IQOSイルマ専用たばこ「テリア」「センティア」と「マールボロ」「ヒーツ」との3つの違い

アイコス スティック 違い

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです。

加熱式たばこ「アイコスイルマ」では、専用たばことして、テリアとセンティアが指定されています。

では、以前販売されていたアイコス対応たばこのマールボロ/ヒーツとはどのように違うのか?

根本的に作りが変わったのと、同じ銘柄でも本体の加熱方法の違いから味わいも少し変わったので、それらをご紹介していきます!

アイコス機種別対応するたばこ一覧

アイコス機種別の対応スティックはこちらになります。

 

対応たばこ
アイコスイルマワンテリア
センティア
アイコスイルマテリア
センティア
アイコスイルマプライムテリア
センティア
アイコス3Duoマールボロ
ヒーツ
アイコス3マルチマールボロ
ヒーツ

 

それぞれのたばこに互換性はなく、アイコス3Duoでテリア/センティアは吸うことができないので、お気をつけください。

というのも、そもそもスティックの違いが大きく異なります。

アイコスイルマ専用たばこ(テリア/センティア)とアイコス専用たばこ(マールボロ/ヒーツ)の3つの違い

アイコス スティック 違い

アイコスイルマスティックは、外見はこれまでのアイコスと変わりませんが、中身に2つの変更点があります。

  1. スティック内に誘導体が追加された
  2. 先端にもフィルターが入り吸いカスがでなくなった

それぞれ詳細をご紹介します。

1.スティック内に誘導体が追加された

アイコスイルマ本体には、アイコス3シリーズのようにスティックを加熱する加熱ブレードがありません。

アイコスイルマ 加熱ブレード

その代わり、スティックの中に金属製の「誘導体」というブレードの代わりになる金属片が入っています。

公式サイトより
この誘熱体が今までの加熱ブレードの代わりにスティック内部から加熱してくれます。

そのため、以前とアイコスと同じ高い吸いごたえをキープしている上に、余計な雑味が少ないクリアな味わいに進化しています。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!アイコスの最新機種「アイコスイルマ」シリーズに使用するスティック「テリア(TEREA))」や「センティア(SENTIA)」には、スティックの中に金属片が入っています。[…]

テリア金属片

2.先端にもフィルターが入り燃えカスが出ず、掃除が不要

テリアのスティックの先っぽには、フィルターと似たような発泡スチロール的な物が詰められています。

アイコス4 テリア

左が「テリア」右が「マールボロ」のスティックを比べてみると、その違いは一目瞭然です。

これにより、加熱時の燃えカスがこぼれず、本体に残らないようになったため、アイコスイルマシリーズは定期的なお掃除の必要がありません。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコス3までの機種は、吸ったあとにホルダー部分が汚れてしまうため、美味しく吸うためには1箱を目安に掃除が必要でした。しかし、アイコスイルマは定期的な掃除が不要[…]

イルマを綿棒でメンテ

3.味わいの違い

アイコス スティック 違い

イルマスティックとアイコス3スティックでは味わいも異なります。

そもそも、テリアで使用されているタバコ葉は「マールボロ」と、センティアで使用されているタバコ葉は「HEETS(ヒーツ)」と同じで、基本的に味の傾向は同じです。

ネーミングも、テリアとマールボロ、センティアとヒーツは名前がほとんどです。(※テリアのルビーレギュラーなど例外はありますが)

ただし加熱方法が異なるため、タバコ葉は同じでもアイコス3スティックとはこのような味わいの違いがありますよ!

  • 香りがより引き立っている
  • 焦げたような雑味が少ない
  • ややライトで、丸みのある吸いごたえ

センティアとテリアそれぞれの、スティック全種類を吸ってみた感想はこちらでまとめているので、ご覧ください。

関連記事

こんにちは、自称・加熱式たばこマイスターのパパ中西@リラゾです!アイコスイルマ専用スティックTEREA(テリア)は、2022年現時点で合計16種類のスティック(フレーバー)が発売され、さらに3種類の発売が予定されています。こ[…]

アイコス テリアスティック 全種類
関連記事

こんにちは、自称加熱式タバコマイスターのパパ中西です。加熱式たばこ「アイコスイルマ」専用たばことして誕生した「SENTIA(センティア)」。2022年現時点で合計12種類のスティック(フレーバー)が発売され、さらに新作として[…]

センティア全種類

まとめ

アイコスイルマスティック(テリア/センティア)と、アイコス3スティック(マールボロ/ヒーツ)の違いについてご紹介しました。

パッケージやネーミングは似ており、実際使用しているタバコ葉も同じだったりします。

ただし、作りがそもそも違うので、互換性はありません。

アイコスイルマスティックをアイコス3duoで使うこと、アイコス3スティックをアイコスイルマシリーズで使うことはできないので、間違って購入しない様にお気をつけください。

 

アイコスイルマスティック(テリア/センティア)と、アイコス3スティック(マールボロ/ヒーツ)も全種類吸って感想をまとめているので、スティック選びの際の参考にしてみてください!

関連記事

こんにちは、持っている加熱式たばこが10個を超えてから数えなくなった自称・加熱式タバコマイスターのパパ中西@リラゾです。アイコスは業界シェア70%以上ともいわれている、日本で一番人気の加熱式たばこです。吸ってみたい!と考えて[…]

アイコス 全種類

 

アイコス スティック 違い
リラゾの最新情報はTwitterでお届けしています!ぜひフォローしてみてください!
  • follow