【glo hyper】クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソールを吸ってみた!辛口ながらもアロマでフルーティーな味わいに激変!

吸いごたえ(キック感) 3.5
味わい 4
メンソール感 4.5
コスパ 4
総合 4

こんにちは、外出機会が多くなった@自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!

今日は、2022/4/5に新しく発売されたグローハイパー用のメンソールスティック、「クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソール」を吸った感想を書きたいと思います!

以前から発売予定はされていましたが、ついに「クール・エックス・ネオ・ベリー・ベリーメンソール」と同時発売されたスティックです。

クールエックスベリーベリーとモヒート

ワタシも発売当日にコンビニ3軒回ってゲットしました!

モヒートと聞いて

どんなスティックか興味のある方はぜひご覧ください!

クール・エックス・ネオ・モヒート・ベリー・メンソールのスペック・価格

クールエックスネオモヒートベリーメンソール裏面

KOOL × neoで堪能する刺激的なモヒートベリーメンソール体験。
厳選北海道産ミントを使用。

世界初の由緒あるメンソールブランド「KOOL」を冠したグローハイパーのコラボスティックは2021年に2種類リリースされて以来の新作。

グローハイパーの代名詞と言えるアロマカプセルを搭載してジューシさーをアップさせる仕様となっています。

もともと、フレーバーの数を大量にリリースするグローですが、さすがにネタが切れてきたのか、定番のベリーフレーバーにカクテルっぽいフレーバーをかけ合わせた新しい組み合わせのスティックです。

モヒートといえば、ライム×ミントのさわやか苦味系のカクテルだと思うんですが、ベリーがプラスされることでどのような味わいになるのか、楽しみなところです。

ミントの香料には北海道産を使用、国産香料へのこだわりも相変わらずです。

neoシリーズは一箱540円の価格ですが、このKOOLシリーズだけなぜか20円安い1箱520円となっており、少しお得な設定となっています。

価格:520円(税込)/20本入
製造国:大韓民国
販売店:全国のコンビニ、一部タバコ店
gloオンラインショップ(カートン買いのみ)

グローハイパー、グローハイパープラス専用のスティックです。

初代グローを始め、スリムスティックを使うglo pro,glo nano,glo miniなどとは、スティックの形状が違うため使うことはできませんのでご注意を。

パッケージ・スティック

クールエックスベリーモヒートと外箱とスティック

緑ベースのカラーに紫×水色×黄緑といろんなビビッドのカラーが配色され、多彩な味わいがあることを伺わせます。

箱を空けてみてスティックを取り出してみると、ベリベリーメンソールと同じく、フィルター部分にはKOOL×neoとはっきり書かれ、プレミアム感が増していますね。

クールエックスネオモヒートベリーメンソールスティック

フィルター部分の裏側には、紫色のアロマカプセルボタンがプリントされ、ここをカチッと噛み潰すことで味変できます。

スティックのニオイを嗅いでみると、もっさりとした甘みのあるメンソール臭が感じられますが、意外ときつくなく、箱から出しただけで目立つ感じではありません。

今回はグローハイパープラスを使用して試してみます。

通常モードで吸った場合

クールエックスネオモヒートベリーメンソール喫煙

メンソールはKOOLにしては割と大人しい強さで、きつくはなく、グローハイパーの中ではミドルレベルの清涼感です。(とはいってもそこそこ強めですが)

グローでは定番の強力なピリピリとした辛味も少なめ、スッと喉元まで届くストレートさを感じますね。

ミントの苦味はあれど、あくまで脇役、重層な味わいよりもひたすら清涼感を追求した感じです。

ここまで吸ってみた感じ、ノーマルモードでは普通のメンソールの域を超えることはなかったので、次はアロマカプセルを潰して吸ってみます。

アロマカプセルを潰して吸った場合

最初からアロマ潰して吸ってみると、一気に甘みをふんだんに含んだ蒸気が口に押し寄せます。

さながらフルーティーなカクテルを味わっているような雰囲気に早変わり。

濃厚な蒸気と程よいメンソールのバランスがなかなか味わい深く、最初からカプセル潰して吸ったほうが、スティックの特徴をより感じることができます。

ただ、ベリーかといえばあまりそうとも思えず、いくつかの果実が混ざったような甘めの味付けが特徴になっています。

ブーストモードで吸った場合

最後にブーストモードでも吸ってみました。

清涼感は同じくらいですが、やや辛味成分がアップした感じでピリピリとした感触が増幅します。

より刺激のある喫味にしたい場合は有効な吸い方だと思います。

後味は?

もともとの清涼感が弱めなので、吸ったあとは数分程度でヒンヤリ感は収まってきます。

カプセルを潰さずに吸えばすっきりした後味ですが、潰した場合はやや甘みが口にしばらくまとわりつくかもしれません。

周りへのニオイは、モアンとした加熱式タバコ臭が他に比べたら比較的少なめですが、アロマカプセルを潰した場合、香料の香りがやや強めに残ります。

まとめ

クールエックスネオモヒートベリーメンソールとグローハイパープラス

強メンソールが多いグローハイパーの中では、少し落ち着きのあるミドルタイプのスティックです。

甘みが強調されているので、人によってはカクテルベースというよりかは、ちょっとミックスジュースっぽく受け取れるかもしれません。

特にベリー系のフレーバーの中では、一番弱く感じるので、「ネオ・ブリリアントメンソール」や「ケント・トゥルーベリーメンソール」ではキツく感じる方には乗り換えできるスティックではないでしょうか?

 

現在発売中のグローハイパープラスの全種類のスティックはこちらで紹介しています!

関連記事

こんにちは、ビールは1日2杯までと決めている自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。2022年現在、グローハイパープラスで吸えるたばこスティックは、全部で26種類発売され、コンビニでは21種類購入できます。(販売終了分は[…]

また、メンソールで美味しかったランキングも書いています!お時間よろしければこちらもご覧ください!

関連記事

こんにちは、お菓子の食べ過ぎには気をつけている自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。グローハイパー/グローハイパープラスで使えるメンソールスティックは、現時点で全部合わせると19種類あります。5月16日にはラッ[…]

リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow