーのサイドパネルがギャザーデザインに
  7. カラーバリエーションの違い:異なる4色のカラー展開
  8. 付属品の違い:アイコスイルマアイは充電器なし
  9. 重さの違い。チャージャーの重さが若干軽い

違いの数は多いのですが、吸いごたえや使用するフレーバー、喫煙時間や充電時間と基本的なスペックはほとんど変わっていません。

ただし、ホルダーにはLEDライトが搭載され、フレックスパフや一時停止、連続喫煙回数が増えたことで、使い勝手はアップしていますよ!

ここからは具体的な違いをひとつずつご紹介します。

1:ホルダーの違い。ボタンレスになり、タッチスクリーンが新搭載

イルマアイタッチスクリーン

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの大きな違いなのは、ホルダーがボタンレスになり、代わりにタッチスクリーンが搭載されたことです。

アイコスイルマでは、ホルダーにボタンがあり、さらに2つのLEDボタンの点滅や振動で加熱時間や残り喫煙時間を表示していました。

しかし、新型のアイコスイルマアイでは、ボタンがなくなり、代わりにLEDのドットマトリクスのようなタッチスクリーンが搭載されています。

この画面では残り使用本数、一時停止モードの状況確認、充電状況や、加熱時間・残り喫煙時間を表示してくれます。

アイコスイルマアイ LED

また、ここに触って操作することもでき、後ほどご紹介するポーズモード(一時停止)の操作などをすることができます!

2:最大連続喫煙回数の違い:3回連続喫煙に!

アイコスイルマアイ フレックスバッテリー

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの2つめの違いは連続喫煙回数です。

アイコスイルマアイのホルダーは、初期設定のパフォーマンスモードのまま使うと、一回の充電で最大3回の喫煙が可能になっています。

アイコスイルマのホルダーは一回の充電で、最大2本喫煙だったので1回増えたことになります。

ただし、いつでも3回吸えるわけではなく、バッテリーの残量や使い方によっては2回になることもあるようです。

例えば、毎回時間いっぱい吸ったり、強く吸い込みすぎたりするなど、電力の消費が多かった場合は、3回分の電池がなくなり、今まで通りの2本連続喫煙になる場合もあります。

1回増えただけですが、使っている側としてはチャージャーに格納する手間が少なくなっているので、便利になっています!

3:最大喫煙回数の違い:フレックスパフ機能搭載で最大18パフ可能

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの3つめの違いは1本の最大喫煙可能回数の違いです。

アイコスイルマアイはフレックスパフ機能が搭載され、吸い方によってこれまでの最大14回から4回増えて18回まで吸うことができるようになりました!

アイコスイルマアイ タッチスクリーン

喫煙中の吸い込む蒸気量によってデバイス側で自動で判断され、喫煙終わりに近づくタイミングで、システムが14回を超えてまだ吸えると判断した場合、6分間の間で最大4回追加で吸引することができます。

ちょうど5分くらいのときにセンサーが発動し、パフ回数が増えた場合は、少なくなっていたタッチスクリーンのLEDが反時計回りに伸びて回数が増えたことを判断することができます!

アイコスイルマアイ フレックスパフ

ただし、毎回18回吸えるわけではなく、吸引量が多い・吸引間隔が短い方は動作しないことがあるようです。

実際フレックスパフ機能はどのように吸ったら動作するのか、くわしく調べてみましたので詳細はこちらをご覧ください!

flex

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!IQOSの新型加熱式たばこ「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」には、新しい機能として、喫煙状況に応じて4回分喫煙回数(パフ回数)がアップするフレックスパフ[…]

アイコスイルマアイフレックスパフ発動

4:使い勝手の違い。イルマアイには一時停止モード搭載

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの4つめの違いは、一時停止機能(ポーズモード)が新搭載されたことです。

アイコスイルマアイには喫煙中に一時停止モードが搭載されており、吸っている途中で急な用事で吸えなくなったときでも、最大8分間に渡って一時停止することができます。

一時停止の操作方法は簡単で、ホルダーの液晶部分を、シュッと下げると停止、上げるともう一度振動して再開です。

アイコスイルマアイ 一時停止

従来機種では、一旦喫煙を始めて途中でやめても1本分は無駄になりましたが、一時停止モードを使えば、喫煙中に一度ストップしても同じタバコで途中から吸えるコスパの良い機能です。

IQOSストアの方に聞いたところ、もともと要望の多かった機能らしく、さらに作業中に片手で簡単に操作できるように考えて作られた機能とのことで、確かに操作は簡単でした!

ただし、ポーズモードが起動できるのは、喫煙中3分経過、もしくは8回吸引後は、スクリーンの縦棒が横棒になりポーズモードは使えず、さらに最初の2回連続使用のうち1回のみに使うことができます。

一時停止機能の詳細や、できない時の対策法はこちらのページで解説しています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!IQOSの新型加熱式たばこ「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」には、新しい機能として、喫煙中に一時的に加熱をストップすることができる一時停止機能(ポーズモ[…]

アイコスイルマアイ一時停止中

5:バッテリーモードの違い:エコモードでホルダーのバッテリー寿命が1年間伸びる

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの5つめの違いは、バッテリーモードが選べるようになったことです。

初期設定は。最大3本まで使えるパフォーマンスモードになっていますが、Bluetoothで連携して使えるアイコスアプリからエコモードが選べるようになりました。

エコモードにするとホルダーの連続使用回数は1本、一時停止モードも使えなくなりますが、その代わりバッテリー寿命を最長1年延ばすことができます。

基本的にアイコスのバッテリー寿命は 1年間と規定されているため、不便になったとしても長く使いたい方にはおすすめです。

ただし、エコモードを使うにはBluetooth連携してアイコスアプリに接続する必要があり、少し手間ではありますね。。

Bluetoothの連携方法

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマには公式アプリがあり、スマホからBluetooth(ブルートゥース)接続で色々な細かい設定をすることができます!こちらのページでは、アイコスイルマ[…]

アイコスイルマ バイブレーションしない
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!

6:デザインの違い:チャージャーのサイドパネルがギャザーデザインに

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの6つめの違いは、デザインが微妙に変わっていることです。

アイコスイルマアイ デザイン

セパレート型となるアイコスのスタンダートモデル「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i)」は、見た目は従来機のアイコスイルマとほとんど同じです。

以前のサイドパネルは光沢のある素材でしたが、イルマアイになり凸凹のあるマットな素材に変わるなど一部のデザインの改良が行われています。

7:カラーバリエーションの違い。異なる4色のカラー展開

アイコスイルマiカラー4色

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの7つめの違いは、カラーバリエーションで、イルマより1色少ない、全4色のカラーバリエーションが展開されます。

  1. ミッドナイトブラック(黒)
  2. ブリーズブルー(水色)
  3. デジタルバイオレット(紫)
  4. ビビッドテラコッタ(薄赤)
アイコスイルマアイアイコスイルマ
選べるカラー数4色5色

ミッドナイトブラック(黒)

アイコスイルマアイブラック

ブリーズブルー(水色)

アイコスイルマアイ 水色

デジタルバイオレット(紫)

アイコスイルマデジタルバイオレット

ビビッドテラコッタ(薄赤)

アイコスイルマビビッドテラコッタ

よりくわしいアイコスイルマアイの実機画像はこちらのページで全種類まとめて紹介していますのでぜひご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコス(IQOS)の最新機種「アイコスイルマアイ(IQOS ILUMA i )」シリーズは、現在3種類の本体が販売され、全部で11色のカラーが発売されています。[…]

アイコスイルマアイ全種類

8:付属品の違い:アイコスイルマアイは充電器なし

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの8つめの違いは、付属品の違いです。

アイコスイルマアイは、それまで同梱されていたコンセントから充電できる充電器(ACパワーアダプター)が付属していません。

お値段据え置きで新機能が多数搭載されたアイコスイルマアイですが、この点だけグレードダウンですね、、

IQOSストアの方に聞いたところ、機能アップして価格は据え置きで頑張った結果、アダプターまで入れることができなくなった。。とのことでした。。

充電周りの仕様は従来機種のイルマと変わらないので、イルマで使っていた充電器を使うか、コンセントから充電する場合は、IQOS公式で別途販売されているパワーアダプターを購入する必要があります。

また、市販の代用充電器をしようすることもでき、IQOS公式によると以下の仕様の充電器であれば使用できるそうです。

  • USBタイプCの端子がある(付属のケーブルを使う場合)
  • 出力が5V-2A以上
  • 安全認証マーク(CEまたはPSEマーク)がアダプターについている

基本電源周りの仕様はイルマとまったく同じなので、こちらのページで充電器の選び方についてまとめています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスを充電するためのUSB充電器やケーブルを外出時に忘れた時や、壊れたときなど、緊急で買うことってありますよね?このページでは、アイコスが充電できる代用充電[…]

アイコス 代用充電器

9:重さの違い。チャージャーの重さが若干軽い

アイコスイルマアイと、アイコスイルマとの9つめの違いは、チャージャー本体の重さが微妙に変わっていることです。

かなり微妙な違いですが、1.5gだけイルマアイの方が軽くなっています。

ホルダーについてはどちらも31gで同じです。

アイコスイルマアイアイコスイルマ
重さ115g116.5g

アイコスイルマアイとアイコスイルマと同じなところ

ここまでアイコスイルマアイとアイコスイルマと違うポイントをまとめてみましたが、ここからは先代のイルマから据え置きで同じなところもご紹介します。

アイコスイルマアイとイルマの吸いごたえは同じ

アイコス4 加熱方法

肝心の吸いごたえについてはアイコスイルマアイもアイコスイルマも変わりありません。

実際同じ銘柄で両方吸い比べてみましたが、多少経年劣化に伴う匂いの違いとかはありましたが、キック感やコクなど蒸気から感じるフィーリングはほぼ同じで、違いがはっきりわかるものではありません。

アイコスイルマアイも、イルマから引き続き磁気の力でたばこスティックの内側から加熱するスマートコアインダクションという加熱システムを採用しています。

たばこスティック内部から加熱するのはアイコスオリジナルの加熱技術で、タバコ葉の持つ香りがよく引き立ち、ガツンとくる吸いごたえを味わうことができます。

また、焦げ臭い雑味(ロースト感)が少なく、蒸気の純度がより高まく、クリアな香りや味わいを楽しむことができますよ!

値段はアイコスイルマから据え置きの6,980円

アイコスイルマアイの値段は6,980円とアイコスイルマと同じ値段です。

機能アップしていますが、値段が据え置きなのはありがたいですね!

アイコスイルマアイアイコスイルマ
販売価格6,980円6,980円

チャージャーとホルダーの大きさも同じ

アイコスイルマアイと、アイコスイルマでは、本体の大きさは全く一緒です。

アイコスイルマアイアイコスイルマ
チャージャー高さ 121.5mm
横幅 47mm
奥行き 23.4mm
高さ121.5mm
横幅47mm
奥行き23.4mm
ホルダー長さ 101.0 mm
直径 14.5 mm
長さ 101.0 mm
直径 14.5 mm

充電時間も同じ

アイコスイルマアイと、アイコスイルマではフル充電までの時間も同じです。

使用する充電器も、イルマのものから共有することができ、電源周りのスペックはまったく変わっていないことがわかります。

アイコスイルマアイアイコスイルマ
充電時間135分135分

アイコスイルマアイとアイコスイルマのスペック表まとめ

最新機種「アイコスイルマアイ」と一世代前に発売されていたアイコスイルマとのスペックをまとめて一覧表で比較するとこのような違いがあります。

アイコスイルマアイアイコスイルマ
アイコスイルマアイアイコスイルマ
価格6,980円6,980円
形状セパレート型セパレート型
カラー4色

  1. ミッドナイトブラック(黒)
  2. ブリーズブルー(水色)
  3. デジタルバイオレット(紫)
  4. ビビッドテラコッタ(薄赤)
5色

  1. サンセットレッド(赤)
  2. ペブルグレー(灰)
  3. ペブルベージュ(薄茶)
  4. モスグリーン(緑)
  5. アズールブルー(青)
素材ホルダー:アルミニウム
チャージャー:プラスチック+アルミ
ホルダー:アルミニウム
チャージャー:プラスチック+アルミ
大きさ高さ121.5mm
横幅47mm
奥行き23.4mm
高さ121.5mm
横幅47mm
奥行き23.4mm
重さ115g116.5g
加熱方法スマートコアインダクションスマートコアインダクション
加熱温度300℃~300℃~
使用スティックテリア・センティア・アクシアテリア・センティア・アクシア
充電時間135分
ホルダー最短1分50秒
135分
ホルダー最短1分50秒
1本の喫煙時間最大6分、または14パフ
+最大4パフ
最大6分、または14パフ
フル充電時の連続使用回数最大3回
(パフォーマンスモード使用時)
2回
加熱方法自動加熱自動加熱
Flex Puff機能あり
タッチスクリーンあり
一時停止機能最大8分一時停止可能
フレックスバッテリーあり

旧型アイコスイルマとの互換性はある?テリア、センティア、アクシアはそのまま使える?

イルマスティックコンビニ棚

アイコスイルマアイは、従来機種アイコスイルマと同じ加熱方式である「スマートコアインダクションシステム」が搭載されているため、吸えるタバコは同じで、互換性は100%あります。

旧型となる「アイコスイルマ」と同じくテリア(TEREA)、センティア(SENTIA)、アクシア(AXIA)の3つのブランドの専用たばこが使えます。

テリア、センティアについては、基本どのコンビニでも全種類在庫がされていますが、店舗面積の狭いお店では棚のスペースの都合上、スティックの一部が売切れ、もしくは取り扱われていない場合があります。

また、最も安いアクシアは現在北海道と福岡限定発売となっています。

それぞれのブランドの特徴や、フレーバーの種類についてご紹介します。

テリア(TEREA)

テリア全種類202309

テリアは、アイコスイルマアイの中でもフラッグシップラインに属する最上位のタバコで、現在20種類以上が発売され、値段はどれでも一箱580円となっています。

テリアは厳選されたタバコ葉を使用し、どの銘柄も濃厚なコクと紙巻きに近い高い吸いごたえを味わうことができるのが特徴です。

当サイトの調査によるとアイコスユーザーの中で7割以上の方がテリアを吸っています(n=1200)

また、「テリア オアシスパール」など、濃厚でジューシーな果実感が味わえるフレーバーも登場しており、アイコスの味を堪能したいのであればまず吸ってみたいオススメのブランドです。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマシリーズで吸える専用たばこ「TEREA(テリア)」は、20種類以上のフレーバーが発売されており、はじめて使われる方はどれを選べばいいのか迷ってしまいそうで[…]

アイコスイルマテリア全種類正面
テリアの全種類はこちら

レギュラー

  1. テリア・リッチ・レギュラー/モルツ系のコクの高い味わい
  2. テリア・レギュラー/ナッツ系の香り高い味わい
  3. テリア・スムース・レギュラー/お茶系のまろやかな味わい
  4. テリア・バランスド・レギュラー/ハーブ系の華やかな香り(新作)
  5. テリア・ルビーレギュラー/レギュラーにベリーをプラス
  6. テリア・ウォームレギュラー/ウッドな香り+まろやかなキック感
  7. テリア・ボールドレギュラー/深みとコクとスパイスの香り
メンソール
  1. テリア・メンソール/ミントの香り豊かな強メンソール
  2. テリア・ミント/ミントの苦味と吸いごたえ高い強メンソール
  3. テリア・ブラックメンソール/ミント系強烈メンソール
フレーバーメンソール
  1. テリア・パープル・メンソール/ベリー系
  2. テリア・イエロー・メンソール/シトラス+ハーブ系
  3. テリア・トロピカル・メンソール/マンゴー系の薄い味わい
  4. テリア・ブライト・メンソール/グレープフルーツ系の濃い味わい
  5. テリア・フュージョン・メンソール/ベリー+ハーブ+シトラスの混合
  6. テリア・ブラックパープルメンソール/ベリー系強烈メンソール
  7. テリア・ブラックイエローメンソール/シトラス系強烈メンソール
  8. テリア・オアシスパール/カプセル搭載イチゴ系メンソール
  9. テリア・サンパール/カプセル搭載スイカ系メンソール
  10. テリア・ブラックトロピカルメンソール/ドライな辛味とマンゴー系フレーバー
  11. テリア・ブラックルビーメンソール/苦味を効かせたチェリー系強冷メンソール

センティア(SENTIA)

センティア全種類一覧

センティアは、アイコスイルマアイの中でもスタンダードラインに属する標準のタバコで、14種類が発売され、値段は一箱530円となっています。

センティアは、テリアに比べると全体的に軽い吸いごたえになっているのが特徴で、テリアよりコクが薄く、紙巻きでスーパーライトクラスを吸っていた人に向いているタバコです。

また、フレーバーメンソールは香りがテリアに比べ豊かなことも特徴で、甘い味や吸いやすい銘柄が多いことも特徴です。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマシリーズで吸える専用たばこ「SENTIA(センティア)」は、14種類のフレーバーが発売されており、初めて使われる方はどれを選べばいいのか迷ってしまいそうで[…]

センティア全14種類
センティアの全種類はこちら

レギュラー

  1. ディープブロンズ/ウッディな香りが引き立つ
  2. クリア シルバー/控えめかつライトな吸いごたえ
  3. ピュア ティーク/カフェオレの香り漂うレギュラー
  4. バランスド イエロー/ハーブ系の香りあるミドルライトレギュラー
  5. スムースゴールド/雑味の少ない蒸気と香りがふくよかなライトレギュラー
  6. バランスドゴールド/ハーブの香りを引き立たせたレギュラー
メンソール
  1. アイシーブラック/ミント系強冷メンソール
  2. フロストグリーン/ミントの味が引き立つ強めメンソール
  3. フレッシュエメラルド/ミント系弱メンソール
  4. クール ジェイド/吸いごたえあるミント系弱メンソール
フレーバーメンソール
  1. フレッシュパープル/ライトでさわやかベリー系
  2. シトラス グリーン/シトラス系ミドルメンソール
  3. トロピカル イエロー/マンゴーの香り高い軽快メンソール
  4. アイシー パープル/完全新作のベリー系強冷メンソール

アクシア(Axia)

アクシア全種類

アクシアは、2024年1月に発売された新しいブランドで、値段は1箱480円となっています。

アクシアは、一箱480円となるアイコスでは最安値となり、テリアに比べると1箱100円安いコスパに優れた「お値打ちライン」のタバコです。

ただし、現在では北海道と福岡のみでテスト販売されており、全国のコンビニへの展開時期は未定となっています。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!アイコスイルマ専用たばこの新作ブランド「アクシア(Axia)」が、1/11から北海道と福岡のコンビニやIQOSストアなどで地域限定で発売されています!アクシア([…]

アクシア全種類

アイコス喫煙者1,200人が選んだ人気スティックランキングをご紹介しているので、人気スティックが気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!加熱式タバコ「アイコス イルマ」シリーズ対応フレーバーは、テリアとセンティアの2つのブランドがあり、味や吸いごたえの異なるたくさんのフレーバーに迷う方も多いのではないで[…]

2024アイコスイルマ専用タバコランキング全種類

まとめ

最新機種アイコスイルマアイと、これまでのアイコスイルマの違いをまとめてご紹介しました。

改めて違いをまとめるとこのようになります。

  1. ホルダーの違い。ボタンレスになり、タッチスクリーンが新搭載
  2. 最大連続喫煙回数の違い:3回連続喫煙に!
  3. 最大喫煙回数の違い:フレックスパフ機能搭載で最大18パフ可能
  4. 使い勝手の違い。イルマアイには一時停止モード搭載
  5. バッテリーモードの違い:エコモードでホルダーのバッテリー寿命が1年間伸びる
  6. デザインの違い:チャージャーのフタがギャザーデザインに
  7. カラーバリエーションの違い:異なる4色のカラー展開
  8. 付属品の違い:アイコスイルマアイは充電器なし
  9. 重さの違い。チャージャーの重さが若干軽い

チャージャーにホルダーを格納して使うスタイルは大きく変わりません。

ただし、ホルダーにはタッチスクリーンが搭載され、4回伸びるフレックスパフ機能や一時停止、連続喫煙回数が増えたことで、使い勝手はアップしていますよ!

IQOSストアの方に聞いた話を総合したところ、これまでにユーザーから寄せられたあったらよいこんな機能をフィードバックさせて新しくモデルのようです。

思い切った目新しさはないものの、普段使いで便利さをよりアップさせる改良が行われたようです。

  • 新搭載:最大喫煙回数が最大18パフに!
  • 新搭載:一時停止が可能(ポーズモード)
  • 新搭載:3回連続喫煙にUP
  • 新搭載:ホルダーに状態を把握するLEDライト搭載

アイコスイルマアイのコンビニ発売情報や割引情報はこちらでまとめているので、合わせてご覧ください!

関連記事

こんにちは、リラゾの自称・加熱式たばこマイスター、パパ中西です!2024年3月13日から加熱式たばこ「アイコス(IQOS)」の新機種「アイコスイルマi」(IQOS ILUMA i)がIQOS公式サイト/店舗で先行発売が開始されました[…]

アイコスイルマアイ
アイコスの中折れがカンタンにとれちゃう!
アイコスイルマアイ 違い
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow